来週のIPAのテストに向けて勉強中です。
来週なのにわからないことだらけで焦っています。

8ビットが1バイトですよね?

IPパケット長のフィールドが16ビット、つまり2バイトです。
16ビットで表すことのできるができる大きさは2^16=65536ということも理解できます。
が、単位は何になるのでしょうか?

いろいろなテキストには65536バイトと書いてあります。
65536まで表現できるのはわかるのですが、なんで単位がバイトになるのかが、わかりません。

どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

他の人も答えているとおり。



16ビットで表現できるのは、65536通りの数値(0~65535)
IPパケットフィールドが表現したいのは、「長さが何バイトか」。
よって65535バイト

どうして単位がビットじゃなくて「バイト」になるか?ってのは
TCPIPの国際規格でそう決まってるからじゃね。
としか言えません。
強いていえば送信単位の都合。
あなたの家の体重計が、どうしてグラム単位じゃなくキログラム単位で数値が振ってあるかと、大差無い気がします。


乱暴な言い方をしますが、
IPAの資格試験はもっと大雑把(=要点を捉えてなぞっていく)な勉強の仕方をしないと、落ちます。
    • good
    • 2

2センチの紙きれがあります。

付箋です。ここに「3万キロメートル」と書くのは自由ですね。
実際にこれを論文の端に貼って考えるときは、3万キロメートルだという意味がそこにはあります。
でも紙は2センチです。

このたとえでわかりませんか。

16ビットというのは、入れもののサイズは2バイトです。それより大きいものではありません。
ここに16進で10、と入れたら、2と言う意味を格納したわけです。
これは2ビットのことかもしれないし2バイトのことかもしれないし、2ギガバイトのことかもしれません。
この入れものには0から65535までの数字つまり65536通りのデータを格納できます。でも入れもの自体は2バイトです。

ここで、新しい用語ですが、覚えてください。データバスとアドレスバスです。
この16ビットの入れものに入っているものを何であると扱うか、という決めをするのです。
データバスというのは、中にはいっているものが数字であるという見方です。2バイトか2キログラムか2冊か2メートルか、わかりませんが中身はデータとみると考えるのです。
アドレスバスというのは、どこを見に行け、という指定をする見方です。
そのデータは自分からみて2バイト先にあるから見に行け、という意味で、2を格納すると言う話です。
アドレスバスとして考えるのであれば2バイトのエリアは、0バイトめからはじめて65536バイトに住所番号をふれるということなのです。

このやり方はコンピュータ技術では非常に重要な考えかたです。
どこを見に行け、ということが、特定の固定した場所に書いてあるということが、です。
    • good
    • 1

勘違いされていませんか。


他の回答者さんも示しているように質問にある65536には単位はありません。
10進数で表現された単なる数値です。
敢えて単位を付けるなら、
   65536種類
となりますよ?
1パケットの中で65536種類の表現ができると言うだけです。
単位は絶対にバイトにはなりません。


逆に考えてみ。
65526バイトって、何ビットで、そして表現できる最大の数値っていくつよ。
テキストを間違って読んでいると思いますよ。
    • good
    • 0

>16ビットで表すことのできるができる大きさ


であれば、2^16=65536通り

16ビットのアドレスで、指定(確保)することが
できるメモリ容量を指す場合は「バイト」になり
ます。

メモリのしくみと種類
http://www.tij.co.jp/lsds/ti_ja/general/mcu_basi …
>メモリは、1バイト(8ビット)の大きさの小
>部屋がぎっしりと並んでいて、各部屋に順番に
>アドレス(部屋番号)が付けられた構成に
>なっています。
    • good
    • 0

2進数に特に単位はありません。



10進数で8ケタでは0から99999999までの数を表すことができますが、特に単位はないのと同じです。具体的な場面では「リンゴが2個」「車が2台」と単位は付くでしょうけど。

メモリアドレスを2進16ビットで表せば、0~65535の65536バイトに対応すると思いますけど。
    • good
    • 0

>なんで単位がバイトになるのか



そのように決めてあるからです。これは単位換算の問題ではありません。「IPパケット長」というフィールドに「何を設定するか」という定義の問題です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1ビットは何バイト・・1ビット÷256=0.00390625バイト

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1CHBH_jaJP693JP693&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%EF%BC%91%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88
 以上冒頭に1ビットは=0.125バイトとあります。
 1ビット÷256=0.00390625バイトではないでしょうか・・
 間違いでしたら、すみません

Aベストアンサー

もう一度。

1byte=256通りの表現ができると言う点と1bitは何byteかを無理に関連付けるから可笑しな事になるのです。
1人に赤い旗と白い旗を持たせ好きな旗を揚げさせます。
8人だと幾通りの組み合わせができますか?

リンクのURLは、組み合わせの数を言っているのではありません。
単純に、1byteは1bitが8束だから、1bitは1/8byteだと言っているのです。

Q問:負数を2の補数で表現する符号付き16ビットの2進数を16進法で表示

問:負数を2の補数で表現する符号付き16ビットの2進数を16進法で表示したもののうち、4倍するとあふれが生じるものはどれか。
ア 1FFF
イ DFFF
ウ E000
エ FFFF
以下は、それぞれを2進数表示にしたものです。
先頭の符号ビットは[0]の表記で目立たせてあります。
ア [0]001 1111 1111 1111
イ [1]101 1111 1111 1111
ウ [1]110 0000 0000 0000
エ [1]111 1111 1111 1111
以下は、4倍したもの
ア [0]111 1111 1111 1100
イ [0]111 1111 1111 1100
ウ [1]011 0000 0000 0000
エ [1]111 1111 1111 1100


この場合は、ア以外は負数ですが、『負数を2の補数で表現する符号付き16ビットの2進数を、16進数で表現した場合』は16進数が正の数でも、2進数だと負数になると言う事でしょうか?
また、符号付きでない場合は、上記はすべて正の数と言う事で合ってますか?
回答を見る感じでは16進数を2進数に変換しただけで、『2の補数で表現』の部分がないように思えます。この辺りも知りたいです。


問題の解き方についても疑問があります。
http://questionbox.jp.msn.com/qa4278151.html
での回答では、
イ DFFF
→(シフト前)1101 1111 1111 1111
→(シフト後)0111 1111 1111 1100
先頭ビットが1から0に変わったので「桁あふれ」。
問題集の回答ではこっちで説明されていました。

http://okwave.jp/qa/q4302488.html
のANo2回答では
(シフト前)[1]101 1111 1111 1111
(シフト後)[1]111 1111 1111 1100
2の補数表現による負の数の場合,シフト操作によって1が消えていくのは問題ない。
シフト操作によって0が消えると結果が変になる。これが「あふれ」

符号はシフトさせず、左に2つシフトさせた事で、10が消えた事で桁あふれとしています。

ANo1の回答では、
DFFFだと同様に
1101 1111 1111 1111で1の補数は
0010 0000 0000 0000 2の補数は
0010 0000 0000 0001 つまり、-8193ですよね。
4倍すると、-32772で、これは16ビットの2の補数表現
で表現できる数の範囲からあふれてしまいます。

DFFFなどの2進数に変換後、2の補数を使用するのが正しいのでしょうか?
最初の2つの回答では2の補数を使用していなかったので、疑問に思っています。


頭が混乱しております・・・。
回答宜しくお願い致します。

問:負数を2の補数で表現する符号付き16ビットの2進数を16進法で表示したもののうち、4倍するとあふれが生じるものはどれか。
ア 1FFF
イ DFFF
ウ E000
エ FFFF
以下は、それぞれを2進数表示にしたものです。
先頭の符号ビットは[0]の表記で目立たせてあります。
ア [0]001 1111 1111 1111
イ [1]101 1111 1111 1111
ウ [1]110 0000 0000 0000
エ [1]111 1111 1111 1111
以下は、4倍したもの
ア [0]111 1111 1111 1100
イ [0]111 1111 1111 1100
ウ [1]011 0000 0000 0000
エ [1]111 1111 1111 1100
...続きを読む

Aベストアンサー

論理シフトと算術シフトの2種類を理解することは,
基本情報技術者試験の試験範囲に含まれています。
http://akademeia.info/index.php?%A5%B7%A5%D5%A5%C8%B1%E9%BB%BB

データ型が符号なし整数や文字型であったなら論理シフトの動作になりますし,
データ型が符号あり整数(2の補数)だったなら算術シフトの動作になります。
シフトによって正数が突然負数になったり,負数が突然正数になったりするのは異常な事態ですから,それを避けるために符号ビットを動かさない「算術シフト」が用いられます。
今回の問題は「負数を2の補数で表現する符号付き16ビットの2進数」と明記してありますから,その動作は算術シフトです。

よって,下記の私の解説が正しいです。
> http://okwave.jp/qa/q4302488.html のANo2回答

Qビット・バイトの由来について。

コンピュータの基本単位のビットは、おそらく英語のbit「(時間的・量的に)わずか, 少しの時間」が由来だと思います。

これに対してバイトは、辞書で調べてもコンピュータ用語としての意味しか見つかりません。しかし何の意味もなく名づけたのではなく何か根拠を持ったのではないかと思っています。


質問は2つです
・ビットの由来はbitで間違いないか
・バイトの由来は何か

出来れば根拠を説明したURLなどもつけていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Bit : Binary digitを簡略化したものであり
Byte : " Bite " ( 1噛みの意味 ) の言葉をもじり、"byte" と名付けた人造語

オリジナルのページが開かないので、googleのキャッシュですが。
http://64.233.167.104/search?q=cache:FMD0O3ZEEWYJ:opt-1.matsc.kyutech.ac.jp/yougo.html+%22byte%E3%81%AE%E8%AA%9E%E6%BA%90%22&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=4&lr=lang_ja

QIPAの資格について

情報学部の大学1年です。IPAの試験について、初級シスアドと基本情報技術者は持っているんですけど、実際どこまで取ればいいのでしょうか?ソフトウェア開発技術者とかアプリケーションエンジニアとかまだまだありますが・・・

Aベストアンサー

基本情報処理やソフトウェア開発(以下ソフ開)は実務経験の有無に関係ない問題が多いので、学生でも十分に取得可能な資格です。逆に、実務経験があっても受からない人は何度受験しても合格しません。

資格を取得していることが、そのまま仕事ができることの証明にはなりませが、最低限の能力の証明にはなります。就職活動の際に、ソフ開を持っていると非常に有利です。適性や実力が不明確な時点で選考をするのですから、最低限の能力が証明されており、向上心や意欲があると見られるからです。

取得できるのであれば学生のうちにソフ開までは取得しておいたほうがいいと思います。


基本情報処理、ソフ開、アプリケーションエンジニア(以下AP)は、
 基本情報処理:内部設計書を読みプログラミングする能力
 ソフ開:外部設計書を読み内部設計書を書く能力
 AP:クライアントの話を聞き、要件定義を行い外部設計書を書く能力
に対応しています。

エンジニアは理系が多いので文章能力や日本語能力が低い傾向があります。すると、クライアントの要望を理解することや、他人に伝えることができる設計書を記述することが難しくなります。ソフ開やAPはその辺の能力を強く求められる試験と言えます。

基本情報処理の際にしっかりと勉強していたのであれば、コンピュータに関する知識の勉強は必要ないと思います。後は午後問を読み解く日本語能力をしっかりつけることが必要になると思います。

基本情報処理やソフトウェア開発(以下ソフ開)は実務経験の有無に関係ない問題が多いので、学生でも十分に取得可能な資格です。逆に、実務経験があっても受からない人は何度受験しても合格しません。

資格を取得していることが、そのまま仕事ができることの証明にはなりませが、最低限の能力の証明にはなります。就職活動の際に、ソフ開を持っていると非常に有利です。適性や実力が不明確な時点で選考をするのですから、最低限の能力が証明されており、向上心や意欲があると見られるからです。

取得できるの...続きを読む

QPC資格 IPAの行っている試験のSG資格について

IPA(情報処理推進機構)で行っている情報処理技術者試験で
情報セキュリティマネジメント試験(SG)なるものを見ました。
前に初級シスアド(の時代の頃)と基本情報を取っています。
初級シスアド≒ITパスポート(IP)ととらえられているようですが(一般的な評判として)
SGは基本情報と初級シスアドの中間的な試験なんでしょうか。
それとも初級シスアドがあれば、SGも名乗れないですが、まぁ同じ物と(世間一般に)とらえているのでしょうか?
久しぶりに時間があった時に今度は「応用でも」と思っていた所、新たにSG資格が出て
先にSGを潰していった方がいいのかどうか。
PC系の資格はIPA以外はベンダー資格しか取るつもりはなく、
基本的には資格マニアに近くなっている者で、今はPC系の仕事はしていません。
昔はWeb+DBを行っていました。

Aベストアンサー

最近の情報処理資格には詳しくありませんが、平成28年度から始まった区分ですね。

情報処理サービスを提供する企業ではなく、ユーザ企業側の情報処理担当者の資格です。
昔は、このポジションの資格として「上級システムアドミニストレータ」とか「情報セキュリティアドミニストレータ」といった資格があったと思います。いずれも「上級」資格で、レベル的には「スペシャリスト」と同レベルのものでした。
これからすると、SGも「上級」資格であって、「SGは基本情報と初級シスアドの中間的な試験」ではないと思います。

IPAの説明を見ても「情報システムの利用部門にあって、情報セキュリティリーダとして~」と書かれていますし。一般企業の「情報システム部」に所属して、全社のITシステムの面相を見る立場の「リーダークラス」の資格のようです。
社内からのニーズや問合せに対応するとともに、外部の「ITサプライヤー」と対等に交渉できる技術力レベルということではないでしょうか。 
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/sg.html

ただ、平成28年度の実績を見ると「合格率79%」となっているので、そう難度は高くないのかもしれません。試験も「選択式」だけですし。
IPAのサイトに記載されている過去問を見てみるとか、問題集を買ってみるなどしてご自分の目で確認してはいかがでしょうか。

最近の情報処理資格には詳しくありませんが、平成28年度から始まった区分ですね。

情報処理サービスを提供する企業ではなく、ユーザ企業側の情報処理担当者の資格です。
昔は、このポジションの資格として「上級システムアドミニストレータ」とか「情報セキュリティアドミニストレータ」といった資格があったと思います。いずれも「上級」資格で、レベル的には「スペシャリスト」と同レベルのものでした。
これからすると、SGも「上級」資格であって、「SGは基本情報と初級シスアドの中間的な試験」ではないと思...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報