銀行で勤めているのですが、業務中席を立てないと事と過度のストレスでおしっこがでません。医者に見てもらいましたが、元々腎臓系が弱いらしいですが特にこれっと言った治療はないとのことです。体はむくみますし、非常に疲れます。
何かいい対策(例えば 食べ物 等)があっつたら教えてください。
今、心がけている事は塩分を控える事くらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も腎臓の働きが平均より少し弱いと言われました。


水分をうまく排出できずによくむくみます。
寝る直前には水分をなるべく取らないことにしています。
それと、ぬるめのバスタブに長くつかるのは、健康にはいい事とずっと
思っていたのですが、内臓を圧迫して更に機能が弱まる事が多いので
内臓系が弱い人にはあまり良くないと言われた事がありました。
長く浸かりたい時は、できるだけ水位を低くして半身浴などにする方が
いいと言われました。
    • good
    • 16

「お茶」の効用の中にはもともと「利尿作用」というのがあります。


私は、緑茶よりも「紅茶・ウーロン茶」が好きなので良く飲んでいます。
特別な健康茶でなくても、普通のお茶でも効果が出ると思うのですが。。。
仕事で中国に行ったとき、お茶ばかり飲んでいてかなりトイレ近かったです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考にさせてもらいます。

お礼日時:2001/08/12 03:57

これからの季節ならスイカは如何ですか?利尿効果に優れ、食塩(ナトリウム)を排泄する効果もあります。

    • good
    • 12
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとう御座いました。
今年の夏はすいかをたくさん食べてみます。

お礼日時:2001/07/01 03:31

 私も接客してるので、席を立てずに膀胱炎になりました。


 同僚の協力で、行きたい時は行きなさい。といってもらえた
 のですが、hidanobuさんも席を立つのは可能なのでしょうか?
 
 毎日帰宅後にかなりの水分をとっています。
 と言っても、麦茶です。
 ほかに気分で、バナバ茶とか、どくだみとか。
 1リットルくらい飲んでいますが、いいカンジですよ。

 あと、むくみ対策にお風呂にゆっくり入っています。
 体を洗う時に石鹸つけますよね?
 脚のマッサージをしていますよ。かなり細く?なります。
 足首から膝近くまで、かなり効きます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご意見、どうもありがとうございます。
参考にしてみます。

お礼日時:2001/06/26 02:23

私の友人も銀行に勤めていて、hidanobuさんと同じような悩みを抱えていましたが、アフリカつばき茶というお茶を飲み始めて、おしっこもよく出るようになったし、汗を殆どかかない体質だったのが、新陳代謝が良くなったのか、汗もかくようになったと言っています。

それに、むくみが取れてなんだか、色が白くなったみたいです。私も、今飲んでますが、確かに最初はビックリするくらいおしっこがよく出ました。だんだん身体が慣れてくると、それも落ち付いてきて順調です。体質が変わったのかなあと思っています。味はちょっと紅茶に似た感じかな?でも、渋みが全くなくてほのかに甘味があり、とっても飲みやすいですよ。焼酎割りでも飲んじゃってマス。サンプル無料で貰えるから試してみたらいかがですか?

参考URL:http://www9.wind.ne.jp/kenkoupage/index.html
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご意見、ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/06/26 02:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおしっこの出をよくしたいです!尿に勢いがない。

30代女です。尿を我慢していたとしてもなかなか尿が勢いよく出ません。だいたい毎日こんなかんじです。
ここ数年で、キレ?も悪く、さらに勢いが弱くなってきた?気もします。
勢いよく出るの時がほとんどありません。あったとしたら、排便を思いっきりした後(力んだあと?)のみ「シャー」と出るかんじです。
寒くても利尿作用のある飲料を飲んでも、ほかは全くです。
尿を、昔(幼児期)から我慢することが多く長時間いくらでも我慢ができる方で、トイレに行く回数もものすごく少ないほうでした。もともと、このころから勢いは良いほうではありませんでした。
8年ほど前に病気で大きな腹部の手術を数回しました。その後レントゲンを撮ったところ、全体的に内臓が下垂?しているというような事を医師に言われました。これが関係しているのかはわかりませんが、思い当たる事はこれぐらいです。
あとは、当時大病をして長い間闘病生活を送っていましたので、内臓全体の老化が早まった?とも考えれます。
排泄能力?も弱まった?のでしょうか?
なにが考えられるでしょうか?
また、普通の女性のように、勢いよく排尿できればうれしいです。
女性の方々は絶対皆さん我慢していなくても勢いはあるはずです。
なにかいい方法ないでしょうか?

30代女です。尿を我慢していたとしてもなかなか尿が勢いよく出ません。だいたい毎日こんなかんじです。
ここ数年で、キレ?も悪く、さらに勢いが弱くなってきた?気もします。
勢いよく出るの時がほとんどありません。あったとしたら、排便を思いっきりした後(力んだあと?)のみ「シャー」と出るかんじです。
寒くても利尿作用のある飲料を飲んでも、ほかは全くです。
尿を、昔(幼児期)から我慢することが多く長時間いくらでも我慢ができる方で、トイレに行く回数もものすごく少ないほうでした。もともと、こ...続きを読む

Aベストアンサー

普通は男性に比べると、女性の方が失禁しやすいのですが。
それは、男性よりも尿道が短いからです。
男性の尿道は前立腺に取り囲まれている構造でから、前立腺に病的変化があると、出にくくなります。
女性器尿道には前立腺が無い上、カルシウム沈着なども起きにくくなっています。
排泄力抜群なのです。
そこに異変が生じたのは、我慢のしすぎで尿道に詰まりが起きているのでしょう。
これはただの冗談ですが、旦那様に詰まり物を吸い出して貰うのも一案です。ペンシルみたいな物、差し込んで清掃することも出来ます。性感も素晴らしいと?
正解は泌尿器科診療です。

Q尿が出やすくなる食品や 薬局で買える漢方薬

親戚の75歳の叔父からの相談です。前立腺肥大と膀胱筋肉の緩みで尿が出にくく、通院で導尿管をつけているそうです。田舎住まいの年寄りですので、尿が出やすくなる食品や 薬局で買える漢方薬があれば送ってあげようと思います。ご教授下さい。

Aベストアンサー

前立腺肥大というのは、前立腺が肥大することで尿道を圧迫するため、刺激や尿の放出を妨げるものですから、尿が「出にくい状態になっている」わけです。
水道のホースを踏みつけているようなものですよ。

ですから、排尿を促すような食品や薬はいけません。
コーヒーもあまり飲んではいけません。

漢方薬などは「送る」のは好ましくないです。
理由は、漢方は「体質」というものを重視しますので、薬剤師の知識が必要ですし、できればお医者さんで直接処方箋を書いて頂いて、出してもらうほうが安価ですし、安全です。

お薬などは現地にお任せして、お酒などは難しいですから、できればあまり冷たくない飲み物で、栄養補給が出来るもの(しじみのお吸い物とか…ただし、しょっぱすぎるものはNG)を送られたほうがいいと思います。

Qむくみに効く飲み物

最近、足がむくみます。パンパンにむくんで靴がはけない・・・とか、そこまでひどくはないのですが。
ゆうべ、ここで「足のむくみ」で検索したらいっぱい出て来て、むくみで悩んでいる人が多いのだとびっくりしました。全部ではありませんが、かなりたくさん読んで、足のマッサージやメディキュットなどいろいろといいものはチェックしました。

えと、無駄な水分を出すには尿をいっぱい出せばいいですよね。そこで、もし、むくみに効く飲み物、食べ物等教えてください。

私はふだん、ペットボトルの飲み物を買う時は、甘いのが苦手なので日本茶などを買っていますが、体バランス飲料「DAKARA」とかって効くんでしょうか?

お茶が好きなので、たとえば「ギムネマ茶」とか「ルイボス茶」とか「どくだみ茶」とかってどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私も足がむくみます。そこで、医者が書いた本を買って研究して実行しています。

それによると、一般的なむくみというのは「体の冷え」が原因だそうです。人間の体の5,60%は水分だそうですが、いくら水分の量が足りていても、それが冷えなどにより水分を必要とする脳・心臓・筋肉には充分行き渡らず下半身に偏在すると、むくみ、つまり無駄な水分(水毒)につながるということです。
それを排除すれば健康になりダイエットもできるそうです。現代人は便利な生活で体を動かさなくなったこと、清涼飲料水や生野菜など体を冷やす食べ物を食べ過ぎているので低体温になっているそうです。


解消法は、体を温める食事、入浴法の工夫、軽い運動で筋肉を鍛えて基礎代謝を良くするということです。理論は本一冊分あるので省略して、食べ物飲み物の結論だけ書きますね。

具体的に利尿作用のあるもの
飲み物は、
ジンジャーティー(紅茶に生姜、蜂蜜か黒砂糖を入れる)
梅干茶(番茶に梅干を入れ生姜汁を数滴)
ハーブティーではカモミール・ハイビスカスとローズヒップ半々のティー

食べ物
朝食にはニンジン&りんごジュース
小豆(、赤飯、ゆで小豆の汁を愛飲すると更に良い)
大豆(納豆・豆腐)と黒豆
そば
黒ゴマをご飯にふりかける。
ごぼう・れんこんなどの根菜類
ほうれん草などの緑黄色野菜
海藻類
果物ではぶどう
お酒なら赤ワインか熱燗日本酒

生野菜のサラダやスイカ、清涼飲料水、ビール、甘いもの、バナナ・みかんなど南方産の果物は体を冷やすそうです。夏にはつい多く摂りがちですが、水太りでむくみのある人は代謝が悪いので気をつけたほうがいいそうです。

やはり日常生活から改善していかないと即効は無理なのですね。私も根気よく続けたいと思います。

最後にとても分かりやすい、体に効く食べ物の分類サイトを貼っておきます。そこに利尿作用のある食べ物も分類されているので参考になさってください。

参考URL:http://www.jaoic.net/zennoh-oita/page/information/kenkoufruits.htm

私も足がむくみます。そこで、医者が書いた本を買って研究して実行しています。

それによると、一般的なむくみというのは「体の冷え」が原因だそうです。人間の体の5,60%は水分だそうですが、いくら水分の量が足りていても、それが冷えなどにより水分を必要とする脳・心臓・筋肉には充分行き渡らず下半身に偏在すると、むくみ、つまり無駄な水分(水毒)につながるということです。
それを排除すれば健康になりダイエットもできるそうです。現代人は便利な生活で体を動かさなくなったこと、清涼飲料水や...続きを読む

Q飲んだ水が尿になって出るまでの時間はどのくらいですか?

タイトルの通りなのですが、同様の質問に対する回答では「1ヶ月」というものがありましたが、それは<体外から完全に排出されるまでの時間>だそうです。
ふつうに尿から出るまでには、どのくらいの時間があるのでしょうか。朝一番に出る尿は、その前夜に飲んだ水分でしょうか。
体はそれほど単純なメカニズムではないのかもしれませんが、たくさん水を飲むと、たくさん尿が出るので、少なくともその日のうちだと思うのですが、そうでもないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さんこうに

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212205982

Q尿の回数と量を増やすには?

尿の回数と量が少なくて困っています。
緑茶とウーロン茶が好きで毎日たくさん飲んでいますが、普段は1日に3回しかトイレには用がありません。量もそう多いとは思えません。
ずっと以前からのことなので私自身はそれが普通なのだと思っていましたが、友達から「遠いよね」と言われて気が付きました。太ってるだけだと思っていたのがどうやらむくみに大きな原因があったようです。
食事以外から摂る水分は多い日で2~3リットルくらいです。このくらい飲んでようやく4回くらいでしょうか。私が摂った水分は一体どこへ行ってるんでしょう。
体に不必要なものはすぐに排出してしまいたいので、有効な方法をご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体内に取り込んだ水分は不必要な分は殆どは汗か尿で排出されるか、細胞に取り込まれるのだそうです。
必要以上に水分が細胞に取り込まれている状態が「水太り」「むくみ」と言った状態です。
この状態の方の特徴として
1)ぽっちゃりしていて色白。
2)固太りではなく、脂肪が付いた部分がぶよぶよしている。
3)どちらかと言うと下半身太り。
これらが挙げられるそうです。
piyopuryさんはこれらに当てはまりますか?
もし、当てはまるようだと「水太り」の可能性があるかも知れません。
実は私もその傾向が普段からあったのですが、気が付くと尿に量も減っていて、そちらの方が気になって薬剤師さんに相談したことがあるんですよ。
その時、「水太り」を指摘され勧められた薬が下記URLです。
「水太り」に効果があるとは明記されていませんが、利尿作用があり、新陳代謝を促すとの事で余分な水分で膨らんだ細胞からそれを取り除く作用があるのだと説明されました。
他にも塩分を控えたりもしましたので、この薬による明らかな効果かどうかはわかりませんが、確かに尿の量も回数も増えました。^^
ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.pharm.kanebo.co.jp/closeup/kokko_a_new/

体内に取り込んだ水分は不必要な分は殆どは汗か尿で排出されるか、細胞に取り込まれるのだそうです。
必要以上に水分が細胞に取り込まれている状態が「水太り」「むくみ」と言った状態です。
この状態の方の特徴として
1)ぽっちゃりしていて色白。
2)固太りではなく、脂肪が付いた部分がぶよぶよしている。
3)どちらかと言うと下半身太り。
これらが挙げられるそうです。
piyopuryさんはこれらに当てはまりますか?
もし、当てはまるようだと「水太り」の可能性があるかも知れません。
実は私もそ...続きを読む

Q尿の出が悪いです

よろしくお願いします。

今年30歳になった女です。

一ヶ月くらい前から急に尿の出が悪くなりました。
とくに頻尿だとか量が少ないわけではなく
純粋に出方が前はシャーと出たのに
ここ一ヶ月くらいはシャーっとでなくなりました。
あと足のむくみがひどくなりました。

一年ほど引きこもりで最近立ち仕事とを再開したのと夏なのと
仕事場のトイレが洋式と、
ここ最近で思いつくのはこのくらいなのですが
さっさと泌尿器科に行くべきでしょうか
それとも少し様子をみて違う症状が出たときに行くか
迷ってます。

仕事を再開したばかりなのでお金がなく
病院に行くのに足踏みしております。

似たような症状よくあるよ、等あればご助言よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内科でも良いので相談に行かれたらどうですか?

なにか手がかりが見つかると思います。


あと、私も以前精神の関係で、尿が出にくい時期がありました。。。
そんな時、かかり付けの内科の医師にこの事をそうだんして、90パーセント
解決しました!!残りの10パーセントは、たまにまだ出にくいときがあるという事です。

そして、やはり、こう言うのは、結構気持ちの問題だったり、ストレスが溜まりすぎていたり、
も関係してくると私は思うので、ほんの少しずつで良いので、ストレスを少しでも少なくしてみるとか、
気持ちを少しでも楽な方へ持っていくことも大事かなと思います。

Q尿が少なく汗が多いと腎臓の働きが悪い?

前に、腎臓の働きが悪い人が尿量が少なく大汗をかくと聞いたことがあります。

最近自分も汗をやたらにかいて(絞るほど)尿が少ないので少し心配になってきました。そういう症状と腎臓の働きの関係はどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

一概にそうも言えないのかな?と思いました。最近、明らかに尿量が減っている・・・、むくみがち・・・という場合は腎臓の疾患を疑ったほうがいいかも知れませんが。飲んだ量に比べて尿量が少ないということがあるのでしょうか?

気になれば内科で尿検査または血液検査で腎臓系の値をみてもらうといいと思います(BUN、クレアチニン)。私は家族に腎臓を患っていた子が居るので(今は大丈夫ですが)、薬局で尿検査の紙を買っています。潜血・尿タンパク・糖について簡易検査ができるので重宝しています。

Q腎臓によい飲み物について

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
時々でる浮腫みが気になります。確かにそれ程でもないのですが以前よりもむくみやすいようなので、
今度は腎臓に良いとされるお茶を使ってみたいと考えています。
ハーブでもかまいません。これが良いというものをご存知でしたら教えて下さい。

ちなみに、トイレに行く回数も量も問題はないようです。
食事は、私が作っていますが減塩、低タンパク質にも配慮した内容のつもりですが、
この食材は下処理をしてから使ったほうが良いなど、調理方法などで気を付けた方が良い事とかもあれば教えて下さい。

乱文なのでいくらでも補足します。
お願いします。

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を盛るところでした。
でもカリウム制限されていない方、医師の許可が得られた場合には、腎臓病に良いとされている飲み物ではあるので、飲んでみても良いのかもしれないです。

コーヒーは一日一杯程度なら飲んで良いと言われていましたが、あまり飲まない方がいいようですよ。先日の検査でクレアチニンの数値が激増したので、もうコーヒーは飲まないと言っています。

水分量の制限はされていないのでしょうか?
腎臓病と言っても色々とありますから、水分を取った方がいい人、父のように制限される人がいます。
父は、医師には仕事を辞めるように言われているのですが、外での仕事なので健康な頃にはかなりの水分を取っていました。
が、病気が発覚してからは一日700mlまでと制限が付き、その後、クレアチニンの値が比較的低いまま推移していたので、徐々に制限が緩くなり、今は解除されました。

食事についてですが、減塩、低タンパク質は勿論、一日1800kcalだったか2000kcalだったかカロリー制限があり、父は1年で20キロ近く痩せました。まるで別人です。
先ほどカリウムに触れましたが、リンとカリウムは徹底排除と言われているそうで、生野菜は少量しか食べませんし、母は野菜類は必ず一度湯でこぼして鍋や野菜に付いた灰汁を洗い流してから再度火に掛けて味付けをしています。
父は出来上がった料理の中から、人参は何グラム、ジャガイモは何グラム、デザートのパイナップルは何グラムと指定をして、全てデジタルの秤で計って、ノートに各食材のグラム・たんぱく質量・カロリーを書き記して一日の合計を出し、制限内に収まっていたか、カロリーが足りないようならカロリーを摂取する為のゼリーを食べたりして、日々確認・調整しています。
ご飯は低タンパク質の腎臓病食のご飯で、一食分ずつパックに入っていてレンジでチンして食べます。お米の形はしていますが、味も食感も全く別の物体です。

蕗やパイナップル、マンゴーなどはたんぱく質量もカロリーも少ないそうで、殆どの食材は人の半分~2/3程度しか食べられないけれど、これらは人並みに一人前を食べられるので、持って行くと喜ばれます。
本来、蕗は手が黒くなるほど灰汁が強い植物ですが、皮を剥く為に多めのお湯で湯がいたりするだけで灰汁が流れ出やすいのか、大丈夫なようですよ。私はなるべく多めのお湯で湯がいて皮を剥いて、表面にも穴の中にも灰汁が残っていないように良くジャバジャバと水洗いしてから、味付けをします。その時にも鍋から離れずに灰汁が浮かんできたら即撤去!と、出来るだけ安心して食べて貰えるように、私に出来るだけの灰汁対策はしたものを持って行っています。

それから、唐辛子のカプサイシンは腎臓に負担になるそうです。それを知ってから唐辛子も、七味唐辛子も、辛子も、カレーや辛味スパイスの入っていそうな物や唐辛子系の食物と思われる物は全て口にしなくなりました。カプサイシンが良くないことは大学病院の腎臓内科の先生も食生活のアドバイスをして下さった管理栄養士(?)さんもご存知無かったそうで、父がテレビを見ていて知ったことです。それを先生にお話しても「そうですか、じゃ避けた方がね」って感じだったそうですけど。

父の場合は慢性の腎臓病、治ることはないそうです。
急坂を一気に転がり落ちていくか、出来るだけなだらかな坂をゆっくりと転がって行くか、それは本人の努力次第と言われていて、少しでも母と二人で長生きする為に、一日でも透析を先延ばしする為に出来るだけの努力をしています。
ですので、ネフローゼで透析一歩手前まで行っても、その後、先生にそれ程気にする程ではないと言って頂けた方に適している食生活やその他に気をつけることのレベルとはかなり差があると思います。
こういう人もいる、程度に考えて頂いて、詳しくはお医者様と相談なさりながらお母様を支えて差し上げて下さい。

長文、失礼しました。

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を...続きを読む

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物

父が前立腺肥大症と診断されました。
西洋医学的なアプローチに限定せずに、トータルに気をつけるべきことを教えて下さい。特に、前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物を教えて下さい。酒がよくない、身体を冷やすものはよくない、というのは分かるのですが、その他にも教えて下されば幸いです。なお、交感神経が緊張し過ぎると悪化する、とも聞くので、副交感神経を刺激する(リラックスさせる)食べ物でも結構です。
なお、単に利尿作用がある、というものは逆に大変な状態になる場合があるようです(スギナ茶など)。

Aベストアンサー

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。
ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立腺のうっ血を取り除くといわれています。また特に、夜間頻尿などで夜の眠りが浅くなり、寝不足になってしまう状況は、大変つらい状態のみならず、神経を高ぶらせる原因になると思います。運動は、適度な疲れによって質の良い眠りへとつなげますので、是非行ってください。なお、激しい運動である必要はなく、ウォーキングなど気軽に続けられる運動がいいと思います。
それから、高齢になると体の中の水分が若いころと比較して減ってくるため、脱水症状を起こしやすくなります。ですから、頻尿症状が出るのが嫌だから無理に飲水を控える、ということは避けてください。ただし、夜間頻尿があるようでしたら、夜寝る前の水分摂取は控えてください。
お薬の中には、おしっこを出しにくくする作用のあるものもあります(風邪薬など)。市販薬を購入する際には、必ず医師、薬剤師に相談してください。
アルコールを飲まれて大変なことになったとのことですが、一時的な尿閉(簡単に言うと、排尿したくても全然おしっこを出せない状態)になられたのでしょうか。アルコールは前立腺をうっ血させることがあるので、急性尿閉になってしまうことがあります。これは相当苦しい状態で、とにかく膀胱の中の尿を外に出すため、病院ではカテーテル(細いチューブ)を尿道から膀胱へ入れます。しかし、病院にすぐに行くことが出来ないことってありますよね。その場合には、暖かいお風呂に入ると排尿が促されることがあります。すぐに病院へ行くことが出来ない場合には、応急処置としてお試し下さい。
利尿作用があるものは、尿量を増加します。ご存知かとは思いますが、前立腺肥大症は大きくなった前立腺や、過度に緊張した交感神経が尿道を締め付けるため、膀胱から尿が排出しにくくなる病気です。お父様は、スギナ茶の(おそらく)飲みすぎで尿の排出量よりも尿産生量が多くなってしまったため、大変なことになってしまったのでしょう。
ところで、お礼の文章をみますと、お父様は中等度くらいの前立腺肥大症のようですね。現在どのような治療をされているかは存じませんが、もし現在薬をのまれているとして、徐々に効き目が悪くなってきたな、と感じることがあったら、手術という選択肢も考えてみてください。
最後にお勧めのホームページを以下にご紹介します。
患者さんでもわかるように、簡単な用語をつかって、前立腺肥大症を説明されています(手術療法のところが「レーザー療法」に偏っているのが気になるところではありますが・・・)。それから、澤村良勝先生ご監修の「前立腺肥大症前立腺がん よくわかる最新医学(主婦の友社)」や、出口修宏先生ご監修の「前立腺の病気これで安心―前立腺肥大症から前立腺がんまで最新の治療と日常生活 ホーム・メディカ安心ガイド(小学館)」もお勧めします。(立ち読みでもいいので)一度読んでみてください。お大事に。

参考URL:http://www.tokachi.co.jp/~takayama/index.html

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。
ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング