電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

一般的には銅はイオン化傾向が小さく、希塩酸と反応して水素は発生しない。といわれていますよね。

ある質問で、塩酸濃度の違いによっては銅と反応して水素ができる。と意見があったのですが、詳しい方、どうか教えてください。

ネットなどで見る限り、わずかに反応はするものの水素が発生することはないようなのですが…

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

CuO+2HCl→CuCl₂+H₂O


水素はできません。
 また、塩酸に過酸化水素水を少し入れると溶けます。

銅の表面には空気中の酸素と徐々に反応して酸化銅の皮膜が形成されますので、古い十円玉を塩酸につけると緑色の銅イオンが確認できます。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

やはりイオン化傾向から水素は発生しないのですね。
酸化銅の錆についてはよく把握しておきます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/20 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング