乱視の見え方というのはどういう感じなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

乱視」に関するQ&A: 乱視の矯正について

A 回答 (4件)

正にコレ↓

「乱視の見え方というのはどういう感じなんで」の回答画像4
    • good
    • 0

コンパスで円を描いて、同じ半径のまま円周上に中心をとって円を描いて、最初の円との交点を中心に円を描いて、また最初の円との交点を中心に円を…とやると、


最初の円の周りに6つの同じ半径の円を描く事ができますよね?

乱視とは、最初の円しかないのに、周りに描いた円のように複数に見えるわけです。
1つのライトしかないのに、打ち上げ花火が開いた時のように見えたりします。
6つに限られるわけではないですし、距離とか目の開け方とかで見え方は変わりますが。
2重というよりは多重ですね。
    • good
    • 0

二重にみえる

    • good
    • 0

私、乱視ですけれども、紙に書いた一本の線が二重に見えます。



文字も二重に見えます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乱視の方に質問です。自分の意志で物を2重にダブらせることが出来ますか? 私自身乱視なのですが、自分の

乱視の方に質問です。自分の意志で物を2重にダブらせることが出来ますか?

私自身乱視なのですが、自分の意志で視界を2重にダブらせることが出来ます。
これって乱視の人は皆さんそうなのでしょうか?

ダブらせる方法は簡単です。感覚でやっているので原理などを上手く説明は出来ませんが、ある一点をボーッと見つめて、ダブらせようと思うと、徐々に視界がダブって行きます。

例えば、ありがちですが、自分の人差し指ダブらせようと思うと、人差し指を視界の真ん中に入れてそれを見つめると、一本の指からもう一本指が分裂してスーッと横にスライドして行きます。だだし、永遠にスライドさせることが出来るわけではなく、ある一点で限界が来て止まります。
これを全て意識的にすることが出来ます。

話は変わりますが、ある日、ふと、鏡で自分の顔を見ている時にこれをやってみたんです。そしたら、右目は真っ直ぐ正面、自分の顔を見ているのですが、左目の黒目だけが外側に向かってヌーっと動いていくを発見したbんです。それで、あ、なるほど、こうやって視界がダブっている時は片目だけが動いてる時なんだということが分かりました。

あと、この現象は無意識的には絶対に起こらないかと言うとそれは違って、たまに起こる場合もあります。
それは大体物凄く疲れていたり、お腹満腹でボーッとしている時に起こります。俗に言う目の焦点が合わなくなる、という現象でしょうか。こう言う時は、無理に焦点を合わせようとしても勝手にズレていってしまいます。(大抵しばらくすると直っています)

乱視の方は皆さんこういうものなのでしょうか?ネットで検索をかけても自分と同じような症状の方を見かけなかったので質問してみました。
皆さん意識的に乱視状態(?)に出来ますか?
それとも無意識的に勝手に乱視状態になりますか?
乱視の方の中には何重にもブレて見える方もいるそうですが、私は二重にしかブレません。何重にもブレる方でも、それが意識的に出来るものか教えていただきたいです。

乱視の方に質問です。自分の意志で物を2重にダブらせることが出来ますか?

私自身乱視なのですが、自分の意志で視界を2重にダブらせることが出来ます。
これって乱視の人は皆さんそうなのでしょうか?

ダブらせる方法は簡単です。感覚でやっているので原理などを上手く説明は出来ませんが、ある一点をボーッと見つめて、ダブらせようと思うと、徐々に視界がダブって行きます。

例えば、ありがちですが、自分の人差し指ダブらせようと思うと、人差し指を視界の真ん中に入れてそれを見つめると、一本の指からもう...続きを読む

Aベストアンサー

補足よみました。
いえいえ、乱視は本当にあると思いますよ。でも乱視は、角膜の形や屈折により発生するもので、斜位とは関係ないということです。
乱視の見え方は、例えば均等な放射状の円があり、乱視がない人は均等に見えますが、乱視がある人はどこがが濃く見えたり、薄く見えたりします。
これは、眼自体が球になっていますが、縦と横のカーブが違うことで出てくるのです。この縦と横のカーブの差が乱視になります。また、この乱視があるのかどうかは、眼科で気球を見る機械の検査でわかります。だいたいその人がどのくらいの乱視があるのか数値で出てきます。なので、そのコンタクトを作る際に検査した方は、その数値を見た上で乱視とおっしゃっているので、間違えて診断されたということはありません。本当に乱視があるけど、乱視がない人も外に目が動いたらダブって見えるということです。

元々外斜視の人がダブって見えるのか というと、とても難しい話になるのですが、しっかりと両眼が機能しているとしたら、ダブって見えます。
しかし、斜視だと、その斜視眼の方を使わない方が単一に見えるので、使わないことによる弱視になったり、抑制があったりなど(専門的な用語ですみません)、必ずしもダブって見えるとは限りません。
ただ、斜視があるのにダブって見えないとき、場合によっては訓練が必要となることもあります。

補足よみました。
いえいえ、乱視は本当にあると思いますよ。でも乱視は、角膜の形や屈折により発生するもので、斜位とは関係ないということです。
乱視の見え方は、例えば均等な放射状の円があり、乱視がない人は均等に見えますが、乱視がある人はどこがが濃く見えたり、薄く見えたりします。
これは、眼自体が球になっていますが、縦と横のカーブが違うことで出てくるのです。この縦と横のカーブの差が乱視になります。また、この乱視があるのかどうかは、眼科で気球を見る機械の検査でわかります。だいたいその...続きを読む

Q信号とか月とかライトとかが花火みたいに見えるのですがこれは乱視ですか?

信号とか月とかライトとかが花火みたいに見えるのですがこれは乱視ですか?

Aベストアンサー

乱視ですね。
メガネ等で乱視を修正すれば、少しましにはなりますよ。

Q目が見えにくいのですが乱視でしょうか?

42歳の男性ですが、目が元々少し悪いのですが(両目とも0.4程度)この頃、どうもいつもより見えにくいのです。焦点が合いにくいような、二重になっているような・・・それは20cm位離れて本を読むとそうなります。30cmくらいだと大丈夫です。で、片目だと近いところでも大丈夫です。これってやはり乱視と言うのでしょうか?

Aベストアンサー

年齢的には老眼の可能性があります。
44歳の頃に同級生10名ほどで同級会をしていたとき、すでに数名が「近くが見えない」と言っていました。

近眼は、遠くに焦点が合わせづらい
老眼は、近くに焦点が合わせづらい

という症状で、遠近両用めがねというのがあるように、併存します。
まずは、眼鏡院なり、眼科に行くことをお勧めします。
私の場合、裸眼で0.3くらいで、補正によって1.5でしたが、老眼が忍び寄ってきているので、補正で1.0にするようにめがねの強度を下げました。これによって、近くも見えやすくなります。眼鏡店では「まだ、遠近両用は不要ですね」というレベルだそうです。

Q目に光のようなものが見えて、見えなくなります。

ごくたまになのですが、左眼に光というか、キラキラした水面のようなものが見え視界を遮ってしまいます。始めはとても小さくて、何かに焦点を合わせると、そのすこし横にずれた部分が消えて見えない程度なのですが、やがて、光があたってゆれている水面のようなものが見え、それがどんどん広がり、視界の1/3は見えなくなってしまうんです。その水面のようなものは、目を閉じても消えないので、気持ち悪くなってしまいます。頭や目の周りをマッサージするとやがて治まるのですが、最近頻発していて気になります。。 肩こり持ちなので、血行が悪いとおきるのかな、と思っているのですが、何か考えられる原因はありますでしょうか?一度病院で診てもらいたいのですが、眼科に行けばいいのですか?脳ドックに行ってみようかな、とも思うのですが。。専門知識のある方、是非アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3の人も云っています「閃輝暗点症(せんきあんてんしょう)」です。
私は眼精疲労から肩こりと頭痛が酷くて眼科に通っています。
そこでrowa-ruさんと同じ症状があったので先生に話したところ
閃輝暗点症と診断されました。
眼球が一時的に貧血を起こしたような状態になる発作だそうです。

アレが来ると気持ち悪くて怖いんですよね。
先生は安心できるように鎮痛剤と軽い安定剤を処方してくれました。
きそうだなと思ったらこの薬を飲めば大丈夫といってくれたのですが
先月一回あったとき、効きませんでした。
でもひどい人は毎日襲われるそうですよ。

一度眼科へ行って診てもらうことをオススメします。
私はメガネをかけることを勧められて
いま眼の疲れを軽減しています。

Q片目を閉じた状態と 片目が失明した状態とでは 見えてる感じが違う?

両目とも正常で片目を閉じてる状態なら、片目は瞼が見えてるわけで、黒が見えてる状態になるから、なんかチカチカというか、片目で見たとき薄暗い感じがするけど。
片目が失明している場合だと、何も見えていないわけだから・・・。
視界は狭くなるけど片目を閉じているようなチカチカ感は、ないのでしょうか?

Aベストアンサー

失明といっても光を感じられるか感じられないかで全く違うと思います。

私は生まれつき左目が見えません。光覚もありません。というわけでここからは実体験(?)になりますが、『完全に見えない』ということは『見える』という感覚そのものが存在しないということです。私が良く人にたとえ話で言うのは『手でものを見ることはできない』というものです。そこに目があっても機能していないのですから、手でものを見ようと思うのとなんら変わらないわけです。

ですから、見える人が片目を閉じた感覚とは全く違うものだと思います。もっとも、逆に私は見える人が片目を閉じた感覚が分からないのですが・・・

また、先にも触れましたが、失明しても光が分かる人はまた違った感覚だと思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報