グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

1枚の硬貨を3回続けて投げたとき、表が2回、裏が1回となる場合の確率を求めなさい。
教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

表が出るのも二分の一、裏が出るのも二分の一の確率なので、


八分の一でしょう。その中で、表二回と裏一回はPではなく
Cで考えてください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一個の硬貨を5回投げるとき、次の確率を求めよ。 (1)表がちょうど2回でる確率 (2)表が少なくとも

一個の硬貨を5回投げるとき、次の確率を求めよ。
(1)表がちょうど2回でる確率
(2)表が少なくとも1回でる確率

この解説をお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

表と裏しかないと仮定します。(実際は立つことがありますから)
表が出るのも、裏が出るのも確率1/2と言うことです。

(1)表が 1回目と2回目で出るのは、表表裏裏裏なので 1/2*1/2*1/2*1/2*1/2 と 1/2を5回掛けたもの=1/32。
 表がちょうど2回出るって言うのは、
 表表裏裏裏-1
 表裏表裏裏-2
 表裏裏表裏-3
 表裏裏裏表-4
 裏表表裏裏-5
 裏表裏表裏-6
 裏表裏裏表-7
 裏裏表表裏-8
 裏裏表裏表-9
 裏裏裏表表-10
の10パタンなので、それぞれの確率は1/32だから、1/32*10=10/32=5/16。

(2)まったく表が出ないって事なので、裏しか出ない(裏裏裏裏裏)確率を1から引けばよい。
 裏しか出ないのは、1/2*1/2*1/2*1/2*1/2 と 1/2を5回掛けたもの=1/32
なので、 1-1/32=31/32 三十二分の三十一。


人気Q&Aランキング