2月14日にitパスポート試験を受け、その場での結果は合格基準を満たしていました。

合格発表日が3月13日午前(金)です。
3月31日までに合格証明書が進路で必要になりました。
合格証明書が700円で発行できるらしいのですが、3月31日までには何とか間に合うでしょうか。
(希望送付方は簡易書類、速達で配送してもらうつもりです)

過去に発行したことがあるという方は何日程で届いたか教えて欲しいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちはー


通常、合格発表から約2週間後から証明書発行可能になるので、速達でも地域によってはギリギリな可能性がありますね…

通常ですと、申し込みからちょうど1週間で届きました。
速達の期間の検索は、こちらをお使いください。
http://www.post.japanpost.jp/deli_days/

沖縄まででも、速達ですと翌日午前中に届きます。
つまり最悪、速達ですと3/30発送でも間に合うことは間に合います!(配達が困難な場所や天候でない限り)


申請書や、交付手数料の支払いなどに不備がなければ、スムーズに行くとは思いますが、申請が集中した場合、申し込み順、となりますので早めの申し込みをおすすめします。

また合格発表があった日に、電話で2週間後に即日発効は可能か問い合わせた方が安心できると思いますよ!
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_05goukaku/shinseis …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
早めに申し込みをすることにします!!

とても参考になりました!

お礼日時:2015/02/20 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QITパスポートの合格証明書について

先月行われたITパスポートに合格したので、もうすぐ合格証書が届くと思います。

合格証書の他に、合格証明書やITパスポート(記念品)があるそうです。
ITパスポート(記念品)はいらないにしても、合格証明書はどうなんでしょうか?
合格証書と合格証明書は全く別の物というふうにしか記載がなかったので、合格証明書がどういうもので、あった方がいいのか否か分かる方お願いします。

Aベストアンサー

合格証書は再発行してもらえません。
勤務先等に合格を証明するような場合で「証書の写しは不可」に発行してもらうのが「合格証明書」。
手数料を支払い申請すれば何回でも発行してもらえます。

QITパスポート試験の価値について

22年度秋期ITパスポート試験に780点で合格しました。
1か月前からこつこつ勉強し続け、過去問をがんばって解いた結果だったので
自分ではすごくうれしかったです。

IT系の仕事している友人がいたので、受験した冊子を見せたところ
いくつかその場で間違いを指摘されました。

しかし私が1か月前から準備していたことを知ると、にこやかな態度が一変し
それだけ勉強してその程度の点数だったら、できない人間と自分で公表しているようなもので恥ずかしいから、1か月も前から勉強してたなんて人に言わないほうがいいし
IT系の仕事に就きたいならその時点でつかえないのがわかる。
そういう人間に来られた会社が気の毒だから、
転職のために基本情報処理試験は取らなくてよい
趣味で取るなら止めないと言われました。

実は現在データ入力の仕事をしているため、プログラミングや
テスターなどの仕事がしたくて
次回基本情報処理を受験して、受かったら転職活動をしようと思っていました。

その人の言っていることは本当のことですか?
私のためを思って言ってくれたのでしょうか。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
ITパスポート試験は1000点満点中600点以上が合格ライン。質問者はその試験で780点を得点,しかも1か月という短期間での勉強ということですから,優秀な方なのでしょう。

>IT系の仕事している友人がいたので、受験した冊子を
>見せたところいくつかその場で間違いを指摘されました。

無理もないでしょう,情報処理技術者試験の中で一番下のレベルの試験であり,相手はIT系のプロなのですから。
しかしですね。
私は20年以上のIT教育のキャリアを持つプロなのですが,そのIT系の仕事している友人が「1週間の勉強で」あなたと同じ試験問題を解くとしてどちらが高得点をとれそうかと問われたなら,私はあなたの方に賭けます。私だけでなく,ITパスポート試験の内容を知っている私の同僚たちからもあなたの勝ちを予想する声は多くでると思います。

IT業界も製造業と同様に,すべてを日本国内で開発するというのは時代にそぐわなくなりました。下流工程と呼ばれるプログラミング作業は費用対効果の高いアジア各国にどんどんアウトソーシングする,その代わり日本は上流工程さらには超上流もと呼ばれる戦略・計画・設計をしっかりと担える人材を育成する。そのような状況を踏まえて,情報処理技術者試験制度は改訂され,出題傾向も変化させてきました。

ITパスポート試験は,戦略系:管理系:技術系がおよそ3:3:4の割合で出題される試験です。
昔の情報処理技術者試験しか知らない人,IT技術にしか興味がないエンジニアにはよくあるのですが,技術系の問題は自分が好きな分野ですから当然簡単に解くのですけれど,最近とみに出題ウェイトが高くなってきた戦略系や管理系の問題を解けないのです。
国家試験なのですから,現状や未来の動向調査もなしに無意味・無根拠に試験範囲を変えるはずはありません。自分が解けないなら解けない分野があることに謙虚になればよいのですが,ITエンジニアの中には往々にして,他人を小バカにしたり他製品を小バカにしたり試験や資格を否定することで偏屈な自我を保っているかのような人が見受けられますね。

くりかえしになりますが。
ゼロからスタートして1か月間の勉強でITパスポート780点を取ったのだとしたら,できない人間どころか,優秀な方だと思います。
ただしそれが。
現段階では「解答群があるマークシート試験の対策勉強をそつなくこなせる優秀さ」でしかないこともまあ確かでしょう。
IT職への転職をお考えなのでしたらどうぞ,試験勉強だけでなく実機経験も積んでいただいて,さらなる高みを目指して挑戦してみてください。

追伸)
>ちなみに、テスターではなくデバッカーが業界用語です。
>デバッカーだけが仕事の人なんてめったにいないですけどね。

これは違うんじゃないですか。
私の知っている範囲では,デバッガーという呼称の専門職業があるのはゲームソフト業界です。IT業界一般の用語としてデバッガーという職業呼称があるとは思いません。
IT業界一般の用語はテスト・エンジニアでしょう。
http://eow.alc.co.jp/test+engineer/UTF-8/

合格おめでとうございます。
ITパスポート試験は1000点満点中600点以上が合格ライン。質問者はその試験で780点を得点,しかも1か月という短期間での勉強ということですから,優秀な方なのでしょう。

>IT系の仕事している友人がいたので、受験した冊子を
>見せたところいくつかその場で間違いを指摘されました。

無理もないでしょう,情報処理技術者試験の中で一番下のレベルの試験であり,相手はIT系のプロなのですから。
しかしですね。
私は20年以上のIT教育のキャリアを持つプロなのですが,そのIT系の仕事...続きを読む

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

QITパスポート試験合格者の呼称について

ITパスポート試験の合格者は、
就職用の履歴書に、
どの様に書けばよいでしょうか?

・ITパスポータ?
・ITパスポーテスト?
・ITパスポート者?
・ITパスポート士?

IPAのHPも見ましたが、
よく分かりません。

経験者の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

>国家資格であるので・・・

下記URLの「3 有資格者に対する呼称」「2.2.3 名称独占資格」を参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/資格

国家資格ならばすべて有資格者に対する呼称があるのではなく,名称独占資格だからその呼称が定められているのでしょう。情報処理技術者試験は認定試験であり,業務独占資格や名称独占資格ではありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/情報処理技術者試験

>例)私は、基本情報技術者の、●●です、

私は20年以上,情報処理業界に身を置いていますけれど,自分の肩書きを「基本情報技術者です」と言っている例はまったく思い出せません。「基本情報技術者試験に合格しています」「基本情報を持っています」と言う例にしか出会ったことがないかもしれません。

>相手に分かるでしょうか?

ITパスポート試験が認知度を高めれば,相手にも分かるでしょう。
日商簿記検定は有資格者に対する呼称はありませんが,認知度は高いと思います。

>ITパスポーターとか、ITパスポーティシャン、ITパスポーティストと、
>言った方が、聞こえがよいと思いますが、

私は気になりませんが,そうお望みならその旨,国に要望を出してみてはいかがですか。呼称が与えられるかもしれません。

>国家資格であるので・・・

下記URLの「3 有資格者に対する呼称」「2.2.3 名称独占資格」を参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/資格

国家資格ならばすべて有資格者に対する呼称があるのではなく,名称独占資格だからその呼称が定められているのでしょう。情報処理技術者試験は認定試験であり,業務独占資格や名称独占資格ではありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/情報処理技術者試験

>例)私は、基本情報技術者の、●●です、

私は20年以上,情報処理業界に身を置いていますけれど,自分の肩...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報