プロが教えるわが家の防犯対策術!

年金だけでは足りないんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

お金が欲しい人ばかりでは無く、怠けている事が嫌な人、働いてる事に楽しみや生き甲斐を感じてる人、身体を動かしながらリハビリをしている人、何かの役に立てている事に誇りを持ちたい人、何かの夢や目標があり、お金をより貯めたい人などなど……いくらでも理由は有ると思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/01 21:24

あなたはなんで「就職に向かってうまく行ってる」とか言ってるんですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめは就職したかったですけど、何年も作業所で訓練をしていくうちに就職に向けて頑張るではなく、作業所で訓練をし「自分なりにやって次のステップへの話しが来たら良いな」と思い始めてきました。

お礼日時:2016/11/02 17:06

障害厚生年金(1級から3級まである)は金額が固定ではないので、障害基礎年金(2級)だけの方を想定して回答文を書きます。


尚、障害厚生年金(3級)の方には最低保証額585,100円[年額]があります。

1 障害基礎年金(2級)は月額約6万5千円です(老齢基礎年金の満額と同額)。これが多いのか少ないのかは受給者の置かれている立場等(家賃、その地区での生活費水準など)によって異なります。
※平成28年4月分からの老齢基礎年金[年額]は780,100円(満額)なので、12等分すると約6万5千円
 ここから40歳以上の方は介護保険料が控除されます[免除されるかどうかは各自治体の定めに従う]


2 障害基礎年金を受給するモノは「国民年金保険料」が法定免除されます。しかし、仮に20歳で2級該当して60歳到達の直前まで免除され方が、障害の程度が僅かに軽減して2給付該当になったとすると、障害基礎年金は討ち切りです。そして65歳からの老齢基礎年金を受給する権利は取得できますが、保険料を納めていないために老齢基礎年金を満額受給することは出来ず、半額となります。
 そういった不安から、働いて収入を増やし、序でに厚生年金保険料を納めて老齢給付に備えようとする方が居ります[このサイトで何回か質問を拝見しております]。


3 そういう事とは別に「社会に参画したい」と言う意思から働いている方もおられると思います。

身内の実体験から他にも思うところはありますが、ここら辺で辞めておきます。
    • good
    • 2

勤労は、国民の義務だからね。

    • good
    • 0

年金は決して多くありませんし、軽度の場合はなおのこと。

    • good
    • 1

私は精神障害者ですが、聞いた事のある中で、精神障害で障害年金の最高額は1ヶ月で15万円です。

しかも一人しか聞いた事がありません。精神の障害年金には簡単に言うと厚生年金と国保年金の2種類がありますが、国保年金は1ヶ月で5万程が相場だと思います。上記の15万円は厚生年金でしか不可能です。生活保護並みにもらえる人の方が少ないんじゃないでしょうか。だから、働かないと食べていけませんし、働けないなら生保か、扶養されるしかありません。
    • good
    • 1

全ての障害者が年金を貰えるわけではありませんよ


また、貰えても人によって差があるので足りないことも多々あります
    • good
    • 0

もらっていないものにとっては大金ですが、


それだけでは生きていくには足りないでしょ?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング