「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

私は一般の建設会社に勤める34歳のサラリーマンで、妻(30歳)が中学教諭の2年生を現在担任し、教科は社会、部活動は副担任をしています。今回質問したのは、先日妻が泣きながら帰ってきたためです。
私は、教職員の仕事に関しては、妻からの話で得た情報のみで、客観性はないかもしれませんが、よくある話、いろいろな仕事を若いからとか、他の年輩の先生がやりたがらないから等々の理由で、尚且つ事後報告的な形で決められたようなのです(本人もあまり断ることをしないようなので)。
 具体的な内容については、授業研究?の発表的なものが2、3件、統一テストの問題の作成?的なものがあるみたいです。また、教職員組合の役員の仕事があったり、PTAの集まりに行ってみたりだのでいつも大変そうです。
 いつもは、大変そうにはしていても、ここまでの状況になったことはありませんでした。本人的には生徒のためとおもって授業内容などを試行錯誤して頑張るのは先生としてしかたないと自覚しているようですが(愚痴はこぼします)、それ以外の教員が集まって誰も聞いていないような研究発表?に時間を割かれるのがつらいようでした。で今回は、教頭先生に初めて直談判し、研究発表が1件だけ少なくなったようです。(それでも準備とかが大変なようです)
 たぶん今回は、妻が子供ほしがっているのと同時に、ストレスで生理不順や不妊的なことで病院通いしているなど悩みが一気に爆発したのだと思いますが、ただやはり、妻が過労でどうにかなるかと心配になり、夫としてどう対応してあげればいいのか何方かおしえてもらえないでしょうか。たとえば学校の教頭または校長先生に直談判とまではいかなくても手紙で伝えるとか考えましたが、後々妻の職場での居心地が悪くなるのいでしょうか・・・。そもそも相手にされないとはおもいますが。
 あと、私は妻に「仕事辞めてもいいよ。」といいましたが、本人はやめる気はないようです。将来の金銭的なことを考えてのことだとおもいます。
 いろいろとめんどくさい手前勝手な内容ですが、なにか私にできて妻の負担が少しでも軽くなるようなことがあればおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

気の持ち方一つで解決しそうな感じがします。


若いうちはどんなことにもチャレンジ!
いずれその経験が実を結ぶと思います。
一般企業ならもっと理不尽を強いられることがあるはず。
教職員としては避けて通れない道だと思います。

私的な話で恐縮ですが、うちの子が中学時代テニス部に所属していたときの顧問(当時30歳くらい)は、土日祝日も終日部活の練習に付き合っていました。
春休み・夏休み中も休みなし。
その先生が休めていたのは、正月三が日だけでした。
それに比べるとどうでしょう。
まだマシではないでしょうか?

質問者さんの気持ちもわかりますが、奥様を差し置いての直談判はまずいです。
子供だったらいざ知らず、一人前の大人ですからね。
奥様の立場がなくなります。

不妊症のようですが、不妊で悩んだ経験者として言わせてもらいますと、仕事と不妊治療の両立は無理です。
それができるようだったら誰も苦労はしないんです。
本気で不妊治療をする気がおありなら、仕事を辞めてそれに専念するしかありません。
不妊治療はある意味、時間との戦いなんです。
この機会に、その辺も含めて方向性を模索されてはいかがでしょう。
    • good
    • 2

教員です。

私のアドバイスが参考になればと思い,書き込みをさせていただきます。
他の方々も書いていらっしゃいますが,30歳ぐらいの教員としてはおおむね標準的な仕事量だと感じます。そして今後はもっと忙しくなると思われます。
 研究発表に関しては誰も聞いていないから意味がないと感じるか、仮に誰も聞いていなくても自分の授業力の向上のために意味があると感じるかは本人次第です。乗り越えてみないとその価値に気付かないこともたくさんありますから、やる前から意味がないといってしまうのは少々寂しい気がします。(教師は一種の職人ですから,研究発表などの機会を通して自分の技術を磨かないと教師であり続けられないと思っています。学校の中だけで試行錯誤しているだけではなかなか技術は向上しません。)
 PTAの会合に出るのも仕事のうちです。教員組合の仕事も地域によりますが,似たような雑務があるのが教員業界です。部活動は副顧問のようですが,30歳と言えば普通は主顧問を務め,土日も含めて試合等の引率があるのが一般的な教師の姿です。

 さて,ここまでは一般論の話ですが,以下は奥様に関しての話です。一般的な教師の姿がどうであれ,奥様が仕事がつらいのであれば,取りあえずは御主人としてできることをしてあげればよいと思います。奥様の長い教員人生の中で,たまたまいろいろなことが重なってつらい時期を迎えているのかもしれません。ですから30代の教師の標準職務量がどうであれ,今つらいなら何とかしてあげることが大切だと思います。

 例えば奥様の勤務校の教頭に相談するのもよいと思います。相手にされないと思っていらっしゃるようですが,相手にしない教頭がいたらその人はダメ教頭です。普通の教頭であれば,御家族からの相談には真摯に対応すると思います。

 ただ,教師は一生を掛ける価値のあるすばらしい仕事だと思います。いわゆる労働条件がよい仕事だとは思いませんが,自分の教え子をもつ喜びはなかなか言葉では説明できないです。奥様もこの教師の魅力に気付いているからやめたくないのであって,金銭的なことを心配しているのではないと思われます。(御主人なら奥様の給与を御存知だと思いますが,労働時間を含めた労働条件と給与のバランスは相当悪いですよね。教師という仕事が気に入った人でなければ続けられない仕事です。)いずれにしても,奥様とゆっくり話をされ,必要があれば奥様の学校の教頭などに相談されることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにおっしゃられているように、福利厚生はしっかりしているようですが、家に帰ってきてまで授業内容を考えていたり、テストの添削、副顧問として男子女子のテニス部の指導や休日の試合(今は少し休みをもらっているよう)などなど、それにこの間は生徒が万引きしただの夜中にお店で騒いでいるだので呼び出されたり・・・、実働時間と給料を考えれば私ならしようと思えません。

いまのところは、夏休みにはいったためか、比較的時間に少し余裕がうまれたみたいで、落ち着いています。また今度の状況は2人で相談しながら、自分も協力しながら頑張ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/22 19:10

みなさん奥様のお仕事の面からのアドバイスをされているので、一介の主婦ですが、


奥様のお体の面からひと言。
奥様は最近月経不順などで婦人科に通われているそうですが、ホルモンの補充療法
等をされているのでしょうか?
であるとするならば私も経験あるのですが、非常に気持ちが乱高下しました。
まさに女性ホルモンに振り回されている状態でした。
薬を漢方薬に変えたらすっと収まりましたが。
(私の体質的に漢方薬の方が合っていたと言うことで、どんな治療法を選択するのかは
奥様のお体との相性次第だと思っています)
あと、私自身6回妊娠し、4回出産に至っていますが、すべて計画妊娠で、
「気づいたら妊娠してた」的なことは1回もなく、直接的な不妊治療こそないものの
タイミング法でしたのでそれはそれは妊娠に至るまでの間ストレスがたまりましたよ。
「今月はいけるか?いけるか?・・・あぁ、まただめだった」の繰り返しで、
それが2週間おきに繰り返されて・・それでも私はまだ何回か妊娠しているので
「でも次はきっと」と前向きに思えましたが、妊娠されたことがないようでしたら
なおさら追い詰められて焦ると思います。

お仕事が積もりに積もって捌くのが大変な状況で、なおかつ今首尾良く妊娠に至ったと
してもそのお仕事を他の人に急に振るわけにもいかないのでしたら、
妊娠初期の不安定な状況で大量の仕事をこなすのは奥様にとってもマイナスにしか
ならないわけで、であるとするならばご主人の方から
「今は妊活は後回しにして体調を整えつつ任された仕事を終わらせて、そのあと
妊活に集中しよう。僕も当然君といっしょに頑張るからね」とひと言
おっしゃった方が良いかもしれません。
そうすれば奥様も今後妊活に集中すべくお仕事をコントロールしようと強く思われるかも。

私自身妊娠時は重くもなく軽くもなくだと思いますが、それでも体力的にも気持ち的にも
普段のことは半分くらいしかできませんでした。
人によっては入院を余儀なくされることも多々あり、そうなれば普段できていることを
何一つこなせなくなるんです。
当然何事もなくハッピーマタニティライフを送られる方も多いですが、
そうであることを前提に妊娠されて、いざ大変なマタニティライフになってしまうと
お仕事も本人の精神面でも大ダメージを受けてしまいますよ。
それを支える質問者様の負担だって大きくなってしまいます。
そして何が大変って妊娠ってこれから始まる長きにわたる子育ての所詮始まりにしか
過ぎないって事です。
首尾良く出産にいたって、はい終わった!良かったね。めでたしめでたしじゃないんです。

頭では十分わかっておられるとは思いますが、それでも想像されている内容との
ギャップはありますよ。
けれどそれでも大きな幸せをくれるのが子どもであり、自分が今までの自分とは違う
新たな存在になるのを強烈に感じさせてくれるのもまた子どもなので、
怖がらずにお子さんを望んでもらいたいと思っています。

そのためにまず、奥様には強くなってもらわないと!所詮いずれ女性はおばちゃんになるんです。
多少は図々しくなって下さい。
そして、質問者様に。
奥様は縁あれば妊娠されて赤ちゃんを産みます。
それは実際に命がけの行為です。
赤ちゃんと、あなたと、奥様自身のために命をかけるんです。
機会に恵まれれば何回も。
ですから質問者様も命をかけて家族を守って下さい。
今後の人生を一生、ずっと。
今のこの問題は、今後の長きにわたる奥様との共同作業のウォーミングアップだと
思って、たくさん悩んで、たくさん動いて、たくさん疲れて・・
そして本当の家族になって下さい。
大丈夫、お優しい質問者様ですからきっと素敵なパパになりますよ。
おそらく奥様は慣れない育児でテンパってしまうと思いますが、
今と同じように優しく「僕もいるから大丈夫だよ、いっしょにやろう」と
言って差し上げて下さい。
そうすればきっと15年後には
「あの頃あんな事であたふたしてたのが嘘みたいだね」って笑っていると思います。

お仕事も妊活もメリハリをつけて・・
どっちも120パーセントとるなんてできないんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

話によると、定期的な生理がこないようで、漢方薬を飲んでいるようです。
妻は若干年齢的な焦りがあるのと、妻の姉夫婦にも7歳と9歳の子供がいたりするので、自分にもという思いがあるのだと思います。
正直私は、自分に子供ができたとしても不安がほとんどで、子づくりや育児に対し弱腰ではありますが、今しかできないことだとおもうので、私も積極的に妻に協力していきたいと思います。

お礼日時:2015/07/22 18:52

教員です。



>妻(30歳)が中学教諭の2年生を現在担任し、教科は社会、部活動は副担任

ならば、そんなものです。学年主任や分掌長でないだけに「研究授業の発表」は回ってくるでしょうね。「ずーっと忙しい」か「一時期忙しい」かの違いです。

>たとえば学校の教頭または校長先生に直談判とまではいかなくても手紙で伝えるとか考えましたが、後々妻の職場での居心地が悪くなるのいでしょうか・・・。そもそも相手にされないとはおもいますが。

いいえ、相手にしますよ。逆に奥さんからは「恨まれる」かもしれませんが。
あなたの立場で考えてください。「仕事が大変だ」と妻が上司に掛け合ったら、どう思います? 職場でのあなたの立場や信頼は?

>あと、私は妻に「仕事辞めてもいいよ。」といいましたが、本人はやめる気はないようです。将来の金銭的なことを考えてのことだとおもいます。

金銭的な事情だけで、人はそこまでしませんよ。多分、奥さんも他の教師と同じ「生徒が好き。教えるのが好き」なのです。単なる「仕事」とは「少し違う」のですよ。まぁ、半分「趣味」と言いますか。

ただ、伴侶から「辞めてもいいよ~」は少し「気楽になる」言葉かけです。ただし、真剣には動かないでください。そして、奥さんの行動が「夜、寝れない」「常にしんどそう」「普段の表情が乏しい」「もの忘れが増えた」などがあれば、迷わず心療内科に連れて行ってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かにおっしゃるとおり、妻は私にはわからない次元で「やりがい」を持っているのだと思います。
あれから、少し吹っ切れた感じなので、今はとりあえず、見守るような立場で支えてみたいと思います。

教職というのは、難儀な仕事ですね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/13 21:24

元教師です。


30歳というと、今、そしてこれからが年齢的にも一番忙しくなると思います。
所謂中堅層になってくると経験を積ませるという名目で(実力もあるのでしょう)上の人が
「私も若い頃はこのくらい~」といってたくさん仕事を回されます。

特に独身やお子さんがいない家庭だと勤務時間外でも時間が自由にきく印象があるので余計です。

きっと真面目で一生懸命な性格の奥様なのでしょう。なのである意味妥協したり、手を抜いたりするのが下手なのかもしれませんね。これから先のことも考えて質問者さんにできることといえば・・・

①家事負担を減らすよう分担する(忙しいときは比重を柔軟に)
②愚痴を言いたそうなときは聞き手に回って聞く、共感する(専門外のことはアドバイスは不必要)
③学校のことを忘れる時間を作ってあげる(これ大事です)
 私は土日一切学校の仕事、話をせず好きなことをすることでストレス発散というか週末リセットでまた月曜からがんばれる活力にしていました。
 たまに平日でも退勤時間を早め、2人で食事デート的なことをされると奥様の家事負担もなく楽しい時間を過ごせるのでは。

④これはちょっと別ですが組合は辞めていいと思います。私の地域の加入率は50~60%でしたし、お金も時間もかからず済みますよ。

ご主人が学校のことに口を出すのは辞めた方がいいと思います。そんな方は見たことがありません。皆同じくらい忙しいんです。
もちろんその忙しさが時期的にピークになることもあるので大変ですが基本教師は忙しいのが常ですから。

それと体を壊して生徒に迷惑をかけるのが一番いけませんから自分の限界を知り、きちんとできそうもない仕事は奥様自身が上に相談することは大切です。何でも引き受けるのがいい教師ではありません。今回少し上に掛け合われたようですのでその姿勢は良いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に妻は自分と違って妥協しないタイプなので傍からみていいてかわいそうです。
ただ先日、アドバイスいただいたように外に食事にでかけてみたら、とてもうれしそうでした。
家事に関しても少しでも手伝っていくように努力してみます。

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/13 20:07

こんばんは!


若い時に学校現場にいました。今は一般企業にもう20年ほどいる中堅の総合職、女性です。
大学が教員養成だったこともあり、高校時代から含め多くの友人が今でも教育現場にいます。

まずご主人様にして戴きたいのが、とにかく話を適度に聞いて戴き、奥様が今後在りたい姿に向かえるよう、話す事で心を落ち着かせ、気持ちの整理が出来る時間を作れる環境作りが必要かと考えます。

学校現場って、やればやるほどさらに仕事がやってきます。私もそうでしたし、友人達も同様です。

それから学校、職場環境、人間関係、子ども達、親御さんなど、関わる人で充実にもストレスにもなります。
現場が変わっただけで今までの苦労はなんだった?その逆もあります。

あとこれは学校現場限らず一般論が当てはまりますが、とくにお子さんが出来たら、子育ては奥様のやって欲しい事を聞いて、出来そうな範囲で良いので協力してあげて下さい!

いずれにせよ、日々のちょっとした会話、あと奥様が何を望んでいるかを聞き出して協力して下さる、奥様を受け入れて言葉かけをする、これだけで充分救われるはずです!

奥様を気遣う素敵な旦那様にお見受けします(^^)
勿論奥様の事ばかりでなく、ご自身の事も大切にして、より有意義な夫婦関係を築かれる事をお祈りします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お互いが教職ならわかってあげられていいのですけど、まったく別の職種のため、見ているだけではがゆいおもいでした。
家事なんかも妻に甘えている部分がやはりあったので、改めて妻になるべく負担をかけないように努力してみたいと思います。
ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/13 19:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不妊治療のために、休職は可能でしょうか

現在、第2子を望んでおり、不妊治療を目的として休職(1年間程度)したいと考えています

仕事、家庭、育児、治療が重なって、時間的、精神的、肉体的に大変で苦痛を感じており、年齢や生活環境を考慮すると、不妊治療のための最後チャンスではないかと考えています

以下の2点について、教えてください。よろしくお願いします。

1)病気休暇制度についてのご意見
2)長期休暇等の経験談・アドバイス


1)病気休暇制度についてのご意見
勤務する会社には、現時点で不妊治療に限定した休暇制度はありませんが、病気休暇制度があり、病名の制約が無いため不妊症でも取得可能ではないかと考えています

社員就業規則の病気休暇に係る条文(一部抜粋)です
第XX条 社員が次の各号に該当する場合は、当該各号に定めるところにより、その者に病気休暇が与えられる
(1)略
(2)負傷、又は病気にかかったとき 医師の証明に基づきX年を限度として療養に必要な期間
------
関係部署へ問い合わせたところ「第2子妊娠の為だけの不妊治療であれば、病気休暇・休職取得の趣旨に反するため、原則的には認められないのではないか」との回答がありました

私自身には「趣旨に反する」とは思えないのですが、これは、反していると解釈されるのでしょうか?
ご意見をお願いします。

社内へ問合せたいとは考えていますが、自分が疑問に思うことがおかしいのではないかと思ったので、質問いたしました。

2)長期休暇等の経験談・アドバイス
1年間程度の休暇を取得して、不妊治療などをしている場合、どのような会社の制度や公的な制度を利用されたのでしょうか。
・制度名
・休暇期間
・現況
・課題
などありましたら、教えてください。

以上です

現在、第2子を望んでおり、不妊治療を目的として休職(1年間程度)したいと考えています

仕事、家庭、育児、治療が重なって、時間的、精神的、肉体的に大変で苦痛を感じており、年齢や生活環境を考慮すると、不妊治療のための最後チャンスではないかと考えています

以下の2点について、教えてください。よろしくお願いします。

1)病気休暇制度についてのご意見
2)長期休暇等の経験談・アドバイス


1)病気休暇制度についてのご意見
勤務する会社には、現時点で不妊治療に限定した休暇制度はありませ...続きを読む

Aベストアンサー

>不妊治療であれば、病気休暇・休職取得の趣旨に反するため、原則的には認められないのではないか

一般的にはそういう解釈になるでしょうね。
しかし、参照URLのような動きも出てきております。
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0114.html

最終的には会社ごとに個別の判断になるでしょうから、何とも言えません。前例が無いならば、あなたが前例を作るしかないのかもしれません。

個人的見解としてはNO1の方が書かれていることと同様、病気・ケガなど、通常に業務を行えない場合のことを指すものと思いますので、不妊治療が含まれるとは解釈しにくいです。
しかし、少子高齢化の問題含めて、社会には流れ、時流というものがありますので、不妊治療での休職が「当たり前」となる日が来る可能性もあります。

URLにあるような、外の会社の事例などを集めて、会社と交渉してみるのも方法かもしれません。

Q私の妻は中学校教師ですが、教師の懇親会事情について教えてください。

長文になりますが、よろしくお願いいたします。
 私ども夫婦は、結婚して7年程になります。妻は公立中学の教師です。子供はいません。
 ある土曜日、妻は、地域の駅伝大会の引率で出かけました(もっとも、妻はその部活の顧問ではなく、別の部活の顧問をしています。この辺りの事情も聞いたのですが、私にはなぜ妻がその業務に従事しなければならないのか理解できませんでした。この点も、教師の部活動における相互扶助に詳しい方がいらっしゃったら、お教えください)。駅伝大会は2時頃に終了し、残務を処理した後、妻は、夕方にいったん帰宅しました。その後、妻は、懇親会があるといって18時前には出かけました。他の参加者も朝早くから業務に従事しているから早く帰ってこれるだろうと言っていたのですが、恐らく、22時過ぎに懇親会(2次会も含むのかもしれませんが)が終了し、帰宅は23時過ぎとなりました。懇親会場と自宅の往復ですと、恐らく、1時間もかからないだろうと思います。
 妻は普段から帰宅が遅く、帰宅時間が22時過ぎになることもしばしばです。土日が休みになることもほとんどありません。その一方、私も仕事をしている関係で、夫婦で過ごす時間が十分とれていません。私と妻とは、この点をめぐって、しばしば衝突してきました(もちろん、妻の負担軽減のため、夕食を私が準備するなどもして助け合ってもいます)。ともあれ、私共は、土曜日の夕方以降はなるべく夫婦の時間を作ろうと話し合い、合意したつもりでいました。この意味で、少なくとも私にとっては、土曜日は特別な日です。それにもかかわらず、妻が懇親会に出かけたことを、私は不満に思っています(妻は、私が明確にいやだと言わなかったこと、または、もっと早く帰宅できるだろうと思っていたから、懇親会に出かけたのでしょうが)。
 さて、質問ですが、①部活動関係の大会が終了した後に、教師同士で懇親会(飲み会)をすることは、ごくありふれたことなのでしょうか、②このことを、参加する教師の側はどう思っているのでしょうか、さらに、③こういった懇親会に参加し、遅くならないと帰宅しないことを、教師の妻(または私のように夫)など他の家族はどう思っているのでしょうか。
 敷衍いたしますと、私も組織で仕事をしていますから、懇親会がないわけではありませんし、大きな行事の後、打ち上げをする気持ちも理解できなくはありません。けれども、頻繁に懇親会があると家庭にも影響が及ぶので、少なくとも私の職業の関係者の間では、欠席する人や、参加しても一次会だけという人も少なくありません。しかし、今や社会問題と化しているといっても言い過ぎではない部活に関連して、しかも、建前でいえば教師の本業でも何でもない行事に付随して、なぜ自分達の家庭生活や休息等、ひいては本業である授業(およびその準備)をも妨害する「懇親会」をするという話になるのかについては、全く理解できません。反省会が必要であれば、それに絞って短時間で済ませればよいはずです。①②の点については、教師側の事情・背景等も含めてお教えくだされば、幸いです。また、③の点については、私が妻の懇親会参加を不満に思うのが、私の心が狭いだけなのかもしれず、他の方のご意見をお伺いできればと思ってのものです。ただ、普段が激務なだけに、帰宅が遅くなると、いつも何か良くないことが起こったのではないかと心配になり、できれば、そういう「余計な心配」をさせる元凶である休日(と言って良いのでしょうか)夜の懇親会など取りやめにしてもらいたいものだと願っています。夫婦共に教師の場合と、そうでない場合とで、配偶者の行動への理解度ないし寛容度が違うのかもしれませんが、夫婦共に教師の場合であってもどう思ってらっしゃるのか、お教え頂ければ幸いです。
 もちろん、今回の質問の背景には、日本の教師の労働のあり方や、部活動制度への不満があるのですが、①から③の点に関連してお教えくださいますよう、お願いいたします。

長文になりますが、よろしくお願いいたします。
 私ども夫婦は、結婚して7年程になります。妻は公立中学の教師です。子供はいません。
 ある土曜日、妻は、地域の駅伝大会の引率で出かけました(もっとも、妻はその部活の顧問ではなく、別の部活の顧問をしています。この辺りの事情も聞いたのですが、私にはなぜ妻がその業務に従事しなければならないのか理解できませんでした。この点も、教師の部活動における相互扶助に詳しい方がいらっしゃったら、お教えください)。駅伝大会は2時頃に終了し、残務を処...続きを読む

Aベストアンサー

ポイントはここですか?

>帰宅が遅くなると、いつも何か良くないことが起こったのではないかと心配になり

興信所雇って調査してみたらいいです。
スッキリすると思いますよ。


僕は教師ではありませんが、
学校と言う狭い視野内で活動する事で弊害が生まれるのを恐れて
いろいろな活動に積極的に参加している人は知っています。
また、
かつての恩師と酒を酌み交わした時に、
質問者さんが疑問に思っているような話もでてきました。

恩師は、世の中に企業戦士なるものが出てきた頃の人なので
仕事も休みも関係なく生徒の為として行動していたようですが
その中において自宅に招いての懇親会などもやっていたようです。

懇親会の場合、教師同士だけでなく生徒保護者も入り込み
しかもその中に「酒好き」がいると度々呼び出され
付き合わされたりすることもあったそうです。

配偶者として我慢できないのであれば
しっかり対面でお話すべきですが、
すでにそれによって衝突している模様。
そこに疑いの目もあるのであれば
非常によろしくありません。

奥様を家に押し込めておきたいなら
そういう性格、そういう事ができる職業の人を
選ぶべきであり、
それは今からでも遅くないと思います。

逆に奥様も頻繁に繰り広げられる懇親会について
不満に思っている事があるようであれば
担当変更を学年主任に申し出るなどして改善せねばなりませんが
そのような雰囲気が質問文からは読み取れないので
やはり「不一致」を検討すべきだと思いますけどね。

ポイントはここですか?

>帰宅が遅くなると、いつも何か良くないことが起こったのではないかと心配になり

興信所雇って調査してみたらいいです。
スッキリすると思いますよ。


僕は教師ではありませんが、
学校と言う狭い視野内で活動する事で弊害が生まれるのを恐れて
いろいろな活動に積極的に参加している人は知っています。
また、
かつての恩師と酒を酌み交わした時に、
質問者さんが疑問に思っているような話もでてきました。

恩師は、世の中に企業戦士なるものが出てきた頃の人なので
仕事も休みも関...続きを読む

Q教諭を退職。後悔ばかりです。

大学卒業後、小学校教諭をしていました。二年間働き、結婚を機に退職しました。現在26歳の主婦です。
小学校の先生になることももちろん夢でしたが、早く家庭を持って母親になることは、当時いちばんの夢でした。自分は母子家庭で育ちずっとさみしい思いをしてきたので、子どもができたらしばらくは専業主婦でいたいと思っていました。
なので、結婚したら寿退職するのが憧れだったんです。

また、それ以外に退職した理由も2つあります。
1つは、一年目の終わりに保護者対応のしんどさから軽い鬱状態になり、しばらく心療内科に通っていました。二年目は随分楽になり、退職する頃には仕事がとても楽しく感じられるようになっていましたが「この仕事は精神的に弱い自分には向いてない」という考えは変わらず、結婚を理由にして逃げるように辞めてしまったのも事実です。

2つ目の理由は、主人が転勤族で、いつ引っ越して仕事を辞めなければいけないか分からなかったからです。案の定、結婚・退職後2カ月で転勤が決まり、元職場から3時間ほどかかる場所に引っ越しました。

引っ越し後から子どもが欲しくて病院に通っていますが、重度ではないが不妊症であることが分かりました。現在も治療中です。

ところが退職して一年後の今春、再び主人の転勤が決まり、元職場の学校から電車で1時間ほどの場所に引っ越してきました。
一年でこちらに戻ってくるとはまさか思わず、教諭を辞めたことをひどく後悔しました。
欲しい子どももできず、毎日何をするでもなく家で過ごし、自分はいったい何をやっているんだろうと思います。
しばらく別居婚をして仕事を続けるべきだった、目の前の辛いことから逃げようとして辞めなければよかったと。上司や保護者に辞めないでとたくさん説得されたのに、その助言を聞き入れておけばよかったと。退職を選んだ自分が憎いです。せめて妊娠するまで続けておけばよかったと思います。

主人のことは大好きですし、先の見えない別居婚に耐えれたかは分かりません。仕事を続けていたらまた鬱が再発していたかもしれませんし、不妊症にも気づけなかったかもしれないし、この先もいつ転勤で引っ越すかはわかりません。ですから、実際教諭を続けるには、いろんな困難があったと思います。今から講師をやったり、採用試験を受け直す気力もありません。
それでも、思い出が美化されているだけなのか、あの頃は良かったと思い出しては泣いてしまいます。まわりの友達はバリバリ教師をやっている子ばかりなので、話を聞くと辛くてたまらなくなります。

最近何もやる気がおきず、ずっと家に引きこもりがちです。そのときも働いていればこんな風にならなかった…なんてくよくよ考えます。毎朝起きては絶望感でいっぱいになり、主人と話すことも難しくなりました。泣いては寝て、の繰り返しです。
ちなみに、心療内科にはもう一年ほど通っていません。薬も飲まなくなったので、できたら再度通うことはしたくないんです。

ただの自分のわがままだとは分かっていますが、なんとかして退職したことを自分の中でしっかり納得したいです。そして不妊治療にしっかり取り組んで、後悔せずに前に進みたいです。どうかアドバイスをお願いいたします。
長文になり、申し訳ありません。

大学卒業後、小学校教諭をしていました。二年間働き、結婚を機に退職しました。現在26歳の主婦です。
小学校の先生になることももちろん夢でしたが、早く家庭を持って母親になることは、当時いちばんの夢でした。自分は母子家庭で育ちずっとさみしい思いをしてきたので、子どもができたらしばらくは専業主婦でいたいと思っていました。
なので、結婚したら寿退職するのが憧れだったんです。

また、それ以外に退職した理由も2つあります。
1つは、一年目の終わりに保護者対応のしんどさから軽い鬱状態にな...続きを読む

Aベストアンサー

手放してしまうと、後悔するものです。
私も、昨年、仕事を辞めましたが、
ノルマも業務も厳しく、体を壊したことを、
「堂々と辞める理由ができた」とばかりに、嬉々として、退職しました。
でも、今になって、大後悔です。
試験を突破して、入ってからも、いろんな資格試験に挑戦してきたのに、
すべて無駄になった。
上司から勧められた通り、休職扱いにしておけばよかった、と。
私自身、そうなのですから、
ここで何を書いても、説得力はないのですが。
でも、leeeoooさん。
選んだ道は、間違ってはいなかったですよ。
ひとつの道を選ぶと、
それから後になって、選ばなかった方の、妥協案、解決策が見えてくるものです。
もし、教師を続けて、結婚当初から別居婚、を選択していた場合、
後悔はなかったでしょうか。
また、怖い保護者がいるクラスになっていたら、
クラスで問題が発生したら、
責任のある役を任されたら、
・・・いや、ご自身でも、書いておられますね。
思い出は美化されるものです。
この道しか、生きていくすべがない、というのに比べて、
選択肢があることは、幸せです。
そして、選んだ道は、いつも正解です。
失った物を数えるより、今の生活で得た物を数えましょう。
教師の道を手放した、leeeoooさんには、
そうしなければできなかったことをするチャンスができました。
生活のために、何か仕事をしなくてはならないのでなければ、
何か、時間や体に負担にならない趣味を始めてもいいですね。
家でできることがいいでしょうか?
サークルや同好会を探してみる。
地域の小学校や幼稚園で、読み聞かせのボランティアを募集していないですか?
ここのコーナーで、
「学校に行きたくない」という悩みを書いている10代の子がたくさんいます。
元教師で、心療内科にも通ったことのある、leeeoooさんなら、
その子たちに寄り添ったアドバイスができるかもしれません。
そういうところでも、力は発揮できます。
今の生活、可能性は無限ですよ。

手放してしまうと、後悔するものです。
私も、昨年、仕事を辞めましたが、
ノルマも業務も厳しく、体を壊したことを、
「堂々と辞める理由ができた」とばかりに、嬉々として、退職しました。
でも、今になって、大後悔です。
試験を突破して、入ってからも、いろんな資格試験に挑戦してきたのに、
すべて無駄になった。
上司から勧められた通り、休職扱いにしておけばよかった、と。
私自身、そうなのですから、
ここで何を書いても、説得力はないのですが。
でも、leeeoooさん。
選んだ道は、間違ってはいなかっ...続きを読む

Q妊活と教員採用試験

26歳のパート主婦です。
結婚まで二年間小学校教諭として勤め、主人の転勤に伴い退職しました。働いていた二年間は、精神面で辛いこともあり、別居婚を選ばず退職する形となりました。
それから一年ほどが経ち、主人の仕事の関係で地元に帰ってきました。もうこの場所から動くことはありません。

それ以来、もう一度教員を目指したいと思う気持ちがつよくなりました。やはり経済面も不安がありますし、再び子どもたちと過ごす日々を送りたいと思っています。もし目指すなら、講師として働きながら試験勉強をするつもりです。
その一方、妊娠に関する悩みもあります。
現在、不妊治療を続けて8ヶ月ほど、原因は排卵障害でしたが薬などで改善されており、タイミング法を続けている状態です。子どもも諦めたくありませんが、教員を目指すとなるとしばらくは治療を休むことになります。

主人は、収入面が不安なので正社員で働いてほしいそうです。一応現在も子作りなどに協力してはくれているのですが、「ちゃんと正社員になって落ち着いてから、子どもを作るのでも遅くない」と言われます。でも、教員をやっていた頃の私は暗く落ち込むことも多く、その姿を見てきているので、もう私に教員にはなってほしくないと言われています。ちなみに、現在の貯蓄は500万ほど、主人(28歳)の年収350万ほどです。

皆様にご質問ですが、
(1)このような状況で、子どもと仕事、どちらを優先すべきでしょうか。
(2)一度挫折した教員の仕事、再挑戦しない方が良いですか。
(3)現在の貯蓄で、子どもを産み育てるのは難しいですか。

ご回答よろしくお願いします。

26歳のパート主婦です。
結婚まで二年間小学校教諭として勤め、主人の転勤に伴い退職しました。働いていた二年間は、精神面で辛いこともあり、別居婚を選ばず退職する形となりました。
それから一年ほどが経ち、主人の仕事の関係で地元に帰ってきました。もうこの場所から動くことはありません。

それ以来、もう一度教員を目指したいと思う気持ちがつよくなりました。やはり経済面も不安がありますし、再び子どもたちと過ごす日々を送りたいと思っています。もし目指すなら、講師として働きながら試験勉強を...続きを読む

Aベストアンサー

元教員(正規職員)です。16年間教諭として働き、うち2年間は教育委員会へ出向していました。
(1)子どもを優先すべきです。20代のうちに産んで育てておくほうが、体力的にも精神的にも良いことが多いです。
そういう私は、公務員をしながら、不妊治療をして、26歳で双子を妊娠、27歳で出産しました。あのとき治療して産んでおいて本当によかったです。子どもから見ても「うちのお母さんは若い」と言われるのはうれしいです。
(2)一度教員を挫折なさっておられるのであれば、正規採用の勉強は大変だし、合格してから子どもを作ると、本当に回りが迷惑するので、先に子どもを産んで、2、3歳まで育ててから、保育園に預けて、講師登録して、講師になるほうがよいです。まずは非常勤講師から始め、そのあとで1日中講師するとよいのではないかと思います。
私が勤務した学校で、既婚者で講師をしていた女性が採用試験に合格したのですが、すぐに妊娠し、初任者研修(文科省が定める、法定研修)に出ることもなく、すぐに休職し、みんな「あいつ、辞めさせられるだろう」って言っていたら、翌年、しゃーしゃーと出てきたので、超ヒンシュクでした。そんなことがないよう、先に子を産んでからのほうが、保護者の気持ちもわかる、よい先生になられると思いますよ。
(3)子どもは、年齢が上がるほど恵まれにくくなります。治療もだんだん困難になってきます。教員というのは立ち仕事の激務ですので、流産なさるかたが多く、そのため、泣く泣く教員を辞めたかたもいます。
私は今、再婚相手との間に、体外受精で子どもをもうけようとしていますが、高齢で、まず可能性はゼロに近いですが、それでも後悔しないためにがんばっています。
その貯蓄なら、問題ないと思います。ただし、体外受精なら、話が変わります。1回体外受精するごとに30万円は飛んでいきます。若いなら、服薬治療、保険適用で頑張って作ることができると思うので、不妊治療は1年でも若いうちがよいです。
ちなみに、子どもができるまで時間が空いてしょうがないなら、教員免許をいくつか取得すると、採用されるときに優遇されます。私は、高校理科しか持っていませんでしたが、中高国語、特別支援、中学理科を取りました。
今、理科の教員が不足しており、理科の免許を取ると、すぐにたくさん話がくるので、よいのではないかと思います。
正規職員になれずに40歳まで受け続けている人、たくさん見てきました。悲しいけど、40を超えてもなかなか合格できない人もたくさん見ています。
私は幸い2回目の受験で合格(当時、子どもは5歳)でしたが、勉強時間は1日に2時間、朝と夕方だけでした。
集中すれば、できます。

それから、教員は10年に1回、免許更新を受けなければなりません。このことをお忘れなく。
大学時代に取得なさった免許は、主婦の間は保留になりますが、もし採用されたら、最寄の大学等で、10年に一度、80時間の研修を受けなければ失効し、教員を辞めなくてはなりません。これは、非常勤も常勤も、正規職員も同じですので、気をつけてください。ただし、新しく別の免許(小学校を持っているかたが、中学や高校を取ること)を取ると、更新が免除になります。このことも頭に置いておいてください。


どうか、人生に後悔しないよう、一番大切なものを最優先してください。
相談者さまが挫折したとおっしゃる教員の世界は年々変化し、昔の子どもや親とはちがってきています。
それを体験してから教員になるほうが、「急がば回れ」で、よいのではないかと思いますよ。
(子どもや親が、塾の先生のほうが、学校の先生よりも偉いと思っているなんて、知らない人のほうが多いと思います。)

長くなりましたが、未来の先生になられるかもしれないかたへ、経験者からのアドバイスです。

元教員(正規職員)です。16年間教諭として働き、うち2年間は教育委員会へ出向していました。
(1)子どもを優先すべきです。20代のうちに産んで育てておくほうが、体力的にも精神的にも良いことが多いです。
そういう私は、公務員をしながら、不妊治療をして、26歳で双子を妊娠、27歳で出産しました。あのとき治療して産んでおいて本当によかったです。子どもから見ても「うちのお母さんは若い」と言われるのはうれしいです。
(2)一度教員を挫折なさっておられるのであれば、正規採用の勉強は大変だ...続きを読む

Q教師の妻とは?

いつもお世話になります。
今、結婚相手を探すべく色々と活動をしているのですが、先日ネットのお見合いより高校の英語教師をされていると言う方からお申し込みを受けました。
プロフィールを拝見すると結婚観や趣味などが似ていること、メールの感じもいいのでOKのお返事をしてこれからというところです。
ただ、私は普通のOLで今までおつきあいした方も会社員しかいません。
もし、教師の妻となると普通の会社員とここは違うというところがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

父母がともに高校教師でした。先妻も公立高校の教師でした。私は教師ではありません。
>普通の会社員とここは違うというところがあれば
一番大きいのは、
(1)社会常識がない。そのことを自覚していない。あるいは自覚していて劣等感を抱いている。
  とにかく学校卒業してさらに学校というところに就職しますから、社会との接点がないです。
  会社勤めでも新人は常識がないですが、普通5~6年も生活していたら経験するであろう
  社会的なマナーやおつきあいの基本が全く欠落していたりします。

(2)「先生」と呼び合う特殊な社会に住んでいるので、企業社会や地域社会の上下関係というものに
  極めて弱い。ついつい尊大な態度になったり、妙に謙ってしまって一般社会との間に壁を作りやすい。
  というか一般的に学生時代の友人以外の友達が極めて少ないことが多い。

(3)夏休みが長い。
  とにかく部活の監督でもしていないと暇すぎてもてあますくらい夏季休暇は長いです。
  教材研究とかとにかく自主的に研鑽を積むことになっていますが、日本の社会でここまで長い休みの
  ある職業は公務員とはいえなかなかないです。

(4)私立と公立で全く職場の雰囲気が異なる。
  私立とは基本的に理事長を中心とする私企業。いわば地場の中小企業とさほどかわりません。
  無理が通れば道理引っ込むという世界。それにくらべて公立は民主的です。職員会議で何でも話し合い。
  校長、教頭以外は全員が労働組合の組合員という極めてフラットな組織です。
  組織というより監視の行き届かない「同業者組合」のような感じでしょう。
  学年主任など名ばかりの役職。昔から教室と子供たちのことに集中する教師がよい教師です。

(5)まじめな先生とそうでない先生。優秀な先生とそうでない先生の格差の大きい社会
  私立でも公立でもどこにも問題教師がいます。

(6)進学校と商業・工業高校ではまるで違う。
  父は、商業高校ばかりを選んで歩いてきた教師でした。進学校の教師というのは受験技術を教え
  進学成績に縛られながらも、より学力優秀な生徒を教えたいという欲求を持つようです。
  だいたいが、教頭になる以外に目標が持てないというか教頭になるまでは経験年数で給与が
 増える公務員ですから、何に生きがいをもつかというのは極めて重要。
  父の葬儀には、20年も30年も昔の教え子が多数弔問にきてくれたのに私も涙を禁じ得ませんでした。
  息子には見せない父の一面があったのだと思いました。
  
(7)年金が安定しています
  これから先はわかりませんが、公務員ですから共済年金と国民年金とあわせてもらっていました。
  その分、給与の支給額と手取りの差が大きいと母がよく嘆いていました。
  地方公務員なら、全国の福利厚生施設が結構充実しています。今は民間企業にくらべても遜色ない
  給与。本人の性格がよかったらこれ以上いい相手はいないと言えるかもしれません。
  
総じていえば、一般の会社員とくらべてすれてないし、あるいはもともと歪んでいる人は矯正されていない。
ですからクセの強い人が多いような気がします。おしなべて子供好きで人柄の温和で真面目な人が多い気がします。

構えずに自然体でおつきあいされたらよろしいかと存じます。

父母がともに高校教師でした。先妻も公立高校の教師でした。私は教師ではありません。
>普通の会社員とここは違うというところがあれば
一番大きいのは、
(1)社会常識がない。そのことを自覚していない。あるいは自覚していて劣等感を抱いている。
  とにかく学校卒業してさらに学校というところに就職しますから、社会との接点がないです。
  会社勤めでも新人は常識がないですが、普通5~6年も生活していたら経験するであろう
  社会的なマナーやおつきあいの基本が全く欠落していたりします。

...続きを読む

Q女性教師の妊娠について

おはようございます。
わたしは来年度、学部二年になる女です。
中高の教員になることを目指しているところです。
現在交際している人がおり、卒業後結婚、こどももほしいと思っています。

まだ先の話で、少し気になっただけなのですが、わたしが出会った女性の先生方は、未婚、結婚していてもこどもがいない人がおおかったように思います。
担任途中の妊娠による産休や育休は非常識だと考える保護者も多いとききますし、やはり環境的にむずかしいのでしょうか?

わたしは絶対に自分の子供を持ちたいと考えるため、早いうちから妊娠のタイミングについて気にかけています。
おそらく、教師になって数年したら職場にもなれ、いいタイミングなのだろうと予想しますが、わたしの交際相手との年齢が一回り程度離れていることもあり、長く待つことに不安を感じます。

現職の教師の方々や、友人の話等でもいいので経験談をお聞かせください。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

友人はタイミングを計算していました。
行事が多い時期に妊娠初期だと・・年度途中で産休などになってしまったら・・など。

子供を作ろうと思った年はクラス担任を持たないようにしていました。自分のことや計画よりも学校や生徒のことを優先してましたね。3人産んで育てましたよ。その代り相当な苦労もしていましたが。

あれもこれも希望通りに・・と欲張ると一つもうまくいかないなんてこともありますからまずは教員になり働き出してから考えてみてはいかがでしょう。同僚に相談することもできるし自分自身で働きながら結婚出産が可能かどうか考えることもできます。人によっては両立が難しいなどもありますからね。

Q教員の出産時期

婚約者が公立中学で教員をしています。
彼女は学校で担任を受け持っています。
結婚後、生徒や父兄,他の先生方に迷惑がかからない出産時期はいつごろでしょうか?

Aベストアンサー

公立学校は年度を単位として業務をしています。
なので、4月1日から産休に入るのが一番だと思います。
産休は16週間あり、出産予定日の8週間前から4週間前の間で開始することになります。

産後の育休は子どもが3歳の誕生日の前日(3歳に達する日)まで取れます。
その後は、育児短時間勤務や部分休業などを使うことができるところが多いようです。
もちろん、育休中に新たに妊娠すれば、出産予定日の4週間前に育休を終了して産休を始めることになります。

なお、年度で区切りを入れることのもう一つのメリットとして、補充教員の確保がしやすいということがあります。
年度途中で産休に入ると、特に中学校では産休に入る先生が担当する教科と同じ免許を持っている人を採用しなければいけないので、補充車の確保はとても難しくなります。
年度当初なら、欠員補充教員などからの採用替えで確保しやすいので、校長先生にも迷惑をかける心配が少ないです。

ちなみに来年の4月1日から産休に入ろうとするなら、5月26日から6月23日までの間に出産予定があることが必要です。
妊娠期間を考えると、もうそろそろできていないと難しい頃にさしかかるのではないでしょうか。
まあ、こればかりは計画どおりにはいかないので、後は運を天に任せるしかないでしょう。

公立学校は年度を単位として業務をしています。
なので、4月1日から産休に入るのが一番だと思います。
産休は16週間あり、出産予定日の8週間前から4週間前の間で開始することになります。

産後の育休は子どもが3歳の誕生日の前日(3歳に達する日)まで取れます。
その後は、育児短時間勤務や部分休業などを使うことができるところが多いようです。
もちろん、育休中に新たに妊娠すれば、出産予定日の4週間前に育休を終了して産休を始めることになります。

なお、年度で区切りを入れることのもう一つの...続きを読む

Q教師じゃない人と教師との結婚って可能なの?異動は?住居は?

よく教師同士が結婚する話は聞くのですが、他の職業の人と結婚した教員の方は、異動のことを考えると別居とかになるのですか?教師同士で結婚した人の話を聞くと、お互いの勤務地の中間地点に家を借りるという話を聞いたことがあるのですが、非教師と教師の場合はどうなのでしょうか。

そして、教員をやっている方はほとんど借家だと思うのですが、教師ではない人と結婚した方も家をもたないのでしょうか?転勤族ということを考えると、家をもたないのかなぁと思っていますが、知人にはそこらへんの事情を知っている人がいないので、是非教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
主人が教員、私が一般企業でした。
都道府県によって事情が違ってきますので、私の経験として書き込みさせていただきますね。
(私は都合で辞めてしまったので、質問者さんの聞きたい核心の部分をお答えできなくてすみません)

私たちの都道府県の場合(公立)ですが・・・
最初の数年は自分の本拠地(自宅がある場所)から通えない遠隔地に配属となります。修行期間みたいなものです。
その後は、希望を出し自分の住まいの本拠地から通える地区内の学校に配属になります。

A市が実家なのでA市から通える近隣の市町村の学校へ異動。
A市が実家だが、結婚して今後はB市で暮す事にしたのでB市から通える近隣の市町村の学校へ異動。・・・などです。

その後基本的には通勤可能範囲内の学校の異動をくるくる繰り返すだけです。
ただし特別に任命された場合は県内の遠隔地への異動は有ります。
都道府県ごとでの教員採用試験ですので、その県で合格採用となれば、その県だけの勤務です。
他の都道府県への転勤異動はありません。(他県との交換交流を除く)

転勤が頻繁にある職業とは言え、基本的には通える範囲内での転勤異動ですので、ほとんどがマンション住まいではないです。
むしろ実家やその後結婚して建てたor購入した持家の方が多いですね。(田舎だという事もありますが(笑))

逆にダンナさんがサラリーマンで奥さんが教員の場合も、奥さんが「 結婚してC市に行くから4月からはC市から通える学校に異動したい」と申し出れば解決です。

教員と一般職の結婚は全然可能です。
普通の一般職同士の結婚と同じように考えていいと思いますよ。
会社勤務の方と変わらないですよ。

あくまで異動の方針についてはこれは私たちの都道府県の一例ですので、ご参考まで(^^)

こんにちは。
主人が教員、私が一般企業でした。
都道府県によって事情が違ってきますので、私の経験として書き込みさせていただきますね。
(私は都合で辞めてしまったので、質問者さんの聞きたい核心の部分をお答えできなくてすみません)

私たちの都道府県の場合(公立)ですが・・・
最初の数年は自分の本拠地(自宅がある場所)から通えない遠隔地に配属となります。修行期間みたいなものです。
その後は、希望を出し自分の住まいの本拠地から通える地区内の学校に配属になります。

A市が実家なの...続きを読む

Q教員の産休・育休期間の手当て、お給料について

ご存知の方お願いします。
私は大阪府の教員(講師でなく教諭)です。
今、妊娠2ヶ月です。
恥ずかしながら、全く知識がないので、教えて下さい。

妊娠した場合、産休と育休をどれぐらいの日数とれるのですか?
周りの方は、「初めてのお産、育児なんだし、のんびりすれば? 産休も育休もとれるだけとればいいわよ」とおっしゃるのですが、休んでいる間、ずっとお給料が貰えるわけではないですよね?

夫は今、収入が不安定ですので、私はお給料を貰える期間だけ産休・育休を取ろうと思います。

こういうことって何を見れば調べられるのでしょうか?
自分ではサイトを見つけることが出来ませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度回答します。なんだか事務室、手ごわそうですね。
でも、産休・育休は特別な処理ではありませんし、それをするのが事務の仕事なのですから、頭を下げてでもしてもらわなくっちゃあ、ね(笑)。

ところで、育休手当金というのは給料ではありません。そして、給料に対してもらえる割合が決まっています。もちろん、給料よりは金額は下がりますよ。でも、もらえるだけありがたいのです。1歳過ぎるとゼロですから、急にきつくなります。
大阪府教育委員会のサイトなどにはないようですね。

私が住む自治体の場合は、教職員組合のホームページに一番はっきりと掲載されているようです。そして、同様の内容は毎年度当初に組合から配布される冊子にあります。
でも結局は全部教頭に教えてもらいました。毎年制度も変わっているし・・・。

ちなみに産前休暇・産後休暇中は普通に給料が出ます。それに応じてボーナスもでるはず。期間は産前・産後各8週だったかな。
育児休暇の期間は自分で決めました。

「のんびりすれば?」といってくださる先輩にとりあえず聞いてみて、ついでに「今の制度ではどうなのかしら?」と聞いてみたら?
案外いろいろ教えてくれる人がいるかもしれませんよ。

まずは体調を第一に、がんばってくださいね。

再度回答します。なんだか事務室、手ごわそうですね。
でも、産休・育休は特別な処理ではありませんし、それをするのが事務の仕事なのですから、頭を下げてでもしてもらわなくっちゃあ、ね(笑)。

ところで、育休手当金というのは給料ではありません。そして、給料に対してもらえる割合が決まっています。もちろん、給料よりは金額は下がりますよ。でも、もらえるだけありがたいのです。1歳過ぎるとゼロですから、急にきつくなります。
大阪府教育委員会のサイトなどにはないようですね。

私が住む自治...続きを読む

Q中学教師、辞めるべきか。

中学校で教師をしています。女性教師ですが、結婚、出産し、現在一人目育休中です。育児に充実した毎日を送っております。

しかし最近、育休から復帰した時のことを考えるようになってきました。仕事と育児の両立についてです。
私の主人は会社員です。夜遅く帰宅することが多く、平日子育ての協力は得難い状況です。住んでいるところは実家からも夫の実家からも離れており、頼りにするところがありません。この状況で仕事を続けてよいものか考えるようになってきました。

結婚前はなかなか多忙な生活を送っていました。平日は夜9時10時まで仕事が通常で土日はほぼ部活。生徒の問題行動で深夜まで学校に残ったこともありました。
毎日の仕事を持ち帰ったり、部活指導を要領よくやったりすれば両立はなんとかできそうな気はするのですが、子供に寂しい思いをさせてしまうのではないかと心配です。私自身は専業主婦の母と会社員の父の家庭で育ったので現実的にイメージがわきません。

持ち帰り残業や部活でかまってあげられなかったり、カリカリしている自分の姿が浮かびます。学校行事は平日はきっと出てあげられないだろうし、鍵っ子になることは目に見えています。

割り切って仕事にふんぎりをつけるべきでしょうか。しかしこの仕事のやりがいを考えると後悔の念が募りそうです。初任からいろんな壁にぶち当たり、悩み、考えました。卒業生から近況報告の手紙やメールをもらう度に、嬉しく思うのと同時に、まだまだ未熟でうまくいかなかったことをこれから生かしていきたい思いも募ります。これからという時に辞めるなんて、、という未練が残りそうです。

主人からは続けられるなら続けた方がいいと言われています。両親は、これからは女性が働きやすい時代になってくると思うし、これまでの努力を思えばやめるのはもったいない。子供と一緒にいられないデメリットはあるかもしれないが、その分社会に出ている母親はいろいろな情報をもっているし、かっこいいし、教育界にいる分得していることもあるはずだと言います。

続けられるなら続けたいのが本音です。しかし、子供を不幸にしてしまうのならきっぱり辞めるべきだと考えます。

ご両親が多忙な仕事をしていた方、今、兼業主婦として仕事を両立されている方、きっぱり育児に専念した方など、いろんな立場の方からアドバイスをいただきたいです。よろしくお願いします。

中学校で教師をしています。女性教師ですが、結婚、出産し、現在一人目育休中です。育児に充実した毎日を送っております。

しかし最近、育休から復帰した時のことを考えるようになってきました。仕事と育児の両立についてです。
私の主人は会社員です。夜遅く帰宅することが多く、平日子育ての協力は得難い状況です。住んでいるところは実家からも夫の実家からも離れており、頼りにするところがありません。この状況で仕事を続けてよいものか考えるようになってきました。

結婚前はなかなか多忙な生活を送ってい...続きを読む

Aベストアンサー

>緊急の場合や臨時の場合などあらゆる想定をしなくてはならないと感じました

想定もですが、あらゆるサービス、利用できる制度を調べて
可能な限り登録した方がいいと思います。
志や思いも大事かも知れませんが、現実的な対応をいかにできるか、ですよ。

あとは旦那さんはそりゃ、全く今育児に平日は協力できないのですから
あなたが仕事に出ても増える負担より収入が大幅に減る方が一大事でしょう。

土日や、どうしてもあなたが動けないときの対応をどれぐらいしてくれるのか
夫婦で話し合いましょう。

ご自身がずっと元気とも限りませんし。サービスが充実したところがいいでしょう。

また、まだ先ですが学区選びも重要です
地域差がありますし学区によっても違いますが子供会が必修、役員が義務、みたいなところだと
仕事していようがシングルマザーだろうが強制的にやらされるところもあります。
こういった場合も苦しいですよ。

サービスや人脈、クチコミ、は大事だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング