festivitiesとfestivalのニュアンスの違いを教えてください。良い例えなどあるとさらに助かります。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

“festival” というのは「祭日」という意味もありますが、基本的には祭日や特別の日に催される「一連の踊りや、音楽(日本だったら太鼓がまっさきにイメージされますね)」の意味合いがあります。

だいたい一年のなかで決まった日か時期のはずです。日本語の「フェスティバル」と似ている面もありますが、宗教にまつわる場合も多く、英語圏ではかなりの頻度でコンサートが催されているはず。映画上映も含めた舞台上演もあるでしょう。

一方 “festivity” の方は単数形か複数形かで若干、使われ方に違いがあります。まず、あながたあげられている複数形のほうですが、何かお祝い事にまつわる「一連のイヴェント」のイメージがあります。必ずしも「祝祭日」とは限りません。「みんなが集まって陽気に踊ったり遊んだりして楽しんでいる感覚」をつかんでください。「○○の生誕300周年記念」とか、「○○の創立200周年」といった場面で、関係各位が楽しく騒いでいるイメージもありますが、個人の「結婚式」なのでみんなが陽気に楽しくやっていることも想像させる単語です。規模が大きくなれば、花火かパレードがついてまわるでしょう。

ついでながら、単数形の “festivity” だと「お祭り気分」の意味で使われることが多いですね。複数形は、なんのことはない、この「お祭り気分」がたくさんという感じでしょうか。必ずしも「祭日」とかには関係がありません。いろんなお祝い事で、大々的にみんなで集まってわいわいやっている感じなら使えるでしょう。

簡単にまとめると

 “festival”=「お祭り」 カンヌ映画祭、リオのカーニバル、土佐の阿波踊り、斑尾高原ジャズ・フェスティバル、等など

 “festivities”=「一連の陽気な催し、お祝い事、たのしい気分」  町制施行100周年のお祭り騒ぎ、ボサノバ誕生50周年(まだ先か)の陽気な出し物、○○家の結婚披露宴、住民投票条例が町議会を通って有志が祝っている場面、長年の誘致運動が実って原発建設が決まった町のバカ騒ぎ(おおこわ)等など

こんなところで感覚はつかめましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉー。
というような回答です。
本当にありがとうございました。
とてもよく理解できました。
こんなに丁寧な回答をしていただけるとは予想以上です。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/07/07 00:03

 Festivities(pl):特別な催しごとを、飲んだり、踊ったり、食べたりして祝うこと。


 Festival:
1.映画や劇、歌などの上演が毎年同じ場所で行われること
2.宗教儀式のような催しを祝うときの特別な行事
だと思います。

     
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
Festivalには行事のこと、festivitiesは行為であるともとれそうですね。
参考にいたします。

お礼日時:2004/07/06 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜズボンは英語では複数形で表現するのですか?

これはズボンです。という場合、英語では

These are pants.

となるようですが、なぜ複数形を使用するのでしょうか?

足をいれるところが2つあるからでしょうか?

ではくつやくつしたも複数形these areで使用するのですか?this is は間違いですか?

教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再びno.7です。
pair=二つでひと組のものです。そのpairがひとつなのでa pair です。
パンツが二本なら two pairs of pants です。
パンツ一本なら
This is a pair of pants.で正しいですよ。

Q英訳をお願いしたいのですが、よろしくお願いします

海外通販で商品の問い合わせをカスタマーサービスに問い合わせても返事がありません。
それで、注文先の代表アドレスに以下の内容をメールしたいのですが、英訳をよろしくお願いします。
「私はカスタマーサービスから回答がもらえず非常に困っています。
カスタマーサービスから1/7もしくは1/10に出荷予定と聞いていました。しかし現在出荷されたかどうかの返事がありません。
E-MAILで回答をお願いしても返事がありません。
私は以下の情報を教えてほしいです。
2004/12/16に注文した注文番号「1838-5921-1992」の正確な出荷日とトラッキングナンバー」

Aベストアンサー

ちょっと怒ってるぞープンプン(さとう珠緒より強い風)すぐ返事よこせ的な書き方でどうぞ。
名前、住所、何を注文したかを埋めてどうぞ。

I'm very disappointed that I havn't heard anything back from your customer service regarding my inquiry I sent you earlier.

I was told the purchased item was supposed to be shipped out either on Jan.7th or Jan.10th, however I haven't been notified of the shipping.

Would you please kindly let me know the tracking number and shipping date/method of the item below ? and I require you immediate reply at this time.

Ordered Item:
Order Date: Dec. 16, 2004
Order No.:1838-5921-1992

Name:
Address:


Thank you for your assistance.

Regards,

ちょっと怒ってるぞープンプン(さとう珠緒より強い風)すぐ返事よこせ的な書き方でどうぞ。
名前、住所、何を注文したかを埋めてどうぞ。

I'm very disappointed that I havn't heard anything back from your customer service regarding my inquiry I sent you earlier.

I was told the purchased item was supposed to be shipped out either on Jan.7th or Jan.10th, however I haven't been notified of the shipping.

Would you please kindly let me know the tracking number and shipping dat...続きを読む

Q英語の複数形って絶対必要?

私は英語で文章を書く際、しばしば複数形を忘れてしまいます。
それはやはり、日本語ではあまり複数形を使用しないからだと思います。

・多くの国。
・3匹の猫。

↑これらは、日本語では間違いじゃありませんね。
「多くの国々」とか、「3匹の猫たち」、とする義務はありません。
ところが英語の場合。

・Many countries.
・Three cats.

となりますね。(間違ってたらすいません)
これを例えば・・・

・Many country.
・Three cat.

こう書いた場合、どうでしょう?
間違いなのは分かりますが、ネイティブスピーカーの人は、こういった文章をどれくらい奇異に感じますか?
よかったら、日本語にしたらどれくらいおかしい文章なのか教えていただきたいです。

また、英語話者でも複数形を忘れたり、複数か単数か迷うことってないのでしょうか?
併せてお答えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

妻がイギリス人ですが、彼女によると、少々の文法の間違いは気にならないようですが、複数単数の間違いは、感覚的に心地悪いそうです。

ちなみに、かなり英語の達者な日本人でも、複数形は使わず、単数形で話します。

もともと日本語にない概念なので、あたまでわかっていても、なかなか複数で言えないですね。

きいている側は、外国人が話しているので、かなり割り切って、文法ミスや単語選択ミスは、気にしないようです。

日本語は日本人しか話しませんが、英語を話す人は、世界中に相当数いて、どちらかというと、ネイティブのほうが少ないぐらいです。 ですから、ネイティブは、英文法に関しては厳密に気にしないようです。 でも、単数複数の使い分けは、英語の根幹なので、(そもそも、構文が単数と複数ではかなり変わります)心悪く聞こえるようです。

それと、妻がいうには、英語には重要な点が三点あり、最低でも、それはきちんと守れと言います。

(1) 人にお願いするときには、can i ~ ? で始め、pleaseを必ず最後につける。
(2) お願いするときも、なにかしてもらったときも、thank youをかならずいう。
(3) 動詞単独で使わない。 (強い命令になり、喧嘩のときにしか使いません)

妻が複数形について説明するというので、下に書いてもらいました。

Hello, I am his wife and also an english teacher. He gave you a very good detailed answer but let me explain it to you in a more simple way

In english making a plural is very easy
usually you just add (s) or (es) to the end of a word

1 dog
2 dogs

i took my dogs ben and jack to the park
i took my dog jo to the park

bottle
bottles
I drank 1 bottle of cola today
He drank two bottles of beer in one night.

Of course their are some words in english that dont change from singular to plural. There is no trick to these, you just need to memorise them.

sheep 1 sheep 2 sheep
1 fish 2 fish

If you speak to a native speaker and forget to use the plural form of a word do not worry we are natives so we will understand what you mean anyway. You are japense so we dont expect you to be perfect.

妻がイギリス人ですが、彼女によると、少々の文法の間違いは気にならないようですが、複数単数の間違いは、感覚的に心地悪いそうです。

ちなみに、かなり英語の達者な日本人でも、複数形は使わず、単数形で話します。

もともと日本語にない概念なので、あたまでわかっていても、なかなか複数で言えないですね。

きいている側は、外国人が話しているので、かなり割り切って、文法ミスや単語選択ミスは、気にしないようです。

日本語は日本人しか話しませんが、英語を話す人は、世界中に相当数いて、どちらかと...続きを読む

Q次の英文の翻訳をお願いします。よろしくお願いいたします。

Then, in the early 1970s, another thirty
became 'polytechnics', which
meant that as well as continuing with
their former courses, they were
allowed to teach degree courses (the
degrees being awarded by a national
body). In the early 1990s most of
these (and also some other colleges)
became universities. Their most
notable feature is flexibility with
regard to studying arrangements,
including 'sandwich' courses (i.e.
studies interrupted by periods of
time outside education). They are
now all financed by central govern-
ment.

Then, in the early 1970s, another thirty
became 'polytechnics', which
meant that as well as continuing with
their former courses, they were
allowed to teach degree courses (the
degrees being awarded by a national
body). In the early 1990s most of
these (and also some other colleges)
became universities. Their most
notable feature is flexibility with
regard to studying arrangements,
including 'sandwich' courses (i.e.
studies interrupted by periods of
time outs...続きを読む

Aベストアンサー

その後、1970年代初めには別の30校がそれまでのコースを継続した上で学位の取れるコース(国家機関によって認められる学位)も許された「ポリテクニック」となった。1990年代初め、こうした学校(プラスいくつか他のカレッジも)のほとんどが大学となった。こうした学校の最大の特徴は、「サンドイッチ」コース(すなわち、実地体験の期間大学での勉強を中断すること)を含む学習マネージメントに関する柔軟性である。これらの学校は現在すべて中央政府により賄われている。

Q英語ではなぜ複数形にsを付けるのか?

英語では複数形にsを付けるというのは中学でも最初に習う事項ですよね。しかし、このsは何に由来するんでしょうか?
英語と同じゲルマ語派の言語であるドイツ語では複数形にsを付けるのは結局 英語やフランス語などからの外来語だけだし、フランス語もsを付けまが、フランス語は英語とは語派が違います。

あと、ついでにタイトルとは関係ありませんが、英語のcanという助動詞はドイツ語のkonnenに対応していますが、英語のおいて もともとkで綴られていたものがcに変化したのはフランス語やラテン語の影響が関係しているんでしょうか?

Aベストアンサー

英語には古英語の時代から s 複数があります(強変化)。

stan (stone) - stanas
knif (knife) - knifas

他に同尾式(word - word)、u 式(scip (ship) - scipu)、e 式、r 式などありましたが、早い時期から s 式が他の形式を飲み込んでいきました。中英語期のフランス語の大量流入がさらに追い討ちをかけました。

ゲルマン系でも一様ではなく、北欧語では r 複数がかなりありますが、アングロサクソン人の起源はドイツ北部、デンマークの根元あたりにあるらしく、この r 複数と関係があるのではと思います。s と r の交替はいろいろな言語で見られます。

[k] 音のつづりに関しては、古英語の文書では基本的に全て c で表します。

cyng (king)
gecynde (kind)
cene (keen)

しかし [t∫] と発音する c もかなりあります(テキストでは上に点を打って区別しますが本来区別がありません)。

c と k の書き分けができるのは中英語以降ですが、むしろフランス語で ce, ci などが [s] と発音されることの方が影響し、[ke][ki] などに k を用いるようになったようです。

ちなみにオランダ語の s 複数は外来系と、本来語でも -je, -aar など一定の語尾のときにつきます。

英語には古英語の時代から s 複数があります(強変化)。

stan (stone) - stanas
knif (knife) - knifas

他に同尾式(word - word)、u 式(scip (ship) - scipu)、e 式、r 式などありましたが、早い時期から s 式が他の形式を飲み込んでいきました。中英語期のフランス語の大量流入がさらに追い討ちをかけました。

ゲルマン系でも一様ではなく、北欧語では r 複数がかなりありますが、アングロサクソン人の起源はドイツ北部、デンマークの根元あたりにあるらしく、この r 複数と関係があるのではと思...続きを読む

Q久しぶりに日記風に英作文を書きました、表現が解らない所を含め、添削をお願いしたいのです。よろしくお願いいたします。

Hi, Crystal! What are you doing now? Are you cleaning up your room? Me? Yes, I already did it. I am waiting for you while writing my diary as usual. When you will finish it, please call me, OK? 

Today is our day-off. Did you know why I said “our day-off”. Because today is a public holiday in Japan. Not only today, from today to the day after tomorrow, these 3 days are public holidays! And this Saturday will be my day-off. So I am out of work these 5days! Tomorrow, I am going to see my parents and to have a lunch at the hotel. I am looking forward to see them. Other 4 days, I don’t have a special plan. I am going to spend relaxed.(のんびりと過ごすつもりです…..と言いたいのですが。)

Did you call me, Crystal? You finished to clean up your room, didn’t you. Good! Please read my diary. While then, I go to my garden and snip off flowers of Pansy. See you later,Crystal!

Hi, Crystal! What are you doing now? Are you cleaning up your room? Me? Yes, I already did it. I am waiting for you while writing my diary as usual. When you will finish it, please call me, OK? 

Today is our day-off. Did you know why I said “our day-off”. Because today is a public holiday in Japan. Not only today, from today to the day after tomorrow, these 3 days are public holidays! And this Saturday will be my day-off. So I am out of work these 5days! Tomorrow, ...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!!! 私なりに書かせてくださいね。

>Hi, Crystal! What are you doing now?
OKです。 添削する必要はまったくありませんね。

>Are you cleaning up your room?
upを取ってしまったほうが良いですね。 その表現できれいにする、部屋の中を整頓すると言うフィーリングがちゃんと出ますね。

>Me? Yes, I already did it.

didでも良いですが、I already finished it/mineでもI'm done.でもMy room is now clean!!でも良いですね。I have already finished mine.と言う表現もちゃんと使えます。

>I am waiting for you while writing my diary as usual.

I am waiting for you to finish yours というようにちょっと、9来るのを、ではなく)終えるのを待つ、と言うフィーリングでfor you to finish yours.と言う表現が使えます。

>When you will finish it, please call me, OK?

When you are done, please call me, OK? I'm doneと同じようにyou are done,と言う表現を使って、「終える」と言うフィーリングをいかにも受動態を使っているような表現をします。 I'm done with studyingと書けば、勉強を終えた、と言うフィーリングを出すことが出来ます。 日本語では過去形ですが英語ではこの表現を現在形を使います。 つまり、終わった状態に今いる、と言う表現なのです。
 
>Today is our day-off. Did you know why I said “our day-off”. Because today is a public holiday in Japan.

public holidayは宗教的な祭日も含みますので、国が決めた祭日、と言う意味でNational Holidayという表現をします。

>Not only today, from today to the day after tomorrow, these 3 days are public holidays!

from today until the day after tomorrowと言う表現が出来ます。

>And this Saturday will be my day-off.

And this coming Saturday is my day-off. と言う表現をして、今から来る土曜日と言う表現をします。 そしてもう決まっているわけですからisを使うわけですね。 このAndは大変うまく使っています。 5日休みなんだよ!そしてね、この土曜日は、と言うフィーリングが出ているわけですね。 ですから、3日間休みなのでこの土曜日は、とか、3日間休みなんだけど、と言うフィーリングはここにはないわけで、あくまでもAndが生きてくるわけです。

>So I am out of work these 5days!
I will be off-work for these 5 days, of course including Sunday.となります。 日曜のことは書かなくてもCrystalはわかっているかもしれませんね。

>Tomorrow, I am going to see my parents and to have a lunch at the hotel.

ここでは、「そして」でも「だから」でもなく、明日は、と区切ってしまった表現ですね。 ちゃんとカンマを使っていますね。 これもうまく表現しています。

at a hotelと言う表現をして、あるホテルで、と言うフィーリングを出します。 もし、このホテルのことが前に出ていてそのことがわかっていれば、the hotelで良いですね。 have a lunch at a hotel with themと言う表現をすることで、人ではなく両親と、と言うフィーリングがはっきりと出すことが出来ます。

>I am looking forward to see them.

forward to seeingと現在完了形を名詞として使います。 forward to the lunch gathering.と言う違う表現の名詞を使うことも出来ますね。 会うだけでなくランチをするために集まること、をいっているわけです。

>Other 4 days, I don’t have a special plan.
For other 4 days,とほかの4日間は、と言うフィーリングのためにforを使います。 なくても大丈夫です。 For other 4 days including todayという表現をすれば、今日を含めて4日、と言う表現になるわけです。

>I am going to spend relaxed.(のんびり>と過ごすつもりです…..と言いたいのですが。)

I'm just going to relax.とかちょっと長くして、I'm gonna do nothing and relax all day.と言う表現をして、何もしないでリラックスするつもりと言うフィーリングを出せるわけです。

>Did you call me, Crystal?
ここがちょっとわからないですが、今電話が鳴ったけど、と言う表現を挿入すれば、使えますね。Did you just call me now, Crystal? I heard my phone ring. と言う表現になります。

>You finished to clean up your room, didn’t you. Good!
ここもYou have finished cleaning your room, haven't you? 掃除は終わってしまったよね、と言って、よかった、と言う事になるわけです。

>Please read my diary. While then, I go to my garden and snip off flowers of Pansy. See you later,Crystal!

While you are doing thatとか、Meantime/Meanwhileという単語を使って、それをやっている間に、というフィーリングを表すことが出来ます。 snip off some flowers from the pansiesと言う言い方をして、「(パンジーが花を咲かせ続けるために咲き終わりつつある)花を摘む」と言うフィーリングを花壇家はsnip/cut offと言う表現をします。(この間書きましたね)これからはバラもsnip offしなくてはなりませんね。

See you later.のほかに、Catch you later, Take care, Until next time, Ciao for now,等の表現を使って変化を出すことが出来ます。

また明日(数時間後)は忙しい日になります。 中国大使とのミーティングが入っています。 眠たそうな顔じゃまずいので、ここで終えさせてください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!!! 私なりに書かせてくださいね。

>Hi, Crystal! What are you doing now?
OKです。 添削する必要はまったくありませんね。

>Are you cleaning up your room?
upを取ってしまったほうが良いですね。 その表現できれいにする、部屋の中を整頓すると言うフィーリングがちゃんと出ますね。

>Me? Yes, I already did it.

didでも良いですが、I already finished it/mineでもI'm done.でもMy room is now clean!!でも良いですね。I have already finished mine.と言う表現...続きを読む

Q英語の単数、複数形について

基礎英語2 Scene 89 で、In England, do you start learning how to dance when you are a kid.とあり
前節では複数形と思いますが、後節で単数形になるのは何故でしょうか?

Aベストアンサー

 you は一般的な事柄を言う時に最もよく使われる言葉です。In England で始まっているので、複数形だと考えられたのでしょう。しかし、この場合よく単数形が用いられます。ですので、例文は主節も従属節も単数形だと考えるといいでしょう。その場合は、I も you 含めるの中に含めることも多いです。(この文には I は含みませんが…。)

Qニュアンスの違い

たとえば

願望を表す
(1)I wish~
(2)I hope~
(3)I would~

人にものを頼むときの丁寧な言いかた
(1)May I ~
(2)would you~
(3)Could you~

日本語だと同じ意味でも、これらは何かニュアンスの違いとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

辞書には、wishは否定、肯定にかかわらず何かを希望するのに対し、hopeは肯定にしか使わないという違いがあります。
私のニュアンスとしてはwishは神に祈るようなかなり格式ばったかんじで、hopeの方がくだけた感じです。
Wouldは自分の意思を示している感じでょうか。

依頼の表現は下に行くほど丁寧なイメージです。
昔イギリス人の秘書を使っていたとき、うるさく言われました。could youだけでも駄目で、Could you give me a favor to. ぐらい言わないとイギリスでは紳士として扱われないと言われました。
英語でも丁寧語は難しいです。

Q乗り換え案内の英語表記が複数形なのはなんでですか

今日、都営大江戸線に乗ってましたら、車内表示の英語表記について、どうしても分からないことがあったので教えて欲しいのです。

新宿から乗りまして。

-次は代々木。JR線は乗り換え。

英語表記では『The next station is Yoyogi(E-26). Please Chenge here forThe JR Lines.』

と、『Line』が複数形になっていました。

代々木で乗り換えられるのは確かJR山手線だけなはず。

『上り』と『下り』が1本ずつあるから複数形なのかな? と思っていたのですが。

質問したいのはここです。


-次は両国。JR線は乗り換え。

英語表記では『The next station is Ryougoku(E-12). Please Chenge here forThe JR Line.』

と、『Line』が単数形になっていました。


・・・・総武線っだって『上り』と『下り』があるはずなのになんで両国だと『単数形』になるんでしょうか?



大江戸線に限らず、都営地下鉄、東京メトロでは 車内の乗り換え案内の英語表記で JR線だけ

『複数形に』なってるのが多いようですが。

都営大江戸線 代々木駅でのJR線への乗り換え案内が 英語だと『複数形に』なるのだけはどうしても分からないんです。

つまらない質問で本当にごめんなさい。

どなたか教えて下さい。

何卒よろしくお願いします。

今日、都営大江戸線に乗ってましたら、車内表示の英語表記について、どうしても分からないことがあったので教えて欲しいのです。

新宿から乗りまして。

-次は代々木。JR線は乗り換え。

英語表記では『The next station is Yoyogi(E-26). Please Chenge here forThe JR Lines.』

と、『Line』が複数形になっていました。

代々木で乗り換えられるのは確かJR山手線だけなはず。

『上り』と『下り』が1本ずつあるから複数形なのかな? と思っていたのですが。

質問したいのはここです。


-次は両国。JR線...続きを読む

Aベストアンサー

代々木は総武線にも乗り換えできますよ。

Qニュアンスの違い

次の英文のニュアンスの違いは、ネイティブはどう感じるでしょうか?

(1) I drank too much wine.
(2) I drank wine too much.

(3) I can speak a little English.
(4) I can speak English a little.

意味的にはほとんど変わらないかと思いますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

全然かわりません。そんな小さいこと気にしてないで、何でもいいからどんどん喋るように努力してください。意味さえ通じれば、会話がどんどん持続できることのほうが重要ですよ~。

イギリス人です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報