dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

いつもお世話になっております。
クライアント様とのトラブルにて、損害賠償を請求されてしまい困っております。
どうかお知恵をお貸しくださいませ。


私はiPhoneアプリ開発者(フリーランス)をしております。

先日、クライアントであるA様より
既存iPhoneアプリの機能追加のご依頼を受けました。
私はそのご依頼に答え、特にトラブルもなく改修作業を終えました。

ですが、その後日
iPhoneアプリの一部に、不具合があるのを発見いたしました。

その不具合の発生源を調べてみたところ
どうも不具合は私の改修外(つまり元開発会社のミス)で
おきているようでした。

ですので、私では修正できない事ををA様に説明しましたが
「いやいや、私が以前確認したときにはなかった不具合だ。
あなたが改修したから起こったのでは?絶対に以前にはなかった。」
との事でした。
(ちなみに、以前確認したときはなかった事の証拠などは
いただいていません。)

ですので、
完全に改修前の状態にソースを戻して、その時点で既に
不具合が発生することをA様にご納得頂きたかったのですが
アプリの使用上、完全に復元するのが難しい状況にあります。
((1)改修前ソース自体は残っておりまして、実際にそのソースでも不具合は発生します。
ただiPhoneアプリのため、それをA様の環境でご確認いただくのが難しい状況です。
(2)そのアプリは外部のブログと通信し、ブログから情報を取得しているのですが
そのブログが日々更新されているので、完全に改修前の状態に復元するのは難しい。)

そして、元開発会社様との連絡はとれません。


と、このような経緯があり
結果A様は

「せっかく大金をはたいてつくったアプリだったのに、
あなたはそれを壊した!弁償してください!
また、このアプリはかなり広告費に大金をつぎ込んでいる。
バグのせいでそれが無駄になった。広告費も追加ですよ!」

とおっしゃっております。

ちなみに、主観ですが…
・バグ自体は普通に使用していたら気づかない小さなものです。
・アプリ自体の使用者は決して多くはなく、私が見る限り数人~数十人の規模のものです。
・App storeのコメントにバグの悪評がかかれているという事もないです。

私はどのように対処すればよろしいのでしょうか…。

また、万が一私の責任だとして
広告費まで追加で損害賠償することが出来るのでしょうか。

どうかご教授願います!

A 回答 (4件)

たぶん、ご諮問者様も納得していない提示された損害賠償金は支払う意思はないものとおもいます。



このばあい、ご質問者様に損害賠償を請求するのも、その会社の自由なら、もともとのパグが別の会社にあるから提示された損害賠償を支払わないのもご質問者様の自由です。

もちろん契約事項に細かなことが書かれており、先方もそれをタテにいろいろ言ってきますが、基本は、民事で問題がでた場合は、裁判所の判断がないと強制権はなにもありません。 当事者が違反した、違反しないと相互にいったところで、それは中立な判断とはならないからです。

先方も損害が発生している以上は黙っていないでしょうから、ご質問者さまから提示された損害賠償費が回収できないなら、たぶん法的手段にでると思います。

つまり、弁護士に依頼されて正規な手続きで、損害の支払いを求めてくると思います。

質問者様もそれに備えて、弁護士に相談されたほうがよろしいかもしれません。 相談だけでしたら30分5000円から受けてくれます。また、いろいろなアドバイスもしてくれるし、場合によってはあなたの代理人になっていただけるかもしれません。 代理人になると弁護士が判断した場合は、費用の説明もきちんとされます。 疑問などは、現実は弁護士にお聞きになったほうがよいと思います。 いちど引き受けるとご諮問者様は訴訟されたら法廷にいく以外はなにもなくなります。また当然その場合は弁護士も同席してくれます。

ご質問者様のほうは、きちんとした証拠が出せるようにされておく必要があります。 それと、この手の紛争は、ソフトウェア開発という専門分野になることから、弁護士が内容が理解できるように資料等を準備されたほうがよいです。

なお、繰り返しますが、折れて損害賠償金を支払うのもご質問者様の自由です。 請求がきたからといっても、相手の主張する通りに支払う必要がないのも、ご質問者様自身の瑕疵責任の度合いにより変わることもわかると思います。 また民間人がなにを言おうが、それは相手の自由であり、強制権はなにもありません。
    • good
    • 0

No2の続きです。



質問者さんが個人、もしくは会社の代表で他に責任を振れる相手がいない場合は、自分で解決しなくてはいけません。

とはいえ、相手が最初から金銭目当てのケースもあります。
その場合は、No3の方、もしくは他の方のアドバイスを参考にして、徹底的に争う準備をして下さい。

一方、誠意が通じそうな相手の場合は、リカバリプランを立てながら交渉します。

私はiPhoneアプリ開発の知識がないので、技術的に適切な助言にはならないかもしれませんが、必要なのはデータのリカバリと、プログラムの改修でしょう。
責任範囲を明確にする必要がありますが、オリジナルソースに手を付けずに直すのが、望ましいです。

この場合は、既に相手の信用を失っていますので、信用回復が最優先となります。(費用はこちらの持ち出しになるかと。それも誠意の一つです)

取り急ぎ、以上となります。

この業界にいる以上、何らかのトラブルはいつでも発生しますので、リカバリのスキルが上達すれば、将来強い武器となるでしょう。
    • good
    • 0

No1の続きです。

スマホからの入力なので、細切れになります。

質問者さんが会社務めの場合、とにかく上司に報告してください。
既に会社対会社の争いになっていますので、上を巻き込まないと解決できません。

その結果、デスマーチが待っているかもしれませんが、良い勉強だと思って諦めましょう。
私も若くて経験が浅かった頃、幾度か失敗して酷い目に会いました。(苦笑)

(続く)
    • good
    • 0

SEです。

主にパッケージのソフトを担当しています。

同様のことは私の業界でもありまして、パッケージ上で動作するアプリを開発するのですが、元のパッケージにバグがあり、こちらではどうしようもないことがあります。

ですので、参入する際に、顧客または元請けのSI会社に、
「パッケージが起因のバグについては、こちらでは責任が持てない」
ということを、再三念押しします。

質問者さんはこのこと(元のアプリが原因のバグについては、責任がもてない)という確認を怠ったように、私は感じられます。

(続く)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!