外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

通っている大学で傘が盗まれました。#9110に相談すると、「盗難届を出してほしい」という回答でした。
盗難届を出す意義を教えてください。出すと警察が犯人を捜してくれるのですか?それとも、治安を改善するように大学に働きかけてくれるのでしょうか?あるいは、盗難届を出す意義はないのでしょうか?

A 回答 (3件)

”出すと警察が犯人を捜してくれるのですか?”


    ↑
傘程度で警察が動くことは、まず無いでしょう。


”治安を改善するように大学に働きかけてくれるのでしょうか?”
    ↑
そういうことも、やらないでしょうね。


”盗難届を出す意義はないのでしょうか? ”
    ↑
・犯人が他の犯罪で捕まったとき、お前これも盗った
 だろう、ということをやります。
 窃盗などは、職業的犯罪者になりますと数百件も
 侵しています。

・細かい話になりますが、自白の補強証拠として
 使用できます。
 つまり、自白だけで有罪には出来ませんが、被害届
 が出されていれば、自白だけでも有罪にできる、
 というのが判例になっており、こういう意義があります。

・ぶっちゃけた話、あまり意味はない、ということに 
 なりますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/13 14:05

>出すと警察が犯人を捜してくれるのですか?それとも、



傘程度では捜査しません

>治安を改善するように大学に働きかけてくれるのでしょうか?

大学内ことは口出ししません

>あるいは、盗難届を出す意義はないのでしょうか

事件として記録はされます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/13 14:05

意義というのなら、傘を盗まれた時点にて警察に届けた意義とは何でしょうか



たとえば盗まれた物が腕時計とか貴重品であれば、質屋などに換金に現れた時に盗難品として届けていれば、犯人はつかまるでしょうが、傘を質屋に持っていくとは考えられません

警察としては、盗難にあったと相談があれば、とりあえず盗難届けを出してくれと言うしかないでしょう(意義は皆無だと思いますが)

回答になったでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/13 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盗難届、警察はどこまで捜査する?

盗難届、警察はどこまで捜査する?

スポーツジムで新品のシューズを盗まれてしまいました。館内には防犯カメラがついていますが、警察からの要請がないかぎり防犯カメラの映像は見せられないといわれました。

警察に盗難届を出した場合、警察は書類に記載するだけなのでしょうか。それとも現場に行って防犯カメラのチェックなど捜査してくれるのでしょうか。

盗まれたシューズは安いものなので返ってこなくてもいいのですが、盗んだやつがシューズくらい盗んでも大丈夫と思ってると思うととてもシャクなので、犯人をつかまえてやりたいです。

Aベストアンサー

警察がどこまで動くかは、「盗まれた金額」と「被害件数」で変わります。

例えば、2000円のシューズ一足だけの被害なら防犯カメラのチェックすらするかどうか怪しいです。
しかし何万円もする高額シューズだったり、店内で何件も被害が発生しているのなら悪質な事例ですから防犯カメラのチェックだけではなく聞き込み調査までしてくれたりします。

Q盗難届を受理しない警察?無理なんでしょうか?

私の住まいは大阪ですが、11/12・13日と旅行に山口県まで行ったのですが、初日の宿に行く途中、吉田松陰神社によってデジカメで記念撮影をし、カバンにいれて蓋を閉めたまでは覚えているのですが、旅館でカバンを開けた所見当たりませんでした。

最初はあきらめていましたが、大阪に帰って、たまたま保険に入っていましたので、保険会社に電話した所「警察に行ってまず盗難届を出して下さい。」と言われました。
私は「もしかして、旅館に行くまでに、落としてるかもしれないし、盗られたかもしれないのですが、それでも盗難届を出していいのですか?」と聞くと、「知らない間に盗られてる事が多いですから・・・」と言ってくださったので、本日警察に盗難届を派出所に行きましたが、

警官は最初から、山口県と言った時点であまりいい顔しなくて、
すべて話して盗難届を出したいと申し出たら、「それは紛失届になりますね」私は盗難では受理できないと言われてしまいました。
こんな物なのでしょうか?
他の警察所に行くべきなのでしょうか?この案件では受理は難しいのでしょうか?
どうかご教授お願いします。

私の住まいは大阪ですが、11/12・13日と旅行に山口県まで行ったのですが、初日の宿に行く途中、吉田松陰神社によってデジカメで記念撮影をし、カバンにいれて蓋を閉めたまでは覚えているのですが、旅館でカバンを開けた所見当たりませんでした。

最初はあきらめていましたが、大阪に帰って、たまたま保険に入っていましたので、保険会社に電話した所「警察に行ってまず盗難届を出して下さい。」と言われました。
私は「もしかして、旅館に行くまでに、落としてるかもしれないし、盗られたかもしれないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

被害届というものは、犯罪が行われたことを警察に届けることによって、捜査の端緒(きっかけ)となるべきものですので、いい加減に届けるべきものではないですね。まぁ、現実問題として貴方のデジカメの被害届によって、大阪や山口の警察が具体的に捜査を行うことはあまり考えられませんが、それでも犯罪の発生記録として正式に残るものですから、厳正たるべきものです。仮に完全な紛失であったのに、「盗難」として届け出たりすると、虚偽申告となります。今回の場合は、盗難か紛失か分からないのですから、「虚偽」とまでは言えないでしょうから、敢えて問題にされることもないと思いますが、それよりも、貴方が入っている保険が紛失でも対応してくれないものか確認されることが先決だと思います。紛失の届けでも、受理番号をもらえるので、同じような効果があると思いますよ。

Q盗難届?

自転車が盗まれました。
盗難届をだそうと思うのですが、
盗難届をだすときにどこに出せばいいのでしょうか?
電話でもいいのでしょうか?
それとどんなことを聞かれるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、自転車は防犯登録されていたんでしょうか?
していれば、防犯登録カードお客様控を持参して、お近くの警察署または交番に被害届を出してください。
盗難にあった自転車が発見されると、登録番号もしくは車体番号から持ち主を特定して所有者に連絡が行きます。
それまでは、連絡を待たないといけません。

自転車を利用するためには、法律により「自転車防犯登録」が義務づけられています。
「自転車防犯登録」を行わない場合の罰則はありません。
しかし、「自転車防犯登録」をしていれば盗難などの被害に遭った場合、自転車がもどりやすくなります。

私も過去3回も自転車を取られましたが、連絡は未だありません。

参考URL:http://www.bouhan-net.com/p5.html

Q盗難被害に遭った時の防犯カメラの画像を閲覧したい

先日、ホームセンターの駐輪場で原付バイクの盗難被害に遭いました。
警官が来て従業員立会いの下簡単な現場検証、事情聴取をし、その後パトカー内で被害届けを書きました。

事情聴取の再に従業員の方が
「駐輪場にはカメラは設置してなく、また遮蔽物があるため写らない。」
「しかし、駐輪場右手から出たとするならば入り口のカメラの視界に入っているかもしれない。」
と云う旨の発言をしていたのですが、どうも警官の方は防犯カメラまで調べる気はなさそうでした。(「防犯カメラはいいだろ・・・」と警官同士で話していたのを聞きました。)

2日後、「防犯カメラの画像を見せて頂けないか?」と電話で訊いてみたのですが、「個人情報保護法の関係上その要望に応えることはできない。ただし警察からの要請であれば可能。」とのお返事でした。

それを踏まえた上で質問です。
1:警察に防犯カメラの画像を閲覧してもらうにはどうすればいいでしょうか。
2:1が駄目だった場合、個人情報保護法を遵守しつつ自分で閲覧するためにはどのような手続きをすればいいでしょうか。

余談ではありますが、同様の事件の各種事例や経験談等も参考になると思いますので、是非とも書いて頂きたく存じます。

何卒よろしくお願い致します。

先日、ホームセンターの駐輪場で原付バイクの盗難被害に遭いました。
警官が来て従業員立会いの下簡単な現場検証、事情聴取をし、その後パトカー内で被害届けを書きました。

事情聴取の再に従業員の方が
「駐輪場にはカメラは設置してなく、また遮蔽物があるため写らない。」
「しかし、駐輪場右手から出たとするならば入り口のカメラの視界に入っているかもしれない。」
と云う旨の発言をしていたのですが、どうも警官の方は防犯カメラまで調べる気はなさそうでした。(「防犯カメラはいいだろ・・・」と警...続きを読む

Aベストアンサー

銀行を中心に防犯カメラを含む設備設計業務を行っております。
業態は違いますが知っている範囲でアドバイスさせていただきます。
まず録画映像については、そのシステムや運用方法によって保存期間がまちまちであるので、早急に処置をしないとその時点の映像を失ってしまう可能性があります。
特に最近はビデオテープでは無くHDでの録画が主流のため、一定期間で上書きされてしまいますので注意が必要です。

1.これについては警察に働きかけて映像を検証してもらう以外ありませんが、実際はかなり手間がかかり店側にも負担をかけますので、些細な事件の場合はまずやってくれません。地域の有力者を通じて圧力をかけるくらいのことをしないと検証してくれないでしょう。

2.これについては通常店のマニュアルで運用を決めており、一般的には警察や裁判所など公共機関からの要請以外は一切閲覧不可としている場合が殆どでしょう。よって「個人情報の保護に関する法律」をたいして知らない現場サイド(店長クラス)にいくら交渉しても無理と思います。
そもそも不特定な人物や車両を撮影している防犯カメラ映像が個人情報になるかどうかの論争もありますが、仮になったとしてもこの法律の23条1項の2によって、人の財産保護のために必要で本人の同意を得ることが困難な場合は第三者に開示することが出来るとされております。
よってあなたの場合、開示してもらっても法的問題は無いと思えます。
しかしながら、先の通り現場でいくらお願いしても、店側は信用に関わる懸念もあり無理と思いますので、出来れば弁護士や有力者を通じて、店の運営会社本部総務あたりに上記法条を根拠に申し入れるのが一番と思います。
それでも不可といった場合には、裁判所にその店を相手に証拠保全の仮処分を申し立てるしかないと思いますが、個人では手続きが大変なことと、裁判所の定める保証金を積む必要があります。

銀行を中心に防犯カメラを含む設備設計業務を行っております。
業態は違いますが知っている範囲でアドバイスさせていただきます。
まず録画映像については、そのシステムや運用方法によって保存期間がまちまちであるので、早急に処置をしないとその時点の映像を失ってしまう可能性があります。
特に最近はビデオテープでは無くHDでの録画が主流のため、一定期間で上書きされてしまいますので注意が必要です。

1.これについては警察に働きかけて映像を検証してもらう以外ありませんが、実際はかなり手間が...続きを読む

Q警察‥対応してくれることとしてくれないこと

警察は小額の万引きでも通報すればちゃんと来てそれなりに被疑者を連行するなりちゃんと対応してくれますが、個人間や職場内の軽微な窃盗、横領ではあまり動かないイメージがあるのですがどうなのでしょう?お店の場合はドリンク1本、本1冊の万引きでも動いてくれますが、上司に消しゴムやボールペン盗られたり、横領されたり、友達に財布から1000円盗まれたり傘持っていかれたりしても通報なり被害届なり出しても動いてくれませんよね‥(たぶん)

Aベストアンサー

被害届を書こうとするから動かないのです。

警察を動かすには告発状を書きます。これで捜査を開始しないことは許されません。
受理しないということもありえません。

書式は自由ですし口頭でも良いのですが、被害届を出す場合にも告発状を同時に持って行くことが大事です。

また、証拠をもってこいなどと言われることもありますが、証拠を探すのは警察の仕事ですので無視して結構です。

http://www7.ocn.ne.jp/~byoudou/kokuso.html

Q職場での傘の盗難

職場でのモラルについて上司に相談するか悩んでおります。

私は現在従業員20名ほどの小さな印刷会社に勤めておりますが、
同じ部署の同僚(20代男性)の傘が計4回も盗難にあっており、悩んでおります。
小さな会社(ビルというよりは工場に事務所が付いた感じ)なので、傘立てはひとつしかなく、
個人のロッカーもありません。かばんなどは自分のデスク付近に置いておく感じです。

ビニール傘ならまだしも(とは言いましても、いい年して傘を盗むというのが理解できませんが)
4回のうち2回が普通の傘(割と良い値段の)だったらしいです。

一応営業の方などにも相談しましたが、動きがなくどうやらなあなあになっているようです。
自分としてはこの件に関してはきっちり解決させたいのですが、
何度も上司に相談して『めんどくさい奴』と思われてしまわないか心配です。

上司になんと相談すれば本格的に動いてもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

あまり期待する回答ではないかもしれませんが、参考になれば。

共有の傘立ては自己責任で利用するのが一般的かもしれません。
他の方の回答のように、大切な傘には名前を書いておいたり傘袋を準備して鞄と同様に
机に置いておく方が良いのかと思います。

なので犯人探しの相談をしても、ご懸念通り面倒な人と思われてしまうのではないでしょうか。
さらに「何とかしてくれ」では抽象的過ぎて対応が進まないのも無理はありません。

という事で「再発防止の必要性」を訴えるのはいかがでしょうか。
ちょっと大げさかもしれませんが、、、

1.再発防止策の必要性を訴える
 ・過去に傘の盗難が複数件あり、来客時に盗難があると会社の信用に関わる
 ・傘の盗難が横行しており、ロッカーがない現状では貴重品の盗難や
  さらには書類盗難に発展するかもしれない

2.再発防止策の具体例を挙げる(できれば費用で松竹梅の3案くらい)
 ・傘立てを人のいる場所に移設する
 ・監視や犯人探しは難しいので盗難対策として「鍵付きの傘立て」を設置する
 ・防犯カメラを設置する

3.費用と効果を説明する(対策実施可否の判断をするための情報)
 ・5万円から20万円?防犯カメラならもっと?具体的な価格と機能を説明する
 ・どの位の盗難が減るのか、その他のメリットはあるのか

「面倒くさい奴」と思われないよう、なるべく建設的な相談の仕方をするように
するのがよいのではないでしょうか。

あまり期待する回答ではないかもしれませんが、参考になれば。

共有の傘立ては自己責任で利用するのが一般的かもしれません。
他の方の回答のように、大切な傘には名前を書いておいたり傘袋を準備して鞄と同様に
机に置いておく方が良いのかと思います。

なので犯人探しの相談をしても、ご懸念通り面倒な人と思われてしまうのではないでしょうか。
さらに「何とかしてくれ」では抽象的過ぎて対応が進まないのも無理はありません。

という事で「再発防止の必要性」を訴えるのはいかがでしょうか。
ちょっと大げ...続きを読む

Q置き引きと置き忘れの違い…

先日妻が子供を連れて病院に行った際、子供2人の携帯ゲーム2台とソフト十数本(新品換算で総額8~10万円分)、その他上着などが入ったバッグを紛失しました。
(病院に持って行くのが間違いとか、そんなに持ち歩くなんて…とかモラルの問題などはありますが、それは私も叱りました。とりあえずここでは流してください)

気づいたのが無くしてから30分ぐらい経過していたので状況は不明なのですが、病院に問い合わせしても
「そのような忘れ物は届いていません」
との事。
通った道も再度見直しましたがありませんでした。

状況から見て私は置き引きだと思い警察に被害届を出すように指示して妻に行かせたのですが、警察では
「もしかしたら拾った人が届けに来る途中かもしれないからとりあえず遺失物届けにした方が良い」
と言われ遺失物届けを出してきたそうです。
たかだか子供のゲームで捜査をするとは思いませんが、警察としては置き引きの「盗難届け」よりも落とし物扱いの「遺失物届け」の方が形だけでも捜査や検証しなくて済む分ラクだから「遺失物届け」にさせたような気がします。。

とりあえず、近辺の買い取り店にはゲーム機の色・特徴・シリアル番号、一緒に紛失したソフト一覧を送り、万一持ち込みがあったら、私の所か遺失物届けを出している警察に連絡して欲しいという旨を伝えたり、オークションをチェックしたりしているのですが、もし発見できたとして、警察に連絡しても「盗難届け」と「遺失物届け」ではかなり扱いが異なってしまう気もします…

また、携行品にかけている保険があり、それも「紛失」は補償されず「置き引き被害」であれば補償されるという内容なので、その面でも「盗難届け」という形にしたいのです。

確かに「誰かが盗った」という確証は無いので「置き引き」か「置き忘れ(…したものをネコババ)」かはわかりませんが、現実的に警察にも紛失した現場の病院にも届いていないと言うことは、悪意を持った何者かの手に渡っていると考えられ、やはり「盗難」で被害届けを出し直そうかと考えているところです。

このような場合は「置き引きによる盗難届け」と「遺失物届け」どちらで出すのが正しいのでしょうか?
そもそも「置き引き被害」と「紛失」はどのように区切れば良いのでしょうか?
どなたかわかる方教えて下さい。

先日妻が子供を連れて病院に行った際、子供2人の携帯ゲーム2台とソフト十数本(新品換算で総額8~10万円分)、その他上着などが入ったバッグを紛失しました。
(病院に持って行くのが間違いとか、そんなに持ち歩くなんて…とかモラルの問題などはありますが、それは私も叱りました。とりあえずここでは流してください)

気づいたのが無くしてから30分ぐらい経過していたので状況は不明なのですが、病院に問い合わせしても
「そのような忘れ物は届いていません」
との事。
通った道も再度見直しましたがあ...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2の方が書かれているとおり、本来の所有者(占有権限者)の占有の有無で、窃盗になるか占有離脱物横領になるかが変わってきます。判例では、公園のベンチに置き忘れて、近くの歩道橋を渡りかけて戻ってきたような時間でも占有が認められています。なので、No.3に引かれたような状況であれば、占有は失われていませんから、犯人が捕まったとしたら窃盗になる可能性が高いと思われます。

 肝心のkatsu009さんのケースでは、どこで失くしたかも不明なようですから、実際に持ち去った人が出てきて、その際の状況が分からないと、その時点で奥さま(と子供さん)に占有があったかどうかはわからないでしょう。全く置き忘れて奥様がバスに乗ってしまったような状況であれば、占有はなくなっていると判断されるでしょうし、ちょっとトイレに立った隙に持ち去られたのだけど、奥さまが気付かなかったようなケースなら、まだ奥さまの占有はあったので、窃盗と言えるでしょう。(そもそも、窃盗だとか占有離脱物横領だとかというのは、被告との関係でどの罪を適用するかという話ですので、ここを議論してもあまり意味はないように思います(^^;)

 で、結論として言えば、分からない以上、どちらを出すのも可能でしょう、ということです。
 遺失物届を出していても出てこない状況であれば、被害届を出したらよいのではないでしょうか。
 ただ、被害届ということになると、その時の状況等を詳しく聴取されることになりますので、その手間をどう考えるか、ということはあります。これは、事情を実際に聴取される奥様(と、こどもさんの年齢によっては、子供さんからも聴取されることになるかもしれません)の気持ち次第ですね。
 少なくとも、警察が何の理由もなく、被害届を受理しないということは、許されません。(もっとも、明らかに犯罪が行われたとまでは言えない状況のようですから、「とりあえず遺失物で」と言った警察の方の誘導も不適切ではないと思われます。もし、具体的な日時と場所を明示して、「目を離したすきになくなった」と言ったのに、そのような対応なら不適切ですが。)

 No.2の方が書かれているとおり、本来の所有者(占有権限者)の占有の有無で、窃盗になるか占有離脱物横領になるかが変わってきます。判例では、公園のベンチに置き忘れて、近くの歩道橋を渡りかけて戻ってきたような時間でも占有が認められています。なので、No.3に引かれたような状況であれば、占有は失われていませんから、犯人が捕まったとしたら窃盗になる可能性が高いと思われます。

 肝心のkatsu009さんのケースでは、どこで失くしたかも不明なようですから、実際に持ち去った人が出てきて、その際の...続きを読む

Q「傘立て」に入れた傘、間違えて持っていかれたら、どうしますか?

コンビニや飲食店でも、雨が降ってくると「傘立て」を出しますね。
例えば、結構な雨・・・
傘立てに入れた自分の傘を、誰かが間違えて持っていってしまいました。
ですが、傘立てにはまだかなりの本数が入っています。
雨は相変わらず降っています・・・

そんな状況、皆さんだったらどうしますか?

Aベストアンサー

傘は何本か持っていますが、どれもお気に入りのものです。
無くなってしまっては困るので、店内に持って入れる場合には、持ち込みます。
持ち込めない場合は、わざと傘立てに入れずにその近くに置きます。
そうすれば、人が「間違える」可能性は、かなり低くなると思います。
故意に盗るのまでは、防げませんが。
私は、ビニール傘は使いませんし、持っている傘も、色や柄に特徴がないものではないので、今まで一度も盗られた(持ってかれた)ことはありません。

仮に自分の傘がなくなったら・・。
まずは、とてもガッカリします。
そして、そのあとも傘を使う必要があるなら、即、ちゃんとした傘を買いに行きます。ビニール傘は、好きではないから、さしたくないし、人の傘を失敬してさすのも、自分としては、「あー。これは人の傘・・」と落ち着きません。自分が気に入った傘をさしたいんです。

Q職場で盗みをやっている人がいる場合について教えて下さい。

大阪の小さな会社に勤務しています。
従業員数も少なく、日中は外回りに出る人もいるので
残る人数が一人だったり、あるいは二人だったりします。
そんな中、以前財布やお金が無くなってしまうことが
数回あり、特に心当たりもなかったので、どこか外で落としたか
忘れたかスられたかと思っていたのですが、先日、朝確認した
はずなのに財布から三万円が消えていました。
その間、社内からは出ていませんでした。
かばん等私物はデスクのとなりにおいており、ロッカーはありません。
トイレ等で席を外す時はもちろんかばんや財布は置いて出ます。
(かばんはともかく、財布に関しては不用心だったと言わざるを
えませんが・・・)
ただ、無くなった日いつも同じ人と二人であったことに思い当り、
少し疑っているのですが、でも証拠はなく・・・。
濡れ衣である場合も当然考えられるのですが、常習犯であった場合
なんとか証拠をつかみ、言い逃れ出来ない状況を作る良い方法は
ないでしょうか。
財布を常に持って席を外すなど、気をつけて予防する方法はいくらでも
あるのですが、出来るならば警察あるいは会社に告発したいのです。

先にも述べましたが、証拠はありませんので、その人が実際に
盗みを行っていたとしてお答えいただけましたら幸いです。

大阪の小さな会社に勤務しています。
従業員数も少なく、日中は外回りに出る人もいるので
残る人数が一人だったり、あるいは二人だったりします。
そんな中、以前財布やお金が無くなってしまうことが
数回あり、特に心当たりもなかったので、どこか外で落としたか
忘れたかスられたかと思っていたのですが、先日、朝確認した
はずなのに財布から三万円が消えていました。
その間、社内からは出ていませんでした。
かばん等私物はデスクのとなりにおいており、ロッカーはありません。
トイレ等で席を外す...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
学生時代に予備校で講師のバイトをしていた時、
バイト先の講師控え室で盗難事件が相次ぎました。
被害者が複数居て、いつも事件が起こるときは特定の人物が一緒に出勤していたので
被害者は皆その特定人物を犯人と思っていました。
結局、通報しても警察は被害届しか受け取ってくれず(捜査は一切なし)
確固たる証拠も無く、被害者は自衛の策を講じるしか道はありませんでした(涙)

その時、予備校の責任者が言った台詞があります。

 盗みは病気。
 本人に治す意志が無ければ治る見込みはない。
 病気がうつらないよう、周りの人間が病気の彼から距離を置くしかない。

盗みは犯罪だと分かっているはずですが、つかまらないとエスカレートしていくようです。(万引きなどもそうですよね)

通報しても被害届を受理されるだけですが、犯人と目される相手に「泣き寝入りはしない」という意思表示になります。
犯人に、届けを出したことをインプットすることが肝心です。
逆恨みされないように、うまく話してくださいね。

余談ですが・・・
予備校の被害者仲間で、ロッカーに空の財布を入れて中に犯人へのメッセージを残した事があります(笑)
「私達は皆あなたを疑っている。皆知っているよ、あなたが犯人だって事を・・・」
といった内容だったと思います(笑)

証拠をつかむのは非常に難しいと思いますが、会社に「被害を訴える」ことは必須です。
間違っても「思い込み」で「犯人」を名指しするのは止めておきましょう。

こんにちは。
学生時代に予備校で講師のバイトをしていた時、
バイト先の講師控え室で盗難事件が相次ぎました。
被害者が複数居て、いつも事件が起こるときは特定の人物が一緒に出勤していたので
被害者は皆その特定人物を犯人と思っていました。
結局、通報しても警察は被害届しか受け取ってくれず(捜査は一切なし)
確固たる証拠も無く、被害者は自衛の策を講じるしか道はありませんでした(涙)

その時、予備校の責任者が言った台詞があります。

 盗みは病気。
 本人に治す意志が無ければ治る...続きを読む

Q10万円盗まれました。指紋から犯人を特定できますか?

布(ナイロン)製のポーチに入れてあったお金10万円が盗まれました。
ポーチは金属製のファスナーが付いています。
犯人の目星はついていますが、自分から言い寄りたくはありません。
警察に被害届を提出すれば、捕まえてくれるのでしょうか?
そのポーチから指紋を採取して動かぬ証拠を示してもらいたいのですが、警察はそこまでやってくれるのでしょうか?
そのポーチから指紋が採取できるかどうかもよく分かりません。
(布はムリでもファスナー部分からなら可能?)

10万円の窃盗罪だとどのくらいの刑罰になるのでしょうか?
もし10万円を返してもらったとして、示談金みたいなものを請求することは可能でしょうか?
その場合の示談金の相場はいくらくらいでしょうか?

Aベストアンサー

10万円盗まれたときの対応は、刑事と民事の2種類の法的な手段があります。

刑事手段とは、刑法等の法律に基づいて犯人を処罰することです。手続きとしては、警察に訴え出ることです。
この時、「被害届」を出してくれと言われることが多いですが、被害届は法的には、犯人を処罰する意思がない場合に犯罪被害を届け出る手続きになりますので、警察もちゃんと動かない場合があります。犯人を本当に処罰したい意思があるのであれば「告訴」をしましょう。
告訴は、犯人の処罰を望む場合に犯罪被害を届け出るものです。告訴状の書き方は、書店などで本を読めばわかると思います。
指紋から犯人を特定するなどの話は、警察が犯人を特定するための捜査過程で行われるものですので、あなたが悩みこむ必要はありません。
ただ、犯人を特定できる情報があるということで、そのポーチを証拠品の1つとして提出するのがよろしいかと思います。(実際には他にも犯行前後の状況を詳しく事情聴取されることと思います。)
実際に、警察がどこまで動いてくれるかという問題はありますが、状況次第です。
動きが悪いこともありますが、訴えでなければ、完全に泣き寝入りになってしまうわけですから、そこはあなたの考え方次第だと思います。
ちなみに、窃盗罪だとすると刑法第235条により10年以下の懲役、50万円以下の罰金と量刑が定められています。


民事手段は、訴訟により不法行為に基づく損害賠償請求又は不当利得返還請求をするというものです。
どちらもお金を返してもらう手段ですが、前者だと慰謝料その他を合わせて請求することも可能です。
要するに、裁判で金返せと訴え、勝訴してから強制執行の手続きを執り、取り戻すということです。
この場合、基本的にはお金さえ戻ってくれば良いわけですから、直接盗んだと思われる方と話合いをして、任意に返済してくれれば解決になるわけです。
この話合いのことを示談といいます。
法的な用語としては、「和解」といいます。
裁判を強行せずに解決する手段ですが、裁判の進行中に和解をすることもできます。
ただし、民事の手続きは、警察は介入しませんので、あなたがお金を取ったと思われる人を探して、その人を指定して訴えでなければなりません。

刑事手続だけではお金は戻ってきませんので、刑事とあわせて民事の手続きを平行して行う必要があります。
前の方も指摘されていますが、どちらの手続きにも時効がありますので(刑事@窃盗なら7年、民事@不法行為なら3年、民事@不当利得なら10年)、手続きをされるなら注意が必要です。
難しいと思われる場合は、一度法テラスなどに相談されてもいいかもしれません。無料相談も行っています。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

10万円盗まれたときの対応は、刑事と民事の2種類の法的な手段があります。

刑事手段とは、刑法等の法律に基づいて犯人を処罰することです。手続きとしては、警察に訴え出ることです。
この時、「被害届」を出してくれと言われることが多いですが、被害届は法的には、犯人を処罰する意思がない場合に犯罪被害を届け出る手続きになりますので、警察もちゃんと動かない場合があります。犯人を本当に処罰したい意思があるのであれば「告訴」をしましょう。
告訴は、犯人の処罰を望む場合に犯罪被害を届け出る...続きを読む


人気Q&Aランキング