アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

数か月、いわゆるスーパーフードのチアシードを毎日摂取しています。
で、いろいろ実感として気が付いたことを。

・あまり疲れなくなる、疲れてもそんなに疲労感なくて寝れば復活みたいな。
・肌にハリが出る。顔がややてかてか?に。でもニキビとかはできない。
・精力が増す?してもまた直ぐにしたくなる・。

自分の場合は1日で5gぐらいにしています。これ以上摂取してしまうと、顔が本当にテカテカになって油紙使いたくなるほどの感覚。
ヨーグルトに豆乳と混ぜて膨らんでから食べてます。

3つ目の精力?が一番きになっています。そんな同じような効果を感じている男性はいませんか?
(自分は43歳ですが、、なんか若いころよりも元気な気がします・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


興味があるものについてはとことん調べないと気が済まない者です。
よろしくお願いします。
さて、チアシードについてですが、今流行のものを
積極的に体に取り入れるというのは
とても良いことだと思います。

そして、その摂取の仕方、量までも自分にあった分を見つけていること、素晴らしく思います。
効果があるからと使用者の中には、必要以上に摂取しマイナスの分も自覚しながらも止められないひともいるようです。
(チアシードに限らない)

質問者さんは、このマイナス部分は一定利用以上体に入れると油が多くなるなどのマイナス面があるようですね。
疲労感が無くなるなどのプラスの効果はこのまま維持できるのならば、このプラスとマイナスのバランスを保つことが何よりも大切です。

しかし、性欲は人によってはプラスにも、マイナスにもなり得る効果です。性欲が我慢できないくらいになってしまう量が5g以上で自覚するのならば我慢できる量までおさえ、逆に性欲を増したい時や、増しても特に支障はないということでしたら現在のバランスのいい量が、ご自身にあっているのではないでしょうか。

核心に迫りますが、効能というものは人それぞれです。
医学的根拠がないものでも、プラシーボという名のあるように不思議なことにそれは、体に影響を及ぼします。
チアシードに性欲増強の効果がなかったとしても、ヨーグルト、豆乳(どちらも動物性植物性蛋白質)が作用し、射精してもまだイケるといった効果、さらにチアシードの植物性成分が作用して相乗効果により性に影響を及ぼす事は全く珍しくありません。

例えを上げるとすると、ソーパルメットなどの植物がありますね、ヨーロッパ等では特に有名で性に影響を及ぼすと言われています。一部の地域では医薬品とも。
これは、日本ではただのサプリメント。

ご自身の体の様子を見て反応をみるのが何よりも重要です。
効果があるというものは、とことん信じて使用して下さい。
(流行ものは、コスト削減商品も増えますので悪質なものにはお気をつけ下さい。害があります)

健康へのヒントですが、ヨーグルト(特に菌種を学ぶと良い)(乳製品)、豆乳の効果については目を見張るものがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご記入ありがとうございます。
確かに他の食品との相乗効果はありそうですね。

お礼日時:2016/05/25 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャンプーって毎日しない方がいいの?

私は毎日シャンプーしているのですが、
髪のためには毎日しない方がいいのでしょうか?
毎日シャンプーしていると髪が痛むって聞いたのですが?
理想的な頻度を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

調理を職業にしている人や工場勤務,ガソリンスタンド勤務など,どうしても油になりやすい人と脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症を患っている人を除き,一般的には2日に1度のシャンプーで充分です。
毎日シャンプーしなければならないと言うのは,異常までに発達した日本人に潔癖症のための勘違いです。(メーカーに踊らされていると言う意見もありますが・・・)
実際に,シャンプーしてから1日経った髪の毛を顕微鏡で見てもらえばわかることですよ。
ほとんど,ホコリもゴミもついていないのですからね。

髪の毛にとって,皮脂がどのような役割をしているかを考えてください。
髪の毛にとって皮脂は,コーティング剤であり,栄養剤であり,修復剤なのです。
しかも,天然物でタダで使うことが出来ます。
ところが,この皮脂,毛先まで到達するのに約1日かかります。(ただし,約10cm以上先には届きません)
毎日シャンプーしてしまいますと,特に,毛先では皮脂の恩恵を受けることが出来なくなってしまいます。
だから,毎日シャンプーしますと髪の毛が傷むと言われるのです。

他の回答者たちは毎日シャンプーすることを薦めていますが,頭皮を清潔に保つためには,シャンプー後の乾燥がカギになります。
頭皮と髪の毛をきちんと乾燥させること。
これを守れば,頭皮で雑菌の繁殖は防げます。
確かに,皮脂は雑菌の栄養源になりますが,雑菌が繁殖するためには水分がないと繁殖出来ません。
ですから,きちんと乾燥させることで雑菌の繁殖を防ぎ,頭皮の清潔を守ることが出来るのです。

逆に,毎日シャンプーすると別の危険が生まれやすくなると考えられます。
毎日シャンプーしますと,シャンプーに含まれる合成界面活性剤(シャンプー剤に含有)や界面活性剤(石鹸や石鹸シャンプーに含有)が頭皮に残る確率が上がります。
これらの成分(つまり,洗浄成分)が頭皮に残りますと,頭皮に炎症を起こしやすくなり,それを保護・修復するために皮脂の分泌が増え,症状が進みますと,脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症を引き起こす可能性があると考えられるのです。

以上のことから,私は「2日に1度のシャンプー」と「シャンプーしない日には,お湯のシャワーですすぎ洗い」をお勧めしています。
ただし,髪の毛が10cm以上ある人は,トリートメントとリンスは欠かさず毎日する必要が生まれると考えいます。(トリートメントの効果を十分に発揮させるためには,どうしてもシャンプーしなければなりません)

シャンプーの仕方を参考URLのNo.4に書いています。
乾燥方法も一緒に書いてありますので,参考にしてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=491401

調理を職業にしている人や工場勤務,ガソリンスタンド勤務など,どうしても油になりやすい人と脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症を患っている人を除き,一般的には2日に1度のシャンプーで充分です。
毎日シャンプーしなければならないと言うのは,異常までに発達した日本人に潔癖症のための勘違いです。(メーカーに踊らされていると言う意見もありますが・・・)
実際に,シャンプーしてから1日経った髪の毛を顕微鏡で見てもらえばわかることですよ。
ほとんど,ホコリもゴミもついていないのですからね。

髪の毛...続きを読む

Q発芽したチアシードは食べても大丈夫か

チアシードを水で戻して一晩冷蔵庫に保管しておきました。
しかし、冷蔵庫の調子が悪いので、ほぼ常温 のようなものです(ーー;)
そのせいか、もやしのように発芽しているものも出てきました。
検索すると発芽毒が〜…という内容も見られますが、水で戻さないと〜…という内容ぽいので、なんか違うような…(ーー;)
水で戻してあれば、発芽してても食べても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

発芽したものを食べても毒にはなりません。
ジャガイモのように「芽に毒がある」のではなく、玄米などにも含まれるアブシジン酸(ABA)と
いう「発芽を抑制するホルモンが毒になる」のです。
水に漬けるのは、そのABAを種の中で分解し「発芽モード」にするのが目的ですので、芽が出てき
てしまうのはある程度しかたのない事なのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報