生理痛はまったくといっていいほどないのですが、ここ1年くらい前から生理の10日くらい前になると下腹部が痛みはじめます。どちらかというとキュッキュッと脈打つような痛みで、歩くのが辛くなったりすることもあります。
生理が始まるとうそのようにおさまるのですが・・・
日常生活に支障があるほどひどくはないのですが心配です。何かの病気の前触れでしょうか?
こういうときに鎮痛剤を飲んでも大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も同じような症状で病院へいったら排卵痛ではないかといわれました。


私の場合、卵巣の手術後だったので心配になっていったのですが。

排卵痛は痛ければ痛み止めを飲んでもいいそうです。
でも、なにか違うものかもしれない可能性もありますので婦人科を受診されてください。

気軽に見てもらえるところですよ。
お大事に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心配なので婦人科、行ってみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 02:26

排卵痛かもしれません。


排卵は生理開始の2週間前あたりにあるそうです。
排卵後に黄体ホルモンが分泌され受精卵の着床に備えるわけですが,
着床がなければホルモンの分泌量が減少し生理がはじまります。
なので黄体ホルモンに関係した痛みかもしれません。

もう一つ,卵巣自身が少し腫れているのかもしれません。
たしか黄体ホルモンが分泌されている時期は普通でも卵巣が少し大きくなったと思います。
もともと大きめのところにホルモンの作用でよけいに大きくなって痛みを感じるのかも。
腫れた卵巣が身体の中で反転すると激痛があるそうです。
婦人科で超音波の検査を受ければおおよそのことがわかると思います。

鎮痛剤は飲んでもかまわないと思いますが,もしこれから妊娠・出産を希望されているのであれば
早目の婦人科受診をおすすめします。何事も早期発見・早期治療が一番大事ですから。
お大事に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の体なのに知識が足りないことを痛感しました。ご丁寧にどうもありがとうございました。婦人科行ってみます。

お礼日時:2001/06/23 02:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング