一軒家で築20年。(大阪在住)
10年目くらいにリフォームを行いましたが、
最近色んなところがボロボロになっていることが気になり、また何かしら修繕をしなければと考えています…。

が、正直、お金がないことが一番のネックで悩んでます…。

シロアリだったらどうしよう(たくさん費用がいるのでは…)とか、
変な業者にあたって不安感をあおられたり
費用を必要以上に盛られたりしないだろうかとか、
変な改修されたらどうしようとか、
不安だらけです。
もともと家を建てた時の業者はつぶれてしまい、
前回のリフォーム業者はあまり良くなくそこに頼みたくないと思ってます。

今から家の改修についてネット等で勉強したり、
実際に業者さんに話を聞いていこうと思っています。


そこでお伺いしたいのですが
いい業者を探すポイントはありますか?

たとえば、

・どういう探し方がいいか
・どういう業者がいいか
・業者さんに直接話を聞く時にいい業者かどうか見分けるポイント

など、そういったことをご存知でしたら、どうか教えていただけないでしょうか。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

不動産管理会社の者です。



良い業者、悪い業者がいることは事実なのですが、判断要素として、基本的にはそこの会社の「ノウハウ」と「実績」くらいです。一応、プロとしてやりとりの中で見極めています。「真摯に、誠実に考えているか」「その言葉、その対策案が出てこないようでは頼りにならない連中だな」等。それこそ「安かろう悪かろう」であったり「商売っ気ばかりで雑だな」と。

ただ、個々の職人には技術的な差はなく、その会社、営業連中の欲だけです。

貴方様にも基礎知識が必要となりますので、とことん検索して勉強してください。そのリフォームに当たってどんな対策法や施工法があるのか等。貴方様のそのスタンスは間違いないです。

単純に良い業者選びをするのであれば、比較的大手(地元で名前の売れている会社でも良し)の下請けとなっている会社と、直でやってしまうことですね。これだけで、ノウハウは変わらないまま、お金の面では20~50パーセントカット出来ます。○○ホーム、○○不動産に注文した結果、実際に来ている業者と内密に直でやってしまうことが一番良いのです。

某県某市某区の傾きマンションが良い例なのですが、名前の売れた大手はピンハネだけで何もやっていません。あくまでもサラリーマンであって「俺に非が無ければ良い。俺が出世出来れば良い」となってしまうのです。「都合の良い時に出しゃばる」と「都合の悪い時の責任逃れだけ」です。それが商売繁盛と出世の道なので。

「これこれこうで、悩んでいます。どのような手段がありますか?解決できますか?」と、あちらこちらの会社に電話してみましょう。
もう一つ注意なのは、業務拡大をしている会社には頼まないことです。吹っかけてきますので。発展途上の会社が一番良い仕事をしてくれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり変なのに引っかからないようにするには知識が欠かせませんね。。
頑張ろうと思います。
なるほど、電話で聞いて反応を見るのいいですね!
色々とご丁寧にありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/08/16 14:10

地元で信用があり 昔から営業している業者が一番です そこで施行した家があれば 評判を聞く事

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり地元で評判が良いところがいいのですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/08/16 14:11

リフォーム業者多くは 口だけで 現場や事務所を見せられませんね


社長の自宅も当然お粗末だったり。最悪はアパート暮らし従業員は寄せ集めで、積算・設計が出来ないとか。
金の話しかしないとか

私が突っ込みいれてあげた業者は、下請け出来ますか? 
出来ません! 人がいませんと言うありさま
公共事業やった事ない。 積算が素人、自慢する物件は近所に無い。 
じゃどこにあるんだ!と言う粗末な業者なんて ゴロゴロおりますね 



急ぎじゃないなら

地元で評判の良い工務店・設計事務所に頼む

地元に根っこが生えてる会社がいいよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり口だけの業者も多いんですねー。。
地元で評判の良い工務店や設計事務所を探してみます。
また自分なりに勉強もしてみようと思います。
ご丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2016/08/16 14:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古のマンションの購入での注意点

宜しくお願い致します。
会社の同僚の事です。(40歳)
今住んでいる借家が、大家さんが亡くなり相続の関係で出て欲しいと言われております。(今年いっぱいに)
今年の始め頃から言われており、賃貸と中古のマンション両方を考えてズルズルとここまで着ました。
そこでご相談なのですが、職場に近く、今住んでいる地域(人気がある地域でしかも高い)でもあるところで、築25年のマンションを勧められております。
自宅にはPCがなく、雑誌をたまに買い、1つ2つの不動産屋に顔を出す程度でほとんど知識がありません。
注意点などあれば教えてください。
今の借家の家賃が安く(月5万)、給料も高くなく賞与も極々少ないです。
あまり高いのはキツイと言うことで35年のローンを組んで、変動金利なら管理費(自主管理?)含め6万ほどで済むようです。(固定を勧めています。)
地域優先で築の古い物件を選ぶべきか、原付で通勤しているのですが、
原付で30分くらい(電車でドアtoドアで20分強(最寄り駅まで徒歩10分電車で10分そこから2,3分))の地域で築の比較的浅い物件を選ぶべきか
本人も初めてのことで、何を優先すべきか悩んでおります。
(地域と月の支払いで今勧められている物件に傾きつつはあります。)

どうぞ宜しくお願い致します。

宜しくお願い致します。
会社の同僚の事です。(40歳)
今住んでいる借家が、大家さんが亡くなり相続の関係で出て欲しいと言われております。(今年いっぱいに)
今年の始め頃から言われており、賃貸と中古のマンション両方を考えてズルズルとここまで着ました。
そこでご相談なのですが、職場に近く、今住んでいる地域(人気がある地域でしかも高い)でもあるところで、築25年のマンションを勧められております。
自宅にはPCがなく、雑誌をたまに買い、1つ2つの不動産屋に顔を出す程度でほとんど知識がありませ...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます、中古物件を購入しての賃貸業です

築25年のマンションに35年ローンですか?

お止めになることをお勧めします

築20年以上のマンションをローンで購入してはいけません

この先必ず大規模修理か建て替えが必要になります

先日の「ガイアの夜明け」でも特集していましたが、

・マンションの建て替えの平均は37年目
・排水管の寿命は約30年(交換にはかなりの費用が必要です)

築25年以上のマンションを買われるのは
・ローンを組まないで、
・残りの年数を家賃との比較で使い捨て住居と割り切って買われる方
でないと後悔されます

ローンを組まれるなら40年-築年数=15年で家賃などと比較されるべきです

5万円の家賃×15年=900万円

買われる中古マンションはおいくらでしょうか?

2000万円借りれば返済総額は3000万円
貴方は築25年のマンションを3000万円で買うことになります

6万円×35年+維持管理費+税金=3000万円?
それに加えて建て替えか大規模修理費がかかります

自主管理ですから修繕積立金もほとんど無いでしょう

金利も上昇傾向です

15-20年後に建て替えにでもなったときにその費用が追加で出せるでしょうか?

いま老朽化マンションはババ抜きのババ扱いです
最後に掴んだ人は悲劇です

お止めになることを強くお勧めします

再度、よく研究・計算・検討してください

>今住んでいる借家が、大家さんが亡くなり相続の関係で出て欲しいと言われております。(今年いっぱいに)

追い出されるなら家賃の6-10ヶ月分の立ち退き料を要求できるでしょう
大家が出さないならそのまま住む権利が有ります

大家してます、中古物件を購入しての賃貸業です

築25年のマンションに35年ローンですか?

お止めになることをお勧めします

築20年以上のマンションをローンで購入してはいけません

この先必ず大規模修理か建て替えが必要になります

先日の「ガイアの夜明け」でも特集していましたが、

・マンションの建て替えの平均は37年目
・排水管の寿命は約30年(交換にはかなりの費用が必要です)

築25年以上のマンションを買われるのは
・ローンを組まないで、
・残りの年数を家賃との...続きを読む

Q築30~40年経過している家のリフォームは?

築30~40年経過している家でも、リファームは可能でしょうか。
要は、建て替えが出来ない場所なので、フルリフォームして
住むしかない物件なのです。

どんなに現況の状況が悪くても、リフォームは可能でしょうか。

Aベストアンサー

基本的には建築基準法上、
一般的な住宅は四号(建築基準法 第6条より)と呼ばれ、
全く別物ともいえそうなリフォームを行っても、
特別な審査は必要ありません。
そのため設計者の判断によっては、
いかようなリフォームも可能です。

しかしながら、
この四号の要件から外れてしまう場合、
リフォームをしようとすると
建築確認申請の提出が必要な場合もあります。

簡単に四号から外れてしまう要件を挙げると、

・木造 3階建て以上
・木造 延床500m2を超える
・木造 高さ13mを超える
・木造 軒の高さ9mを超える
・非木造2階建て以上
・非木造延床面積200m2を超える
(非木造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造のこと)

となります。
上記の項目にひとつでも当てはまると四号ではなくなるので、
必然的にリフォームの程度によって確認申請が必要となります。
確認申請の書類が残っているのであれば、
確認してみてください。

確認申請が必要となると、
現行の建築基準法に則ったリフォームであること
が要求されると考えてください。
その場合は、
昔の法律と今の法律は違いがありますので、
高さを低くしたり、
建物の耐火性能を要求されたり、
耐震性能について言及される可能性もあります。

ご参考下さい。

基本的には建築基準法上、
一般的な住宅は四号(建築基準法 第6条より)と呼ばれ、
全く別物ともいえそうなリフォームを行っても、
特別な審査は必要ありません。
そのため設計者の判断によっては、
いかようなリフォームも可能です。

しかしながら、
この四号の要件から外れてしまう場合、
リフォームをしようとすると
建築確認申請の提出が必要な場合もあります。

簡単に四号から外れてしまう要件を挙げると、

・木造 3階建て以上
・木造 延床500m2を超える
・木造 高さ13mを超える
・木造 軒の...続きを読む

Q中古マンション購入にあたっての注意点

このたび、中古マンションの購入を検討しています。
築12年ほどのマンションですが、価格、駅からの徒歩を魅力に思って数万円払ってまずおさえてもらいました。

大きな買い物なので、なにか見落としや気づいてないことがあってあとから後悔してしまいたくないので、
みなさんから気付きをいただければと思い、質問させていただきます。

実際に中古マンションを購入された方、もしくは周りの購入された方からこういう話を聞いた。などあればぜひ教えてください。
「中古マンションを買ったあとにこういうとこを後悔した」
「先に知っておけばよかった、調べておけばよかった」
などあればぜひとも宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「中古マンションを買ったあとにこういうとこを後悔した」
>「先に知っておけばよかった、調べておけばよかった」
固定資産税が思いがけず高い。
面積が広いから買ったマンションでしたが固定資産税も法外に高かった。
バブル期の半値で売り出された物件でしたが固定資産税の計算は販売価格を
もとに計算されていました。

駅からの道路勾配がきつい。距離はないけどつらい。

日当たり、眺望。もともと自分では気に入っていても、買い手は目の前に建つマンションを
嫌がってなかなか転売できなかった。

過去の土地のイメージにとらわれた。
かつてのブランド住宅地もいまや庶民の町。時代の変化は早い。

値下がり。周りに安い新築マンションがどんどん建つ。買値から
3割下げてやっと売れた。5年しか住んでないのに。

通勤が遠くてつらい。教育環境も以前のほうが格段にレベルが高かった。

エアコンが古くて電気代が高い。買い換えたほうが安くつく。

凝った間取りは売りにくい。平凡でも効率のいい間取りが売り安い。
自分のお気に入りが必ずしも他人受けするとは限らない。

夜道が暗い
雨の日がつらい

周辺の商業施設が貧相。レストランはファミレス級。
治安が悪く近所で自殺もときどきおきる。

修繕積立金が貯まっていない。
駐車場が空き、管理費が不足。

マンションに一般論はないと思います。
個別に苦悩や問題がある。ただしその程度に大きな差があるということ。

一生住むからなどと覚後を決めなくても、頭金に余裕があるか繰り上げ返済次第で
いくらでもやり直せますから大丈夫。
気楽に買って冒険旅行を楽しんでみてください。

>「中古マンションを買ったあとにこういうとこを後悔した」
>「先に知っておけばよかった、調べておけばよかった」
固定資産税が思いがけず高い。
面積が広いから買ったマンションでしたが固定資産税も法外に高かった。
バブル期の半値で売り出された物件でしたが固定資産税の計算は販売価格を
もとに計算されていました。

駅からの道路勾配がきつい。距離はないけどつらい。

日当たり、眺望。もともと自分では気に入っていても、買い手は目の前に建つマンションを
嫌がってなかなか転売できなかった。

過去...続きを読む

Qマンションリフォームについてなのですが、築年数が経ち、少し傾いているためか、リフォームしたばかりの和

マンションリフォームについてなのですが、築年数が経ち、少し傾いているためか、リフォームしたばかりの和室の角に添付写真のような隙間があいています。
傾いていて45度カットでは対応できない場合はカットの角度をかえて隙間なく作るものではないのでしょうか?

なお、リノベーション案件にてまだ完成しておらず施工会社へは問い合わせ中です。
施工会社の回答の信用性の確認のためにもこちらで質問させていただきました。

Aベストアンサー

やり直し案件ではありますが
「和室なんだからせめてパテ埋めくらいして隙間の影だけは消してくれないと」
でしょうね。
「しかし残念ですね」と値引きを打診しても良いでしょう。


45度では収まらないかの確認は普通は作業前にします。
その結果で条件に合わせた収め方を選択します。
いろいろ方法はありますので。

角度を変えてやらない事もなく、それが必要なればやるのがプロです。
ただ、先に書いたようにやり方は色々。

現場によっては元々右と左の材料(この場合は「廻り縁」)の、壁から出る幅(表現がわかりにくいですが)が違う時。
あくまでも45度で収めると、接合部の奥は壁の角に一致しませんから、角度を変えて壁の角に一致するようにする時など、角度を変える作業は間々あります。
当然45度で収めていく場合もあります。
部屋の条件や予算でいろいろなケースがあります。

Q知人が契約済みのマンションを、引渡し前に購入する際の注意点について

以下ご教示いただけると助かります。

<概要>
・Aさんはあるマンションを購入することを決め、1割の頭金を支払い、すでに売主(不動産会社)と契約を締結済みです。
・あと少しで引渡しという時期に、事情が変わり、マンション契約をあきらめることにしました
・そこで、前からマンションをほしがっていた知り合いのBさんに、そのマンションを購入時と同額という条件で売却することで合意しました
・Aさんはまだ鍵の引渡しを受けておりません
・Aさんはローンなどの実行契約もまだ未締結です

<質問>
この状況で、Aさん・Bさんともになるべく手数料のかからない方法で無事にBさん名義のマンション購入を実現させるためには、どのような方法が考えられますでしょうか。
また、そのために必要な費用の概算と、手続きの方法についてもどなたかご教示いただけると大変助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>Aさんはローンなどの実行契約もまだ未締結です

ローン特約がついていて、ローンが下りなかった場合は無条件に解約できますね。
そうでない場合はAさんが手付金放棄により契約解除することになると思います。
そして契約解除とともに売り主にBさんを紹介する等の方法でしょうか?
ただし、キャンセル待ちがあるような物件の場合は、そちらが優先されできないかもしれません。


なお、日本の法律上は自分でないものを売買する契約自体は有効としていますので、現時点でAさんと直接Bは売買契約を結ぶことも理論上は可能です。
http://www.re-words.net/flame.php?n=1741

ただし、ローンや抵当権の問題があり非常に危険な契約になりますし、銀行などの承諾が必要と思われます。おそらく新たに仲介業者を入れて契約しなければうまくいかないでしょう。つまりこの方法でも売り主・買い主とも仲介手数料が必要で司法書士も必要でしょう。つまり、結構な費用がかかると思います。

また、Aさんが解約してBさんが売り主から直接購入した場合と、Aさんから購入した場合では、品確法による構造上重要な部分および雨漏りに関する瑕疵担保責任の10年義務の取り扱いに影響が出ます。

売り主から購入した場合は、売り主が10年保証をすることになりますが、Aさんから購入した場合は中古扱いになり、品確法による売り主の保証はBさんに対してはつかないことになります。アフターサービスも契約者本人であるAさんに対してのみ有効で、Bさんに対しては責任がなくなります。
つまり、保証がよくない物件となりますし、瑕疵についてはAさんとの間で瑕疵担保特約により契約で定める必要があり、責任を負わなければならないのはAさんとなります。
なお、Aさんは個人でしょうから、瑕疵担保なしの特約も可能です。

中古物件としての評価価格で取引するならともかく、新築価格で取引するとなるのなら、個人間で直接取引するのは、物件に何か問題があったら瑕疵問題が原因で友情にひびが入るかもしれないので危険ですので、おすすめできませんね。

>Aさんはローンなどの実行契約もまだ未締結です

ローン特約がついていて、ローンが下りなかった場合は無条件に解約できますね。
そうでない場合はAさんが手付金放棄により契約解除することになると思います。
そして契約解除とともに売り主にBさんを紹介する等の方法でしょうか?
ただし、キャンセル待ちがあるような物件の場合は、そちらが優先されできないかもしれません。


なお、日本の法律上は自分でないものを売買する契約自体は有効としていますので、現時点でAさんと直接Bは売買契約を結ぶ...続きを読む

Q築30年超えの親の家をリフォームする

現在空き家になっている相当老朽化した親の家を大がかりにリフォームすることを考えています。
プレハブの大手メーカー大●ハウスの家なのですが、増築などを伴う場合、同じハウスメーカーでないと不都合がありますでしょうか?

他県に所有する家を新築した時には、建築条件付きでセキ●イハウスでしたが、不明朗会計で何だかモヤモヤした不快な思いをしました。例えば全部標準仕様でした場合に比べ、ここをこうグレードアップすればいくら高くなる といった値段提示しかしませんでした。標準仕様だと例えばこの浴室はいくらですかと尋ねても決して教えてくれません。

そんなのは嫌ですのできちんと個別に価格を提示してくれるメーカーを選びたいのです。木造、鉄骨系プレハブ、木質系プレハブ・・等いろいろメーカーによってありますが、大●ハウスと混じっても大丈夫なのか知りたいと思ってお尋ねしました。

どなたか詳しい方、また経験者など、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

>大がかりにリフォームする

この「大がかり」の程度によります。

水回りの設備を更新や、屋根の葺き替え、外壁塗装、内装の一新などであれば問題ないですが、既存住宅の間取りを変更するとか、連続的に床面積を拡張したいとかの場合は、大●ハウスさん以外では難しいと思います。
大●ハウスさんでも引き受けるかどうか分かりません。

在来木造の大工(工務店)なら、普通、プレハブ住宅の増改築は受けません。
HM独自の作りをしていて一般の軸組み工法と相性がわるく、全体としての耐震性や耐久性を確保するのが難しいからです。

増築といっても、独立の基礎で独立の建屋を立ててから渡り廊下でつなぐ工法であれば不可能ではないですが、「継ぎはぎだらけの家」になってしまいますしね。

Qマンション購入の際の注意点を教えてください

こんにちは。
秋に結婚を控えており、これから新居を探すところです。
初めは賃貸のつもりでしたが、マンション購入も考えるようになりました。
マンションを購入する際はこんなことに気をつけて!という点がありましたら教えてください。
(体験談など交えていただけたらうれしいです)

先日初めてモデルルームを見に行きましたが、あまりに綺麗でときめいてしまいました。
このままでは衝動買いをして後で後悔、ということになりそうで怖いです。
実家を出るのは初めてなので、物件選びの知識は全くありません。

Aベストアンサー

マンション購入となると、1冊どころか何冊も本がでているので、教えてgooだけで知るのは難しいですね。
結婚でばたばたするでしょうし、一人暮らしもされたことがないとのことですので、あえて賃貸にすることをお勧めします。
賃貸のときの好感点・不満点が、自分の物件選びの糧になっています。
またなにに好感をもって、なにに不満を持つかは、人によって異なると思います。

マンションのモデルルームはその気にさせるすごいところです。とりあえず冷静になってください。
モデルルームはいくつも回ってください。
いろいろ選べる1期と、値引きも期待できる竣工後最終期・先着順など様々です。

私が賃貸生活をもとに選んだ基準を書き連ねます(たぶん漏れがあると思います)
・自治体選び(財務体質の弱い自治体はあらゆるところがしょぼいです)
・沿線選び(どの沿線かで文化やモラルがある程度規定されます)
・駅からの距離よりも、坂道無し(できたら駅に近ければいいのですが高額です。
 離れている場合自転車になりますが坂道の有無で疲労感はまったく違います)
・駅から離れていればバス停が近くに(駅遠でもバス便があれば雨の日などに便利)
・幹線道路から一歩入る(幹線道路沿いだと騒音のほかくるまが出しにくい)
・周辺環境は平日も観察(土日に見ることが多いと思いますが平日うるさい工場があったりします)
・「営業さんがいい」という理由で選ばないこと(車とは違います。営業とはたぶん二度と会う機会はないです)
・周囲に嫌悪施設がないこと。ただしこれは個人の好みがあるので許容範囲をご自身で確認してください。
 たとえば送電線を気にする方がいますが、気にしない方もいます。
 物件選びでは「送電線による害があるかないか」についてあまり重要ではなく、購入する人が気にするか、で決めてください。気にする場合はそれがストレスになりますので、避けます。お墓なども同様です。

・バルコニー側は一戸建てでかつ大地主がいないこと
・ある程度の規模があること
・機械式駐車場を持たないこと(#2さんと同じ理由です。とんでもないカネ喰い虫です)
・その他スパなどの維持費のかかる共用設備を持たないこと

・頭金をできるだけ多く積むこと(できたら20%)
・物件価格の他に、諸費用用に5%程度の現金が必要です(ローンにはしません)
・頭金0%でもできますがいずれにしても数百万円の現金がすぐに必要
・その他家財に百万単位の現金が必要。実家を出たことがないとのことで、ベースになる家財も購入する必要があります。
 マンションはわざとかと思うほど窓のサイズが規格外で、オーダーカーテンが予想外に高額で数十万円します。
・住宅ローンの条件は銀行などにより違うので吟味を。
・特に繰上返済がやりやすいかどうか要確認です。
・長期固定にするか短期固定低利にするかの姿勢を決めること。
・ローンのほかに管理費や修繕積立金等で毎月数万円が必要です。

マンション購入となると、1冊どころか何冊も本がでているので、教えてgooだけで知るのは難しいですね。
結婚でばたばたするでしょうし、一人暮らしもされたことがないとのことですので、あえて賃貸にすることをお勧めします。
賃貸のときの好感点・不満点が、自分の物件選びの糧になっています。
またなにに好感をもって、なにに不満を持つかは、人によって異なると思います。

マンションのモデルルームはその気にさせるすごいところです。とりあえず冷静になってください。
モデルルームはいくつも回って...続きを読む

Q築30年以上の家の完全リフォームについて

築30年以上の古家付き、物件が売られているのですが、
もし購入したら、建て替え不可の物件のため、完全リフォームをしたいと思っています(平屋です)。
物件購入前にどれくらいの費用がかかるか、見積もりとりたいのですが、
販売している仲介業者さんには、どんな情報を求めたら良いでしょうか。

例えば、古家の設計図?や鍵なども一時的に借りることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

<販売している仲介業者さんには、どんな情報を求めたら良いでしょうか。>
これにお答えしますね。
一番良いのは確認申請書添付の図面です。無ければせめて筋交いが記入されている図面と平面図

問題は購入前に物件の調査を承知するかどうかです。一般的には築30年の家なら価格は土地だけの物になっていると思いますので、鍵を借りることは可能ではないですか。

見積は実際の建物を見ないと何とも言えません。土台が腐朽しているかもしれませんし、構造材が白アリにやられているかもしれません、設備関係がぼろぼろかもしれないし・・・・

物も見ないで、これくらいはかかりますなんて言う業者は避けた方が賢明です。
私は見積をさせる立場ですが、一見でこれくらいなんていう業者は最初から省きます。

Q中古マンションを購入する際の注意点

現在住んでいるマンション(新築で購入・築8年)を売って、築浅の中古マンションを購入したいと考えています。
具体的な時期などは特に決めていないのですが、東日本→西日本への住み替えで、まだ物件を見に行ったりはしていません(ネットでいろんな物件を見ている程度です)。

それで勉強のためにお聞きしたいのですが、中古マンションを購入する際に注意すること、事前にチェックしておくべきこと(しておいたほうがいいこと)はどんなことでしょうか?
前の住人が修繕積立金の滞納などをしていないかは気をつけたほうが良い、というのは以前何かで見たことがありますが・・・


また、「管理状態の良い」マンションというのは、具体的にはどういうことなのでしょうか?
複数の業者さんに今住んでいる部屋の査定をしてもらったのですが、その時に担当の人が「ここは立地もいいし、管理状態も良いので人気のマンションなんですよ」と言っていて、その時は聞き流してしまったのですが、何をもって管理状態が良いと判断できるのでしょう?

ただ単に見た目(外観)や共有部分が綺麗に保たれている、という意味なのでしょうか?
それ以外に「管理状態が良い」かどうかチェックすべき点があれば、自分たちが購入する際の参考のために知りたいです。

現在住んでいるマンション(新築で購入・築8年)を売って、築浅の中古マンションを購入したいと考えています。
具体的な時期などは特に決めていないのですが、東日本→西日本への住み替えで、まだ物件を見に行ったりはしていません(ネットでいろんな物件を見ている程度です)。

それで勉強のためにお聞きしたいのですが、中古マンションを購入する際に注意すること、事前にチェックしておくべきこと(しておいたほうがいいこと)はどんなことでしょうか?
前の住人が修繕積立金の滞納などをしていないかは気をつ...続きを読む

Aベストアンサー

業者です。

注意すべき事は、とても書ききれないので、本やネットで色々と書かれているので、探された方がいいと思います。
築浅という事なら、「住宅性能表示制度」という言葉をキーに調べられるのがベストです。2000年の制定された制度で、第三者機関がマンションの性能を評価していますので、様々な面でこの性能評価、特に設計住宅性能評価を取得しているマンションは安心です。最終的には資産価値にも跳ね返ってきますので。

さて、管理状態についてですが、掃除が行き届いている、玄関やアプローチ、廊下に花が飾ってある、コンクリートのクラックが修理されている、タイルなどのひび割れが修理されているなど、見た目で明らかに手入れがされている物件が良いのは当然で、管理人が常駐であるか、会社名の表札が無いか、防犯カメラは設置されているかなども重要なポイントでしょう。またゴミの保管や処理も管理状態を見るには良いポイントです。

もちろん管理費や修繕積立金の状況を聞いた時にすぐに書類が出てくるならば合格ですし、設計図書の保管状態も重要ですが、これらは購入前ですと提示して貰えない可能性はあります。

私が駆け出しの頃は、マンションの前に貼りつかされました。何を見ているかですが、出入りする人の服装や出勤時間や帰宅時間からある程度の職業を想像し、また、住人同士が挨拶を交わしているか等を見ていました。
職業で差別するわけではありませんが、生活時間帯が違う人が多く住んでいたり学生が住むマンションですと、サラリーマンの方は騒音等で、少々辛くなる時があります。
また、分譲であっても多くの部屋が賃貸に出されているマンションの場合、住人同士の挨拶が少なくなりますし。そのマンションがご自身の所有物か借りている物かによって、住人のマンションへの気遣いや周りへの気遣いは変わるので、所有者が住んでいるマンションは大概管理状態が良く、住み心地の良いマンションという事が多いんですね。

それらが合格点なら、どうどうとお客に勧められるという訳ですね。
そこまでするかどうかは別ですが、一つの目安になる事は確かです。

業者です。

注意すべき事は、とても書ききれないので、本やネットで色々と書かれているので、探された方がいいと思います。
築浅という事なら、「住宅性能表示制度」という言葉をキーに調べられるのがベストです。2000年の制定された制度で、第三者機関がマンションの性能を評価していますので、様々な面でこの性能評価、特に設計住宅性能評価を取得しているマンションは安心です。最終的には資産価値にも跳ね返ってきますので。

さて、管理状態についてですが、掃除が行き届いている、玄関やアプローチ、廊下に...続きを読む

Q築22年の家をリフォームして売却

千葉県に築22年の家(軽量鉄骨)建て坪40坪を所有しています。現在は九州で家を買っていて戻る予定がありません。約9年賃貸に出していましたが、この度、借家人が退去するのをきっかけに売却しようと思っています。

管理をお願いしていた不動産屋さんや家を売らないかというダイレクトメールをくれていた不動産屋さんに尋ねたら、家はリフォームして売る方が売れやすいし、客層が広がるということです。
(若い層はリフォーム済みにしか手を出さない傾向)

長い間賃貸に出していましたので、状態がどのようになっているか見てみないとわかりませんが、不動産屋さんは一般的にきれいな状態にするのに400万はかかるようなことを言っています。

リフォーム費用を不動産屋が立て替えて、売れた時点で回収するのが普通だと聞きましたが、当然成約までの金利が発生するでしょう?リフォーム業者はその不動産屋の指定の業者になると思いますが、この話に乗ったほうがスムーズに運ぶのでしょうか?

リフォームの費用は現金で払うこともできます。業者の選定もこちらで見積もりを取って頼んだ方がいいのかとも思いますがいかがなものでしょうか?

遠く離れているので何かと目が行き届かず、どうしたものかと迷っています。アドバイスなどいただければ幸いです。

千葉県に築22年の家(軽量鉄骨)建て坪40坪を所有しています。現在は九州で家を買っていて戻る予定がありません。約9年賃貸に出していましたが、この度、借家人が退去するのをきっかけに売却しようと思っています。

管理をお願いしていた不動産屋さんや家を売らないかというダイレクトメールをくれていた不動産屋さんに尋ねたら、家はリフォームして売る方が売れやすいし、客層が広がるということです。
(若い層はリフォーム済みにしか手を出さない傾向)

長い間賃貸に出していましたので、状態がどのよう...続きを読む

Aベストアンサー

千葉県の殿変化にもよりますが、築22年の軽量鉄骨造りとなれば、土地代+500万円ぐらいで売れれば恩の字でしょう。

しかし、400万円のリフォーム費用をかけたからといって、土地代+900万円で売れることはありません。

たしかにリフォーム済み物件の方が売りやすいのですが、リフォームにかかるコストを回収することができません。

不動産仲介業者は、売れれば一定の仲介手数料が入るのですから、売りやすいかどうかだけに興味があり、売り主の手取りが減るかどうかは関係ないということをお忘れなく。


人気Q&Aランキング