現在、大学一回生の娘のことなのですが将来は会計事務所への就職を希望しております。そこでまず日商簿記検定3級合格を目指そうと考えている様子なのですが実際にはどれくらいの勉強時間がかかるものなのでしょうか?また、もし3級に合格した後二級を目指そうとするとどれくらいの時間をようするのでしょう?どうかお教え願います。また勉強方法のコツなども教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

2~4級は年3回、1級は年2回試験があるようですね。



日本商工会議所Webサイト 簿記> 3級
https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/class3

A 回答 (4件)

まず日商簿記検定の日にち等はもよりの商工会議所に問い合わせされると良いとおもいます。

3級程度でしたら独学も十分可能だと思いますが、できれば受験専門に簿記を教えている専門学校(電話帳等で調べられたら、たいてい近くの駅前あたりに教室が見つかるはずです。その時に授業料等も問い合わせされておけばよいとおもいます。お勧めは大原、大栄、TACあたりです。)へ入られるのが手っ取り早いと思います。この方法はコストはかかりますが確実に合格できて時間的な無駄がはぶけます。以下受験校に入られるのを前提にアドバイスさせていただきます。3級レベルでしたら3ヶ月程度で合格できる水準に到達できます。大学と専門学校の勉強の両立はこのレベルでは全く問題ないと思います。2級レベルも専門学校で学ばれるなら4~5ヶ月もあれば問題なく合格できると思います。えらく簡単そうに合格できるような書き方をしましたが、あくまでもまじめに手抜きせずに勉強することを前提にしていますのでそこのところは誤解なさらないでください。勉強さぼったらどんな受験でも落ちますよね。勉強のコツですが簿記に関しましては、ひたすら繰り返し、問題を解くことをお勧めします。問題を読んだらすぐ解答に取り掛かれるくらいまで繰り返しが必要です。問題を何度読んでも意味がわからない。あるいは
問題の意味は解るが答えに自信がもてない。などということのないようにしてください。とくにこの簿記は条件反射的に答えが一発で頭に浮かぶくらいの繰り返しが効果的です。一度問題が解けて正解だったとしても2~3週間後に同じ問題が解けなければ話になりませんから。それから簿記を勉強されるのであれば電卓が速く正確に打てるほど受験に有利です。これは会計事務所に勤務されても必須の物ですのでお金ケチらずに良い物を買って下さい。専門学校などで推奨している電卓などは使いやすい物が多いようです。とりあえず合格されるようがんばってください。ただし、いま大学一回生とのことですが2級まで合格された後、就職されるまで随分時間がありますので簿記のチカラを保持し続けることができるか。そちらの方が心配なんですが。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

ありがとうございました。反復演習が大切なんですね。

お礼日時:2001/06/13 18:34

こんにちは。

私は新卒で5年半勤めたのち会計事務所に転職して約半年ほど経つ新人です。
皆様とは違った観点から一言・・・
会計事務所への就職をご希望ということですが、一般的に新卒者を採る会計事務所は少ないです。
お嬢様はなぜ、会計事務所への就職をご希望なのでしょう?
仕事をする上での目的が、もし他でも実現可能なことであれば
会計事務所ではなくほかの職種で就職活動をされたほうがよいかもしれません
いきなり水をさす様でごめんなさい
ただ、あくまでも一般的な話ですが会計事務所は中途採用がほとんどです
かなり狭き門となりますので、志望動機が他の職種ともかぶるようでしたら
そちらのほうがスムーズな就職活動ができるかも、と思ったのです
この氷河期ですので・・・
お気を悪くしたらごめんなさい
あと、簿記ももちろん必要だと思いますが、3級はあたりまえですので
とるなら頑張って2級を目指してください
ただ、簿記よりもむしろパソコンのほうが必要かもしれません
最低限、ExelはマスターしておくとよいPRになるかと思います
あと、dekirukasiraさんはどちらにお住まいでいらっしゃいますか?
もし、郊外であれば、運転免許は取っておかれたほうが良いと思います
仕事上、必要になります(都内であれば必要ないと思いますが・・・)
ちなみに私は簿記は3級すらもっておりませんでした
(もちろん就職後に勉強しましたけど)
私の入った事務所では簿記よりもPCを重要視したようです
なんだか言葉が足りずうまく言えませんが
会計事務所への就職に水をさすつもりは全くないので
なにかあればご相談にのらせていただきます
頑張ってくださいね!
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ありがとうございました。最終的には税理士を目指すそうです。

お礼日時:2001/06/13 18:37

以前の会社で、50代の管理職に簿記3球の資格取得をさせました。


この時は、月に3回・一回8時間で、4ケ月で合計96時間の講習で全員合格しました。
全くの初心者が、前半は簿記の書店で売っているテキストで勉強し、後半は問題集に取り組みました。

まだ、若くて頭の柔らかい方でしたら、講師がいない独学でも90時間を目安にされたら充分だと思います。
1日1時間で3ケ月です。

2級の場合は、約1.5倍はかかるでしょうか。
1級になると、かなり難しくなります。

やはり、目的と興味があれば、覚えるのは早いものです。

高い、通信教育や・学校は後にして、まずは参考書を買って始められたら宜しいと思います。
とにかく、参考書を読むことです、理解できなくても、最後まで読んで、また最初から読みます。
1回目に理解できなかったことが、2回目には理解できるようになります。
後は、問題集に取り組むことです。
しばらくして、成果が上がらなかったら、その時に通信教育を考えられたらいかがでしょうか。

日商簿記検定の概要は、参考URLをご覧ください。

娘さんの合格を祈っています。

参考URL:http://www.kentei.org/boki/
    • good
    • 26
この回答へのお礼

ありがとうございました。とりあえず3級は自力でやってみるそうです。

お礼日時:2001/06/13 18:36

簿記3級は、通信教育で3ヶ月くらいで勉強しました。

が無駄な時間だったかも知れません。本気で勉強したのは1ヶ月程度でした。基本的に足し算の世界ですので、3級も2級も1ヶ月間、集中して勉強すれば合格すると思います。自分の場合は、過去の問題10回分を繰り返し解きました。
傾向ははっきりしていますので、問題を解いて解説でテクニックを覚えると良いと思います。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記3級の学習法

6月の簿記試験を受験するのですが、勉強の優先順位に迷っています。
テキストはスッキリわかる日商簿記3級 第5版 と
出題パターンでマスター過去問題集
メイプルの予想模試 の3冊です。

テキストは一通り見終わったのですが、
過去問題集の巻末の133~135回の模試を解く
(わからない箇所はテキストを辞書のように見ながら)
か、同書の問題集を1ページずつ解くか、
予想模試を解くかで優先順位がつけられません。
きっとテキストを見ながら解くかと思うのですが、そのやり方も正しいのか不安です。
働きながらで時間がなく焦りばかり募っています・・・
実際に合格された方のアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

私は前回試験2週間前に、テキストの内容はひと通り理解したものの、3級1回分の過去問を解くのにテキストを参照しながらでも数時間掛かり、とても無理かと思っていました。
おそらく、質問者様の今の状況は、その時の私の状況と同様かと思います。
しかし、その時点で、偶然素晴らしい過去問集を発見し、勉強法を見直して、2級3級同時合格をゲットしました。

(1)過去問集をTACからネットスクールに切り替えました。
参考URLの「出題パターンと解き方」というものです。
この問題集の特徴は、解説で、下書き用紙の書き方を明確に示しているところに有ります。
そのノウハウは、次の動画で分かります。
https://www.youtube.com/embed/CtdaF94vhqs
蛇足ながら、テキストはTACのまま(簿記の教科書)です。

(2)仕訳に特化した問題集で、仕訳のトレーニングを行いました。
上記の過去問集で、解法ノウハウを得られたら、残りは仕訳を素早く行うことだということが明確になり、次のものを印字して解きました。(1回全問やるだけで十分です。)
http://www.boki-navi.com/journalizing/3.html
主要な仕訳は、九九をやるくらいにすぐ出来るようにしないと、試験時間中に解くのは困難です。

なお、仕訳について、本日他の方への回答に書いた以下の回答No6もご参照下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8560959.html

参考URL:http://www.amazon.co.jp/日商簿記検定過去問題集3級出題パターンと解き方14年6月-137回-試験対策用-日商簿記パタ解きシリーズ-ネットスクール出版/dp/4781023193/ref=dp_ob_title_bk

私は前回試験2週間前に、テキストの内容はひと通り理解したものの、3級1回分の過去問を解くのにテキストを参照しながらでも数時間掛かり、とても無理かと思っていました。
おそらく、質問者様の今の状況は、その時の私の状況と同様かと思います。
しかし、その時点で、偶然素晴らしい過去問集を発見し、勉強法を見直して、2級3級同時合格をゲットしました。

(1)過去問集をTACからネットスクールに切り替えました。
参考URLの「出題パターンと解き方」というものです。
この問題集の特徴は、解説で、下書...続きを読む

Q公認会計士を目指そうと考えています。現在、関西学院大学法学部2回生です。卒業までの合格は可能ですか?

公認会計士を目指そうと考えています。現在、関西学院大学法学部2回生です。卒業までの合格は可能ですか?

最近進路について悩んでいます。法学部ということもあり、士業を考えています。仕事内容、将来性など総合的に考慮し、自分に一番あっているのは公認会計士だと結論づけました。

高校時代勉強をほとんどせず絶望的な学力で、大学すら危ういと周りからは言われていましたが、高3になり心機一転、毎日机に向かいました。結果、現役で関西学院大学法学部に受かることができました。上を見ればいくらでもすごい人がいるので大したことないと言われればそれで終わりですが、自分の中では大きな自信につながり、また勉強を必死で続ける覚悟もあります。(もっとも、大学受験と資格試験では大きな差があるのは承知のつもりです。)

ダブルスクールも考えています。1年以上続いてきたアルバイトもやめて、これからの大学生活は勉強一本でいこうと思っています。

そこで質問なのですが、今現在2回生の冬です。法学部ですが初期知識はほぼ無に等しいです。
①今から始めて大学卒業までに合格は見込めますか?
②ダブルスクールをするとすれば、どこかおすすめの学校はありますか?
量より質ではあると思いますが、1日8時間以上は勉強に当てる時間を確保できます。
保険をかけているようでいい気はしないですが、資格浪人も視野に入れて考えています。

厳しい意見でも構いません。どうぞよろしくお願いします。

公認会計士を目指そうと考えています。現在、関西学院大学法学部2回生です。卒業までの合格は可能ですか?

最近進路について悩んでいます。法学部ということもあり、士業を考えています。仕事内容、将来性など総合的に考慮し、自分に一番あっているのは公認会計士だと結論づけました。

高校時代勉強をほとんどせず絶望的な学力で、大学すら危ういと周りからは言われていましたが、高3になり心機一転、毎日机に向かいました。結果、現役で関西学院大学法学部に受かることができました。上を見ればいくらでもすご...続きを読む

Aベストアンサー

勝間和代さんは、ほとんど在学中に合格したと表現して良い方ですが、高校生時代から公認会計士を目指しての勉強を始められてたと言います。
すると、早ければ日商簿記1級を高校生時代か大学1年生ぐらいで合格しておられたのではないでしょうか。
 ご質問者の現在の資格状況を存じ上げませんが、現レベルで簿記3級程度の学習ができてるぐらいは求めたいところです。
初期知識がほぼ無という事は、これから簿記の初歩を習い、会計学を学習するということでしょう。
それだけでも、苦労されると思うのですが、本筋である法学部の単位を落とさないように頑張ってください。

ご質問者の年齢で会計世界で専門家になるなら、税理士よりも公認会計士を狙うのが良いと思いますので、選択は正解だと存じます。

既にご研究が済んでると存じますが、公認会計士と税理士の試験の違いを「ひどくおおざっぱ」に述べておきます。

公認会計士
いくつもの試験科目を一気に受けて、ひとつでも足切点以下だと総合点がいくらあってもアウト。
税理士
必須5科目を何年かかっても一科目ずつ合格すればよい。
公認会計士試験の一科目と比べると問題の深度があり、難易度が高い。

沢山の荷物を背負って、一気に山を登りきる試験 ←公認会計士
一つの荷物を背負って、山を登りきることを5回繰り返す試験 ←税理士試験

前者は「体力があり、時間が十分に取れる」ことが必須。
後者は「社会人になってから、毎日学習することで、合格することが可能」

勝間和代さんは、ほとんど在学中に合格したと表現して良い方ですが、高校生時代から公認会計士を目指しての勉強を始められてたと言います。
すると、早ければ日商簿記1級を高校生時代か大学1年生ぐらいで合格しておられたのではないでしょうか。
 ご質問者の現在の資格状況を存じ上げませんが、現レベルで簿記3級程度の学習ができてるぐらいは求めたいところです。
初期知識がほぼ無という事は、これから簿記の初歩を習い、会計学を学習するということでしょう。
それだけでも、苦労されると思うのですが、本...続きを読む

Q簿記検定

簿記検定についての質問です。
ネットスクールから出版されている、ラストスパート模試の本試験の的中率は実際に高いのでしょうか?

Aベストアンサー

簿記のように、本試験の8割以上が、繰り返し一定範囲内の論点から出題されている試験では、
4回分の模試を作れば、高的中率になって当然です。
その点でだけ比べれば、他社とそんなに大きく変わらないと思われます。

ただ、論点が合っていても、本試験より難度が高すぎたり、低すぎたり、特に重箱の隅をつつき間違えたりしているとあまり役に立ちません。
どこの会社のどの資格の模試でも、実際の問題は、下っ端に作らせて、責任者はチェックしているだけの模様で、このようなことは、どこでも多かれ少なかれ起きていると考えたほうが良いです。
私自身も、他社他資格ですが、解答解説段階になって、講師が模試問題が若干不適切だったことの言い訳をしている場面を目撃しています。

ですから、模試は過度にアテにせず、過去問で合格レベルの自信がついて、さらに高得点を目指したかったら、という活用法になるかと思います。

ネットスクールの模試は、立ち読みレベルの印象ですが、他より丁寧に作っていると感じています、
また、付録的な記事は、まちがいなく他より出来が良く、使えるツールだと思います。

私がもし前回落ちて今回また2級を受けるとしたら、ネットスクールの模試をつかおうと思っていましたが、そのような意味合いです。

簿記のように、本試験の8割以上が、繰り返し一定範囲内の論点から出題されている試験では、
4回分の模試を作れば、高的中率になって当然です。
その点でだけ比べれば、他社とそんなに大きく変わらないと思われます。

ただ、論点が合っていても、本試験より難度が高すぎたり、低すぎたり、特に重箱の隅をつつき間違えたりしているとあまり役に立ちません。
どこの会社のどの資格の模試でも、実際の問題は、下っ端に作らせて、責任者はチェックしているだけの模様で、このようなことは、どこでも多かれ少なかれ起...続きを読む

Q公認会計士と日商簿記1級

はじめまして。
昨年11月日商簿記2級を取得して会計士になりたいと思っています。
2級は仕事しながら独学で一日4時間ぐらいの勉強、2ヶ月で取れました。
これから会計士としての適性判断の為1級をまずは受けるべきでしょうか?それともやっぱり1級受験は迂遠でしょうか

Aベストアンサー

私は来年公認会計士試験受験の為に、来月の日商簿記検定1級(以下日商1級)取得を目指して勉強している者です。
短答式試験の受験科目である「財務諸表論」「管理会計論」や、論文式試験の必須科目である「会計学」は、皆日商1級(若しくは全経上級)の知識を必要とするので、絶対に受けた方がいいかと思います。

Q簿記検定まであと2週間の過ごし方について

日商簿記2級、あと2週間をどう過ごせば良いですか

簿記3級合格、2級のテキスト全て終了しています。 過去問は、時間を計らずに第1問を10回分とか第3問を10回分って感じでやってきました。そろそろ時間を計ってした方がいいと思い、予想模試を一度計ってしたら50点でした、、

このまま、予想模試で、分からなかったらテキストで確認って感じで進んだ方が良いですか?
お願いします。

Aベストアンサー

50点ということは合格まで20点足りないわけですから、その20点を
取るために、弱点を減らす、できればなくす。また理解できていない
ところをなくす。

まだ2週間もあります。ご自分でもおっしゃってるように模試を解いて
弱点やを洗い出して、場合によっては使った問題集等で基礎までもどり
弱点や理解していないところをつぶしていってください。

Q公認会計士資格合格後に目指す資格

私は、現在大学三回生です。
今年の論文式試験になんとか現役一発合格でき、無事監査法人から内定を頂くことが出来ました。
入社が卒業後のため、入社まで1年以上の期間があります。
大学の方も単位は間に合っており、1年間何か勉強をしたいと思っております。
理由としては、監査法人での競争で勝ち残りたいと思っています。
そこで、何か監査法人で働く上で知識やスキルとしてプラスになる資格があれば教えてください。

状況としては、
・英語は1年間継続して勉強します。
・現実的に1年程で合格可能な資格。
・4月に留学を1ヶ月ほど考えております。

自分なりに結構資格を探しているのですが、就活目的や監査法人の業務にそぐわないものはできるだけ避けたいと考えており、結構迷っている状態です。
USCPAがいいかなとは思っている所存です。

御教示お願いします。

Aベストアンサー

監査法人勤務の会計士です。
現場実務で手っ取り早く役に立つというのであれば、
英語、税務、IT あたりかと思います。

そのうち、資格勉強をするというのであれば、
IT系資格を目指すのはどうでしょうか。

基本情報技術者あたりから入って、
システム監査技術者を目指すというのが、
公認会計士にとっては馴染みやすい道のりです。
(その途中で情報セキュリティスペシャリストを経由するというのも良い)

財務諸表監査では、情報処理システムの統制評価を実施します。
その際に、会社のシステムを理解する上で、
上記の資格に関する知識が役立つものになるはずです。

Q簿記1級取得者で税理士試験の「簿記論」受験経験者にお伺い致します

独学で今年、税理士試験受験予定をしている者です。現在、簿記2級の勉強は終えて、簿記論の勉強始めようと思っていますが、本屋さんでは良い簿記論のテキストが見つかりません。そこで、3級・2級のテキストと同じシリーズの1級のテキストで勉強ができないかと思っています。理由は使いやすい・理解しやすいからです。簿記1級のテキストで簿記論の合格は可能でしょうか?簿記論の試験範囲で1級との重複箇所と1級の範囲外はどのあたりになるのでしょうか?1級の勉強でしなければいけない箇所、しなくてもよい箇所を教えていただければ助かります。もちろん、予備校の直前講座受講、過去問や模試の受験も予定しています。大雑把な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昭和61年に日商1級・翌年に簿記論合格しました。(専門学校在籍中)
勉学システムは、とにかく日商1級レベルの問題を限りなく行い、簿記論単体の勉学はしていません。
そのシステムで、多数の簿記論合格者がいましたから、sopa氏も合格は可能です。しかし、市販レベルのテキストでは事足らずな部分もあるようです。
問題集・テキストは専門学校で市販している物を買えないか、問い合わせてみたら良いかと思います。
試験の主管がちがいますので、比較して考える事はナンセンスです。簿記会計に当たる全ての事柄が、国家試験に反映されますので、勉強に手抜きはいけません。
予備校通いは賛成です。独学だろうがなんだろうが、頑張れば合格します

Q税理士などのの士業の資格を取りたい、という質問に対してよく「司法試験合格を目指そう!」という趣旨の回

税理士などのの士業の資格を取りたい、という質問に対してよく「司法試験合格を目指そう!」という趣旨の回答が見受けられるのですが、理論上はそうかもしれません。ただ、現実的にはどうなのでしょうか?弁護士が税理士会に受け入れてもらえるのでしょうか?税理士になりたかったら税理士試験を合格する方がよいのでしょうか?

税理士試験と司法試験に差があることは承知の上です。

Aベストアンサー

司法試験合格者は税理士試験合格者となることができる免除規定があります。
つまり、司法試験合格を目指せという人は、1回の試験で資格が2つもらえることを指しているのでしょう。

ですが実際には、司法試験に合格後税理士として働くには
「司法研修所において「司法修習」を受け、修習終了時に行われる試験に合格し、「修習を終えた者」でなければならない(弁護士法第4条)。」
つまり、いったんきちんと弁護士にならねばならず、加えて税理士登録の際に、最高裁判所が発行する司法修習生の修習を終えた旨の証明書(コピー)の提出を求められます。

つらい司法試験をやっとクリアし、1年間の司法修習を受けて弁護士になったのに、すでに飽和状態の税理士になる人は非常に少ないです。平成27年現在弁護士登録している税理士は、税理士全体の0.73%、弁護士全体から見てもわずか1%と、まことに稀なケースです。

つまり税理士を目指すなら、直接税理士試験に合格する方が理にかなっているということになります。

Q.com masterの模試を受験できる学校等教えてもらえないでしょうか?

検索で探してみたのですが調べ方が悪いのか.com masterの模試ってやっていないのかわからずこちらに相談に来ました。

大原簿記は模試があるようなのですがまだ日程が決まっていないのか模試が行われないのかわかりませんが申込みができません。

eラーニングや専門学校等で受験できる所をすいませんが教えていただけないでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
3年程前に一度.com masterの試験を受けました。
その時は、3ヶ月学校に通いその学校で模擬試験と本試験を受験しました。
その学校は、.com masterの公認試験場のような感じになっているようです。
本試験をその会場で受ける事を前提に模擬試験の受験申し込みもしていたようです。
地域によっては、人数などによって試験を実施しない場合もあるようなので、近くの会場に問い合わせてみるとよいかもしれませんよ。
とても有名なので、知っているかもしれませんが、一応URL載せておきます。

参考URL:http://haa.athuman.com/index.html

Q公認会計士合格できる人は簿記1級は楽?

公認会計士になっていく人たちにとって、簿記1級が基礎だということを聞きました。
ということは会計士試験に合格する人たちは簿記1級なんて普通に合格する人たちなのでしょうか?(2級レベルから勉強開始を前提で)
合格不合格関係無しにしても、1級の内容は問題なく理解するのでしょうか?

Aベストアンサー

公認会計士と簿記検定の1級では、論点・出題形式など異なるところが多数あります。
なので、会計士試験に合格するからといって、簿記1級に普通に合格するとは限りません。
しかし、上級国家試験である公認会計士試験に合格するには相当な勉強量が必要であり、簿記1級とは比べ物にはならないでしょう。
人それぞれの適正などはあるでしょうが、公認会計士に受かるだけの努力ができる人であれば、簿記1級のレベルでしたら「普通」に合格のレベルにもっていけるのではないのでしょうか


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報