高等学校教諭一種免許状(工業)を特例で所得した際にほかの科目の免許がほしくなった場合不足している単位などを履行しなければいけないと思うのですがその場合は、通常の教員免許で行われるような単位所得の仕方ではなく1からすべて取っていかなくてはならないのでしょうか。

A 回答 (1件)

現職の教員でない場合は、卒業した大学の単位修得証明書を用意して居住地を管轄する県の教育委員会の免許担当と相談して、履修すべき単位を教えてもらいます。

その後で、指示された単位の修得が可能な大学へ編入学するか、科目履修の手続きをしましょう。
 教職免許法の施行規則の扱いや施行条例が県によって異なるので、免許担当と十分な打ち合わせ必要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高等学校教諭第一種免許状(工業)に関する質問

現在、某国立大学工学部に通っている者です。
この度は、高等学校教諭第一種免許状(工業)、高等学校教諭(工業)に関することで質問したいことがあり、投稿しました。

在学中に、第一種免許状(工業)を取得しようと考えています。しかし、工業と言っても、機械系や電気系、情報系、化学系など、いろいろな系統があると思います。例えば、化学系の学科を卒業した人が、機械系の授業を教えられるとは思えないし、実際そんなおかしなことはないと思っています。「工業」と名の付く免許をもらえるのはわかるのですが、そこから分岐する各系統に関するシステムがよくわかりません。ある学科に在籍し、教員免許を取得した場合、その学科に最も関係した系統の免許が与えられる、例えば、「君は応用化学科だから、工業の中の化学系の免許を与えましょう」と言う形のように、系統に制限が加わるのでしょうか?文部科学省等、いろいろなページを見て回りましたが、工業から分岐する系統に関する情報がほとんど得られませんでした。

工業高校等で工業の科目を教えておられる方、教員免許状(工業)を取得した方、あるいは将来、工業の高校教諭を目指しておられる方、その他このような話に詳しい方からのご回答、参考になる情報提供等をお待ちしております<(_ _)>

※ほぼ同様の質問をカテゴリ「ビジネス&キャリア > リクルート > 就職」の「高等学校教諭(工業)に関する質問 」と言う記事にて投稿しております。お時間がありましたら、そちらの方もご覧下さい。

現在、某国立大学工学部に通っている者です。
この度は、高等学校教諭第一種免許状(工業)、高等学校教諭(工業)に関することで質問したいことがあり、投稿しました。

在学中に、第一種免許状(工業)を取得しようと考えています。しかし、工業と言っても、機械系や電気系、情報系、化学系など、いろいろな系統があると思います。例えば、化学系の学科を卒業した人が、機械系の授業を教えられるとは思えないし、実際そんなおかしなことはないと思っています。「工業」と名の付く免許をもらえるのはわかるの...続きを読む

Aベストアンサー

 工業科は、(1)電気・(2)機械・(3)情報・(4)建築・(5)土木・(6)化学などの分野を学習すると思います。工業科教員の採用試験などでも実際に工業科の全ての単元ではなくこのどれかの一部分野のみが教員採用試験としてを受験することになります。

 工業科の教員免許を取得した段階で(1)~(6)の全てを教えることができます。もちろん、教員免許を取得されても全部の科目を担当するというのはないと思います。ただし、(1)~(6)の分野に関係なく工業科の基礎になる科目(工業技術基礎)や(工業数理基礎)など基礎系の科目はどの教員も担当すると思うので、基礎系の科目や各分野の基礎の分野に関してはしっかりと知識を定着させておくことが求められると思います。基礎となる土台を固めた上で、自分の専門とする内容に磨きをかけるということも必要かと思います。

 特に、共通して学習する工業化学(危険物取扱主任者)や情報処理(プログラミング)などの知識は必須になるので、工学部の学生さんであれば、危険物取扱主任者や情報処理技術者(基本情報)などの資格を取得されると良いと思います。特に、理科の免許なども取得できるのであれば工業化学の内容と理科の化学の分野は重複するのでしっかり学習されると良いと思います。

 工業科や商業科などの専門学科(職業学科)は、検定試験などに向けた学習指導なども必須です。特に、危険物取扱主任者や電気工事士・電検3種・情報処理技術者(基本情報・初級シスアド)・測量士補などの資格試験に向けた実技と検定や資格試験に向けた勉強なども必須になってくるため工業に関する資格などを取得されることをオススメします。検定試験などや資格取得に挑戦することで指導力の向上を図ることができるからです。

 また、自治体によっては情報処理技術者(基本情報・ソフトウェア開発)などの資格があれば専門試験免除などになる場合もあるので挑戦して見るのもよいと思います。したがって、工業の免許にプラスして、「理科」or「数学」or「情報」or「技術」などの免許は工業の内容と重複する部分が多いので、工業科での採用試験がない場合なども考えられるので他教科なども取得できるのであれば学生のうちに他教科の免許を複数取得取得されることをオススメします。特に、理系の教科の免許は取得できる大学が限られているので、複数免許を持つことで教員採用試験に受験する選択肢が増やすことも可能です。A県では、理科(化学)で受験してB県では工業(工業化学)などで受験するということも可能です。工業科の免許だけだと工業の区分でしか受験ができません。理科の免許などを持っていると理科(化学)などでの受験も可能になります。

 可能であれば、工業科の教科書などを出版している実教出版などの教科書を取り寄せて専門科目の勉強をして見るのもよいと思います。また、過去に私が回答した工業科教員関連の質問などもリンクしておくので参考にして見てください。

 何らかの参考になれば幸いです♪

・『実教出版(工業科教科書など)』
http://www.jikkyo.co.jp/
・『[教えて!goo]公立工業高校等の教員の方へ』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1435403
・『[教えて!goo]教員になるには?』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1237382

 工業科は、(1)電気・(2)機械・(3)情報・(4)建築・(5)土木・(6)化学などの分野を学習すると思います。工業科教員の採用試験などでも実際に工業科の全ての単元ではなくこのどれかの一部分野のみが教員採用試験としてを受験することになります。

 工業科の教員免許を取得した段階で(1)~(6)の全てを教えることができます。もちろん、教員免許を取得されても全部の科目を担当するというのはないと思います。ただし、(1)~(6)の分野に関係なく工業科の基礎になる科目(工業技術基礎)や(工業数理基礎)など基礎系の...続きを読む

Q学士卒です。工業1種の教員免許を取得したいのですが、通信教育で取得できますか?

 既卒で、今年25歳になるサラリーマンです。
将来教師になりたいと思っており、工業高校の教師に興味があります。
ゆえに、工業(高校1種)の教員免許を取得したいのですが、今後通信教育等で取得可能でしょうか?

ちなみに自分は数学(中学1種・高校1種)、情報(高校1種)を取得しています。私が通っていた学部では、数学と情報の免許しか取得できませんでした。他の学部では工業の免許は取得可能でした。

通信教育で取得できない場合は、何か別の方法で取得できる方法をご教示願います。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>将来教師になりたいと思っており、工業高校の教師に興味があります。
ゆえに、工業(高校1種)の教員免許を取得したいのですが、今後通信教育等で取得可能でしょうか?

「工業」の教員免許を取得するには、実験の単位が必要です。
実験の授業を通信で行うのは、難しいようですね。
そのため、現在、工業免許を取得出来る通信制大学はありません。

>通信教育で取得できない場合は、何か別の方法で取得できる方法をご教示願います。

科目等履修生として、通学の大学に通って、不足している
(1)工業の教科に関する科目20単位以上
(2)工業科教育法4単位以上
合計24単位を修得する必要があります。

ただし、
「科目等履修生の、教員免許取得に必要な科目の履修は、卒業生に限る」
「科目等履修生の、教員免許取得に必要な科目の履修は、卒業生も含め、誰であれ、一切認めない」
といった履修制限を設けている大学が非常に多いです。

そのため、工業免許取得に必要な科目を、
履修出来ない場合がありますので、ご注意下さい。

このような履修制限を設けていないのは、
・東洋大学科目等履修生
・工学院大学教職特別課程履修生
・慶応義塾大学教職特別課程履修生
・岡山理科大学教職特別課程履修生
の4校があります。
詳しいことは、以上の4校へ直接お尋ね下さい。

>将来教師になりたいと思っており、工業高校の教師に興味があります。
ゆえに、工業(高校1種)の教員免許を取得したいのですが、今後通信教育等で取得可能でしょうか?

「工業」の教員免許を取得するには、実験の単位が必要です。
実験の授業を通信で行うのは、難しいようですね。
そのため、現在、工業免許を取得出来る通信制大学はありません。

>通信教育で取得できない場合は、何か別の方法で取得できる方法をご教示願います。

科目等履修生として、通学の大学に通って、不足している
(1)工業...続きを読む

Q高等学校教諭一種免許状(工業)で何を教えれるのでしょうか?

高等学校教諭一種免許状(工業)で何を教えれるのでしょうか?
ごく普通に四年制大学の工学部に通ったので高等学校教諭一種免許状(工業)が取れる予定です。
工業高校というのはわかるのですが
なにせ普通科しかない高校を卒業したものですから
工業高校でなにを教えれるのかわからないのです。
もし、その道に進むとしたら何を教えるのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

あなたが専攻した学科の教科を教えることになります。

機械工学-機械
電気工学-電気
電子工学-電子
工業化学-工業化学
建築-建築
土木工学-土木
情報工学-情報

と言った感じです。
工学部と同様に、工業高校にも学科があり、
主に、専門とした科目を担当します。

Q教員免許状について質問です。 私は現在大学3年生で、教職課程をとっています。 私の学科で取得できる免

教員免許状について質問です。
私は現在大学3年生で、教職課程をとっています。

私の学科で取得できる免許は、中学の地歴公民なのですが、私は英語の免許も取りたくて他学部で英語の単位を取りつつ社会と英語の免許取得を目指しています。

大学の決まりでは原則、学科で設けている免許の科目(社会)を取る上で、他の科目の免許も取得をすることされています。

しかし、今までは両方取得したいと思っていたのですが、履修単位の関係もあり、最近は英語のみに絞りたいと思い始めました。


英語の免許取得に必要な単位を全て卒業までに取ったとしても、学科で定められている教科(社会)の単位が足りていないから、英語の免許取得は与えられないということはあるのでしょうか?

それとも、免許取得に必要な単位さえとれていれば、どんな状況でも免許はもらえるのですか?

Aベストアンサー

はじめまして、元大学関係者です。

免許状を発行するのは大学ではありません、都道府県の教育委員会です。
各大学でまとめて配布していますから、各大学で発行しているように思われがちですが、大学はあくまで教育免許状申請のとりまとめと、交付された免許状を学生に配布をしているだけにすぎません。

免許状の発行には、一種免許状でしたら①基礎資格として大学卒業であること、②各教科の免許状に必要な単位を取得すること、の二点が必要です。ですから、いくら免許状取得に必要な単位をとっても、学科で定められている単位を取得せずに卒業できないということになれば、当然免許状取得などできません。

詳細については、教務課の担当者にご相談ください。
なにかご質問がわれば私の知っている範囲でお答えしますよ。

なお、教員免許状は10年で失効します。(これは第一次安倍内閣の時に改正されました)
有効にするためには、一般的には5日間の更新講習をうけなければなりません。この更新講習はだれでも受けられるものではなく、受講資格は定められています。

新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許状を有する者で、以下に該当する者です。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422/004.htm

(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
また、今後教員になる可能性が高い者として、
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リストに登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士
も更新講習を受講することができます。

ですから、企業に勤めた場合、受講資格すらありません。
教員になるおつもりがないのならば、免許状を取得してもメリットはありませんよ。

はじめまして、元大学関係者です。

免許状を発行するのは大学ではありません、都道府県の教育委員会です。
各大学でまとめて配布していますから、各大学で発行しているように思われがちですが、大学はあくまで教育免許状申請のとりまとめと、交付された免許状を学生に配布をしているだけにすぎません。

免許状の発行には、一種免許状でしたら①基礎資格として大学卒業であること、②各教科の免許状に必要な単位を取得すること、の二点が必要です。ですから、いくら免許状取得に必要な単位をとっても、学科で定めら...続きを読む

Q社会人・教職無し→教員になりたいです!

26歳女性、3年半程金融関係で働き、現在は退職して無職です。

再就職について色々悩んだのですが、教員になることを第一に検討しています。教員になるために情報収集をしたのですが、実際のところがわからなかったので質問させて頂きます。

・小学校もしくは中学校(英語)の教員になりたいと思っています。
・学歴は4年制大学卒です。英米文学科に入学しましたが、2年次に法律政治学科に編入し、法律政治学科を卒業しています。
・教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

このような場合、どのように教員免許を取ればよいのでしょうか?

調べたところ
・文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する
もしくは
・大学(通信制含む)で未取得の単位を取得する
という、いずれかの方法で免許を取得できるようなのですが、正しい認識でしょうか?

免許取得にかかる費用や年月、試験の難易度はどのくらいなのでしょうか?「介護実習」「教育実習」が必要とのことですが、通信教育の場合はどうやって実習を行うのでしょうか?
また、その他留意点はありますでしょうか?

最短で免許を取るには、年一回の試験を受ける方が良いかと思うのですが、チャンスが年に一度しかないということで、年一回の試験対策と通信大学を平行すべきなのか?と思っています。

わからないことだらけですみません…。
ご存知の方がいらっしゃっいましたら、よろしくお願いします。

26歳女性、3年半程金融関係で働き、現在は退職して無職です。

再就職について色々悩んだのですが、教員になることを第一に検討しています。教員になるために情報収集をしたのですが、実際のところがわからなかったので質問させて頂きます。

・小学校もしくは中学校(英語)の教員になりたいと思っています。
・学歴は4年制大学卒です。英米文学科に入学しましたが、2年次に法律政治学科に編入し、法律政治学科を卒業しています。
・教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職...続きを読む

Aベストアンサー

>文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する

合格すれば、小学校免許を取得出来る
小学校教員資格認定試験の合格率は、毎年10~20%程度と、
とても低く、かなりの難関です。

中学免許や高校免許の場合は、そのような試験は行われていませんので、
試験に合格して取得するという方法はありません。

>教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

教育職員免許法の規定により、
以前の大学で修得した単位による免除については、
miyo1031さんが通っていた英米文学科に、
どんな教職課程の認定があったのか(=どんな教員免許が取得出来たのか)で決まります。

a)高校英語免許と中学英語免許の両方が取得出来る

この場合は、miyo1031さんが通っていた英米文学科で修得した単位は全て、
中学英語免許の単位としては使うことが出来ますので、
その分、履修が免除されます。

b)高校英語免許しか取得出来ない場合

miyo1031さんが通っていた英米文学科で修得した「教職科目」の単位は、
高校英語免許の単位としてしか使えず、
中学英語免許や小学校免許の単位としては、原則として一切使えません。

そのため、認められ、免除となるのは、
日本国憲法、体育理論、体育実技、英語、情報処理、の5科目のみとなり、

中学英語免許取得に必要な
教職に関する科目→31単位(中学校教育実習5単位4週間も含む)
教科に関する科目→20単位
教科または教職に関する科目→8単位

小学校免許取得に必要な
教職に関する科目→41単位(小学校教育実習5単位4週間も含む)
教科に関する科目→8単位
教科または教職に関する科目→10単位

の、残り59単位全てを、通信制大学で再履修しなければなりません。

※中学免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

>免許取得にかかる年月

基本的に、通信であれ、通学であれ、
4年生で、教育実習に行くためには、4年生に進級した時点で、

(1)卒業に必要な単位のうち、○単位以上を修得済であること。
(2)小学校各教科指導法or英語科教育法以外の、教職科目のうち、○単位以上を修得済であること。
(3)小学校各教科指導法のうち、○単位以上を修得済であること。
or英語科教育法の単位を全て修得済であること。
(4)教科に関する科目のうち、○単位以上を修得済であること。
以上4分野全ての単位を規定数以上修得済の学生のみ、今年の教育実習の履修を許可する。
1分野1単位でも、単位が不足している学生には、今年の教育実習の履修は、一切許可しない。来年の教育実習を履修出来るよう、努力すること。

・・・といった、履修制限があります。

通信制大学の場合、
ホームページやパンフレットには、「最短2年で取得出来ます!」と書かれていることが多いですが、
実際には、社会人として働きながら、勉強される方が多く、
仕事が忙しく、思うように勉強が進まず、
そのため教育実習の履修許可がなかなかおりず、
免許取得まで6~8年もかかった
というケースが多いです。

また、仕事が忙しくて、勉強する時間をうまく作れず、
結局、通信制大学を中退する人も多く、
通信制大学の卒業率は、10%程度にとどまっている学校が多いです。

あと、基本的に、通信であれ、通学であれ、

「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、本校通学部か通信教育部の卒業生に限る」
「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、卒業生を含め、誰であれ、一切認めない」

・・・といった履修制限をしている大学・短大が多いです。

これらの履修制限のため、科目等履修生として
教育実習や、介護等体験実習が履修出来ない場合は、
通信制大学へ正科生や課程正科生として3年次編入しないと、
教員免許を取得することが出来ませんので、ご注意下さい。

>「介護実習」「教育実習」が必要とのことですが、通信教育の場合はどうやって実習を行うのでしょうか?

もちろん、実習は、通信制大学であっても、実際に実習施設や実習校へ通って行います。

教育実習は、
4年4~5月→教育実習事前指導(6時間)
4年6月or9月→小学校教育実習(平日連続4週間)or中学校教育実習(平日連続4週間)
4年後期→教育実習事後指導(1時間)
・・・という風に実施されます。
※基本的に、教育実習を行う学校は、miyo1031さんご自身で探すことになります。

☆小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係わる教育職員免許法の特例法に関する法律 (介護等体験特例法)では、
介護等体験実習は、
「教職課程のある大学や短大が、
都道府県社会福祉協議会や、都道府県教育委員会に、
実習希望者全員分を一括申し込みすること」
と規定されています。

そのため、個人で実習施設を探す必要はありません。

介護等体験実習は、
1年前期→介護等体験実習事前指導(6時間)
1年後期→社会福祉施設実習(平日連続5日間)
2年前期→特別支援学校実習(平日連続2日間)
2年後期→介護等体験実習事後指導(1時間)
・・・という風に、2年間にまたがって行います。

※実習先によっては、土日や祝日はお休みというところもありますので、
実習は、ほぼ平日になるとお考え下さい。

特別支援学校実習と、教育実習を、同じ年度に実施してもかまいません。

※ア)「保健師」「看護師」「准看護師」「助産師」「特別支援学校教員免許」「理学療法士」「作業療法士」「社会福祉士」「介護福祉士」「義肢装具士」のいずれかの資格を取得している者。

イ)身体障害者手帳を持ち、障害の程度が、1級から6級と記載されている者。

・・・以上のアかイの条件に当てはまる場合のみ、
「介護等体験実習」は免除となります。

>文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する

合格すれば、小学校免許を取得出来る
小学校教員資格認定試験の合格率は、毎年10~20%程度と、
とても低く、かなりの難関です。

中学免許や高校免許の場合は、そのような試験は行われていませんので、
試験に合格して取得するという方法はありません。

>教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

教育職員免許法の規定により、
以前の大学で修得した単位...続きを読む

Q工業高校の教師になるには

現在工業高校(建築)に通っている者です。
今学んでいるとこを人に教える仕事を将来したいと思っています。

工業高校の教育免許を取るには四年以上大学に通わなきゃ取れないのでしょうか?
専門学校、短大、通信ではとれないのでしょうか。

周りに聞くのにまだ勇気がなくて質問しました。
もしありましたら場所なども教えていただけたら嬉しいです、お願いします。

Aベストアンサー

地方国立大工学部の教員です。

まず、教員になるためには、教員免許取得 だけでなく、教員採用試験合格 という高い関門があることを理解してください。
教員採用試験は、教員免許取得よりも、はるかに はるかに はるかに難関です。

質問者様の場合、高校の、国語や英語・数学等、普通科でも開講されている教科ではなく、建築という工業の専門科目を狙うのですよね。とすると、教員の採用人数もかなり少なくなるはずです。

実は、私の教え子の中にも工業の専門科目の教員免許を取得し、現在、工業高校で教員をしている者がいます。彼も、採用試験合格までは数年かかっています(それまでは、非常勤の講師でつないでいました)。

もちろん、工業高校だけではありません。普通校も、小中学校も、教員採用試験はやはり難関です。私は、部活の顧問を通じて教育学部の学生諸君ともつきあいがありますが、教師への王道である国立大教育学部卒の学生でも、教員採用試験に一発合格するのはごく少数で、多くは、やはり、非常勤の講師を務めながら、2年目・3年目の採用試験合格を狙っています。

この種の質問に対しては、単に教員免許取得だけを考えた回答が多いのですが、採用試験も見据えた作戦が必要です。要は、免許を取るだけなら、免許が取得できる4年制大学のどこでも良いのですが、学力的には、教員採用試験を突破出来るだけの学力(=国立大教育学部卒の学生に勝てるだけの学力)が必要、ということになります。
採用試験突破を目指し、今のうちから十分に勉強して置いてください。

地方国立大工学部の教員です。

まず、教員になるためには、教員免許取得 だけでなく、教員採用試験合格 という高い関門があることを理解してください。
教員採用試験は、教員免許取得よりも、はるかに はるかに はるかに難関です。

質問者様の場合、高校の、国語や英語・数学等、普通科でも開講されている教科ではなく、建築という工業の専門科目を狙うのですよね。とすると、教員の採用人数もかなり少なくなるはずです。

実は、私の教え子の中にも工業の専門科目の教員免許を取得し、現在、工業高校で教員...続きを読む

Qメーカー勤務から実習助手を目指すことについて

こんにちは、大学の工学部(機械)を卒業してメーカーで働いている23歳女です。まだ1年たっていないのですが、仕事がかなりハードなため、体に支障が出始めています・・元々悪いところがあるので・・
そこで、今すぐにというわけではないのですが、実家に帰っての転職を考えています。できれば結婚しても続けられる仕事を希望します。

以前、知人に実験助手の仕事は民間企業や高校教諭と比較して仕事量が少なく、休みが取りやすいからいいのでは?と勧められました。

実家のあるT山県には実習助手数名の募集が毎年あります。
高卒程度の資格の他には特別な資格はいらないようで、年齢の上限もないようです。

実習助手は近年、大卒の受験者が多いと聞いています。新卒以外の受験は少ないのでしょうか?また、資格について制限はないのですが、教職の資格を持っていないとよくないのでしょうか?

もう一つ質問です。理科の実習助手は、イメージがつきやすいです。工業についても具体的に知りたいのですが、女性には不向きな分野なのでしょうか?工業の実習補助ということは、どのくらいのことができれば良いのでしょうか?

もしも、T山県の実習助手の採用事情が分かる方がおられましたら、こちらも情報をお願いします。コネが強いからツテがないと無理‥など。

こんにちは、大学の工学部(機械)を卒業してメーカーで働いている23歳女です。まだ1年たっていないのですが、仕事がかなりハードなため、体に支障が出始めています・・元々悪いところがあるので・・
そこで、今すぐにというわけではないのですが、実家に帰っての転職を考えています。できれば結婚しても続けられる仕事を希望します。

以前、知人に実験助手の仕事は民間企業や高校教諭と比較して仕事量が少なく、休みが取りやすいからいいのでは?と勧められました。

実家のあるT山県には実習助手数名...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
工業(弱電系)の実習助手をしています。
私の所属ははT山県ではないので、申し訳ないのですが仕事の実態などの詳細は存じません。

一応、年間20日間の年次休暇が認められているかと思います。
その範囲で休みは取れるはずでしょうけれど、気分的にも休みが取りやすいかどうかは実習助手などの職種に関わらず、その赴任先の職場の雰囲気にもよりけりだと感じます。
仕事量も所属している学校によって年中忙しい学校もあれば、それほどでもない学校もあるわけですし。
ちなみに正規に採用されると教育職の地方公務員扱いで、勤務時間ももちろんフルタイムです。

また、実習助手という仕事は、実際にはそれほど補助的な要素は少ないと考えられた方が良いかと思います。
とくに工業や農業などの専門科に属する実習助手の仕事量は、教諭の先生方とほとんど変わらない「週の持ち時間数」がありますので、たびたび休暇が取れるほど楽ではありません。
実習業務の他にも校務分掌として教務や生徒指導に関わる仕事があります。
学校によっては部活動顧問を担当することもあります。

機械系の実習助手につきましては、機械系でも機械制御等を主にする「電子機械」もあれば、旋盤や溶接実習をメインでやっている機械科もあります。
もちろん自動車科みたいな分野も機械系に属するのではないでしょうか。
女性が採用されやすいかどうか判りませんが、そういった想定される実習を担当できる(指導できる)人物でないと実習助手は務まりません。
理論よりも実務経験が重要視される職業だと思います。

T山県の実習助手の方からレスポンスがあると良いですね。
ガンバってください。

それと、昨年実施されたT山県の実習助手採用試験の情報が掲載されています。
今年度は理科・工業・看護あわせて約200名程度の受験者で、その結果全体で6名の採用でした。
↓参考にされてください。
http://www2.rocketbbs.com/200/assist.html

こんにちは。
工業(弱電系)の実習助手をしています。
私の所属ははT山県ではないので、申し訳ないのですが仕事の実態などの詳細は存じません。

一応、年間20日間の年次休暇が認められているかと思います。
その範囲で休みは取れるはずでしょうけれど、気分的にも休みが取りやすいかどうかは実習助手などの職種に関わらず、その赴任先の職場の雰囲気にもよりけりだと感じます。
仕事量も所属している学校によって年中忙しい学校もあれば、それほどでもない学校もあるわけですし。
ちなみに正規に採用...続きを読む

Q美大から工業の高校教員免許。定時制勤務希望

現在、美術系大学で芸術を学んでいます。
教員課程を取っているのですが、工芸高校の教員になりたいと思っています。、が、工芸のデザイン科の先生に尋ねたら「工業」の免許が必要ということでした。

現在取得可能な教員免許は一種の美術とデザインです。
工芸高校のデザイン科なのに「工業」の免許なのでしょうか?

また、今の時点で「工業」の教員を取るにはどうしたらいいのか教えてください。

みなさまの知恵をお貸しいただきますようよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>>現在取得可能な教員免許は一種の美術とデザインです。

 大学で教職課程を履修しているのであれば、高校1種美術を取得してください。

 美術の免許を取得した後に、高校1種工業を取得するには「教員職員免許法施行規則第6条別表第4」を根拠に取得していきます。この規定は、大卒者で同一校種の免許を取得する場合の規定です。この規定をもとに、工業科の教員免許を取得する場合は「教科に関する科目(職業指導含む)20単位」+「教職に関する科目(工業科教育法)4単位」=24単位を取得すれば免許が取得できます。

 つまり、大学卒業後に工業科教員免許が取得できる大学の科目等履修生などを利用して取得することができます。工学部や理工学部などを中心に探せば見つかると思います。現在、在籍の大学で他学部・他学科で工業教員も免許が取得で来るというのであれば、他学科履修などをして単位取得するという方法もあります。

 もし、現在の大学で工業の免許が取得できないのであれば、卒業してから他大学の工学部や理工学部などで科目履修生として24単位だけ取得すれば良いでしょう。

>>工芸高校のデザイン科なのに「工業」の免許なのでしょうか?

 工業の科目は大きく分けると、電気・機械・化学・建築(デザイン)などに分けることができます。その中で、建築を細かく分けると(1)土木・測量(2)設計・法規(3)デザインという具合に別れています。

 デザインは、あくまでも建築分野の中の一単元になります。工芸高校のデザイン科のカリキュラムが教科(工業)の科目の中にある「デザイン史」・「デザイン技術」・「デザイン材料」という科目であるため美術科の教員ではなく、工業科の教員が担当するということになります。

参考URL:http://www.kogakuin.ac.jp/kyoshoku-t/index.html

>>現在取得可能な教員免許は一種の美術とデザインです。

 大学で教職課程を履修しているのであれば、高校1種美術を取得してください。

 美術の免許を取得した後に、高校1種工業を取得するには「教員職員免許法施行規則第6条別表第4」を根拠に取得していきます。この規定は、大卒者で同一校種の免許を取得する場合の規定です。この規定をもとに、工業科の教員免許を取得する場合は「教科に関する科目(職業指導含む)20単位」+「教職に関する科目(工業科教育法)4単位」=24単位を取得すれば免許が取得で...続きを読む

Q4月から大学1年となる者です。 将来の目標のために、どうしても2年間の間に法学の学士を取りたいです。

4月から大学1年となる者です。
将来の目標のために、どうしても2年間の間に法学の学士を取りたいです。既に1浪しているので、卒業するまでの2年間を待つ経済的・精神的余裕もありません。
学位授与機構なども存在しますが、大学在学中に学士を取ることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

学士と言うのは大学卒業(そもそも大学卒業した者が学士です)相当の履修単位が必要なので新入学から2年で取得する事は不可能です。
学位授与機構は本来は短大や高専を卒業した人が更に学士を取得するために利用するもので、短大や高専で履修した単位があることが前提になります(詳細は下記参照)。
https://allabout.co.jp/gm/gc/313467/

Q工業高校の教員免許の取得方法

 工業の教員免許の取得を目指しているのですが、履修を忘れてしまい、どうしても「教職に関する科目」の単位数が5単位足りません。それを補うためにはどの様な方法があるのでしょうか?今、僕は大学の4回生で来年、卒業する予定でして、その後、他の大学院に進学予定です。進学予定の大学院では免許の取得が出来ないそうです。また、今在籍している大学と進学先の大学院ではかなり距離があり、通えません。

どなたかご存知の方ご教授下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 工業の教員免許は特例法により教職に関する科目の一部、又は全てを教科に関する科目で代えることが可能ですので、教職に関する科目を履修することなく免許が取得できます。ただし職業指導4単位が必要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報