『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

ノートPCのBIOSが故障したようで、BIOSの設定変更が出来なくなりました(WINDOWSは正常に動きます)。
BIOSリセットしか無いかなと思っているのですが、初経験です。

ちまたに「CMOSクリア」と表現されていますが、なぜCMOSという言葉が?と投稿しました。

CMOSって、もともと半導体プロセスの名前ですよね(バイポーラ→NMOS→CMOS)
CMOSプロセスで作られた何らかのICがBIOS情報を記憶しているということかなと思うのですが。

この「何らかのIC」というのは、電池抜いてリセットすることからDRAMでしょうか、SRAMやEEPROM(フラッシュメモリ)ではないのでしょうね。

で、「何らかのIC」CMOSクリアしたところで、BIOSそのものが空っぽになるわけでもない。
BIOSの起動プログラムは、別のEEPROMデバイス等に仕込まれているのでしょうか?
その基本プログラムが中途半端におかしく壊れるってこともあるのでしょうか?

BIOS起動&保存の仕組みについて、やさしく教えていただけませんか。


と前書きが長くなりましたが、困っている本題はコレです
http://okwave.jp/qa/q8672737.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



んー。

http://ja.wikipedia.org/wiki/CMOS
>パソコンやワークステーションなどの利用者の間では、現在時刻やハード
>ウェア設定情報(BIOSなどという)などを保持するための不揮発性メモリ、
>またはそのメモリに保持されているデータそのものを指して、単にCMOSと
>呼ぶこともある。たとえば「マザーボードが起動しなくなったときはCMOS
>をクリアする」などと使う(不揮発性メモリ#NVRAMも参照)。

>これはPC/AT互換機の分野からの慣習で、IBM PCシリーズではじめてリアル
>タイムクロックIC(RTC)が搭載されたPC/ATの、モトローラ製RTC ICである
>MC146818に由来する。BIOSの設定は、このICの内蔵SRAMに記憶していた。こ
>のICは、電源切断時もボタン型電池などによるバッテリーバックアップで動
>作し続けられるよう、消費電力を低減する必要があったため、時計や電卓な
>どの極省電力機器以外では当時まだ珍しかったCMOSプロセスで製造されてい
>たことから、MC146818自体がCMOSと呼ばれるようになった。さらにこれが転
>じてBIOSの情報を記憶するメモリのことをCMOSと呼ぶようになった。


という経緯から来ているようです。

BIOSのプログラム自体は一般にROM(BIOS-ROMとか、イニシャライズROMと言
う場合もありますね)にかかれていると思います。なのでプログラム中でイニシャ
ライズするから、そのデータが消えてもどうしょうもなくなる(復帰不能に
なってしまう)ということはない、ということでしょう。

以下雑談
本題はパスかな。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
「CMOS」の歴史?、よくわかりました。

お礼日時:2014/07/12 07:59

>CMOSって、もともと半導体プロセスの名前ですよね(バイポーラ→NMOS→CMOS)



プロセスの名前ではありません。
どちらかというと、構造の名前です。

>この「何らかのIC」というのは、電池抜いてリセットすることからDRAMでしょうか、SRAMやEEPROM(フラッシュメモリ)ではないのでしょうね。

SRAMです。DRAMでは電力消費が大きすぎて、電池でバックアップできません。
DRAMがN-MOSで構成されていたのに対し、
6トランジスタのSRAMがCMOSだったからCMOSだったんでしょうね。

最近はたいていフラッシュE2PROMになってますから、電池もいらなかったりします。

>で、「何らかのIC」CMOSクリアしたところで、BIOSそのものが空っぽになるわけでもない。
>BIOSの起動プログラムは、別のEEPROMデバイス等に仕込まれているのでしょうか?

昔は、BIOSそのものはマスクROM
ユーザー設定はSRAMで電池バックアップです。
その後、E2PROMになったり、
全部フラッシュE2PROMになっていったというパターンです。

>その基本プログラムが中途半端におかしく壊れるってこともあるのでしょうか?

動作中にというのもありえないことではないですが、
大体は書込み途中の想定外の動作で、データがおかしくなって駄目になるというパターンでしょう。

エラー訂正用のビットがあるかどうかは知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
BIOSそのものは、ROMなんですね。
EEPROMであっても、少々のことで壊れることは考えにくいですね。

お礼日時:2014/07/12 08:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCMOSクリアとBIOS初期化の違い

CMOSクリアとBIOS初期化の違いは何でしょうか。やり方はどちらも分かるのですが、実行した結果(または、実行内容)の違いが分かりません。

私のマザーボードはASUSの製品で、BIOS初期化はBIOS画面で 「Boot→Load Setup Defaults」 です。

Aベストアンサー

「BIOS」と「CMOS」の概念をぶっちゃけ簡単に言えば・・・

・BIOSがマスター、CMOSはコピー(バックアップ・・・というわけではないのですが、簡単に言えばバックアップですね。ただし、マスターあってこその、です)

・BIOSを弄るというのは、「CMOS上で設定を変える事」を言い、それが設定として反映される事。BIOSそのものを弄るわけではない。


・BIOSは「不揮発性メモリ」、CMOSは「揮発性メモリ」に書き込まれている。
揮発性メモリは、電気が通ってないと情報が消える。(例をあげれば、俗に言うメインメモリは2G・・・とか言っているやつがそうです)CMOSの電源は、マザーボードにあるボタン電池から供給されている。ただ、PC起動中は、PC電源から供給されていると、多分思われます。(業務用ゲーム基盤のプロテクトコードだかが、こういう構造になっているので・・・。CPシステムはそうなんですが。)
電池が切れると、次回PCを立ち上げた時、BIOSから、消えてしまったCMOSにデータが書き込まれるので、初期設定に戻ってしまう。すなわち、電池を取り替えないかぎり、いつまでもこんな事の繰り返しをしなくてはならなくなるw(時計も狂ったままw) ただし、OSを再起動とかした時に、BIOSの設定が反映されているなら、それは、電源供給が、PC起動中はPC電源から供給されているという証拠になりますね。
対して、不揮発性は、電気が通ってなくとも消えません。まあしいて例であげれば、メモリスティックやSSDに使われている記憶媒体のようなものなのかしら・・・

・BIOS初期化というのは、「CMOSを消して(リセット)、再度BIOSを読み込ませる事」を言います。この際、ボタン電池を一度外し、電源供給を断って、CMOSが揮発性メモリなのでデータが飛ぶ、こんな感じです。詳しい事は判りませんが、これをやった後にBIOSから自動で読み込まれるのでしょう・・・。そうしないと設定できませんからね~
後は、「工場出荷設定に戻す」ような項目でもできます。これが、

>私のマザーボードはASUSの製品で、BIOS初期化はBIOS画面で 「Boot→Load Setup Defaults」 です。

ってやつです。
多分、正確に言うと、「CMOSクリア」がボタン電池を外すとか、ジャンパーピンのショートとかで、「BIOS初期化」は、設定画面上でのコマンドの事なのかもしれません。まあ、「ハードウェアリセット」と「ソフトウェアリセット」の違いだけかと。。。もっと細かく言えば、「消して書き直す」と「上書きして書き直すか」の違いかな・・・とも思います。。。

・BIOS更新というのは、「BIOSそのものを更新する」という意味です。つまり、マスターごと変更する事ですね。これを変更すると、CMOSもこのバージョンに変更されます。(コピーですから)
ここで、更新途中に電源が切れたりすると・・・もうPCが動く事はありません。つまり、マスターのデータが壊れたわけで、最初に命令を下すものが無くなるので、PCが2度と立ち上がる事はありません。注意しましょう。
この事故防止、っというか事故対策として、マザーによっては「デュアルBIOS」というものが備わっているのもあります。つまり、一つのBIOSが壊れても、もう一つ「BIOS」のバックアップがあって、それを使って起動する、元に復旧させる、というものです。ちょっと安心ですね。できるなら恩恵を受けたくはないですがw

以上が「ぶっちゃけ簡単に言う」BIOSとCMOSの概要です。。。

「BIOS」と「CMOS」の概念をぶっちゃけ簡単に言えば・・・

・BIOSがマスター、CMOSはコピー(バックアップ・・・というわけではないのですが、簡単に言えばバックアップですね。ただし、マスターあってこその、です)

・BIOSを弄るというのは、「CMOS上で設定を変える事」を言い、それが設定として反映される事。BIOSそのものを弄るわけではない。


・BIOSは「不揮発性メモリ」、CMOSは「揮発性メモリ」に書き込まれている。
揮発性メモリは、電気が通ってないと情報が消える。(例をあげれば、俗に言うメイン...続きを読む

QCMOSとは何のことですか?

CMOSとは何のことでしょうか?
また「CMOSをクリアする」とはどうやったらいいのでしょうか?
詳しい方アドバイス願います。

Aベストアンサー

>ディメンション4100
お、僕と同じ機種です。

写真をアップしたので、参考にしてみて下さい。赤丸の所がジャンパピンです。
(以前に撮った写真の中にあった物で、
ジャンパピンがうつっているのは、暗い物しかなかったので済みません)

なお、ソリューションガイドのP,88のパスワードを忘れたら、を参考にしてください。
(僕のマニュアルと同じであればのいいのですが。)

解決しなければ、
DELLにメールで問い合わせるのが確実かもしれません。
DELLサポート
http://support.jp.dell.com/
ここから、進んでください。
返事はすぐに来ます。
今の時間なら、明日来ます


参考までに。
DELLユーザーの会
http://www.xvax.net/dell/

参考URL:http://ice-man.hoops.ne.jp/dim4100.jpg

Qコンデンサの良品故障品の区別

テレビが故障してしまって修理しているところです。音声が時々でないという症状です。

コンデンサが原因だろうと考えました。コンデンサを外見から見ても特に問題は無いのですがテスター等を利用して故障しているのかは確認することはできますでしょうか?

Aベストアンサー

テレビを修理するという分はあえて無視(「素人によるテレビの修理は危険だ」と私は一貫して述べていますが、いい加減にウンザリしてきましたから)して、端的にコンデンサの良否を判定する方法だけ述べさせてもらいますが、

まず、コンデンサが不良状態になる原因としては、低格を超えた電圧が加わったことによる内部ショートや、電解液の劣化や減少が主に関係しています。
電気的に良否を判定するには、必ずコンデンサーを基板から取り外した状態で測定器をあてます。専用の測定器があるのですが、テスターで直流だけ加えて簡単に判断する方法もあります。コンデンサーの両端をあらかじめショート(容量が大きい場合は数百オームの抵抗を接触させる)させて電荷を抜き、抵抗測定レンジにしてテスターの+極をコンデンサーの+極に、マイナス極同士も同様に接触させた状態で、メーターを読み、時間とともにメーターの表示が大きくなっていけば大まかに言って良好です。最終的な表示は大きいほど良い(一般的に数キロオーム程度)ですが無限大にはなりません。針の触れが変化しないようだと不良と判断できます。テスターはデジタルでもアナログでもどちらでも構わないです。電気過渡に関する知識がお有りならもっと正確に判断できるでしょう。

テレビを修理するという分はあえて無視(「素人によるテレビの修理は危険だ」と私は一貫して述べていますが、いい加減にウンザリしてきましたから)して、端的にコンデンサの良否を判定する方法だけ述べさせてもらいますが、

まず、コンデンサが不良状態になる原因としては、低格を超えた電圧が加わったことによる内部ショートや、電解液の劣化や減少が主に関係しています。
電気的に良否を判定するには、必ずコンデンサーを基板から取り外した状態で測定器をあてます。専用の測定器があるのですが、テスター...続きを読む

QTx Rx の『x』の意味は何ですか?

通信系の仕様書によく出てくる
Tx Rx なる略語があります。

Tx:送信機(Transmitter)を表す略語。
Rx:受信機(Reciver)を表す略語。

だと思うのですが、この『x』って何の意味があるの?

ご存知の方いらっしゃいましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

No.1です。

No.2さん、No.3さんが言われているのはRS-232CのTXD、RXDの事ですね。
これはTXとかRXとは別物です。

Tx:TX:Transmitter(送信機)
Rx:RX:Reciever(受信機)

TXD:Transmit eXchange Data (データ送信ピン) 
RXD:Recieved eXchange Data (データ受信ピン) 

Qマザーボードのボタン電池が切れているとこんな症状起きますか?

デスクトップPCのマザーボードに付いているボタン電池がなくなるとどんな症状が起きますか?
ボタン電池の役割としてBIOS情報や時計を保持していることは知っています。
今使っているパソコンは起動後、例えばブラウザを開いた瞬間に電源が落ちてしまったりします。
リブートするのではなく電源が切れてしまうので、手動で再度電源を投入しています。
電源を入れて何も操作しなければデスクトップ画面のまま何時間も持続しますが、何か操作していると突然電源が切れる頻度が増えてきました。
HDD交換はしたのですが症状は変わりませんでした。
ボタン電池の消耗の可能性はありますでしょうか?

Aベストアンサー

たぶん、電池ではないと思われます。

電池が切れた場合は、質問者様のご記入の通り、
BIOSなどの情報が消えます。
コンセントを抜いて、しばらくおいてから電源を入れるとよく分かると思います。
(時計で確認できる。もしくは、BIOS設定画面が立ち上がる)

私も同じような症状が起こったことがあります。
その時は、メモリの不良でした。
後は、No.1の方のご指摘通り、電源容量が足りないかもしれません。

QBIOSの修理?チップの交換?

やらかしました。BIOSのアップデートに失敗し、ママンを壊してしまいしました。
マザー : BIOSTAR TA780G M2+
CPU : Athlon II X4 620
で、正常動作していたのですが、省電力にするためK10STATを使い、CPU電圧を下げました。
価格.comの書き込み等を参考にしながら、ちょい余裕を持って「安定動作しています」との書き込みよりもう1段階、2段階上の電圧で止めていて、省電力ギリギリを極めるなんてことはしなかったのですが、それでも20分程PCを動かしたら完全に止まる(フリーズする)ようになってしまいました。
BIOSの日付を見てみると2008年8月の物だったため、2009年9月に出たAthlon II X4 620を動かしたら不具合が出るのかな?と思い、マザーに付いてきたBIOS UPDATEなるソフト(Windows上で動くヤツ)を使い、BIOSをアップデートしようとしたのですが、新しいBIOSファイルを指定し「update」のボタンを押したとたん、PCが完全フリーズ。しょうがないのでリセットボタンを押したのですが、そのままBIOSさえ立ち上がらなくなってしまいました。画面は真っ黒いままです。
その後、こちらのサイト↓を見ながら復旧作業に取り組んだのですが、USBメモリを使ってもフロッピーを使ってもBIOSは立ち上がりませんでした。
http://tenten909.exblog.jp/8954346/
画面は真っ黒いままで、フロッピーは読み込むのですが、ずーっと読み込むだけです。読み込むのが終わればまた始めから読み込みを開始するみたいで、同じパターンの繰り返しです。
USBメモリの方では、一度USBメモリのアクセスランプがチカチカと光るだけで、あとはフロッピーを読み込もうとします。

ちょっと急ぎなので、とりあえずこのマザーはあきらめて別のマザーを買うことにしたのですが、このマザーも全然使っていないためもったいなく思い、修理出来るものなら修理して、ストックとして持っていたいと思っています。
そこで、直すとすればここ↓に頼もうと思っているのですが、
http://www.ne.jp/asahi/fr-service/net/page002.html
今までの話を読まれて、これはBIOSの書き直しだけでいけるっぽいのか?それともチップ交換までしなくちゃいけなさそうなのか、教えて欲しいのです。
ちなみにマザーについているスピーカーは手持ちがないため、付けていないため立ち上げ時のサウンドパターンは不明です。
どうかよろしくお願いします。

やらかしました。BIOSのアップデートに失敗し、ママンを壊してしまいしました。
マザー : BIOSTAR TA780G M2+
CPU : Athlon II X4 620
で、正常動作していたのですが、省電力にするためK10STATを使い、CPU電圧を下げました。
価格.comの書き込み等を参考にしながら、ちょい余裕を持って「安定動作しています」との書き込みよりもう1段階、2段階上の電圧で止めていて、省電力ギリギリを極めるなんてことはしなかったのですが、それでも20分程PCを動かしたら完全に止まる(フリーズする)ようになってしまいまし...続きを読む

Aベストアンサー

恐らくBIOSの書き換えだけで直ると思います。


人気Q&Aランキング