こんにちは、こんばんは。
私は現在中学三年生です。
舞妓さんになりたく、祇園甲部の置屋さんに面接させてもらうことになりました。
ツテやコネがない私は自力で面接までこぎつけたのですが、正直わからないことが多く焦っています。
なので皆様のお力をお借りしたく、質問をさせていただきました。
以下が質問内容です。

1.面接の時は、どのようなことを聞かれるのでしょうか?

2.面接当日に採用か不採用か決まるのですか?

3.およそどのくらいで採用か不採用か決まり、連絡をいただけますでしょうか?

4.私は身長が162センチあり、女将さんにもそれだけがちょっと気になると言われたのですが、身長で落とされることはありますか?

5.私の顔合わせする置屋さんでは、私のよ うに紹介がなく電話と手紙での応募は前例がなく初めてだ、と言われたのですが大丈 夫でしょうか?

6.面接の後日落とされるということはあり ますか?

7.制服で行こうと思ってるのですが、私服 と制服どちらがいいでしょうか?

8.面接ではどのようなところを見られるの でしょうか?

9.もし採用されたら何月から置屋入りするのですか?

10.電話の際「したら一度お会いしましょか、その方がええやろ?」と面接のことについての電話で言われたのですがこれは見込みありってことで、ただの顔合わせなのでしょうか?それとも一応面接だけ受けさせるといったことなのでしょうか?


以上が質問内容です。
乱文失礼いたしました。
どうしても舞妓さんになりたいのですが、一軒の置屋さんしか連絡を取っておらず、ここに落ちたら…と思うと不安でいっぱいです。
馬鹿みたいな質問ばかりですが、是非回答お待ちしております。
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

面接はどんなものでも、相手の表情や立ち居振舞いを見られると思います。

そして、志望動機が大切なのではないかと。なぜ舞子さんになりたいのか。舞子さんになる目的や目標がはっきりしていれば、相手に思いが伝わるのではないかと思います。
頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます!
タメになりました。
頑張りますね。

お礼日時:2014/11/22 02:15

No1の方が仰るように置屋さんや詳しい関係者が回答をつけてくれる可能性は大変低いと思います。


またそういう方でないと詳細についてはわからないかと。
ですので多少こうではなかろうか?と思う部分のみ記載します。
あくまで予想の範囲なので真実は置屋さんに確認を。
(といっても聞いて真相を話してくれるかは謎ですが)


4の身長について、それだけでお断りされるかどうかはわかりませんが、
もし置屋さんが貴女の面倒を見ると決めた場合、衣食住は全て置屋さんもちです。
着物に慣れる意味合いでも普段着は着物だと思います。
それも恐らくは置屋さんが用意するはず。
だとすれば今までいた子達と同じくらいのサイズの方がお古があります。
幾つかを新調するにしても、着替えの枚数がある方が好都合かと。

それと162cmですと場合によっては一反で作るのが難しい場合もあります。
私は165cmありますが、腕が長いので和服は既製品が着られません。
誂でギリギリ出してもらって若干短めだなあという感じです。
(通常より手首が少し出た感じといえばわかりやすいでしょうか。)
一反で足りないからと二反にすれば今度は余ります。
それに二反も使って女性の一着を誂えるのは勿体なさすぎです。

あとは一番の理由は「舞妓は子供」という点でしょうか。
現代は義務教育以降となりますが、昔は本当に子供が舞妓でした。
だからあまり大きいと子供とは言えず、舞妓としては少々不都合とも言えます。
ただ、身長だけで判断できないので直接会ってからの判断になるのだと思いますよ。


7については当然ながら制服で伺いましょう。
私服校以外は高校の入試試験も制服ではないかと思います。
高校入試ではないし、企業就職試験でもないけれど、
将来を決めるための顔合わせ面談なのですから、
最高の礼儀をもって学生の礼服である制服で参りましょう。


10についてはそもそもの考え方が違うかなと。
所謂、高校入試や就職のための面接とは考え方が異なります。
もちろん置屋さんの考えなので他の人にはわかりかねますが、
全てひっくるめて「顔を見て決める」なのではないかと思います。
「この花街でやっていける子なのかどうか」についてを。
一度で決める可能性もありますし、何度か顔合わせをして決める可能性もあると思います。


色々書きましたが一番気になるのは、
「舞妓になりたい」と仰っている部分です。
既にお調べになったかとも思いますが、舞妓は半人前です。
芸妓になるための途中段階であって「舞妓という職業は無い」のです。

「芸妓になるために舞妓になる」のであって、
「舞妓になるために舞妓になるのではない」のです。

そこについてしっかりと認識しておられれば良いのですが、
文面が「舞妓になりたい」とあったのが非常に気になりました。
それだけで置屋に断られるのかどうかはわかりかねますが、
やはり何れは芸妓になる事を念頭においていないと続けるのは難しい世界だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。
舞妓になりたい、と書いているのは目先の目標だからです。そして、舞妓にもなってないのに芸妓になりたいというのはおかしいかな、と思ったからです。
本当の目先の目標は仕込みさんになることですが、仕込みさんと書いてもわからない方が多いと思ったので舞妓さんにしました。
誤解をまねくような書き方で申し訳ありません。
もちろん舞妓から芸妓へ襟かえの段階があることも承知です。
回答をいただけて感謝しています。
ですが、貴方の仰り方だと舞妓さんを目指している全ての子を敵に回すような言い方なので、少し残念な気持ちになりました。
「夢は、舞妓です」という子はいますが、芸妓、というのはなかなかいないと思いますよ。
それでも厳しいお言葉だと思って自分に喝をいれました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/15 22:00

http://www.shokugyou.net/shoku-kawatta/maiko.html

はい。ここで舞妓芸妓関係者と出会えて質疑応答できる可能性は
限りなく低いですし
厳しい世界ですもの、この段階で怯えていては先に進むのは
容易だとは言い難いのでは、と思います。

舞妓世界はよくわからないですが
狭い界隈であっちの置屋にもこっちの置屋にも面接へ・・・というのは
あまりよろしくないんじゃ?
「ここがダメだった場合の保険です」と言わんばかりに見えると思うんですが。

京文化舞妓文化、踊りや茶道やなんやかやの事前勉強ら
「やりたい気持ち」を実行に移しておくべきなのかな~?と思いますが・・・。

親同伴が条件に織り込まれているので親御さんと相談するのが
良いと思います。

頑張れ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今度の顔合わせは親同伴ですので、母とはじっくり話し合った上での質問です。
たしかに面接で怯えていては先に進むのは難しいかもしれませんね。
ですが私はそれを乗り越えていける自信がありますよ。
花街の文化や舞妓文化は本を買ったりして知恵は入れているつもりですが、やはりわからないことが多いですね。
やはり私は今度の面接の置屋さん一択でいこうと思います。元々それしか頭にないですが…。
ありがとうございました!頑張ります。

お礼日時:2014/11/15 22:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q置屋への連絡方法

上七軒の舞妓になりたいものです。
入りたい置屋は大文字さんなのですが、連絡の方法で電話か手紙か迷っています。
電話は上七軒歌舞会のホームページに電話番号が載っていたのですがタイミングや時間帯で忙しい時間だったらどうしようと悩んでます。
手紙は地図アプリ?で調べたら住所が出てきたのですが合っているかよくわかりません。
どうしたら良いか分からなかったので3日ほどまえに上七軒歌舞会に問い合わせましたが返信が返ってきません。
もう少し待ってからの連絡の方が良いですか?
あと、電話は手紙かどちらが良いと思いますか?
また花街に詳しい方、大文字さんにつながる住所などあれば教えていただきたいです(回答つきましたらすぐに消します)。
電話の場合、電話口での話し方や内容を教えてください!
たくさん質問してしまい申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どうやら置屋に連絡を入れるのではなく、上七軒歌舞会に連絡を入れるようです。
上七軒歌舞会にて振り割るのではないでしょうか。
http://yasu733.exblog.jp/21873162/

Q京都(祇園東)の置屋さん

舞妓さんになりたいと思っています。
数ある置屋さんの中からどこを選べばよいか迷っています。
どんな情報でも構いませんので教えて下さい。

Aベストアンサー

以前、私も舞妓目指していろいろと調べました。
(しかも、京都まで行きましたw)

まず、usaginokoさんの親戚や知り合いに京都在住者がいるかどうか。(もちろんご両親にも相談してください。最初の難関です。)
京都在住者ならもしかしたら花街に知り合いがいるかもしれません。
あとは学校の先生。もし学生なら、進路相談で聞くのも手です。
あとは、日本舞踊や三味線などをやっているのなら先生に相談する。

私は上の三つが無理だったので、仕方なく自分で探さねばなりませんでした。

そこから意見を言わせて貰うと、
いろいろと現役の芸舞妓さんのHPを探してはメールで聞いたりしましたが、結果一番参考にできたものを紹介しようと思います。

まず私は資料として
相原恭子著「京都 舞妓と芸妓の奥座敷」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-8352643-7516239)
を読みました。(すでに読んでいたらごめんなさい)

置屋というより、その花街花街で流儀が違う事がわかります。
花街はそれぞれお稽古場が違うようで、読んでいただければ分かりますが、習うものも微妙に違うようです。
もしusaginokoさんが今、花柳流の日舞を習っているなら上七軒がいいかもしれませんし、日舞以外も習いたいのであれば、よく覚えていませんが、地方・立方関係なく、鳴物も踊りも同じように教えてくれるお稽古場もあったとおもいます。

あとは、都をどりや鴨川をどり・祇園をどりなどの行事を実際に見てから決めるのもいいかと思います。
それぞれの花街で行う行事なので、その花街の特徴・色が出ているでしょうし、
実際の舞妓さんたちを見て、面接の時「都をどりを見て、祇園新地甲部組合の置屋に入りたいと思いました」とか、動機として言う事も出来ると思います。

私はその後、いいと思った花街の組合に電話しました。
(本にもありますが、組合でまず面接をうけ、そこで通れば、そのあとその履歴書が各置屋のおかあさんに渡され、置屋が決まるシステムになっているようです。)

そこで言われたのは、必ず、両親をつれて面接に来る事です。
20歳以上でも必ず両親の承諾なしには花街には入れません。


ここで一言。
本には華やかな部分が多いので、厳しい事を言わせて貰います。
やはり、花柳界は難しい世界だと思います。。
もともとは、借金のために働けなくてはいけない少女たちが連れてこられた職業であるということ、これは事実ですし。。
伝統があっても所詮、酒の席の相手をしなきゃいけませんし、それ以上のこともガマンしなきゃいけないことが山ほどあると思います。。
かなりの覚悟(親を泣かす)を持っていないとやっていけないと思います。

でも、私は諦めましたが、覚悟があるなら、
是非頑張ってください!
年齢が若ければ若いほどいいと思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-8352643-7516239

以前、私も舞妓目指していろいろと調べました。
(しかも、京都まで行きましたw)

まず、usaginokoさんの親戚や知り合いに京都在住者がいるかどうか。(もちろんご両親にも相談してください。最初の難関です。)
京都在住者ならもしかしたら花街に知り合いがいるかもしれません。
あとは学校の先生。もし学生なら、進路相談で聞くのも手です。
あとは、日本舞踊や三味線などをやっているのなら先生に相談する。

私は上の三つが無理だったので、仕方なく自分で探さねばなりませんでした。

そこから意見...続きを読む

Q舞妓さんも水商売ではないのですか?

読んでカチンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが。舞妓さんも水商売ではないのでしょうか?お客さんにお酒を注いでお話しして、遊び(ゲーム)をしたり。唄などの芸を披露する点ではキャバ嬢とは違うでしょうが、でもそこまでかけ離れていますか?
「舞妓はなるのに長くて辛い修行に耐えないといけない」「舞妓は高い教養が必要となる」「舞妓と遊ぶにはキャバ嬢相手とは比較にならないお金が必要」と仰る方もいます。水商売もピンキリですから、確かに「ちょっと小遣い稼ぎに来た、学校すらまともに行ってないギャル」と一緒にするなという気持ちは分かります。でも高級クラブで働くホステスはどうでしょうか?容姿が良いぐらいでそこまで登り上がるのは不可能でしょう。高い社交性と、どんな話にでも付いて行ける知識と教養が必要になると思います。礼儀作法だって無視できない。舞妓さんの教養は唄や楽器などの「日本文化」に対するものも必要ですから、方向性が異なるかもしれませんが。

なんでこんなことが気になったのかと言うと、子どもが「将来は舞妓さんになりたい!」と言えば「素敵な夢ね!!」と応援する大人が多いです(水商売だからと反対する親もいますが)でもこれが「将来は銀座でホステスさんになりたい!」と言って良い顔をする大人はいないでしょう。この違いは何なのかと思ったのです。舞妓は「日本文化」として認められているから?何故舞妓だと認められるのでしょうか。昔からある職業だから?お茶やお花といった日本文化を学んでいるから?水商売ではなく「芸をする人」という目で見ているのでしょうか?
子どもが「宝塚に入りたい」と言ったら応援するけど「舞台女優になりたい」と言ったら馬鹿なことを言うなと反対する、そんな感じなのでしょうか?

読んでカチンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが。舞妓さんも水商売ではないのでしょうか?お客さんにお酒を注いでお話しして、遊び(ゲーム)をしたり。唄などの芸を披露する点ではキャバ嬢とは違うでしょうが、でもそこまでかけ離れていますか?
「舞妓はなるのに長くて辛い修行に耐えないといけない」「舞妓は高い教養が必要となる」「舞妓と遊ぶにはキャバ嬢相手とは比較にならないお金が必要」と仰る方もいます。水商売もピンキリですから、確かに「ちょっと小遣い稼ぎに来た、学校すらまともに行って...続きを読む

Aベストアンサー

多少思いは違うかもしれませんが、理解出来る部分が多いです。

Wikipediaには:「古くは「舞子」と書き、かつては9 - 13歳でお座敷に上がり接客作法を学び、芸能など修業して一人前の芸妓に成長していたが、戦後児童福祉法と労働基準法の改正にともない現在は中学卒業後でないとなれない」、とある。芸という観点からしたら、年齢の枠が有るのは変です。これは、接客、という特殊な項目があるためと考えます。

日本文化云々というと、歌舞伎等が思い浮かびますが、流石に接客はされません。あの種の方々に「舞妓さん」をどう思っているか内緒で本音を訊いてみたい。

お酒を飲みながら芸も見て、その芸をする方にお酌をして貰う。これを水商売と捉えるか否かは各自の感性ではないでしょうか? ただ、そう思っても、ワビサビを利かし、敢えて口には出さない。わたしはこの辺りを個人的な落とし所にしたいです。

Q舞妓さんの人生

 テレビドラマの「小早川伸木の恋」を見ていて登場人物の元舞妓さんの人生が語られていて、疑問がありました。
 舞妓さんとして幼い頃から育てられたのだが、それが肌に合わずお座敷で体にタッチされたりするのに異常に拒否反応があったために、舞妓である母親から勘当されそうになった所をお客として来ていた金持ちが引き取らせて欲しいと申し立てて、その後の人生をその金持ちの家で使用人として生きたという内容でした。
 実の子をお座敷での立ち振る舞いが悪いからといって、まだ幼いのに他人へ渡してしまうなんて、舞妓さんの世界は大変だな~と思いましたが、実際もそんなにプロ意識が滅茶苦茶高い職業なんでしょうか?。

Aベストアンサー

舞妓とは、京都特有の呼び方で「芸妓(芸者)見習いの女性」のことです。以下、芸者について説明します。

芸者と言うのは現在は「伝統文化の継承者」「宴会で芸を見せるのが仕事」という美化されたイメージですが、日本が豊かになるまでの芸者とは、貧しい家の娘が10歳くらいで身売り(前借金を受け取っての年季奉公)し、16歳くらいで「お金持ちの男性に処女を買われ」、その後は売春もするホステスとして働き、お金持ちの男性の妾になれれば幸せ、と言った存在だったようです。当時は性病の治療手段が乏しいため、芸者の多くが性病に感染しており、特に梅毒で悲惨な最期を迎える女性も珍しくなかったようです。

芸者になる際の年季奉公契約書には、「抱え主から売春の指示があればそれに従い、借金返済のため努力する」旨の条項があり、警察から芸妓鑑札を受けていました。当時の法制度は良く分かりませんが、娼妓鑑札または芸妓鑑札を持たない者の売春は違法であり、警察の取締対象であったそうです。現在、ソープランドでの売春は「公認」だが、他の風俗店での売春は時々警察に摘発されるのと同じ発想でしょう。

かつての芸者の実態については、下記URLの解説が参考になるでしょう。
http://www.geocities.jp/showahistory/history5/33b.html

現在は知りませんが、売春防止法以前の時代は、料亭や待合に客が芸者と寝るための部屋が準備されており、布団が備えてあったそうです。芸者は、夕方に料亭に出勤して宴会の席で「お酒の酌、芸の披露」などをし、宴会の後は小部屋に移ってお客とセックスして深夜に戻る、というパターンで、寝る暇がない苦しい生活であったそうです。

収入の半分は抱え主の取り分で、その半分から借金を返済し、衣装代や食費や諸経費を天引きされるとほとんどお金は残らず、実際は永久に借金を返せない(自由になれない)芸者が多かったそうです。借金を返せないうちに歳を取れば、ホステスとしての価値もセックス相手としての価値も下がっていき、収入が減ってますます苦しくなると言う悪循環です。

また、売春を含めて芸者としての稼ぎが悪いと、抱え主の一方的な判断で遊郭に女郎として転売されることもあったようです。芸者と女郎は、ほとんど同じものとされていたことが分かります。

絶版書ですが、戦前から戦後にかけて芸者として辛酸を甞めた女性自身による手記が存在します。上記URLの内容が真実であったことが分かります。

芸者―苦闘の半生涯 平凡社ライブラリー (著者)増田小夜
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582761224/

舞妓を描いた有名な絵があり、それについて下記ブログで解説されています。
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/index.php?q=%C9%F1%B5%B8

絵のモデルになるような12歳の美しい舞妓さんが、その後「祇園花柳界で名声を博し」、女性の盛りを過ぎた42歳で歌舞伎役者の「妻」になって、舞妓出身者の成功者として名を伝えられていると言うのが、戦前の舞妓・芸妓の悲しい運命を伝えています。

ここでは触れられていませんが、件の舞妓さんが貧しい生まれで身売りして舞妓・芸妓になったのは確実でしょう。

舞妓とは、京都特有の呼び方で「芸妓(芸者)見習いの女性」のことです。以下、芸者について説明します。

芸者と言うのは現在は「伝統文化の継承者」「宴会で芸を見せるのが仕事」という美化されたイメージですが、日本が豊かになるまでの芸者とは、貧しい家の娘が10歳くらいで身売り(前借金を受け取っての年季奉公)し、16歳くらいで「お金持ちの男性に処女を買われ」、その後は売春もするホステスとして働き、お金持ちの男性の妾になれれば幸せ、と言った存在だったようです。当時は性病の治療手段が乏しいため...続きを読む

Q「将来舞妓さんになりたい」と言う娘がいるとしたら

 日本語を勉強中の中国人です。日本の方の舞妓さんに対する感情はいまひとつまだよく理解できません。もう少し教えていただけないでしょうか。たとえば、あなたには娘が一人いるとします。その大切な娘さんは、私は将来舞妓さんになりたいとある日とてもまじめにあたなに言ったとします。あなたは娘を応援しますか。それとも反対するのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

反対しますね。

理由は。
私は京都在住ですので、他の地方の方よりはうわべだけでなく裏の話を聞くこともあります。
舞妓さんは綺麗で憧れる若い女性も多いと思いますが、一人前になるまで本当に厳しい修行があります。
住み込みで休みもなく携帯電話も持たせてもらえません。
大変封建的な世界の中で今の若い人が我慢するのは並大抵のことではないのです。
修行に耐えられなくてやめる人も大勢います。

また別の観点から、いくらもてはやされても所詮はいわゆる水商売なのです。
仕事は夜の宴席での接待業です。
今はなくなりましたが、昔は貧しい家の娘がお金と引き替えに置屋というところに売られ、その後も衣装代などたくさんの借金で縛られ、パトロンとなるお客に体を売ることもあったのです。
そういう暗い面を京都の人間はまだ覚えているので、娘をそういう仕事に就かせるのはためらいがあります。
現に今の舞妓さんは地方出身者がほとんどです。
娘にホステスやキャバクラ嬢になりたいと言われて賛成する親は少ないと思います。


どうしてもなりたいというのならしょうがないですが、私は基本的に反対します。

反対しますね。

理由は。
私は京都在住ですので、他の地方の方よりはうわべだけでなく裏の話を聞くこともあります。
舞妓さんは綺麗で憧れる若い女性も多いと思いますが、一人前になるまで本当に厳しい修行があります。
住み込みで休みもなく携帯電話も持たせてもらえません。
大変封建的な世界の中で今の若い人が我慢するのは並大抵のことではないのです。
修行に耐えられなくてやめる人も大勢います。

また別の観点から、いくらもてはやされても所詮はいわゆる水商売なのです。
仕事は夜の宴席での接待業です...続きを読む

Q芸者の旦那になる人の社会的身分・立場について

芸者の旦那になる人の社会的身分・立場について
大正時代に22~24歳位の若者が地方で芸者遊びをして、身売りされた芸者にお金を出して
身請けする旦那契約を結んで、妾にして子供までもうけさせていた場合、その若者の当時の身
分・立場はどのようなものが考えられるでしょうか。
当時の文化から推測されるその若者の人物像はどのようなものでしょうか。
堅気の人間でしょうか。お坊ちゃまでしょうか。
仕事よりも借金してでも快楽を求める道楽主義者なのでしょうか。

Aベストアンサー

社会的な地位がある資産家の家の息子ってとこでしょうか。
家は大店の商家または地主、あるいは華族階級かも?

まず、一般的に芸者の身請けというのは、単に身請け金を払うだけではなく、その後の芸者の生活全般の面倒をずーっと見る事がセットになっているのです。
住む所を用意し、月々の「お手当」を出すことまでするのが、身請けです。
ですから、それを出来るだけの財力が必要です。
借金をしなければならないような人間には到底無理です。

次にその身請けした芸者と結婚するのではなく「妾」にしたという事です。
それはつまり、芸者なんかとは結婚出来ない身分や立場の人間だということが推測されます。
この当時のあるレベル以上の家にとって、結婚は「家」対「家」。
結婚は「家」の為にするものなのです。
ですから、男女の恋愛で男の方の家が各段に格上の場合、とりあえず家の為にそれなりの家柄の娘と結婚し、本当に好きな女は「妾」の形にして面倒を見る、という事を上流階級の家ではすることがあります。

良家の息子が、家柄の釣り合わない女と恋愛関係に落ちた場合、当然、周囲は大反対しますが、本人達の意思が非常に固い場合、下手に強行に反対すると駆け落ちされたり心中なんてことになる恐れがあります。
そういう場合は、結婚は許さないが「妾」の形で関係を続ける事は許す、ということをしたようです。

社会的な地位がある資産家の家の息子ってとこでしょうか。
家は大店の商家または地主、あるいは華族階級かも?

まず、一般的に芸者の身請けというのは、単に身請け金を払うだけではなく、その後の芸者の生活全般の面倒をずーっと見る事がセットになっているのです。
住む所を用意し、月々の「お手当」を出すことまでするのが、身請けです。
ですから、それを出来るだけの財力が必要です。
借金をしなければならないような人間には到底無理です。

次にその身請けした芸者と結婚するのではなく「妾」にしたという...続きを読む

Q舞妓になりたいです。

私は今、中学3年の
14才です。

舞妓になりたいと
思っています。

今両親を説得中なのですが・・・

舞妓になるには
組合に電話をかけるのが一般的ですよね?

電話をかけて、断られる可能性はあるのでしょうか?

また、祇園は現在舞妓さんの人数が多すぎて、断られる可能性が高いと聞きましたが、本当なのでしょうか?


両親を説得するため
情報よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

誰でも最初は反対されますよ

そこはあなたの頑張りようでしょう



確かに祇園甲部は
もう舞妓さんの手は
足りてるように思われます。


本当に舞妓になりたいのならもっと人数の少ないところに行ってみては
いかがです?


電話で断られるというのはよっぽど対応が悪いとか
すでに十代ではないとか
そういう理由がなければ大丈夫でしょう


問題は組合に履歴書を送ってからだと思います


とりあえず行きたい花街に履歴書送っておいたら
どうです?


仕込みのうちなら花街を
移っても問題ないのだし


あとは運ですね


あなたでいいと言ってくれる置屋さんがあるかどうか


行動せずに終わるのが
一番格好悪いですよ



舞妓さんになれるように頑張ってください

Q諦めた方が…?

舞妓さんになりたいものです。
1ヶ月前に上七軒歌舞会というところに書類を送りました。最近、封筒が送られてきて、私が送った書類と共に受け入れる置屋がなかったという紙が同封されていました。
ですが、私は憧れの舞妓さんがいるある一つの置屋を紹介してほしいと連絡して書類を送ったのです。
なのでその置屋さんが受け入れができないという事だと思いますか?
それとも全部の置屋さんが受け入れられないという事でしょうか?
私はどうしても上七軒の舞妓になりたくて諦める事ができません。
なので今度は自分で置屋さんに問い合わせをしたいと思っています。
どうか意見を聞かせてください。
分かりにくい文章ですみません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>なのでその置屋さんが受け入れができないという事だと思いますか?
>それとも全部の置屋さんが受け入れられないという事でしょうか?
これが質問ですよね?

>受け入れる置屋がなかった
このように書かれていたのであれば、後者である「全部の置屋さんが受け入れられない」という意味で捉えるのが普通です。
「上七軒歌舞会」で関係のある置屋さんに問い合わせたけど、どこも受け入れてくれるところが無かったということです。

>なので今度は自分で置屋さんに問い合わせをしたいと思っています。
どうぞご自由に。

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q一見さんお断りの「一力亭」で食事をするには?

私の人生の恩師である方が今年還暦を迎えます。
そこで、恩師が一度は行ってみたいと話していた
京都祇園の一力亭に招待したいと考えています。
しかし、恩師を含め、私も一力亭には行ったことがなく、
いわゆる一見さんは受け入れられないと聞いていて
どうしていいものか悩んでいます。

そこで質問なのですが、
一見さんお断りの一力亭で食事をするには
どうすればよろしいでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ひとつ、補足です

一力さんに行くと言う事は
場所代
料理仕出代
舞妓さんたちのお花代
と掛かりますので

一人頭¥20000~40000前後必要かもしれません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報