宅地から雑種地への変更について
所有している土地・建物ですが、空き家になりました。
活用を検討するなかで、建物を壊して野立ての太陽光発電をと検討しています。その場合、業者さんが雑種地への変更が必要だと言われました。
800平米あります。低圧ですが、過積載で70kw程度の見積もりがきています。
そこで、ご質問ですが
1.地目変更は必ず必要なのか?
2.税金は、どうなりますか?
以上、よろしくお願いします。
追伸 調整区域になるため、賃貸目的ではアパートは不可だそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>1.地目変更は必ず必要なのか?


必要です。

「不動産登記法」(抜粋)
第37条
1.地目又は地積について変更があったときは、表題部所有者又は所有権の登記名義人は、その変更があった日から一月以内に、当該地目又は地積に関する変更の登記を申請しなければならない。

>2.税金は、どうなりますか?
上がるでしょう。
建物がある宅地は軽減措置があります。
太陽光発電システムがある雑種地も軽減はありますが、建物がある宅地よりずっと少ないです。
なお、仮に地目変更を行わなかった場合でも、固定資産税は「現況課税」なので課税は変わりません。
また、太陽光発電システムに対する固定資産税もかかります。
役所の固定資産税担当部署で概算額を聞かれることをおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

詳細な、ご回答ありがとうございます。
役所に行ってみます。

お礼日時:2017/04/17 16:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q課税地目を宅地から変更したい

自分が商売をやっていて資材置き場にしている土地(地目は田です)があり、現在、宅地として評価され、固定資産税の課税がなされております。

商売をやっている間はともかくとして、やめた後、資材置き場としても使わなくなった後の、この土地の資産税の取り扱いについて、家族中で頭を悩ませています。

たとえばこの土地に木を植えるなどして、宅地以外のものと評価してもらうことは可能でしょうか?

※ちなみにここは、十年ほど前に、農地転用をおこなったうえで資材置き場にしています。

Aベストアンサー

質問文の地目というのは、登記地目のことでしょうか?
タイトルに課税地目という言葉を利用しているように、言葉を明確に使い分けることをお勧めします。
質問で必要なことと考える場合、『登記地目』『現況地目』『課税地目』だと思います。

固定資産税の課税地目は、現況地目を反映させていると考えます。そして、登記地目が基本的に現況地目に合わせて登記申請されていると考え、登記地目を現況地目とまず判断し、ただ、登記申請時期と課税時期との差異等もあることから、現況地目の確認作業で修正し、課税地目とすることになると思います。

ですので、あくまでも現況地目として、希望される課税地目として認められる使用状況にされるように変更する必要があると思います。

固定資産税は地方税であり、各地域の条例などを含めて課税していることでしょう。市役所等の窓口で要件を確認されて行動されるとよいと思います。

また、可能な限り登記地目を現況地目に合わせるべきだと思います。特に登記地目を農地のままにしておくことは、後で苦労するかもしれません。農地はご存知のように農業委員会などによる制約を受けています。農地転用手続きを行われているわけですので、それをもって地目の変更ができるはずです。
長期間放置されることで、登記変更を行おうとした際に農地転用の証明書類がないなどとなった際に、スムーズな登記ができない場合もあることでしょう。さらに、所有者がなくなったような場合には、詳細な経緯や書類関係を引き継いでいない相続人による手続きなどとなれば、お子さんなどに苦労をかけることになりますからね。

私の経験でいえば、登記地目課税地目ともに山林であった土地を隣接地の建物関係で市役所の担当者の訪問受けました。その結果、山林の現況として判断していた土地の利用状況が山林として認められない状況という判断をされ、宅地での課税とすることと言われました。しかし、農家ではないが家庭用菜園で一部畑として利用していること、伐採しただけで土地の状況が家屋等を立てられる状況下の調査等をしていないような状況、宅地で課税されたら納税がまず無理だということを主張し、交渉をねばったところ、雑種地としての評価に変更してもらうことができましたね。

別な土地で登記地目が田だが、区画整理により宅地へ造成された土地と換地された土地を購入したことがありました。登記地目が農地であることから農業委員会の証明がなければ宅地への転用が出来ないし、区画整理事業中ということから登記簿の所在地と現況の所在地が異なるため、農業委員会も法務局の登記官も現況確認ができないため地目変更を認められないような状況でした。また区画整理事業中ということで、正しい地番なども割り振られていないことから、住宅として利用するのにも、事業用地にするにも気が引けるような土地となっています。
そのような状況であっても、現況地目での課税ということから見た目が宅地であり、登記地目を無視しての建築確認等で家屋を建てることも一応は認められているということで、完全に宅地として課税すると言われましたね。
固定資産税の評価等への異議等を行い、市役所の税務課ではなく、市役所の委託している外部の専門家による委員会等でも確認をしてもらいましたが、まったくこちらの意見が通りませんでしたね。

宅地などの高い評価ではなく、安い評価となる地目にするような場合には、要件をしっかりと満たさないとなかなか認められるものではありません。市役所の職員などとよく相談をし検討しましょう。家族会議だけで結論は出ませんからね。

質問文の地目というのは、登記地目のことでしょうか?
タイトルに課税地目という言葉を利用しているように、言葉を明確に使い分けることをお勧めします。
質問で必要なことと考える場合、『登記地目』『現況地目』『課税地目』だと思います。

固定資産税の課税地目は、現況地目を反映させていると考えます。そして、登記地目が基本的に現況地目に合わせて登記申請されていると考え、登記地目を現況地目とまず判断し、ただ、登記申請時期と課税時期との差異等もあることから、現況地目の確認作業で修正し、課税地...続きを読む

Q土地の相続放棄、相続権について教えて下さい。

ややこしいですがご意見お聞かせください。
祖母が亡くなりその子供兄妹3人の共同名義に土地の権利を変更しました。 建物はなく更地です。

兄A 、姉(私の母)B 、妹Cとします。

6年前に私の母Bが亡くなり、兄Aが税金などの管理をしていましたが先日亡くなりました。
叔母の妹Cから土地の場所が遠方で管理出来ないので土地の相続放棄をしたいと相談がありました。

母Bが亡くなった時に土地の名義変更などの手続きはしていません。
A、Cとも現在独身で子供もいません。
仮にCが土地の相続放棄をした場合、私の父Bの配偶者、その子供である自分も相続放棄の手続きをしなくてはいけないのでしょうか?

また、父の兄弟親族も関わってくるのでしょうか?
田舎の土地で管理、売却、寄付などは難しいと思います。
仮に私が土地の相続放棄をした場合、その土地以外の相続、父が亡くなった場合などはどうなるんでしょうか?
わかりにくいと思いますがご意見お聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おかしなことになっていますね。
他の回答と重複しているか確認しませんので、重複していたらすいません。

すでに相続したものは相続放棄できません。
兄Aの相続についてのみ相続放棄できますが、相続人としての権利のみとなります。
兄Aが独身とのことですが、生涯独身であって、引致した子もいないということでしょうか?親権と相続権は異なりますので、親権を持っていなかった子であっても子がいれば妹Cに相続権はありません。

兄Aの相続人が兄弟姉妹である場合には、兄弟姉妹である妹Cと姉Bの代襲相続人であるBの子であるあなた方が相続人となります。
共同名義ということは、共有名義となり、各名義人に持ち分という割合があるはずです。平等にとなれば1/3ずつの権利となっているはずです。
兄Aの相続において遺産分割協議で話し合いができるのは、兄Aの持ち分のみとなります。妹Cに権利がありいらないということであれば、相続放棄でもよいと思います。しかし、相続放棄の手続きは家庭裁判所での手続きとなり、期限もあります。実質の相続放棄ということであれば、特別受益証明(相続分不存在証明)を他の相続人へ渡すか、遺産分割協議書に想像する財産がない相続人が署名押印することでも可能となります。相続分というものがありますが、円満であれば、その通りでなくても構わないのです。

あなたが一人っ子であれば、お母様の代襲相続人として、叔母Cが放棄することで相続人一人となりますので、伯父Aの遺産をあなたが相続して構いません。あなたに兄弟姉妹がいる場合には、兄弟姉妹で話し合えばそれでよいでしょう。
お母様Bの持ち分については別な相続として、お父様を含めて話し合いをすればよいでしょう。
叔母Cの持ち分については、叔母Cからあなた方が贈与を受ける、買い取る、管理の委任を受けるなどでよいでしょう。いらないのであれば贈与となります。評価額次第では贈与税が発生します。

この機会に管理できる人ひとりの名義にされたほうがよいと思います。
放置しますと、相続人の相続人などと相続人が増えることとなります。まとまる話で無くなったり、手続きが煩雑となったり、実質誰も利用できない土地になることもあります。

あなたのお父様がお母様のご両親と養子縁組をしていれば、兄弟姉妹となりますので、党様もお兄様Aの相続人となります。そうでなければ、Aの相続の関係者になりません。当然お父様の親族にも当然関係ありません。お母様の相続においても、子がいる限り、お母様の兄弟姉妹にも関係ありません。お父様が亡くなるようなこととなっても、あなた方お子さんがいる限り、お父様の親族に関係ありません。

既に複数の相続が発生しており、共通の不動産もあるようです。さらに持ち分を扶養とされている別件も生じています。あなた方の中でその不動産を取得してもよいという方がいるのであれば、その人を中心に司法書士に相談されることをおすすめします。誰もほしくないとしても、誰かが中心となって解決したほうがよいと思います。

お母様の持ち分やほかに遺産があるのであれば、その財産の名義変更の手続きの有無にかかわらず、手続きまでの間は、相続人であるお父様とお子様たちによる法定相続分で共有されているとみなされます。遺産分割協議等により相続する人が決まった場合には、お母様が無くなった日までさかのぼって相続人が相続したものとされます。その間に発生する維持費用や税金関係は、相続人間で話し合いとなると思います。その土地から収入があった場合も同様です。

高額な不動産であれば、税理士にも相談が必要かもしれません。

おかしなことになっていますね。
他の回答と重複しているか確認しませんので、重複していたらすいません。

すでに相続したものは相続放棄できません。
兄Aの相続についてのみ相続放棄できますが、相続人としての権利のみとなります。
兄Aが独身とのことですが、生涯独身であって、引致した子もいないということでしょうか?親権と相続権は異なりますので、親権を持っていなかった子であっても子がいれば妹Cに相続権はありません。

兄Aの相続人が兄弟姉妹である場合には、兄弟姉妹である妹Cと姉Bの代襲相続...続きを読む

Q贈与税について

贈与税は贈与したものが払うのでしょうか
それとも
譲り受けた方が申告して払うものでしょうか

Aベストアンサー

普通は貰った方が申告をして払います。
ですがそれをしないと連帯納付義務で、渡した方が払うハメになることもあります。

Q住民税についての質問です。 1度同じような質問をしましたがなかなか解決とまでは行かなかったのでもっと

住民税についての質問です。
1度同じような質問をしましたがなかなか解決とまでは行かなかったのでもっと詳しく現状を書いて質問します。
現在私は21歳で、今年で22歳になります。
四日市市に住んでいて、最近になって住民税が未払の通知が来てるのを知りました。
そこで、金額がなかなかに高く本当にこの金額なのかと疑問に思い投稿しています。
昨年の年収は約200万と言ったところだと思います。全てバイトでかせいだものです。
扶養からも外れているので保険などの支払いもしてないです。
日雇いのバイトなので社会保険にも入れません。

去年の七月頃にその日雇いバイトはやめていて、そこから1、2ヵ月ほど収入はほとんどありません。
その後別の日雇いバイトをやっています。

滞納は4回分延滞金もあるようです。

以上のことを踏まえて、4回の合計が6万を超えている現状は妥当なんでしょうか?

わかりにくい文で申し訳ないですが助言頂きたいです。

Aベストアンサー

地方税は、年間課税所得に対してですか、徴収は翌年度(6月から)です。
なので、去年の収入に対する徴収は次の6月からなので、
まだ徴収額は決定されていません。
「4回の合計が6万を超えている現状」は、前前年に対するものでしょう。
それでも、「年収は約200万」に対して「6万超」は安いか妥当でしょう。

下記により、試算してみて下さい。
聞いているばっかりでは納得できるはずがありません。
http://juuminzei.com/html/keisan.html

Q【固定資産税の深刻な悩み相談】車が17台か19台止められる空き地があって固定資産税が毎年100万円以

【固定資産税の深刻な悩み相談】車が17台か19台止められる空き地があって固定資産税が毎年100万円以上しています。

さすがに毎年、毎年、土地を持ってるだけで税金で100万円以上納税しないといけないのでこのままだと破産してしまいます。

そこで200万円でコンテナにシャワールームとトイレとキッチンが付いているガレージコンテナというものをそこに置いたら家屋があるので固定資産税は安くなるのでしょうか?

車2台分あれば充分な大きさのコンテナなので小さな小屋に残り15、17台分車が停められるスペースがあってもガス、水道、電気を引き込んでいるコンテナは家屋と認められるのか家屋と庭の比率がおかしすぎますが2:17、2:15くらいになっても家屋が建っている土地として認めてくれるのか教えてください。

Aベストアンサー

>車2台分あれば充分な大きさのコンテナなので小さな小屋に残り15、17台分車が停められるスペースがあっても

「15、17台分車が停められるスペース」は住宅用地の軽減は受けられません、コンテナのあるクルマ2台分の敷地だけです。
昔は、住宅自体にも最低面積があったと記憶していましたが、現在はどうなのか?
風呂や台所、居室などが独立した構造になっている必要があるが、クルマ2台分のコンテナでそれが可能か?ですね。

固定資産税が年100万もする土地なら、月極でも月1万円は可能でしょう。
15台で、月15万、年180万になりますが、駐車料金が安すぎませんか?

Q~路線価について~

固定資産税の納付書がきたのですが、相続税の基本となる”路線価”はどこを見たら
いいのですか?
平成29年度 固定資産税・都市計画税(土地・家屋)課税説明書
この表に中のどれが”
路線価”に相当するのですか?
お願いします。。

Aベストアンサー

>この表に中のどれが”路線価”に相当するのですか?
そこには路線価は記載されていません。
記載されているのは、自治体が定めた「固定資産税評価額」です。
路線価は国が定めるもので、それとは違います。

国税庁の下記サイトから調べられます。

http://www.rosenka.nta.go.jp/

Q贈与税かかりますか?

自分の銀行預金から
配偶者名義の口座に110万円以上の預金をしたら贈与税がかかりますか?

Aベストアンサー

1 贈与は双務契約
 夫があげると伝え、妻が貰いますと意思表示をして初めて「贈与行為」となり贈与税が発生します。
 夫が一方的に妻の預金にお金を入金するなり送金する(以後、行為Aとします)なりしても、それは贈与行為ではないので、贈与税は発生しません。

2 税務署長はどう判断する
 行為Aをした原因はなにかを確認します。
 A 妻から借りていたお金の返済
 B 夫婦として生活費を入れた
 C 夫が妻に無断で妻口座に入金をした
 D 夫と妻の間で贈与契約が成立したので、それを履行した
 E 夫名義の預金だと差し押さえされる恐れがあるので、妻名義預金に振り込んだ
 このように色々考えられるわけです。
 A、Bは贈与税の課税はされません。
 Cについては「贈与契約があった」のではないかと疑ってくるでしょう。対して「贈与契約はなかった」と反論するわけです。
 Dならば、贈与税の申告書を提出して、納税する話になります。
 Eだと、贈与税は発生しません。贈与してないからです。

3 税務署長の判断以前に、税務署が知ることがありえるか
 これが国民の頭痛の種です。
 申告して納税しておけば、何も心配することはなく、堂々と税務署の前を歩けます。
 「いかに税務署とはいえ、わかんないんじゃないの」とか「逃げ切ればもうけ」とする方には、一番知りたい所です。
 「こうです!」と言いきることはできませんが「まぁ、こういう事だろう」というのはあります。以下。

A 相続発生時の調査
 相続税法では、相続発生の日の3年前の日から相続発生日までの贈与を相続財産に加えることになってます。相続税申告がされた者に対して、このような財産の加算漏れがないかどうか調査されます。

B 風評
 「タレこみ」「密告」という奴です。「どこそこの誰は、借金が多くて預金の差押えをされそうなので、奥さんや子の名義に預金をしている」など。
 贈与する気がないのですが、差押されたらアカンという行為です。

C 金融機関調査時による偶然の発見
 税務署員は金融機関の調査権限を持ちます。むろん「どこの誰の預金」と指定して調査をします。しかし、取引の内容を振込依頼書などから調べるような場合には、〇〇〇書類綴を見ることになるでしょう。
その際、一枚一枚書類を見て行く過程を銀行員が張り付いて見張っている時間などなく、調査官に書類綴りを渡して「ここで、ゆっくり見てください」とするのが想像できます。
 書類綴りによっては、調査対象ではない人の入出金伝票を見ることはできるわけです。
想像できるのは「あれ?夫が妻口座に振込してる送金依頼書だよね。調査対象外だけど」とメモされることです。
 別途、調査対象にして銀行調査をすることとなるわけです。
この辺りは、ど素人の私でも想像ができる点です。

4 実際には、どうなのか
 夫口座から妻口座に基礎控除額110万円を超えた額が振込され、それが全部税務当局で把握されることは「まず、ない」と言えるでしょう。
 仮に全部把握できるような状態であっても、2のA、B、C、Eのように「贈与ではない」場合には、課税が難しいので、税務当局も、それらの情報を集めるために必死になるよりも、他の仕事(相続税無申告者調査、相続税申告者の過少申告調査)をした方が効率が良いと考えるのではないでしょうか。
 税務署は世界有数の情報集中機関と言われます。本人でさえ忘れてる情報を知ってるとかもあるでしょう。
 怖れすぎる必要はないでしょうが、舐めたらアカンのが税務署です。

1 贈与は双務契約
 夫があげると伝え、妻が貰いますと意思表示をして初めて「贈与行為」となり贈与税が発生します。
 夫が一方的に妻の預金にお金を入金するなり送金する(以後、行為Aとします)なりしても、それは贈与行為ではないので、贈与税は発生しません。

2 税務署長はどう判断する
 行為Aをした原因はなにかを確認します。
 A 妻から借りていたお金の返済
 B 夫婦として生活費を入れた
 C 夫が妻に無断で妻口座に入金をした
 D 夫と妻の間で贈与契約が成立したので、それを履行した
 E ...続きを読む

Q固定資産税の滞納行き着く際は? 所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税 年税額=360万円 家賃収

固定資産税の滞納行き着く際は?
所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税
年税額=360万円
家賃収入全額銀行返済
固定資産税支払不能の状態になるのは必定。
滞納し始めるとどうなりますか?
銀行の返済分の一部を固定資産税へと思いますが
法的には優先順位あるのでしょうか?

Aベストアンサー

固定資産税は、市町村の財源で重要になるため、支払いが滞ると不動産の差押えられ、強制競売されます。
そして、競売代金から優先的に回収されます。
その時の分配方法は、「滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律」に基づいて行われます。

固定資産税の支払いが無理なら、銀行と相談の上、任意売却に切り替えて
少しでも高く買い取ってもらうようにしてください。

なお、銀行と相談しないと、今度は、銀行が抵当権に基づく強制執行がまっていますので・・・。

Q親戚から家と土地を貰う方法

祖父の妹から一戸建てプラス土地をあんたにあげる!と言われました。
無償?相続税?贈与?名義変更?などどうしたらいいでしょうか?

祖父の妹(82)なので遠い親戚になります。
元々、祖父の妹(82)とご主人(85)と息子(57)で住んでました。
ご主人は昔から下半身不随で障害手当で生活していました。
なので家もその当時、障害者手当と立退き手当で建てたと聞きました。
はっきりは分からないですが、築30年程の6DK(2階)の一戸建てと駐車場と庭で広いですが造りは一般的な家だと思います。
土地は低目の山の上にあり車がないと不便な土地で土地相場は安いと思います。


おばちゃんも私も、故郷とは違う離れた今居る土地で、家族同士仲良くしていたので、今まで良くして貰ったから!と言ってくれています。


家を手放す理由は、
元々ご主人の障害介護をしていた未婚の息子が去年亡くなり、それに続き障害のあったご主人が脳梗塞で倒れました。

今は病院生活ですが、もう自宅復帰は難しいと言われています。

おばちゃんは、毎日病院に見舞いに行ってますが、病院から帰ってきたら私の祖父に毎日電話して、「淋しい、故郷に帰りたい。旦那さんが亡くなったら帰ってきたい。お墓もそっちで作る」と言っていて、ここ5年くらいのうちにその家をもらう予定でいます。


おばちゃんが親戚の私に家をくれる理由は、
1 今まで良くしてくれたから。
2 後継がいないから。
3 故郷に帰った後は私の両親が車を出したり老後を看るから
4 お墓がないので私の家系の墓に墓石を建てる予定だから。
5 私がちょうど今引越し先を探していたから。
6 おばちゃん1人で家や土地、家具などの処分の仕方が分からないので現状渡しのままで知らない人より親族に譲りたい。
(実際、駐車場にナンバーを返した車が放置されていたり、亡くなった息子さん等の書類などがどれを処分していいか分からず、ダンボールでたくさんあります。なので後々、処分、修理などをするのは実際私になります。)


などがあります。
3と4はあまり私に直接関わらないことですが、おばちゃんの方からのお願いではなく、両親が提案した事で、お家を譲る話もおばちゃんの方からした話で、お互いの気持ちでの交換条件のような感じです。
このままだと贈与になりますか?


今はご主人の名義になっていると思うのですが、ご主人の名義をそのままおばちゃんを経由しないで名義変更出来るのですか?

もしくはおばちゃんの旦那様なので親戚に当たらないので売買の形になりますか?

売買だとあまり低い金額だと贈与税が加算されると聞きますが、どれ位が低い基準なのでしょう?


例えば売買だとして、ご主人名義宛に家賃のように月々で払ったりすることもできますか?

名義変更をせずにおばちゃんの亡くなるまで住んだら、亡くなった後は所有者はどうなるのでしょう。

親戚内でも一応書類は作ろうと思うのですが、その時は何処に相談するのでしょうか。

たくさん質問してしまいましたが詳しい方いたら上手く出来る方法お願いします。
どの方法がお互いに負担少なくできるでしょうか・・・。



それと私個人の話ですが、子供の様子をみて来年か再来年頃に離婚する予定です。
その時までに家の名義変更を終わらせていた方がいいでしょうか?
財産分与の事など何か変わって来ることってありますか?
子供の為になるべく財産は残したいんですが・・・

祖父の妹から一戸建てプラス土地をあんたにあげる!と言われました。
無償?相続税?贈与?名義変更?などどうしたらいいでしょうか?

祖父の妹(82)なので遠い親戚になります。
元々、祖父の妹(82)とご主人(85)と息子(57)で住んでました。
ご主人は昔から下半身不随で障害手当で生活していました。
なので家もその当時、障害者手当と立退き手当で建てたと聞きました。
はっきりは分からないですが、築30年程の6DK(2階)の一戸建てと駐車場と庭で広いですが造りは一般的な家だと思います。
土地は低目の山...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答と重複する部分がありましたら申し訳ありません。

贈与や売買は、親族だろうが親戚だろうが他人だろうが、原則同じように考えます。
他人が世話になったからと高額財産を贈与しても問題ありませんし、売買しても構いません。

ただ、おじい様の妹さんおご主人様次第となります。いくら夫婦と言えども、夫名義のものを妻が贈与や売却することはできません。ご主人が同意してくれるのであれば、ご主人との手続きとなります。その手続きの協力をおじい様の妹さんが行うのは構いません。

注意点としては、あなたに相続権が来ることはまず難しいぐらい間が離れていると思います。当然、親戚などでは、あなたのおじい様の妹さんのご主人が亡くなったら、あなたのおじい様の妹さんが亡くなったら、自分が相続人として財産がもらえると期待する人もいるかもしれません。ご本人たちの意思が重要ではあるのですが、あなたが財産目当てで近づき、洗脳して財産を横取りしたと考える人もいます。財産をもらって親戚付き合いが壊れるのは、希望している人はいませんよね。おじい様の妹さんご自身に、その手の話を親戚筋に含みおかせるべきでしょうね。

参考にならないと思いますが、取引相場を大きく下回る場合に贈与とみなされます。
どうしても、税務調査等は贈与や相続などの申告を受けてから期間を置いてくることになります。ですので、売買をされるのであれば、近隣の不動産屋で売買されている似たような物件の資料などを探し保管されることをおすすめします。また、固定資産評価証明書というものがあり、市役所等で固定資産税の課税根拠となる評価額の証明となります。これは再建築価格を前提とした評価になり、相場とは異なります。ただ、一般的に相場の7割程度などと言われることもあるものですので、目安になることでしょう。
不安であれば、税理士に相談されるとよいと思います。

そのほかの考え方としては、あなたが養子になるという考え方があります。
特別養子縁組ですと、実親との権利関係が無くなってしまいます。しかし、普通養子縁組であれば、実親との関係そのままに養親と養子の関係を新たに作ることができます。
お子さんのいない、いなくなったご夫婦の養子となれば、手続き上子として相続を受けることができます。また、親子間の特例での贈与や相続となり、贈与税や相続税を安くすることができるかもしれません。

養子縁組ですと、養子となった人は養親と同じ姓を名乗るとされています。ただ、もともと同じ姓であれば、問題はありませんよね。また、あなたが既婚者であり、配偶者の姓を名乗る選択をしたような人であれば、今の苗字そのままで養子となることもできたはずです。あなたの配偶者があなたの姓を名乗っているような場合に養子となると、あなたと共にあなたの配偶者やお子さんなども苗字が変わることとなります。

売買・賃貸・贈与・相続の複合的な方法もあろうかと思います。

あくまでも極端な例として、税務上の評価額が1000万円と仮定します。
①100万円分の権利(不動産を共有し、持ち分登記を行う。家庭の数字ですと10分の1)のみを贈与する。
100万円としたのは、贈与税の基礎控除が110万円であり、110万円以下であれば、贈与税がかからないからです。それに、過去のお礼として文書を作成して贈与するのであれば、100万円のお礼であればおかしくもないでしょう。
②次に200万円分の売買契約を行い、分割払いとする。①と合わせて持ち分が3分の1となります。
③残りの権利を賃貸契約で借りることとすることで、月々支払いを行う。
④おじい様の妹さんのご主人が亡くなった際に、養子であれば分割払いの残りとともに相続してしまえばよいでしょう。相続税の心配があるようであれば、残りすべてにせず、おじい様の妹さんと共同で相続することで、あなたの持ち分をさらに増やしてもよいでしょう。そして、おじい様の妹さんが亡くなった際に再度相続するということもできるでしょう。

計画的な行動をするということは、それだけ考えて行動したという証になり、親類にも見せることができます。不動産は直接切り売りは現実的でなくとも、権利の一部の売買や贈与などが行えると考えたら大きく違うと思います。

おじい様の妹さんのご主人とあなたの間に養子縁組がない場合には、遺言書でカバーすることもできます。
養子縁組や遺言書がありませんと、おじい様の妹さんだけで相続できず、親戚の一部が権利を求めかねません。注意が必要です。

あなたが単独で得た財産は、あなた独自の財産です。離婚時の財産分与に該当しません。夫婦で得た財産や夫婦の稼ぎのうち生活に入れたお金などが夫婦の共有財産なのですからね。

ちなみに上記の例で、あなたが支払ったお金をあなたの実家での生活費としてもらうことで、言って恋の状態にすることもできるかもしれません。

最後に相談先ですが、一か所ですべてが解決できるところはまず少ないとお考えください。
税金関係は、税理士か税務を取り扱う弁護士しか対応できません。そのほか、税理士登録した公認会計士も扱うことができます。
しかし、税金以外の各種手続きは税理士や公認会計士には行えません。
不動産の手続きについては、司法書士となります。弁護士も取り扱えますが、多くの場合雇用司法書士や職員にやらせたり、司法書士へ外注するようです。であれば、最初から司法書士に依頼したほうが安いと思います。
司法書士に似た専門家で行政書士というものがいます。行政書士も相続を取り扱いますが、不動産や税金以外のものだけのときしかできないと思います。税理士や公認会計士には、無試験で行政書士登録が行えることから、相続手続きも扱うという税理士などもいます。しかし、不動産の手続きは行えず、結果、違法・無責任に依頼する形になるか、外注となることでしょう。
離婚問題については基本弁護士となります。しかし、財産分与などの約束事をもめずにまとまるのであれば、行政書士が文書を作成することもできます。また、養子縁組や遺言書なども行政書士が扱えます。ただ、多くの司法書士は行政書士資格を別に持っていることもありますので、行政書士でもある司法書士という方がよいかもしれません。

多くの資格者が集まった総合事務所に相談や依頼をしますね。
私が懇意にしている総合事務所では、所長が司法書士・行政書士・土地家屋調査士・測量士となっており、事務所内に税理士や公認会計士、さらには弁護士や社会保険労務士もいたりします。
土地家屋調査士がいれば、貰い受けた不動産の境界問題を未然に防ぐ相談も可能です。社会保険労務士がいれば、離婚時の年金問題、おじい様の妹さんご夫婦の年金門d内も相談が可能です。弁護士がいれば、争いごとになっても対応ができます。
すべての資格を持ち、すべてに精通することは一人では難しいでしょう。しかし、総合事務所や共同事務所ですと、資格者が複数になりますし、関連資格を複数持った資格者もいれば、総合的に依頼もしやすくなりますからね。
計画的な売買や贈与の手続き、関連する税務などを管理してくれるように依頼することもできる可能性もあります。

私は資格者ではありませんが、上記のようないろいろな資格者の事務所で働いた経験があるため、自分や家族の問題については、家族による代理や相談という点で、無資格でも対応していたりします。しかし、他人に対して無資格者が細かい指南や代理の行為を行うと違法になります。一部の資格を持ち、他の資格者の領域を扱うことも違法となります。

あとで困らないように多少費用が掛かっても専門家に依頼されることをおすすめします。後のトラブルや税務調査での不利益を受けてもつらいですからね。

他の回答と重複する部分がありましたら申し訳ありません。

贈与や売買は、親族だろうが親戚だろうが他人だろうが、原則同じように考えます。
他人が世話になったからと高額財産を贈与しても問題ありませんし、売買しても構いません。

ただ、おじい様の妹さんおご主人様次第となります。いくら夫婦と言えども、夫名義のものを妻が贈与や売却することはできません。ご主人が同意してくれるのであれば、ご主人との手続きとなります。その手続きの協力をおじい様の妹さんが行うのは構いません。

注意点としては、あ...続きを読む

Q宅地・雑種地・農地の固定資産税について

農地・雑種地・宅地といろいろありますが、固定資産税は各地目でどのくらいかわってくるのでしょうか?例えば同じ100坪でも各地目によってどのように固定資産税の比率がかわってくるのか知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>例えば同じ100坪でも各地目
宅地を1とすれば 農地は200~300分の1です。
難しのは雑種地ですね!宅地に出来るのか?それとも原野にしか出来ないのかによっても違います。尚農地であるなら市街化調整区域か市街化区域は関係有りませんよ!相続で農家をして20年間売らなければ 相続税は免除と聞いたことあります。
農家の分家より 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報