dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

双対とは何かについて考えているうちに一つの答えに至りました。
「双対とは要は✕と÷の関係のことである」と理解して良いのではないでしょうか。
5と1/5は互いに双対、aと1/aは互いにみたいな。
従って、∂/∂xとdxも✕と÷の関係にある((∂/∂x)dx=1)ので同じく双対。
およそこんな理解でよいのではないでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • ここでの話は双対ベクトルや双対空間のことです。

      補足日時:2017/01/06 11:19

A 回答 (3件)

質問内容が単に国語の、双対、についての質問ですね。


双=二つ、対=対応
>双対とは要は✕と÷の関係のことである
確かに×と÷の異質の二つに関係はしていますが、×と÷に限定してしまうのはどうでしょう
三次元空間では、2次元との対応、3次元との対応。
または、平面投射すれば、平面図、立面図、の2つに対応とか・・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここでの話は双対ベクトルや双対空間のことです。

お礼日時:2017/01/06 11:21

双対


双=二つ
対=異質(正反対?)のものが1つずつの二つ
双対?、たぶん意味不明でしょう、どこで、だれが使ったか知りませんが、双、が余分もしれませんし、一対、二対を双対と言っただけかも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ここでの話は双対ベクトルや双対空間のことです。

お礼日時:2017/01/06 11:21

双対?相対?総体?みたいな。

双極
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここでの話は双対ベクトルや双対空間のことです。
>総体
国民総体育大会の話ではない。

お礼日時:2017/01/06 11:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!