gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

私は小学校のPTA役員をしています。

前年度はPTCA活動として
地域の方にも御来場していただき
映画鑑賞会と音楽鑑賞会をしました。
しかし、今年度は先生方に
映画鑑賞会も音楽鑑賞会も否定されました。

新たに地域のイベントに
PTCAとして参加したいと提案しましたが
先生方は否定的と言うか難色を示されています。

なぜ、PTCAのTが
否定的な態度をとるのか解りません。

皆さまの単Pでは
どのようなPTCA活動を行っておられるのですか?
何で先生方が難色を示されるのですか?
また、PTCA活動についての
ご意見を、お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


過去、幼・小あわせて4度のPTA役員を務め
今年度、初めて中学校の役員になった者です。

残念ながらこちらでも、小学校のPTA活動は
皆様がおっしゃるとおりの現状です。
否定・難色どころか、声も聞こえてまいりません。
先生方にご協力をお願いしたこともありましたが、
「時間がない」という回答でした。
また、地域の方々のご参加も皆無に近い状況です。

>地域の方にも御来場していただき
>PTCAとして参加したいと提案しました
>先生方は否定的と言うか難色を示されています

質問者さんの学校では、どなたも高い関心をもって
活動されていて、とても素晴らしいと感じました。

それぞれのお立場、様々な事情がございますから、
スムーズに進行しないこともあるかと思います。
たとえ否定であっても、声がある限り前進可能です。
これからも、お互いのご意見を出し合って、より良い
PTCA活動をすすめてくださいね。

ちなみに、中学校では先生方に過分なご協力をいただき
正直おどろいているんですよ。
何かと大変だと思いますが、大切な子どもたちのために
お互いにがんばりましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

下の娘が高校を卒業するまでには7年あります。
小~中~高~となるにつれ
PTAや学校行事に係わる私たち親の関心や
参加も少なくなると高校の先生に聞いたことがあります。
でも今は子供たちのために一生懸命考えています。
一生懸命、活動したいと思っています。
熱い気持ちで頑張ろうと思います。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/14 22:14

再度の登場です。



******最初の「教えて?」の、、、********
>皆さまの単Pでは
>どのようなPTCA活動を行っておられるのですか?

にも、、、皆さまのアドバイスをお待ちしています。
*************************

単Pのカテゴリーがよく分からないのですが、学校のPTA活動と地域活動を東京でやっています。

校庭開放とか、地区の夏祭りとか、児童館祭りとか、年中行事になっているイベントの企画・準備・実行がメインになっているようです。

実は、昨日も児童館祭りの企画会議に行ってきたのですが、イベントの作り物の話ばかりで、何のために児童館祭りをやるのかという一番大切なことに誰も言及しませんでした。
結局のところ、参加している大人たちは、昔やった学園祭の楽しさを、またやりたい。そういう感じなんでしょう。

勿論、そういう会議は必要なのかもしれませんが、その根っ子の何のタメに児童館祭りをするのか…。
ということを掘り下げ、それを企画に落とし込むという作業が重要だとおもうのです。
私は、一昨年にそのことを感じ、昨年はそのことを提案しましたので、地域住民はともかくそうした意見に耳を貸さない児童館職員にはあきれてものがいえないという状況です。

たしかにイベントづくりは楽しいし、イベントを楽しくすることは重要である。
でも、何のタメにやるかということが一番重要だと思うのです。
何故そんな理屈っぽいことを言うかというと、そういうイベントでの親睦・交流でしか解決しない問題があると思うのです。



【児童館がやるべきテーマ:
地域が抱えている切実な問題点:明日その子達が暴発してもおかしくないと思えることを抑止すべき施策】

1.不登校児童・生徒の地域との交流。
…中学校を不登校になり、何度も警察に補導された女の子がいます。ところが、彼女はとても素直でよい子。
ならば、彼女のよい部分を地域のみなさんに知ってもらい、彼女が親から愛されていない欠落感を地域の人達の愛情で補填できるかもしれない。

2.障害児と地域の人達の交流。
…ダウン症状の青年(30代)が今年の春にこどもに石を投げたり、車に飛び込もうとした。彼もとても優しい人間だが、そのことを地域が理解していないので、こどもたちは彼を避けて通る。
極めつけは、将来介護福祉士になりたいという高校生の女の子が、彼はへんなことを言うし、気持ち悪いから嫌だという。わたしは、彼は障害者のなかではあつかいやすいほうだと思う。
単純に彼女がばかなのかもしれないけれど、中高生の間では介護の仕事につきたいというのが、ブームでもあるらしく、そういう現実をしらないで自分の職業を選んで、結果として介護の世界をだいなしにするような人が生まれて欲しくないのです。
バリアフリーというのは手すりをつけたり、段差をなくすことではなく、お互いの心の垣根を低くすることだと思う。

3.近所の駄菓子屋さんでの万引き。
近所の駄菓子屋さんで万引きが行なわれる。万引きに関してはモラルの問題と言う人が多いが、私はお店の人との心のコミュニケーションがあれば、万引きをする人などいなくなると思うのです。
とはいえ、駄菓子屋の店主はお店を経営しているわけだから、そのお店のなかで交流などということはあまりできないと思う。だから、駄菓子屋を使っているこどもたちが通う児童館で、駄菓子屋の主人との交流があると少しは違うのだと思う。
人が人を動かす。人との感情の交流があれば、人は悪事にすすまない。
わたしはそう思っています。

4.機能不全におちいっている家庭のこどもたちの愛情における欠落感を地域が補填してあげる。
…お母さんが突然いなくなって、放課後に問題行動(遠くの町にいく。万引きをする。友達にむりやり買い物をさせられる…etc)

5.いろいろな意味で世代間の交流を高める。
知っている人ばかりと仲良くするのではなく、知らない人とも仲良くする術を身につける。
そして、友達をたくさんつくる。
友達でないひととも楽しくできる。
そういう技術をこどもたちにつけさせる。
高校生と小学生。
中学生と20代。
そして、未就学児と小学生。
それぞれの存在を知るところから、それぞれの個の社会性・対人対応能力が育まれるのだと思います。


☆☆

いつ暴発してもおかしくない問題の芽を、イベントというオブラートにつつみながら、地域の人達とともに実行していく。
そこが重要だと思うのです。

この種のことを、おおっぴらにしてセミナーを行なったら、当該の女の子は傷つくし、障害者は見世物になるし、お店は客がいなくなる。
そして、なによりもセミナーには、そういう問題の温床・原因になっている人はほとんどこないのです。



わたしの意見に「あなたは考えすぎよ」という反応をする人がよくいます。
でも、そういう人は問題を抱えている人のことを知らないことが多い。
そして、人と接していても、明るい挨拶をすることだけで、相手がまったく問題を抱えていないという錯覚に陥っている。否、他人の問題に巻きこまれたくないから、意識的にそう思うように防衛線をはっている。

何かが起きたときでは、もう遅い。
わたしの言動とて、その効果があるかどうかは疑わしい。でも、ひとつひとつの行動が、もし何かがおきたときに、自分に「わたしはせいいっぱいのことをやったんだ」と、自分に語りかけてくれるに違いない。

ジョン・レノンは世界平和を訴えつづけました。そして、凶弾に倒れました。
ジョン・レノンはお金持ちなんだから、世界平和なんて言わずに、世界のかたすみでこっそり住んでいれば、きっと今も生きていただろう。でも、彼はそうしなかった。
たとえ世界平和などが見果てぬ夢だとしても、そのために全力をつくす道を選んだのです。
だから、突然の人生の幕引きに悲しんでいるかもしれませんが、ジョンがやってきたことに関しては後悔していないと思うのです。



ところで、
私は佐世保の被害者のお父さんが、娘は空気のような存在だった。娘の手を孫の手がわりにつかっていたという言葉を発しています。
初老の夫婦じゃあるまいし、娘が空気のような存在とは…。そして、孫の手などと…。
そのような父親の感覚に、母親を病気でなくした被害者の愛情の欠落感は一層ましていったはずです。
もちろん、こどもはそういう欠落感を父親に直接みせることはしないでしょう。それは、おねだりして手に入れたものがプレゼントとしての意味を持たないのと同じことです。

PTCA活動は、自分のこどもを愛することを間接的に表現する手段だと思います。
その活動のなかで、親と子のそれぞれの存在をまわりにアピールして、評価され、お互いの愛情を確かめ合う。
そういうことだと思うのです。
ですから、大人なだけの気バラシ会議になっていたら、まったく意味がありません。まぁ、そういう会議に参加してしまったばあいは、何となくやり過ごすことも大人としては必要でしょうから、最近の私はにこにこ座っていることにしていますが…。



長文になりましたが、そんな感じです。
PTCA活動といいますが、こどもが不在では意味がない。そこが肝心なのでは…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

私には難しいことは解りませんが
私自身が少しでも、子供たちや地域に係われたらと思います。
それが、徐々に輪になって行けば良いと思います。
今回の質問で
それぞれに、いろんな考えがあるのだと思いました。

アドバイスの内容で思ったことですが、、、
大人たちが親睦や交流を深めて
子供たちを取り巻く環境が好転すれば良いと思います。
また、ブームであっても介護の仕事を勉強する中で
障害児への理解を深めるかもしれないと思いました。
もう一つ、佐世保のお父さんは
普段、何気なく娘さんに「ちょっとアレ取って、、、」と言ったときに
そこには娘さんのいない寂しさを、ああ言う言葉で表現されたのだと思います。

お礼日時:2004/06/19 11:37

何度も失礼します、No.3、5です。


お礼拝見いたしました。ご丁寧にありがとうございます。

質問者さんは男性だったのですね。
私の夫など日曜参観のみで、役員なんてとんでもないです。
だから、色々な役員を務められている質問者さんを
心から尊敬いたします。
これからも、子どもたちのため、学校と地域の発展のために
がんばってくださいね。

最後(?)に、『PTCA活動についての意見を』に
回答させていただきます。

PTCの方々には、学級・地区懇談会や講演会参加など、
普段知らないこと、知っておかなければならないことは、
強制してでも耳に入れていただく必要があると思います。
同じ立場で、理解している人とそうでない人がいると
活動や問題解決が良い方向に進められないからです。
すべての大人からすべての子どもへ、伝え教えなければ
ならないことが山ほどあるのです。

また、質問者さんがおっしゃるように、
活動は毎日あるわけではありません。

せっかく時間をとって授業参観に来られたのだから、
たとえ数分間でも学級懇談会に参加していただきたい。
夜間や休日の数時間を譲っていただきたい。
地域の子どもに関心をもっていただきたい。
そして、役員・委員さんには無理せず務めていただきたい。
と思うのです。

そんな私こそ、大したことをしているわけでもなく
意見を言えた柄ではありません。
乱文はお詫びいたします。

「P」「T」「C」のどこかに負担がかかったり、
非協力であることはトラブルに繋がりかねません。
しかし、無理のない結びつきは最大のパワーとなります。

活動に参加しづらい方々の事情は承知いたしておりますが、
とにかく、無関心はNGということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、アドバイスありがとうございます。

明日は、食をテーマにした講演会に、、、
来週は、郡のPTCAの講演会と分散会に、、、
その次は、家庭づくり推進大会に参加します。

無関心だった私が
こうやって行事に参加しだした事だけでも良しとして
気負わずに頑張ります。
私も少しだけNGから抜け出せたかな~(^ ^)
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/19 11:03

こんにちは。


再度、No.3です。

>どのようなPTCA活動を行っておられるのですか?

来月、小・中共に「地区別懇談会」が行われます。
地区ごとにPTCが集まり、その年の懇談テーマを中心に
地域や保護者から学校への質疑応答などで交流を深める
のが目的です。

時間は平日の19:30~21:00(超過あり)。
学校主催なのですが、会場の手配からお茶の準備、
後片付けまで すべてPTA役員が行います。
ですから、役員は19:00~21:30となります。
各会場(8ヵ所)には、先生と本部役員4~5名が出席され、
懇談の進行をしていただきます。
回覧板で地域の方々にもご参加を呼びかけていますが、
残念ながらお越しいただけていないようです。

結局、PTA役員と先生方、数名の保護者のみとなるため、
それは普段のPTA会合となんら変わらず、PTCA活動
とはとても言えない状況なのです。
そのせいか、年々参加者が減っているのも悲しい事実です。

それから、話がずれて申し訳ないのですが…
PTA役員を務める方、PTA活動に参加する方って
だいたい決まっていませんか。(免除の方は仕方ないですが)
あと、授業参観だけ覗いて、そのあとの学級懇談会には
まったく顔を出さないなど…。
懇談会では、学校での子どもの様子、学校や先生の真意を
お伺いする絶好の機会であり、保護者同士意見の交換が
出来る場であるのに、当たり前のように帰られてしまいます。

仕事や家庭の都合であったり、夜間の外出(地区別懇談会時)が
容易でないのは、先生も保護者も同じです。
自分の子どもが学校に在籍している以上、もっと関心を
もってご協力いただきたいと思うのですがねー。

いつまでたっても、PTA役員だけが忙しなく動いていて
知らない人はずっと知らない…というのが、現状です。
そういうことからも、質問者さんの学校では、皆様の
積極的なご協力があって、とても素晴らしいと思うのです。

ごめんなさい、私ったら何を愚痴っているんだか…。
ご質問からかなりずれてしまいましたね。
失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

waka94さん
再びアドバイスありがとうございます。

耳が痛いです。(゜〇゜;)ギクッ
役員を引き受けるまでは、妻に任せっきりで
学級懇談会はおろか、授業参観にも出たことがありませんでした。

私の住む地区では
PTCAなどと言い出す以前から、地区役員が主体となって
毎年「盆踊り大会」と「歩こう会」を行っています。
その他の地区でも「運動会」などのイベントを行っています。
また、町では校区ごとに分かれて「町民体育祭」も行っています。
考えようによっては、このようなイベントも
PTCA活動にあたるのかもしれませんが
新たな活動を始めようとすると、賛否があり難しいですね。

単純な者で
地区の役員になればなったで、、、子供会の役員になればなったで、、、
PTA役員になればなったで、、、一生懸命になっちゃうんですよね。
とりあえず今は役員となったPTAにガンバです。;^_^A

お礼日時:2004/06/17 23:06

1部に否定的な意見があっても、自分がやっていることの意義に確信があれば、その信念をつきとうすべきだと思います。



PTCAに限らず、仲良くすることばかりにのみ重点をおいて、結論をだせない組織が多い気がします。

わたしは娘に親の生きざまを見せるために、自分が信念に思っていることは堂々と渡り合うようにつとめています。
とはいえ、いち保護者という存在であることに違いはありませんから、自分が思ったとおりになるわけではありません。

教員が自分が楽ちんになりたいために難色をしめしているのなら、そのような人間はあいてにせず、あるべき姿のために尽力すべきと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

実は私にもPTCA活動の、あるべき姿と言うか
どのような活動を、するべきかも解りません。
ただ単にイベント的な活動だけでは
週5日制の中、ほんの短時間だけの活動となります。
本当は生活に密着した、活動ができれば良いのかもしれません。

Tがダメだから、、、Cがダメだから、、、
と言って一方的に突き進めば、PTCAが成立しないかもしれません。
模索しながら活動を進めて行きたいと思います。


******最初の「教えて?」の、、、********
>皆さまの単Pでは
>どのようなPTCA活動を行っておられるのですか?

にも、、、皆さまのアドバイスをお待ちしています。
*************************

お礼日時:2004/06/16 21:01

批判を覚悟で書きます。



地域のイベントとは平日に行われるのでしょうか?

そうではないと思います。おそらく休日ではないでしょうか?平日だとしても夜になるのではないでしょうか?

だとしたらそちらの学校のTが難色を示すのも分かります。
確かに学校の教師ではありますが休日は私人でありたいというのが本音です。

私自身、学校の教諭をしていて結構家庭をないがしろにしています。地域の人にしてみれば「地域の学校の先生」でしょうが,家族からしてみれば「普通のおとうさん」です。

しかし私は結構職場地域の行事には積極的に参加しています。それは地域の方々と飲むのがすきだからです。でも,それを参加するのが当然みたいなことをいわれるとムカッときて口論になったりもします。

先生も家庭があるということ、休日くらい私人にもどりたいということをりかいしていただきたい。

そして学校に行事を持ち込むということは想像以上に大変だと言うことも知って頂きたい。文部科学省からの授業時数の縛りはけっこう厳しい物があるのです。
地域からの行事の持ち込みによって減らされた授業時数はどこかで作り出さなければならないのです。

この回答への補足

ご意見、ありがとうございました。

たしかに、先生方も仕事を終えたら普通のお父さんですし
私たち役員と違って毎年、毎年、、先生ですからね。。

私たちは役員を引き受けたときだけ
頑張れば良いのですから
頑張り過ぎる部分もあるのかもしれません。

***質問の回答***
昨年度の音楽鑑賞会は参観日の後の放課後でした。
映画鑑賞会は日曜日でした。
どちらも小学校の体育館を使用しました。
否定的な意見があったので
学校の施設を使わない地域のイベント参加を計画しました。
今年度のイベントは土曜日の予定です。

補足日時:2004/06/14 21:46
    • good
    • 1

 地域教育の再開発に大きな関心を寄せている教育研究者の一人です。



 残念な話しですが、多くの教員の言い分は「時間がない、面倒くさい」という事だと思います。それを乗り越えてこそ喜びがあるはずなのですが、残念なことですね。確かに教師は毎日色々な仕事に追われていますし、知らない人と接することはストレスにもなります。このご時世ですから、治安なども不安になるのでしょう。

 しかし、これからの時代、地域教育をもっともっと振興させなければ学校は成り立たないと思います。なかなか納得しないかもしれませんが、どんどん提案して説得して欲しいと思います。そして学校側にとって利益になることを理解してもらいましょう。地域も、学校の活動に賛同するのです。総合学習や体験学習など、そういった場は多くありますし、実際地域にはお世話になっているはずです。そもそも、学区というのはまさに地域でわけたものであり、学校教育のサポートは不可欠なものなのです。

 PTAの役員の方も、一人の地域の方だと思いますので、自分たちの活動をもっとアピールしてみてください。国民は皆、教育資金を払っています。当然一緒に活動する権利もあるはず。反対されるなら、なぜなのかしっかり聞いて見ましょう。その部分を学校と地域が一体になって克服していけばよいのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

当校では11月に研究会が開かれます。
そのための準備に忙しいから
人手が足りないなどと言う理由で否定的な意見でした。

行われるイベントは8月ですし
毎日、研究会の準備を
しているわけでもないのにと思います。
イベントへの参加をPTAを通して
地域や子供たちに呼びかけるだけでも
PTCA活動となるのではないかとの意見で
積極的なイベントへの参加には難色を示されています。

子供たちを参加させるだけでは
意味が無いのではとの意見で
何らかの方法で
イベントに参加することだけは決めて
PTCA実践活動予定には組み込みました。

私はイベントを運営するグループにも属しています。
PTA本部役員で飲み会でもして
盛り上がって、、、何てことも考えています。
とりあえず役員同士で団結しなければ、、、

お礼日時:2004/06/13 13:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPTCA(親子活動)の内容について悩んでます

小学校3年生のクラスで学級委員をしています。
毎年各クラスや学年でPTCA(親子活動)をしなければいけないのですが
何をしたらよいか悩んでいます。
今年は各クラスでPTCAをすることになっています。
ちなみに 担任の先生は妊娠中です。
妊娠されていなければ ドッチボール大会やミニ運動会などが出来たのですが・・・。
できれば一学期中にしたいと思っています(産休に入られる為)。
時間がありません。  どうかよい御意見をお願いします。

Aベストアンサー

過去にも色々と参考意見がありましたので、そちらをご覧に
なるのもよいかと思います。
活動は体を動かすスポーツ系の予定でしょうか?
妊婦さんの担任ということですが、あまりそこを気にしすぎ
ると難しくなりますので、ほどほどに考えた方が良さそうで
す。いざとなったら出来る範囲でご協力頂くとして・・・。

今まで教室内で(体育館)楽しかったのは、給食で出た廃油
を利用した「石けん作り」これはエコの観点からも良いです
よね。ペットボトルを使ってシェイクするのですが、音楽に
乗るなどして楽しそうでした。
他に「染め物」もありました。藍染めですが、バンダナを
作り運動会で着用しました。絞り染めなので色々な模様が楽
しいですよ。
それと「お箸作り」も楽しいです。業者さんが来て指導して
くれます。

QP.T.C.の活動で、何かありませんか?

いつもお世話になります。

小5で、役員をしています。
9月の終わりごろにP.T.C.を予定しているのですが、
何か良い活動内容がありませんでしょうか?

決まっていることとしては、
体を動かすレクリエーションではなく「制作もの」で、
あえて時間に縛られない土曜日に予定されています。

以前うちの学校で行ったものとしては、
皮でキーホルダーを作ったり、
ハンカチの染物をしたりというのがありました。

体験されて良かったものなどあったら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も、#1の5656464さんと同じく、
『P.T.C.』なる言葉ははじめて聞きます。

娘の小学校の成人教育委員会
(他所では『文化委員会』『教養委員会』等言うようですね)
で制作したものとしては、過去に
『フラワーアレンジメント』⇒生花の寄せ植え。
『ステンシル教室』⇒表札だったとか。
『トールペイント教室』⇒木で作ったティーマット。
を開催しました。(他のは、知りません。m(_ _)m)

『トールペイント教室』においては、
かなり盛況で、仕上げに使うドライヤーの使いすぎで、
学校のブレーカーが飛んでしまうと言う反省もありました。笑
今年度も、年間計画に組み込まれました。
講師は、PTA会員のつてで見つけました。
(今は探せば結構いますね。)

こんなところでしょうか?

(( ̄ ̄;)う~、
 実は昼から中学のPTA総会なのです。 
 みんなの前で挨拶するの、いやだなあ。。。ぼそぼそ)

ご参考までに。(^^)

Qタイムスケジュールとタイムテーブルの違い

何時に何をして、という一覧表に対して、どちらを使用するのが正しいのでしょうか?

ジーニアス英和辞書には、timescheduleは載っていなく、広辞苑にもタイムスケジュールは載っていません。(少なくともうちの電子辞書では)

ネットで意味を調べると出てきますが、スケジュールもしくはタイムテーブルが正しいのではないでしょうか?

タイムテーブルでいいのではないかと思うのですが、タイムスケジュールを使う人が多いので、本当はどうなのか教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

あくまで和製英語化した言葉に対する私の感性ですが、質問者さんとほぼ同じですね・・。

タイムテーブルは、「予定表」などの一覧表ですね。
スケジュールは、表に書かれている「予定の一つ」で、それぞれの「何時に何」と言うイメージですかね?

タイムスケジュールは・・余り言わないな。
別に誤用などと言うワケでは無いとは思いますけど。

「行動予定表」のイメージだと、私は「本日のスケジュール」とか「夏休みの~」みたいに、「対象期間+スケジュール」と表現しますよ。

それとあくまで私の語感ですが・・。
「タイムスケジュール」って・・・耳触りがダサくないですか?
スケジュールそのものに、「時間」の概念が含まれており、それに「タイム」を加えるからかな?
「頭痛が痛い」的なクドさと言うか、何とも言えないダサい感じがします。

私は何か恥ずかしい感じがして・・絶対に「タイムスケジュール」は言えません。
もしかして質問者さんも同じ感性?

尚、最近はほぼ同義で「アジェンダ」も使いますよ。
これは某政党が「マニフェスト」の代わりに使ってるくらい意味が広範の様で、「予定」的な意味を表す言葉としては、まずハズレ無しでは?と思います。

あくまで和製英語化した言葉に対する私の感性ですが、質問者さんとほぼ同じですね・・。

タイムテーブルは、「予定表」などの一覧表ですね。
スケジュールは、表に書かれている「予定の一つ」で、それぞれの「何時に何」と言うイメージですかね?

タイムスケジュールは・・余り言わないな。
別に誤用などと言うワケでは無いとは思いますけど。

「行動予定表」のイメージだと、私は「本日のスケジュール」とか「夏休みの~」みたいに、「対象期間+スケジュール」と表現しますよ。

それとあくまで私の語感です...続きを読む

Q小学校の親子レクリエーションについて教えてください。

今年度小学校3年生のクラス役員をやることになりました。
早速5月15日に『親子レクリエーション』を行うことになったのですが、体育館の半分を使って、子供30名大人30名が一緒に出来る【ミニ運動会】をやることになったのですが、二人三脚・パン食い競争・キャタピラリレーの他に遊びが思い浮かびません。
もしも、これをご覧になられている方で、小さい頃こんなレクリエーションやったとか、お子さんをお持ちの方で、家の学校はこんなレクをやった、等ございましたら、是非アドバイスをお願いします。
後にルールなど詳細をお尋ねしたいと思いますので、よろしくお願いします。

ちなみに『親子レク』の持ち時間は1時間30分程を予定しています。

Aベストアンサー

うちも、小3の娘がいます。役員ごくろうさまです。
一年生の時に、やった親子レクは、親子で一枚のタオルを持ってきて、親子ペアでタオルを広げで持ち、風船を乗せて、風船リレーをやりました。
結構、夢中になりました。
二年の時は、手話の先生を何人かお呼びして、いくつかのグループに分かれ、手話を教えてもらいました。
最後に全員で(さんぽ)という曲に合わせて、手話で唄った?踊った?という感じでした。
間違えずにできると、やったー!!なんて、みな一生懸命やってましたよ。
今年はどんな親子レクなのでしょう。役員さんたちの陰ながらの苦労があるから、実現できるんですよね。
頑張ってください。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Q小学校のイベントで親子揃って出来る物。お知恵を貸して下さい!

皆様のお知恵を貸して下さい。

小学3年生の子供を持つ母親です。
くじ引きでクラス委員という役についたのですが、今度、クラスの子供達と、その親で親睦を深める為、イベントのような物を開く事になったのです。
(私の発案ではないのです…)

教室でできるような物で、親も子も平等に参加でき、なおかつ、狭い教室に最低でも60人(大人、子供合わせ)入る事になるので、動き回らずできるような物を考えてくるように言われました。

クイズなどになると、圧倒的に大人ばかりが答える事になるだろうと却下され、ハンカチ落としなどはスペースと危険が伴う為、ダメだと思われます。
伝言ゲームは通るかも知れないのですが、2時間のイベントなので、ゲームにしても1種類ではダメらしいです。

先生と話し合おうにも非協力的で、最初に「僕は何も思いつかないので…」と言われてしまいました。

室内でできて、上記に当てはまるよな物はないでしょうか?
学校でこんな事したよ、なんて事があれば教えて頂けませんか?
(もちろん、学校以外の事でも構いません)
どうか、お知恵を貸して下さい。

皆様のお知恵を貸して下さい。

小学3年生の子供を持つ母親です。
くじ引きでクラス委員という役についたのですが、今度、クラスの子供達と、その親で親睦を深める為、イベントのような物を開く事になったのです。
(私の発案ではないのです…)

教室でできるような物で、親も子も平等に参加でき、なおかつ、狭い教室に最低でも60人(大人、子供合わせ)入る事になるので、動き回らずできるような物を考えてくるように言われました。

クイズなどになると、圧倒的に大人ばかりが答える事になるだろうと却...続きを読む

Aベストアンサー

一人一枚づつ小さいときの写真を持ってきてもらい、学校のスライドを借りてスクリーンに映し
この子は誰でしょう?っていうクイズはどうでしょうか。
面影のない子ある子それぞれでしょうし、
みんな昔はこんなに小さかったんだっていうことを
全員で実感できるんじゃないでしょうか。
一枚の写真でも、各家庭の雰囲気が出てて見るだけでも楽しいと思いますよ。
ついでに生徒全員の名前を読み上げることになりますからお母さん達への自己紹介にもなると思います。

先生の写真も出来ればお借りして
混ぜてみると、先生も子供だったんだねって
子供達も喜ぶと思いますよ。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q小学校での親の負担が多いように感じます

小1の母です。
多いように感じるのは以下の点です。
1.小学校でPTA主催のイベントが3ヶ月に2回ほどあり(自由参加、ただし役員に選出されたら強制)
2.校内の清掃などで強制ではありませんが定期的にPTAから集合がかかります。
(今回は奉仕活動という名目で校内の全トイレを清掃と回ってきました。
 子供達が快適に学校生活を送れるようにだそうです)
3.電車を使って校外活動などが年に3回ほどあります。
 その際の移動は、学校集合ではなく、最寄り駅まで親が送迎するよう言われます。
 (駅と学校までの距離は子供の足でも15~20分です)
4.勉強について、自宅で予習するようにとテキストを渡されています。
 宿題なども、親が算数の問題をノートに書いて、それを解いて提出とかもあります。
5.3日前とかに、突然「セロファンを持ってくる」とか、用意するのが容易くない事を言ってきたりします。
 (クリスマスの時は植物のツタを持ってくるようにとか)

1.2.について学校独自のイベントであれば納得できますが、PTA主催でここまで他の学校もやっているのでしょうか?
特に、清掃などは子供達自身に快適に過ごせるように掃除するよう仕向けるべきなのでは?と疑問に思います。

3.4.5.について学校は親に頼りすぎではないでしょうか?
学習に必要な物は、お金を徴収して、一括で揃えるとか出来ないものでしょうか?
普段、お店にあるような品でも、一斉に同級生の親が購入することにより、出遅れると売り切れなんていうこともしばしばです。
学校へ問い合わせても「申し訳ございません、ご迷惑をお掛けしております」としか言わず解決になりません。

これらを負担だと思う私が怠け者なんでしょうか?
ご意見お願いします。

小1の母です。
多いように感じるのは以下の点です。
1.小学校でPTA主催のイベントが3ヶ月に2回ほどあり(自由参加、ただし役員に選出されたら強制)
2.校内の清掃などで強制ではありませんが定期的にPTAから集合がかかります。
(今回は奉仕活動という名目で校内の全トイレを清掃と回ってきました。
 子供達が快適に学校生活を送れるようにだそうです)
3.電車を使って校外活動などが年に3回ほどあります。
 その際の移動は、学校集合ではなく、最寄り駅まで親が送迎するよう言われます。
 (駅と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。親の立場でもあります。

親の立場になってみると、結構負担だなぁと思うこと、ありますね。
教員の立場からは、簡単にお願いしていたようなことでも、
反省させられることってあります。

1.小学校でPTA主催のイベント

役員でなければ、行かなくてもいいのですよね。
でも、いかなければ子どももさみしいだろうから、結局自分が無理していくことになる、と。

PTA主催のイベントは、こちらは年2回くらいで、
しかも一つは学校主催の行事と抱き合わせです。
保護者参加の行事は、PTA主催のものも含め、曜日や回数なども、
学校で毎年話し合っています。

PTAが主催といっても、学校側にPTA担当の教員がいると思います。
親が負担に思っていても、言わなければ伝わりません。

PTAのみなさんは、お仕事や家事などで忙しい中、
一生懸命考えて活動してくださっているのだと思います。
だからこそ、より良いPTA活動にしていくためにも、
役員でない一般の親御さんたちから
「意見」をどんどんだして模索していく方がいいと思います。

そのPTA担当の教員へ「PTA主催の行事が多くて負担であること」を伝え、
行事の精選について一考をお願いするところから始めてみてはいかがでしょうか。

2.トイレなどの清掃
これは、ほぼ全員の親御さんが参加するのですか?
強制でないならば、一般の親御さんは、行ける範囲でいいと思います。
ちなみにこちらでは、教員は役員さんと同じく、強制参加で休日出勤です。

他のみなさんがおっしゃる通り、子どもだけでは手が回らないからです。
教員は、子どもが掃除するときに見まわって、「ここもやってね」等の指導は
毎日していると思います。
海外の学校では、子どもは掃除をせず、清掃業者が掃除をする学校も多いですね。
日本の学校もそのような予算がつけばいいのですが。

3.最寄り駅まで親が送迎
これは大変ですね。
こちらの学校では、行きは学校から駅まで子どもたちが教員に付き添われて歩きます。
校外学習の際、親御さんにボランティアの募集をすることはあります。
ですが、あくまで「都合のつく方」だけで、それこそ数名です。

4.予習用のテキスト、宿題の手伝い
学校での勉強は、あくまで、教員1に対して子ども40の一斉授業です。
家庭で、お母さんと一緒に「一対一」で学習できる環境と言うのはとても貴重です。

こちらでは、プリントは学校で作成しますが、その丸付けと直しは家庭でお願いする学年が
多いです。
授業時間では、そこまでの時間が取れないからです。

子どもが帰った後、職員室で先生が丸付けして朱書きして、翌日子どもに返す。
けれど、どこが違っていたのかろくに確認もせず、ゴミ箱にポイなんて子どももいます。
家庭で丸つけをしながら「ここが違うね」と一緒に確認してほしいのです。

質問者様の学校の「問題作成」についても、親御さんと一対一で学習する時間を確保したり、
その子に応じた苦手な問題を親御さんが作成できるように、ということを狙っているのかもしれません…わかりませんが。

家庭学習の方法については、学年で決めていたり、クラスによって違っていたりします。
学校で決まっているやり方なら、変えるのは難しいかもしれませんが、
学年で決めたやり方であるならば、来年度はまた変わることもあるでしょうね。
負担だと不満を伝えるというよりも、その狙いを聞いてみてはいかがでしょうか。

5.3日前とかに、突然「セロファンを持ってくる」
ありますあります。
これは、親として困ります。
私も、夜寝る前に子どもが突然、「明日、割り箸がいる」などと言いだしコンビニに走ったこと、よくあります。

図工の用意は、せめて一週間前にお知らせしてもらえないか、など、これも要望を出してみてはどうでしょうか。
要は担任が計画的に図工の授業案を考えておけばいいだけなので、これは通ると思います。

あとは、お子さんに、「今は図工で何をやっているのか、必要になりそうなものはないか」と聞いてみるとか。

購入については、児童全員が使うものは学費で購入できるのです。
けれど、この子はセロファン、この子は割り箸、と言ったように、作品によって使うものが違う場合は、個別に親御さんにお願いしています。
この子は100円使ったけど、この子は30円だった、となると、会計上「不公平」になってしまうので、だめなんですよ。
個別会計ではなく、学年会計またはクラス会計というのは、「一つの値段×人数分」で計算しているので、一人当たりの支出額を同じにしないと、会計上困るのです。
(だから、例えば遠足を欠席すると、バス代を欠席者に返金して帳尻を合わせます)

「負担です」と苦情を言えば、学校は「申し訳ありません」と謝るだけです。
「狙い」を聞いたり、具体的に「こうすることはできませんか」と要望を出す方が建設的だと思いますがいかがでしょうか。

こんにちは。
教員です。親の立場でもあります。

親の立場になってみると、結構負担だなぁと思うこと、ありますね。
教員の立場からは、簡単にお願いしていたようなことでも、
反省させられることってあります。

1.小学校でPTA主催のイベント

役員でなければ、行かなくてもいいのですよね。
でも、いかなければ子どももさみしいだろうから、結局自分が無理していくことになる、と。

PTA主催のイベントは、こちらは年2回くらいで、
しかも一つは学校主催の行事と抱き合わせです。
保護者参加の行事は、PT...続きを読む

Q右翼、左翼、中核派の意味を簡単に説明してください。調べてもよく分からなかったので…。

右翼、左翼、中核派の意味を簡単に説明してください。調べてもよく分からなかったので…。

Aベストアンサー

右翼、左翼の名称は
フランス革命時、今後の政治体制をどうするか
議論がありまして、右に座った人たちが王制維持を
主張し、左に座った人たちが、共和制移行を
主張したことに由来します。

ここから右翼は旧体制維持、保守と言われるように
なり、左翼は革新と言われるようになりました。

左翼は人間の理性を信頼します。
理性に反する伝統、習慣、常識など無視、破壊しろ
ということになります。
その典型が社会主義、共産主義です。

右翼は人間の理性を信じません。
だから、試行錯誤の結果である伝統、習慣、常識
などを大切にします。
社会主義が崩壊したのは、理性が信用できない
証拠だと主張します。


中核は左翼の一種とされていますが、既存の左翼
をスターリン主義として攻撃します。
目指すは武力により、共産主義を達成することであり、
そのため当局からは過激派として扱われて
います。


人気Q&Aランキング