似たような質問は過去にあるのですが、自分の場合はどうなのか?
いまいちわからず、あらためて質問させて頂きたいと思います

2014年は、はじめて「くりっく365」で取引したので
確定申告はどのように行えば良いか?お教え願います
(申告分離課税と通常課税で通算は出来ないと書かれてありましたが)

私の場合は以下の通りです

GMOクリック証券の 
FXネオ    152,852円の損失
くりっく365 334,089円の利益

通常のFX口座では15万円損しているのに、くりっく365の利益
33万円をそのまま、雑所得として申告しないといけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

長いですがよろしければご覧ください。



>通常のFX口座では15万円損しているのに、くりっく365の利益33万円をそのまま、雑所得として申告しないといけないのでしょうか?

いえ、【ご質問ケースでは】、どちらも「先物取引に係る雑所得等」に該当します。

ですから、「損益通算」が可能で、「33万円-15万円=18万円」が、「平成26年分の先物取引に係る雑所得等」となります。

なお、(ご存知かとは思いますが)「先物取引に係る雑所得等」は、通常の「雑所得」とは区分されます。


*****
(詳しい解説)

現在の税制では、「FX取引による利益」にかかる税金の申告は以下のように行なうことになっています。

・店頭取引と取引所取引:他の所得と区分して、「先物取引に係る雑所得等」として申告(申告分離課税の対象)

・「金融商品取引法に規定する店頭デリバティブ取引」に該当しない(店頭)取引:【通常の】雑所得として申告(総合課税の対象)

(参考)

『外国為替証拠金取引(FX)の課税関係|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm
>>(2) 差金決済による差損が生じた場合
>>他の「先物取引に係る雑所得等」の金額との損益通算は可能ですが、「先物取引に係る雑所得等」以外の所得の金額との損益通算はできません。
>>(注)2 平成24年1月1日以後に行う店頭取引であっても、金融商品取引法に規定する店頭デリバティブ取引に該当しない取引は、申告分離課税ではなく、注1の取扱いとなります。
---
『申告分離課税制度|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm


***
上記の内容を踏まえまして、hooue100さんのケースに当てはめますと以下のようになります。

・FXネオ:「金融商品取引法に規定する店頭デリバティブ取引」に【該当する】取引
・くりっく365:取引所取引

---
では、「金融商品取引法に規定する店頭デリバティブ取引」に【該当しない】取引にはどのようなものがあるかといいますと、いわゆる「海外FX」です。

海外の業者が取り扱うFX取引が「金融商品取引法に規定する店頭デリバティブ取引」に該当しないとは断言できませんが、「金融庁に登録していない業者」の場合は、【該当しない】と考えておくのが無難です。

ちなみに、本来であれば、金融庁に登録していないFX業者は日本では営業(勧誘)できないことになっていますが、実態は以下の「金融庁」の説明にある通りです。

(参考)

『無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください|金融庁』
http://www.fsa.go.jp/ordinary/kanyu/20090731.html
---
『海外FX業者を利用した上での税金について、主要都市国税に電話して聞いてみました』(2012/05/08)
http://ameblo.jp/meganeq/entry-11245053368.html
『FXの海外業者の税金|輝之の自然道 ~投資編~』(2012/09/18)
http://ameblo.jp/umanbanku/entry-11358307320.html
---
『会社概要>GMOクリック証券株式会社』
https://www.click-sec.com/corp/company/profile/
>>登録番号:関東財務局長(金商)第77号



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『税務署の仕事|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/wor …
>>個人課税部門は、所得税や個人事業者の消費税等についての個別的な相談や調査を行っています。……
---
『腹が立つ国税局の税務相談室|税理士もりりのひとりごと』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365 …
『税務署が親切|こっそりと。』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/503 …
『税務署の無料セミナーを活用して記帳方法を勉強|家族を幸せにする自営業家庭の家計管理』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/noz …
---
『不服申立ての手続|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/fufuku/huhuku3.htm
---
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ|税理士もりりのひとりごと』(2012/ 03/23)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-126 …

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は税務署に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

セミナーを受けているような詳細な内容に感謝致します

私の場合、「先物取引に係る雑所得等」として申告(申告分離課税の対象)すればよく
対象金額は、両者を通算した、18万円ちょっとということですね

本当にありがとうございました

お礼日時:2015/01/14 11:30

>くりっく365と通常FX口座を併用…



課税方法が異なったのは昔の話です。
平成24年から統一されてどちらも「申告分離課税」の「雑所得」となりました。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm

>通常のFX口座では15万円損しているのに…

差し引き 18万円ほどです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
古い回答を閲覧していたんですね。

現在は、くりっく365と通常口座を通算できて
181,237円の雑所得(申告分離課税)として
申告すればいいわけですね?

お礼日時:2015/01/13 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくりっく365で損失、非くりっく365で利益(20万円以下)がある場合の税金

FXをやっていますが、くりっく365で損失、非くりっく365で20万円以下の利益が出ています。

くりっく365の損失を繰り越したいのですが、これをするためには確定申告する必要があります。
このとき、20万円以下の利益しか出ていない非くりっく365の確定申告も一緒にしないといけないということになるのでしょうか?

もし確定申告しなければならないなら、私の場合税率は35%になりますので、たとえば10万円利益なら35000円も税金を納めなければならないことになります。

何か、回避する方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

確定申告の必要があるかどうかは知りませんが、利益の申告を回避する方法として、、、

すぐに、同じポジションを両建てして、年末の最終日に損失が出ている方だけを決済します。この時現在の利益額以上になっていればグッド、ほぼ同額ならベストですね。

そして、年明けの最初の日に利益ポジを確定すれば、利益だけを来年に先送りして今年の申告は不要になります。

実際にそう上手くいくかは知りませんが、1つの策として。

Qくりっく365と非くりっく365FX

FX業者の外貨ドットコムやFXブロードネットが人気と聞きますが、確定申告による税金が15%~50%取られると聞きます。
くりっく365ならば最高20%までしか税金が取られないと聞きます。
比較すれば明らかにくりっく365が有利なのに、なぜ非くりっく365FX業者が人気なのでしょうか?
どなたか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

私もインヴァスト証券で口座を持っていますが 取引のほとんど外為どっとコムでおこっています。私の場合は南アランドの取引が10万通貨からということで外為どっとコムを選んでいます。あと先日くりっく365で南アランドが暴落しており一部の取引によって大きくレートが動いてしまったということでくりっく365はやめたほうがぼくはいいと思います

Q去年FX(くりっく365と非くりっくと両方)で損失を出し、くりっく36

去年FX(くりっく365と非くりっくと両方)で損失を出し、くりっく365のほうで損失繰越をしました。非くりっくは損失だけなので確定申告していません。そして今年、くりっく365で利益が出たので確定申告しましたが、非くりっくは今年も損失だったので確定申告しませんでした。この場合、非くりっくも損失ではありますが確定申告すべきだったのでしょうか。心配になってきました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

くりっく365だけの税優遇なのでほかは関係ありません 中央競馬会などでも税優遇業者がいてくれるとうれしいですね(笑)

Qくりっく365、非くりっく365混在時の税金

FXでくりっく365、非くりっく365とあり、税金の違いがあるようですが、両方使用した場合の税が良く分りません。
以下の条件の時、1~3のそれぞれの税金はいくらになるか教えてください。

・無職で他に収入なし
・配偶者、扶養なし
・保険、年金は計算簡略のためここでは省略
・くりっく365で過去に損益はなし

1、くりっく365で500万の利益、非くりっく365で500万の利益
2、くりっく365は使用せず、非くりっく365で1000万の利益
3、くりっく365で1000万の利益、非くりっく365は使用せず

Aベストアンサー

>1で、くりっく365の利益が1億でも、非くりっく365に掛かる税金の方は変わらず約110万円、と言うことでよろしいでしょうか。

はい、その通りです。

Qくりっく365と非くりっくで利益が出た場合

くりっく365と非くりっくでたとえば利益がでたとして、教えていただきたいです。
くりっく365で500万、非くりっくで500万の場合

くりっく365の500万に20%
非クリックに対しては、くりっくの500万+500で43%ということなのでしょうか。
なんかいまいち分かりません。
ご教授どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

43%?何のことですか?

くりっく365は申告分離課税なので、他の所得と切り離して課税になります。
ですから、質問のケースではくりっく365で500万円に対して20%、非くりっくの500万円は例えば給与所得等と合計して課税になるので、税率は所得額によって変ってきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報