人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以下の各カー用品店でオイル交換を頼む時、何も注文を付けないと、基本的に上抜きで抜かれますか?それとも下抜きで抜かれますか?
それとも、上抜きか下抜きかを選択できますか?
ご存知のかた教えて下さい。

(御注意:御回答者様が上下どちらの抜きかたを好むかという事をお聞きしているのではなく、各店ではシステム上どちらの作業方法を実施しているかという事をお聞きしたいと思っています)

・イエローハットの場合
・オートバックスの場合
・ジェームスの場合

上抜きか下抜きか選択できる場合は上下で料金は変わりますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

どのショップも基本的には下抜きです。


上抜きには吸引ポンプが必要ですがそれを常備しているショップは今や少ないです。
吸引機の機能維持で整備するだけでも結構手間がかかるのです。

一つの可能性として
大手量販とフランチャイズ契約をした地元の整備工場だった場合はありうるかも、です。
そのような地域密着型ショップの場合、施設規模が小さく昇降機が一台だけのこともあります。
そのようなショップで昇降機が使用中だった場合、やむなく上抜きになる可能性もあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どのショップも基本的には下抜きという事ですね。
上抜きは、機器が必要ですね。
その点、下抜きは重力のみで済みます。
ここまでで、
AB  上1件・下2件
YH  上0件・下2件
JMS 上0件・下1件

お礼日時:2014/12/31 20:00

オイル交換をしている地元のオートバックスでは上抜きですね。


交換後にひとっ走りしても残ったオイルの混ざりを感じないぐらいなのでマズマズかと思っています。
まあ、軽だし、それなりにオイル交換してるのでこそまで気にする必要はないと思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ABで上抜きですね。
ここまで皆様の御回答を集計すると、
カー用品店のオイル交換で抜方の上下注文無しの場合、
ABで上1件・下1件
YHで下2件

お礼日時:2014/12/31 11:34

オートバックだったか イエローハットだったか


ドレーンボルト外して 下抜きで ドレーンパッキン交換せずに締め付けて 漏れが起きると クレーム多発で
クレーム付けられない様に 上抜きが流行ったとか
エンジンオイルパン ドレーンボルト と ATドレーンを間違えて ATFを抜いてしまうなど 低レベルな 整備知識のピットマンばかりで 上抜き推奨とかの 店舗も有るようです。

カー用品店の屁理屈では、上抜きで ノズルを動かし ドレーンパン各所をくまなく 吸い取るので 下抜きより多く抜ける!
これは、嘘 何を基準にくまなく 抜けたと判断するのか これが出来ません 逆に 吸い取り残しも気づかないでしょう。

カー用品店で オイル交換すること自体が 疑問です!!

ディーラー・整備工場で行うのが当たり前で 確実です ディーラーや整備工場は、上抜きなどしません
 後は 自分で自宅で行う 自分でやれば 汚れ具合も確認でき 一番確実です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

上抜きにすれば、元々漏れている以外は、短期間中の漏れは起こりにくく思えます。
しかし、仰る通り、上抜き抜残しはパンが透明でもないので客には判り辛いです。
ディーラー・整備工場は、原則下抜きなんですね。

お礼日時:2014/12/31 09:47

昔は上抜きが圧倒的におおかったですが、最近は下抜きの方が圧倒的に多いと思います。



ただし、その店舗によってもちがいますので、希望があれば聞いてみたら良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

店舗によってもちがうが、最近は下抜きの方が圧倒的に多いのですね。
教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/12/30 20:38

こんにちは^_^



近所のイエハはピットで上げて下から抜いてました。

ところで、ご質問者様は勘違いされているかも知れませんが
例えばここで
「下抜きしてます」
って言う意見が大半のAショップがあったとしても
ご質問者様の近隣のAチェーン店が下抜きするかどうかは
工場長の方針やその時の混み具合で違います。
もっと言えば作業者で違います。
(本当はダメなんでしょうけど事実です)

実際にサービスをお願いする店舗で実作業を確認するのが確実です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

YHは下抜きになるんですね。
各店の工場長の方針や混み具合や作業者で違ってくるんですね。
教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/12/30 20:37

オートバックスで交換頼んだら


上抜きをして
さっぱり出てこないので下抜きもやったと。

実はオイル上りがひどくて、入ってた量が極端に少なかった。作業者は抜けないなんだろうと
いろいろやったということ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ABは店によっては上抜きで、場合によって下抜きに代わる場合があるんですね。
教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/12/30 20:35

近所のオートバックスを見ていたら下抜きだった。



選択出来るかどうかは知らない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ABは下抜きになるんですね。
教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/12/30 20:34

イエローハットのオイル会員です。

何も言ってませんが、いつもジャッキアップして下から抜いています。なので、上抜きの事はよく分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

YHは下抜きになるんですね。
教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/12/30 20:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。

Qエンジンオイル交換はどこがお得?

そろそろエンジンオイルが汚れてきたので、オイル交換をしようと思っているのですが、
どこでするのが料金的にもお得なのか迷っています。

近所のディーラーで聞いてみると、オイルのボトルキープが出来て、
10リットルで6300円。有効期間は1年間だそうです。工賃込み。
ちなみにオイルは一回で4リットルほど使うとのこと。
オイルは「最高級エンジンオイル」とのことです。
ですが、エンジンオイルにはグレードがありますよね?
たしかAPI規格とかいうものだったと思うのですが…。(SG、SH等)
どのグレードかはちょっとわかりません。
ディーラーではすごくお得ですよと薦められましたが、
オートバックスにもオイル会員っていうものがあることを知り、
どっちが安いんだろうと悩んでます。
店頭では980円とか言う特価品(確かSG)もありましたが、
それってどうなんでしょうか?
オートバックスだと工賃は確か500円ぐらいだったと思います。
オイル会員は年会費1000円が必要で1年ごとに継続料500円がいるとのこと。

これらのことを含めどちらがお得なのでしょうか!?

そろそろエンジンオイルが汚れてきたので、オイル交換をしようと思っているのですが、
どこでするのが料金的にもお得なのか迷っています。

近所のディーラーで聞いてみると、オイルのボトルキープが出来て、
10リットルで6300円。有効期間は1年間だそうです。工賃込み。
ちなみにオイルは一回で4リットルほど使うとのこと。
オイルは「最高級エンジンオイル」とのことです。
ですが、エンジンオイルにはグレードがありますよね?
たしかAPI規格とかいうものだったと思うのですが…。(SG、SH等)
どのグ...続きを読む

Aベストアンサー

1Lあたり630円なら安いと思います。ディーラーなら純正オイルと思われますのでメーカー推奨はクリアーしているはずです。

オイルは距離に関係なく最低半年に1回は交換が必要です。ですので最低の期間で交換しても2L余りますがそれでも安いと思います。

ちなみにオイルが安いのは、ディーラーは小分けのカンで仕入れているのでは無く200Lとかで仕入れているので安くなるのです。

Q上抜きに適さない車種(危険)はありますか?

オイルの上抜きに関して、過去の質問(質問番号:4869990)を検索していたところ
次のような回答をみつけました   

上抜きに適さない車種の様子です。  オイルがすべて抜ける抜けないではなく、上抜きの作業をしてホースがちぎれる、抜けなくなる・センサーが壊れるなどが起こりやすい車種を知りたいと思います。

過去の回答の一部です
>「必ず下のドレンコックを外して抜いてください」
と明記してあるクルマ(エンジン)があります。
D社の軽の極一部ですが。
・・・同じ形式のエンジン積んだ、他の車種ではそう書かれてないのが不思議です。

たぶん、その車種に限っては、エンジン内(オイルパン)のバッフルプレートかなにかの形状が特殊で、上からパイプを突っ込んだ場合、どこかで引っ掛かる可能性が大きいんでしょう。



との回答ですが このD社の(ダイハ○?)の軽をご存じの方はおられますか?

また、上抜きの際、ホースが引っ掛かりやすい車種や、センサーにホースが当たりやすい車種は他にあるのでしょうか?

また外車などで上抜きに適さない車種はあるでしょうか?

ご存じの方がおられましたらお教えください。

オイルの上抜きに関して、過去の質問(質問番号:4869990)を検索していたところ
次のような回答をみつけました   

上抜きに適さない車種の様子です。  オイルがすべて抜ける抜けないではなく、上抜きの作業をしてホースがちぎれる、抜けなくなる・センサーが壊れるなどが起こりやすい車種を知りたいと思います。

過去の回答の一部です
>「必ず下のドレンコックを外して抜いてください」
と明記してあるクルマ(エンジン)があります。
D社の軽の極一部ですが。
・・・同じ形式のエンジン積んだ、他の車種...続きを読む

Aベストアンサー

普段は巡回のメンテナンスでオイル交換を行ってますが屋外や出先なので当然オイルは上抜きで作業しています。

バキューム式でオイルを吸い上げるポンプで抜いていますが国産車では殆どの車種で抜くことが可能です。

オイルゲージからホースを突っ込んで抜くのですが割合調子よく抜けます。

D社ってダイハツだと思いますが問題なく抜けますよ。

ただスズキはオイルゲージが細い部分がありホースが充分入らない車種が多く少し細いホースで対応しています。

エブリーバンはゲージのパイプが途中なぜか、つぶれているのでゲージパイプをナットを外して対応しています。

コツは抜く前にオイルを充分に温めておくこと。これを怠ると特に冬場はめちゃくちゃ時間がかかり抜くのが困難になります。

Qオイル交換はディーラー、それともカー用品店?

自動車のオイル交換ですが、
ディーラーとカー用品店、どちらがいいのでしょうか?

ディーラーは高い。(8000円から9000円と言われました。)

カー用品店は、選べる。(ただ、色々な変な情報があり(例えば、アルバイトや素人が交換しているとか・・。)不安です。)

※今までは、スタンドで交換してもらっていましたが、セルフ化して、オイル交換が無くなってしまいました。

どちらがお勧めでしょうか?
※車は、トヨタ・エミーナ(ディーゼル)です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして。

私の場合は、近くのディーラーで交換させてもらっています。トヨタの
スポーティーカーに乗っているのですが、うちの県のトヨタカローラ店は
オイルボトルキープというのをやっています。20リットルのオイルを
まず初めに買い、その後はカードを見せるだけで20リットルまでなら
何回でもオイル交換をしてくれます。工賃は無料で、オイル代が8800円
(税別)です。だから一回のオイル交換で3リットル必要ならば、値段に
したら1320円です。技術的にはディーラーだから信用できますし、
2回に1回必要と言われるオイルフィルター交換も工賃込みで1000円で
してくれます(ただし本当にオイルのボトルキープをしているわけでは
ないです。劣化しちゃいますから。オイルの権利を買うということですね)。

オイルの質のことですが、これはよほど神経質な人やレースをやっている
人でなければ、普通のグレードで十分です。なにより大切なのは交換の
サイクルですしね。参考URLにボトルキープの話をあげておきましたが、
ガソリンエンジンのオイルグレードはSLです(たぶん最上級グレード)。
ディーゼルにしても、おそらくそれと同等のグレードだと思います。

ただし、こういうサービスはすべてのディーラーでやっているとは
限りません。私の住んでいるところでは「トヨタカローラ店」だけが
ボトルキープをしていて、「トヨタ店」がオイル1リットルあたり500円で
交換をしています。他の「ネッツ店」「トヨペット店」「ビスタ店」の
オイル交換は多少割高になります。
しかも隣の県では「カローラ店」にしかボトルキープはなく、値段も
ほんの少し高くなっていたりします。ご自分の住んでおられるところの
ディーラーのホームページをご覧になることをお薦めします。

オートバックスなどでの交換は、よほど普段から懇意にしているので
なければ薦めません。お客を待たせないようにするために、オイルが抜ける
のをしっかり待たなかったり(前のオイルが残ってしまう)、作業が
雑になったり。何回か頼んで、そのたびにクルマを壊されたので、絶対に
そういうお店には頼みません。ある時などヘッドライトユニット全部と
ウォッシャータンクを交換しなければならないほど破壊されましたから。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://toyota.mediagalaxy.ne.jp/corolla/C009/maintenance/index.html

こんにちは。はじめまして。

私の場合は、近くのディーラーで交換させてもらっています。トヨタの
スポーティーカーに乗っているのですが、うちの県のトヨタカローラ店は
オイルボトルキープというのをやっています。20リットルのオイルを
まず初めに買い、その後はカードを見せるだけで20リットルまでなら
何回でもオイル交換をしてくれます。工賃は無料で、オイル代が8800円
(税別)です。だから一回のオイル交換で3リットル必要ならば、値段に
したら1320円です。技術的にはディーラー...続きを読む

QBMWのオイル交換をスーパーオートバックスにて

当方、BMW323i(E90)に乗っております。エンジンオイルの事でご意見をお願いします。

量販店でのオイル交換は一抹の不安もあり、いままでは正規ディーラーで交換していたのですが、ディーラーですと24000円(フィルター+工賃込)ほどします。
スーパーオートバックスですと純正同等のオイルを使用しても約半額強で済みます。

今の車も乗ってあと1年くらいと考えていますので、あまりお金をかけたくないのが正直なところです。
SABにおいても作業員のスキルによるとは思いますが、SABでオイル交換することはどう思われますか?

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイルは、アンダーカバーを開けると、オイルパンというものがエンジンの下部に付いており、ここのドレンプラグを開きますとエンジンオイルが抜ける。

そしてエレメントを取り外して、新品と交換し、ドレンプラグを締め、新しいエンジンオイルを入れるという感じの作業です。

どちらかといえば、近年では、エンジンを温めた後に、エンジンオイルレベルをチェックするホースにオイルチェンジャーで上から抜く方式が主流のような気がします。

BMW(バリエリッシュ・モトーレン・ベルケ)のオイル交換が高いのは、オイルレベルセンサーとかの点検とかもやっているのかもしれません。

作業そのものは、他の国産車とかと同じような工程ですので、初心者レベル級のスタッフに当たってしまっても、問題出ない範囲内です。

問題というのは、極端な言い方をすれば、ドレンプラグを締め付けが弱いとかの場合、オイルが漏れる可能性とかもあると思うのです。

でも、オイルレベルチェックは、車のセンサーが付いていますので、減ればチェックランプ点灯するので気づくと思われますから。

参考URL:http://minkara.carview.co.jp/en/userid/487006/blog/26805071/

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイル...続きを読む

Qエンジンオイルって、入れ過ぎると、どうなる?

主に、エンジンオイルの交換時、規定量以上のオイルを入れてしまい、そのまま
運転した場合、どうなるのでしょうか?

エンジンに、何か不具合が生じるのか、それとも、規定量を超えたオイルが、どこ
からか漏れるのか、どうなるのでしょうか?

私の場合は、エンジンオイルの交換時、次いでに、市販のエンジンオイル添加剤
を入れているのですが、その添加剤の説明書きにて、「油量が規定量内であること
を確認して下さい」との趣旨の注意書きを、よく目にします。
実際、そこで、オイルゲージを使って、規定量内かどうかを量ることはしないのです
が、超えていたとしたら、どうなるのか疑問に思い、質問をさせて頂きます。
今まで、それで何か不具合が出たことはないので、特に問題はないような気はしま
すが、教えて下さい。

Aベストアンサー

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ過ぎると動いてる部分(クランクシャフト)がオイルを叩くような事になって大きくパワーロスをします。
http://www.gulf-japan.com/faq09.htm#qa48
でもだいたいの自動車は相当悠長な作りになっていますから少し超えたぐらいでは何ともないはずです。50CCとかでは油断できませんよね。
多すぎるよりは少なめのほうがマシというのが今日の基本です。


ウェットサンプと言っても、デフのようにオイル溜めの中に潤滑部分が漬かっているような原始的な物ではなくてちゃんとポンプで汲み上げて各部に送るような仕組みになっていますので安心してください。

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ...続きを読む

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Qメーカー指定粘度オイル(0W-20)を入れる理由は

先日オイル交換をしようとボンネットをあけたら、
「必ず0W-20のオイルを使用してください」とでかでかとステッカーが張ってありました。(事務用品で作れるようなステッカーです、メーカーが作ったステッカーではありません)

たぶん 車検時にディラーが貼り付けたものと思います。  

取説を読むと、 0W-20  5W-20 が指定オイルになっていましたが
これまでずっと 10W-30(20?)をいれていました。

10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

もちろんメーカーの指定が一番いいのかもしれませんが、燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

それとも これといって目立った問題はなく(そう目立った問題になるとは思えませんが)
メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

または エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの環境で多くの誤差が出ますからね。
特に、信号が一切無い+渋滞が無い+坂道が無い状態で走行しないと実験結果は出ません。
国土交通省届出用数値を得る目的で、これらの粘度のオイルを勧めているのでしよう。

>0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

質問者さまが住んでいる地域が分かりませんが、粘度は「適用・耐用できる気温」を意味しています。
0Wだと、マイナス40度から0度の範囲に対応。
10Wだと、マイナス20度からプラス10度の範囲を対応。
質問者さまがマイナス40度からマイナス20度超寒冷地で住んでいれば、エンジンが故障します。
潤滑油としての機能を、全く果たしませんからね。
日本国内でも、温暖化とエセ環境保護団体が叫んでいますが「極端に低温」になる地域がありますよね。
(10000年単位で考えれば、地球は温暖化・寒冷化を繰返しています)
また、タコメータ上の最高エンジン回転数で常時走行する場合もエンジンが故障(焼き付き)します。

>メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

先に書いた通り、メーカー指定粘度を利用しても「メーカーが望む燃費は期待薄」です。

>エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

設計・試験走行時に、一番適した(馬力・トルク・燃費が期待できた)粘度がメーカー指定です。
安心を考えれば、メーカー指定オイルの方が無難でしようね。
但し、各種エンジンオイル添加剤を入れると意味が無くなります。

私個人としては、最高速度は(追い越し時を除いて)道交法を守っています。
最近は、10W-30の「国内平均オイル」を用いていますね。
日本国内全ての環境で、用いる事が出来ますし安価です。
メーカー指定は、10W-30・5W-30・0W-30と取説に書いています。
その下に「使用する地域の外気温度を基準に、上記オイル粘度を選択して下さい」と書いていますよ。
国産車ではありませんが、国産車も実質的には同じです。

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの...続きを読む

Q持込でオイルをもっていたとしたらオートバックスやイエローハットでは交換

持込でオイルをもっていたとしたらオートバックスやイエローハットでは交換工賃はいくらぐらいになるのでしょうか??よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

オートバックスやイエローハットはオイル代に工賃込なので、おそらくやってくれないでしょう。行きつけのガソリンスタンドでお願いすればやってくれるかも、廃油の処分もできますしね。

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング