尿の色が黄緑色っぽいのですが、、
サプリメントを飲んでいます
〇DHCの葉酸サプリ1粒
〇ココナッツオイル5粒
〇DHCのコラーゲン6粒
〇ここ3日間お試し用ミラクルクイーン3粒
サプリの飲みすぎでしょうか。
ここ何日か尿の色がおかしいと思うんですが、、
飲むのをやめられません。
サプリメント飲み始めは色はおかしくなかったのですが、
最近おかしいので、何かわかる方いましたら教えてください。

A 回答 (3件)

#1、#2です。



葉酸サプリのおすすめについて、私は最近サプリを買うときにはiHerbか、アメリカのサプリをアマゾンや楽天等でなのでおすすめしづらいです。
(たとえば葉酸だと活性型と呼ばれるL-5-MTHFで探したりするのが好きなので。)
でももしよろしければ、iHerbの葉酸のページを添付しますので、商品説明やレビューで気に入った商品の名前でアマゾンで検索してみてください。
https://jp.iherb.com/c/folic-acid
5-MTHF folate (5-メチルテトラヒドロ葉酸)だとこちらです。
https://jp.iherb.com/c/5-mthf-folate-5-methyl-te …


日本国内で買う場合、購入の目安にするのが数年前の国民生活センターが市販されている(海外メーカーのものを含む)葉酸のサプリメントのテストです。
こちらで読めます。PDFファイルですので、これを見られる端末でご覧ください。
「胎児の正常な発育に役立つ「葉酸」を摂取できるとうたった健康食品」
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20110526_1. …
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20110526_1.pdf

「商品のラベルには一日分これだけ摂取できますと書いてあるけれども実際に一日量に含まれている量はそれより多かった、少なかった」がわかります。
何年か前の情報であるため、商品については情報が古い部分もあります。
また少し表現が難しいです。
でもなぜ葉酸が重要か、サプリを選ぶ時には何を見ればいいのか、テストに掲載されている商品が現在は廃番としてもメーカー名を見ればいいなど、参考になる情報が盛り込まれています。

念のため、食事から充分に鉄・銅が摂取できているのなら、鉄と銅が含まれるサプリを定番サプリにすることは避けてください。
いちばんにはこれらのサプリの長期摂取は死亡リスクを上げることがわかっているからです。もう一つは鉄や銅といったミネラルは互いに競合関係にあり、ひとつだけ勝手な判断で飲んいるとほかのミネラルが減らされた状態がずっと続くことになるからです。
    • good
    • 0

お礼をありがとうございます。


>3食きちっとバランスよく食べてるので、
なんだか安心しました。
こういうサプリの摂り方するお若い方、食事をおろそかにしてたりするのかな…と思って厳しめに書いてしまい、すみませんでした。
おせっかいババでしたね。

再度、尿の色が変わったとしてもそれがリボフラビン由来のものなら特に問題はありません。
たまに「これ、血尿?」とか「水分が不足しすぎ?」な色になることもありますよ。
別の原因で尿の色が変わっていてもわかりにくいという点ではあまり良くないかもしれませんが、
葉酸は単品で摂り続けても問題ありません。
これをお伝えしたく、再度回答させていただきました。

葉酸について:
きちんと食事を摂っていらしたとしても、妊娠を計画しているあるいは現在特に希望しているわけではないが性交渉を持っている場合、
お書きのサプリの中では葉酸は摂取したほうが良いサプリです。

葉酸は厚生労働省尾やサプリ完全否定派の医者でも摂取はベネフィットのほうが大きいと認める数少ないサプリメントの一つです。
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/f …
たとえば→「代替医療の光と闇」ポール・オフィット著 https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%A3%E6%9B%BF%E5%8 …
特に葉酸は妊娠に気がつく以前のごく初期に赤ちゃんの神経系や大脳の発達に非常に重要な成分だからです。
またビタミンB群は水溶性で過剰摂取が難しいほどですので(過剰症がないわけではありませんが)、
規定量を守るのなら問題はまず起きません。
摂取にはお食事と一緒に召し上がると特に吸収率や利用効率が高くなるのでお勧めです。
尿の色が気になるのなら、お手元のサプリを飲み終わりしだい葉酸単品のサプリに切り替えてください。

お食事については、時々一日の食事をこういう栄養計算サイトで全部出してみると楽しい…かもしれません。
「簡単!栄養andカロリー計算」
https://www.eiyoukeisan.com/
「カロリーSlism 栄養/成分計算」
http://calorie.slism.jp/

二十歳の若さでお食事をきちんとされているのはとても素晴らしいです。
今後もずっと維持して、美と健康を謳歌して頂きたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそありがとうございます⌄̈⃝

ココナッツとコラーゲンなくなり次第やめようと思います。
葉酸サプリDHCの物を飲んでいるんですが、おすすめのものとかあれば教えてください( .. )

いろいろ詳しい情報ありがとうございます!!すごく勉強になってなんだか嬉しいです( ¨̮ )

お礼日時:2017/05/18 20:34

DHCの葉酸サプリはこちらですよね。


https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCod …
尿の色は問題ありません。
このサプリの含有するビタミンB2は摂取すると尿の色をちょっと蛍光がかった黄緑のような黄色に変えてしまうのです。

問題なのは
>飲むのをやめられません。
このメンタルです。
私自身サプリを愛用している人間ですが、サプリマニアとなった結果学んだことは、
サプリメントで健康か何かが担保されると信じ込みすぎるようなら、精神科案件にさしかかりつつあるということです。
あと、コラーゲンとココナッツオイルのサプリはおすすめしません。お金の無駄だからです。
なぜかというと、摂取量が少ないため効果がまず出ない、あるいはその少量で効果が出るなら普段の食生活がめちゃくちゃすぎることの証拠にしかならないためです。
大事なのは食事をきちんと整える(3食以上食べ、献立をきちんとして主食・主菜・副菜をきちんと摂る)ことです。
尿の色は、サプリの摂取をそういう食事後にするとおさまるのではないかと思います。

食事をきちんと準備するよりもサプリを飲むほうが簡単ですよね。
だから人間サプリに流れるんですけど、簡単なほうが効果が高いってことはまああんまりないです、何事も。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにそうですよね。
3食きちっとバランスよく食べてるので、飲んでいても無駄な気もしています。
ご飯食べて、サプリメント飲むと体にいいような気がするので、飲んでいるんですが、
ご参考にさせていただきます!ありがとうございます( ¨̮ )

お礼日時:2017/05/15 07:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膀胱炎の症状があるとき、尿原因菌検査をする前に抗生物質を服用するのはやめておいたほうがいいでしょうか

膀胱炎の症状があるとき、尿原因菌検査をする前に抗生物質を服用するのはやめておいたほうがいいでしょうか。膀胱炎の症状(排尿痛、残尿感のあとの血尿)があるとき、検査の前に抗生物質(バナン)を1日分服用すると、細菌検査が陰性になることはありえるのでしょうか。

Aベストアンサー

そうでしょう。1日で治ることはないでしょうが、多少の影響はあるかもしれません。

Q尿が黄緑色なのですが身体に異常があるのでしょうか?

少し文章が長いのですが、質問させていただきます。

今までは普通の尿の色をしていたのですが、昨日から尿が黄緑色をしています。
コンビニで売っている緑茶よりもっと緑が強い色をしていました。
ビタミン剤などの服用はしていませんし、特にビタミンの栄養価が高いものを多く摂ったこともありません。
以前膀胱炎に罹ったこともあるのですが、その時とは違い、排尿痛などもありません。
多少前より頻尿気味かな?といったぐらいです。
もともと生理不順ではありますが、以前3か月遅れたこともあったので…。
ここ1年間ほど性行為をしたこともないので、性病の疑いもないかと思うのです。
尿の色が通常と違うこと以外には自覚症状は全くありません。

調べてみたら、腎臓か胆嚢の病気の疑いと出ていたのですが、この場合どのような病気が疑われるのでしょうか?(出来れば詳しい病名や症状を知りたいのですが、調べても出てこなかったので…。)
それとも他の病気の疑いなのか、思い過ごしなのか……。
数日様子を見てまだ色が異常だと感じれば病院へ行こうかと思うのですが、その場合何科にかかれば良いのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。
もしよろしければ、教えてください。

少し文章が長いのですが、質問させていただきます。

今までは普通の尿の色をしていたのですが、昨日から尿が黄緑色をしています。
コンビニで売っている緑茶よりもっと緑が強い色をしていました。
ビタミン剤などの服用はしていませんし、特にビタミンの栄養価が高いものを多く摂ったこともありません。
以前膀胱炎に罹ったこともあるのですが、その時とは違い、排尿痛などもありません。
多少前より頻尿気味かな?といったぐらいです。
もともと生理不順ではありますが、以前3か月遅れたこともあったので…。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

一二回のことなら何か色素が入ったものを食べたなどが原因でしょうから、
様子を見て続くようなら検診したらいいです。

腎臓、肝臓などかなと思えば内科ですし、
膀胱当たりが疑わしければ、泌尿器科でもいいでしょう。

Q子どもの尿から微量の放射性物質 福島市の10人

子どもの尿から微量の放射性物質 福島市の10人
 福島県内の保護者らでつくる市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」などは30日、福島第1原発事故の影響調査で福島市内の6~16歳の男女10人の尿を検査した結果、全員から微量の放射性物質が検出されたと発表した。

 検査を担当したフランスの放射線測定機関「アクロ研究所」のデービッド・ボアイエ理事長は記者会見で「福島市周辺の子どもらに極めて高い確度で内部被ばくの可能性がある。事故前の数値はほぼゼロだったと考えられる」と話した。

 発表によると、尿は5月下旬に採取。放射性セシウム134の最大値は8歳の女児で尿1リットル中1・13ベクレルだった。

http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011063001000390.html

この子たちの将来、チェルノブイリの子供たちみたいな運命(死・病気・知能指数の低下等々)が待ち構えているのだろうか?

皆はどう思う?

Aベストアンサー

>尿は5月下旬に採取。放射性セシウム134の最大値は8歳の女児で尿1リットル中1・13ベクレルだった。

5月下旬での数値ということ
セシウムの体内に取り込まれたものの半分が対外に排出されるまで100日以上かかると言われること
セシウム134と同等以上のセシウム137に被曝していると思われること
それ以外にストロンチウム、プルトニウムなどにも被曝していると思われる

これらのことから、体内には二桁三桁の放射性物質が体内に滞留している可能性がありますね。

これからの影響に目をそむけないで、子供達の避難が遅れたのはなぜなのかを忘れないことが必要でしょう。
直ちに危険ではないと言うような発言をした人は、自分の言葉に責任を持つべきだと私は思います。

ただ、フクシマ産セシウム137半減期30年?とバナナのカリウム半前期12億年?
の放射線による人体の影響をを比較するのは噴飯ものですよね♪

Q尿が黄緑色?

最近ここ5日ほど、尿が黄緑色(コンビニで売ってる緑茶みたいな)な気がします。そしてかなりトイレに行く頻度が多くなってる気がします。あと、子宮?のあたりに生理痛のような痛みを感じることが多いです。色は微妙なのですが、黄緑に見えなくもないくらいです。これってなんでしょう?ちょっと今すぐには診察を受けられない状態でして・・・。

Aベストアンサー

排尿痛はありますか?尿がいつもより臭うとかないでしょうか。あと、黄緑色はおしっこだけで、似たような色のおりもの(悪臭を伴う)は出ませんか?この3つ辺りがあれば、ひょっとしたら、何かの性感染症の可能性もあります(この辺りはお調べになってるかと思いますが)

尿の色は食べ物・飲み物・服用してる薬・栄養剤やビタミン剤などでも変わります。
アミノ酸を大量摂取したとか、ある種の便秘薬(銘柄まではちょっと判りません。ごめんなさい)を常用していたりすると、黄緑っぽい色になる事もあるようです。性病に思い当たる節がなく、残尿感・排尿痛が伴っていないのなら、最近食べたものや飲んだ薬などを
思い出してみてください。

あと、朝一の尿って濃いから黄色めの緑茶みたいな色ですよね。一日それなら何か体外から取り入れたものの影響かもしれないです。もしもう少しして違和感が出てくれば、今すぐは受診できないとの事ですが
出来るだけ早めに診て貰ってください。

お役に立てなくてごめんなさい。

Q膀胱炎の症状があるとき、尿原因菌検査をする前に抗生物質を服用するのはやめておいたほうがいいでしょうか

膀胱炎の症状があるとき、尿原因菌検査をする前に抗生物質を服用するのはやめておいたほうがいいでしょうか。膀胱炎の症状(排尿痛、残尿感のあとの血尿)があるとき、検査の前に抗生物質(バナン)を1日分服用すると、細菌検査が陰性になることはありえるのでしょうか。

Aベストアンサー

十分に有り得えます。
しかも、そのために、医師の判断が誤り、処方薬が弱くなり、
かえって、悪化する恐れもあります。

Qおとといから黄緑色の濃い尿が出ます。 原因として考えられるのは、 ①3日前にアフターピルを飲んだこと

おとといから黄緑色の濃い尿が出ます。

原因として考えられるのは、
①3日前にアフターピルを飲んだこと
➁おとといからベンザブロックを飲んでいること
➂比較的尿を我慢しがちなこと
くらいです。水分もこまめに取ってます。膀胱に痛みなどは全くありません。

なにかわかる方がいらっしゃれば、回答お願いします!

Aベストアンサー

黄緑色ですか^^;心配ですね
濃い黄色とかなら尿をするときはビリルビンという物質が含まれ、黄色く、尿の回数、量によって濃さが変わるのですが……一昨日からということではおそらく薬の原因かと。わかってると思いますがピルは病院でもらうと高いですし、副作用も強いので出来るだけ使わないようにしてくださいね

Q尿内の検出物質についてです

尿内に、蛋白質・アセトン体・ビリルビン・血液及び血液素 が確認された場合、どのような疾患の疑いがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

尿は腎臓の皮質の中の糸球体というところで、血液中の老廃物が濾過され(原尿)、さらに尿管に至るまでの腎臓の中にある細長い尿細管等を通っている間に、原尿に含まれる再利用可能な物質は再吸収されて、尿管から膀胱に至ります。

(蛋白質)蛋白質は正常であれば、糸球体を通り抜けることはありません。従って、尿中に出てくるとすれば、ここに異常がある場合がほとんどです。代表的な疾患としては、糸球体腎炎等の腎疾患が多く、腎不全に陥ると、大量に検出されるようになります。

(ケトン体)これは飢餓状態では顕著となり、この他に糖尿病(DM)でも検出されます。ケトン(アセトン)体は、エネルギー源としてブドウ糖ではなく、脂肪酸が使われた時にその代謝産物として産生され、尿中に排泄されます。脱水状態の指標にもなります。

(ビリルビン)ビリルビンには直接ビリルビン(抱合型ビリルビン)、間接ビリルビン(遊離型ビリルビン)の二種があり、その詳細は以前に質問でありましたので、以下のURLを参照になさってください。

(血球)「血液」とありましたが、正しくは血球成分ですよね。赤血球が検出された場合には、腎臓、尿道や膀胱における結石が考えられます。結石によって内膜が傷つけられ、出血することにより、尿中に検出されます。また、白血球成分が検出された場合は、上記の過程のどこかに炎症を起こしている可能性が考えられます。また両者は泌尿器の腫瘍においても検出されます。ちなみに、赤血球や白血球は糸球体で濾過されることはありません。

(血色素)「血液素」ではなく、「血色素」ですね。これは別名ヘモグロビンですが、ヘモグロビンの形で尿中にでてくる場合には、発作性血色素尿症といわれる貧血の一種や、中毒、火傷、輸血副作用(型不適合輸血)があります。ヘモグロビンは溶血が起こらなければ、赤血球外に流れ出ません。

こんなものでよろしいでしょうか?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=83431

尿は腎臓の皮質の中の糸球体というところで、血液中の老廃物が濾過され(原尿)、さらに尿管に至るまでの腎臓の中にある細長い尿細管等を通っている間に、原尿に含まれる再利用可能な物質は再吸収されて、尿管から膀胱に至ります。

(蛋白質)蛋白質は正常であれば、糸球体を通り抜けることはありません。従って、尿中に出てくるとすれば、ここに異常がある場合がほとんどです。代表的な疾患としては、糸球体腎炎等の腎疾患が多く、腎不全に陥ると、大量に検出されるようになります。

(ケトン体)これは飢...続きを読む

Q手術後尿閉になり、1年半で自己尿と朝と夜の2回残尿を自己カテーテルで排尿しています。この頃残尿は50

手術後尿閉になり、1年半で自己尿と朝と夜の2回残尿を自己カテーテルで排尿しています。この頃残尿は50ml位になりました。でもまだカテーテルで残尿を取らないとダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

できるだけ出しきってください!その為のカテーテルなので!膀胱炎や腎う炎を回避するにはやった方がいいですよ(^-^)/

Q腎臓における物質の再吸収

高校化学からの質問です。

「腎臓において、血しょうから濾過されるが水とほとんど同じ割合で再吸収される物質は何か」という問題がありました。以下の表は問題に付随している表の一部で、血しょう中、原尿中、尿中における物質の割合(%)を表しています。

    血しょう  原尿   尿
Na+ | 0.32  | 0.32 | 0.35
K+  | 0.02  | 0.02 | 0.15

僕は無機塩類はすべて水と同じ割合で吸収されると思っていたので「Na+ 、K+ 」と答えたのですが、解答ではNa+のみでした。その解説では「血しょう中と尿中の割合がほとんど同じ物質を選ぶ」とありました。この解説の意味がわかりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> この解説の意味がわかりません。

たぶん、ちょっとした勘違いをされているだけなんじゃないかと思いますが・・・

「血しょう中と尿中の割合がほとんど同じ物質を選ぶ」とありますので、
この2列のデータをみればよい、ということです:

     血しょう 尿
 Na+  0.32  0.35
 K+   0.02  0.15

「0.32→0.35」は、だいたい同じと言っていいと思いますが、
「0.02→0.15」は、濃度が7倍以上になっています。
なので、カリウムは「再吸収されていない」ということになります。

-----------------------------

一応、なぜ「血しょうと原尿との比較ではないのか」を念のために説明すると、

 血しょう ―(濾過)→ 原尿 ―(再吸収)→ 尿

問題文は「水とほとんど同じ割合で再吸収される物質は何か」となっているので、
少なくとも「再吸収の前後」での濃度変化を見る必要があります。
従って、「再吸収後」である「尿」での濃度は、最低限確認する必要がある、
ということです。
(なお、「再吸収前」のデータとしては、「原尿」の値で見る方が適切かも
 しれません(水とアルカリイオンは「血しょう→原尿」で同じ濃度で「排出」されて
 いるので、実質、数値としては同じになりますが):
 但し、問題文前半で「血しょうから濾過される」とも記されているので、
 表中で省略したものの中に「血しょう→原尿」で濃度変化が起こっている
 ものがあれば、「原尿→尿」での濃度変化が小さくてもそれは除外します)


◎カッコ内がわかりにくくなったかもしれないので補足(汗):

    血しょう  原尿   尿
Na+ | 0.32  | 0.32 | 0.35
K+  | 0.02  | 0.02 | 0.15
??|1.00  |0.02 |0.02

成分「??」は、解説どおり「血しょう中と尿中」でみれば対象外ですが、
「原尿中と尿中」で比較すると、当てはまって見えてしまう。
→『「血しょう→原尿」で大幅に減っている(=濾過されていない)ことから、
  「腎臓において濾過」の条件は満たしていないので、当てはまらない』と
  判断して下さい、と。

> この解説の意味がわかりません。

たぶん、ちょっとした勘違いをされているだけなんじゃないかと思いますが・・・

「血しょう中と尿中の割合がほとんど同じ物質を選ぶ」とありますので、
この2列のデータをみればよい、ということです:

     血しょう 尿
 Na+  0.32  0.35
 K+   0.02  0.15

「0.32→0.35」は、だいたい同じと言っていいと思いますが、
「0.02→0.15」は、濃度が7倍以上になっています。
なので、カリウムは「再吸収されていない」ということになります。

-...続きを読む

Q尿にオレンジ色の粒(結晶?)が混ざる

30代の女性です。
昨日、ふと自分の尿を見ると、オレンジ色の粒(結晶?)が混ざっていました。1ミリよりも小さく、粉のようにも見えます。色々検索した結果、赤ちゃんにはよくあることのようですが、大人についても同様でしょうか?

Aベストアンサー

蓚酸カルシュウム結晶や尿酸アンモニウム結晶、尿酸結晶などの結晶成分でしょうか?

http://www.town.kirishima.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/18/1/2_0_0_0.html

原因が結晶、結石ならば一般的には、水分を多くとるようにすることが一番大切です。結石の成分が尿酸結石であるなら、尿酸を高くするような動物性タンパク質やアルコールは控えるべきです。蓚酸カルシュウム系であれば、以前はとらない方がよいとされていたカルシュウムは、むしろきちんととった方がよいとされています。食事療法だけで再発を完全に予防することは無理です。薄い尿をたくさん作ることで、結石を出来難くし、出来た小さな結石は尿と一緒に洗い流してしまうことが大切です。

気になったらり、また結晶が尿中に混ざるようでしたらできればその結晶をもって病院の泌尿器科を受診することをお勧めいたします。

食事は、結石の成分のよって違いがありますので、主治医の先生に具体的な内容まで説明してもらうことが一番です。

参考URL:http://www.dia.janis.or.jp/~bobuta/bobuta/ksk/ksk1.htm

蓚酸カルシュウム結晶や尿酸アンモニウム結晶、尿酸結晶などの結晶成分でしょうか?

http://www.town.kirishima.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/18/1/2_0_0_0.html

原因が結晶、結石ならば一般的には、水分を多くとるようにすることが一番大切です。結石の成分が尿酸結石であるなら、尿酸を高くするような動物性タンパク質やアルコールは控えるべきです。蓚酸カルシュウム系であれば、以前はとらない方がよいとされていたカルシュウムは、むしろきちんととった方がよいとされています。食事療法だけで再発を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報