差し歯にかかる治療期間について。
現在、前歯の横隣の差し歯だった歯が差し歯が抜けもとの歯が少しだけ残った状態、その横の1番前の歯も少しかけています。とれてしまった差し歯は無くしてしまい、歯医者も先生が苦手なので別の歯医者に変更しようと思ってます。この場合、2本の歯とも差し歯になると思いますがおおよそ何回通えば2本の治療期間は終わりますか??

A 回答 (1件)

さぁ・・・・・わかりません。


最短でたった1回~~普通で3・4回約一ヶ月~~長い方で数ヶ月~~最悪数年

歯の状態によって治療回数・治療期間はいかようにも変化してしまうのです。だいたい、その歯が差し歯として使えるだけの歯かどうかもわかりません。場合によっては抜歯せざるをえず、ブリッジや入れ歯、あるいはインプラントになる可能性もあります。
また運良く使える歯だとしても、取れてしまった場合 内部は細菌で確実に汚染されていますから、消毒・治療に相当の回数が必要です。X線写真等で確認して見て、根の再治療が必要かどうかも全くわからない事です。神経はすでに無い状態でしょうから、消毒・根管治療が終了するのに最低でも一ヶ月以上は必要でしょう。運が悪ければ この治療で数が月~数年を必要とする場合すらあり得ます。
極めてラッキーな事にほとんど問題が無いとしても、現実には 1回~10回程度と治療の選択肢によってとてつもない幅があります。従って 何回という基準はあり得ません。他人の言う事は全く当てにならないのですよ・・・・・例えば 希望すればたった1回で2本の差し歯を作る事も可能です。当然 完成する物はそれなりの質になってしまいますが・・・・・患者さんによっては、明日 家族の結婚式なのでどうしても今日中に・・・・なんて事もあるんですよ。
また、どういう質の物を希望するかでも治療回数は変わります。丁寧に作れば作るほど 当然ながら治療回数も時間も増えてきます。そりゃ、適当で良いと言うので有れば 患者さんの希望通りの回数・日数で完成することもできますが・・・・・
さらに その歯科医院のシステムによっても大きな差があります。技工との兼ね合いで 1回で作る場合や 歯の色合わせや調整などに十分な回数と時間をかける歯科医院もあるでしょう。
全く同じ差し歯を作ったとしても 技工・歯科医院のシステムによっては やはり1回~10回と幅があるんです。
また、型を採って一時的にも歯が無くなるのは嫌だというのであれば仮歯を作って入れる事になりますか、仮歯を作らなければ・歯が無い状態を我慢できるのであれば 当然 それだけ回数は減ります。仮歯を作れば作るほど治療回数が増える・治療時間が増えるのは 致し方ないのですよ~

まぁ、あくまで単なる予想でしか有りませんが 治療の順序を書いておきます。もちろん諸事情によって如何様にも変化してしまいますが・・・・・

・初診~最初の型採り X線写真 他の検査
・歯の治療・神経を取るような治療が無い場合 土台の作成・型どり
・土台の接着~仮歯の作成
・差し歯の最終型採り 噛み合わせの採得
・金属部の試適 色合わせ 噛み合わせの調整など
・最終接着

間に いろいろな治療が普通は入ります。各段階を複数回に分けたり、あるいは2つの段階を1回でやってしまう場合もありますから、上の回数だけで済む方がむしろ少ないはずです。

そういうわけで この質問に答えられる人は、現実に診た歯科医師だけです。ここで質問するよりも まずは歯医者さんを見つけて 実際に歯を見せてからどのくらい必要なのかを聴いて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても丁寧にありがとうございます

お礼日時:2017/05/19 21:11
  • 接着ブリッジ<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    接着ブリッジとは  歯に対して修復物を装着するために用いられる一般的な材料(セメント)は、修復物や歯に対し直接接着性をもつものではなく、それらとセメントとの間に生じる摩擦力の効果を期待して修復物を保持しています。  これに対し、歯質や金属などの修復物の表面に直接接着する材料(接着性レジンセメント)の研究が進められることにより、従来の方法とは少し異なった形態での修復が行われるようになりました。 利点...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯の捻挫

先週の中ごろから奥歯に噛むと違和感を感じています。
反対側で噛めばどうにか咀嚼も出来ていたので、そのままにしていたところ、
土曜日の夜からは反対側で噛んでも痛みを感じるようになりました。
緊急で日曜日に歯科で見てもらったところ、レントゲンで異常が見つからない(虫歯等ではない)ので「足首や手首でいう‘捻挫’のようなもの」だと診断され、「手足のように湿布したりはできないので飲み薬で様子を見て下さい」と言われ、抗生剤と痛み止めを2日分だしてもらいました。
昨晩は、普通にしていても幹部に違和感、小さいけど痛みもあり、あまりよく眠れず、
朝食は咀嚼するのが辛いので、オートミールやヨーグルトをやっと食べました。
明後日に歯科の予約は入れていますが、歯の捻挫はどれくらいで痛みや違和感は緩和してくるのでしょうか?
虫歯や歯が折れたなどではないので、歯科医もそれ以上の治療もできないのでしょうが、
足や手の捻挫も経験がないので、どれくらいが我慢の限度なのかわかりません。
ちなみに薬は毎食後なので、薬を飲んでしばらくは、噛まなければ痛みはありません。

先週の中ごろから奥歯に噛むと違和感を感じています。
反対側で噛めばどうにか咀嚼も出来ていたので、そのままにしていたところ、
土曜日の夜からは反対側で噛んでも痛みを感じるようになりました。
緊急で日曜日に歯科で見てもらったところ、レントゲンで異常が見つからない(虫歯等ではない)ので「足首や手首でいう‘捻挫’のようなもの」だと診断され、「手足のように湿布したりはできないので飲み薬で様子を見て下さい」と言われ、抗生剤と痛み止めを2日分だしてもらいました。
昨晩は、普通にしていても...続きを読む

Aベストアンサー

すいません・・・・・正直言って 歯の捻挫などと言う疾患は存在しません・・・・・・まぁ、患者さんにわかりやすいように用いた喩えなんでしょう。
症状から察すれば 専門的には「咬合性外傷」と呼ばれる状態のような気がします。これは噛み合わせなどの原因で 歯の根に異常を生じた状態で、歯根膜炎 根の一部の破折 歯槽骨やセメント質の変化 等々・・・・様々な病態の総称になります。通常 小さな病態であれば、X線写真等でもなかなか判断がしにくい場合も多く 原因がわからない事もしばしばあります。
痛みの質や程度 期間も様々で、正確に治ったとの判断も難しい事が多いです。ある程度良くなったとしても 再発する事もしばしばあり、歯周病との連携で極端に悪くなる事もあり 抜歯を余儀なくされる事もあり得ます。
こういう場合の治療法は、まずその歯の負担を軽くする事です。特に噛んで痛む場合、いわゆる「歯が浮いてきた状態」であり、噛むと言うよりも少しでも触ると痛むのでほとんど噛む事ができない・かみ合わせることが出来ないはずです。そこで、咬合調整と言い 上下の歯を噛みあわせても触れないように ごくわずか歯を削って噛まないような状態にしてしまいます。つまり 歯に加わる力が極端に減りますから 根にかかる負担も減り 局所の安静状態が出来上がって治癒していく事になります。
次回の通院時に 噛んで痛いので噛み合わせが出来ない・歯が浮いていると 歯科医師に伝えて下さい。恐らくは 負担軽減の処置を始めると思います。

すいません・・・・・正直言って 歯の捻挫などと言う疾患は存在しません・・・・・・まぁ、患者さんにわかりやすいように用いた喩えなんでしょう。
症状から察すれば 専門的には「咬合性外傷」と呼ばれる状態のような気がします。これは噛み合わせなどの原因で 歯の根に異常を生じた状態で、歯根膜炎 根の一部の破折 歯槽骨やセメント質の変化 等々・・・・様々な病態の総称になります。通常 小さな病態であれば、X線写真等でもなかなか判断がしにくい場合も多く 原因がわからない事もしばしばあります。...続きを読む

Q抜歯後について教えてください

抜歯後について教えてください。
先日歯医者に行ったところ、歯根管嚢胞と診断され、治療を受けることになったのですが、再度検査を受けると、歯根に破折(クラック)が起きているとかで、治療はできない、抜歯しかないと言われ抜歯しました。
その後はインプラント(できなければ、ブリッジか部分入れ歯)にする予定なのですが、半年後にとのこと。半年後にという理由は聞き、納得はしているのですが…
歯を抜いた又は抜けた後放置しておくと、隣の歯が傾いたり歯並びが崩れると聞いたことがあります。
また私は6,7年前に歯列矯正をして、2年ほど前に終了しました。でも先生から、戻ろうとする力があるので、寝ている間リテーナーをするのが好ましいと言われました。最近装着を忘れることが多かったのですが、装着した時違和感はなかったので、動いてはなかったのかと思います。
でも抜歯し半年も隙間ができたまま放置するとなると動き始めるのではないかと心配しています。
心配し過ぎなのならいいのですが…大丈夫なものなのでしょうか。
抜歯後どのくらい放置したら、他の歯が動き始めるものなのでしょうか。

抜歯後について教えてください。
先日歯医者に行ったところ、歯根管嚢胞と診断され、治療を受けることになったのですが、再度検査を受けると、歯根に破折(クラック)が起きているとかで、治療はできない、抜歯しかないと言われ抜歯しました。
その後はインプラント(できなければ、ブリッジか部分入れ歯)にする予定なのですが、半年後にとのこと。半年後にという理由は聞き、納得はしているのですが…
歯を抜いた又は抜けた後放置しておくと、隣の歯が傾いたり歯並びが崩れると聞いたことがあります。
また私...続きを読む

Aベストアンサー

どの歯を抜いたかで話しも変わりますが・・・・・
半年はさすがに長いですねぇ~ まぁインプラントを希望するならわからないでもないですが、その間 放って置くと言うのはさすがにちょっと疑問が・・・・まぁ今さら言っても仕方が無いですが クラックがあっても症状の如何によっては抜歯しないで済むケースもあります。最初から インプラント有りきのような・・・・以下自粛(ーー;)

さて歯は半年所か数日で動いてしまいます。まして矯正をしていたならば、それもなおさらでしょう。抜けた両脇の歯が傾いてくる事もあるのですが、もっと考え無ければならないのは 噛み合わせの歯(対合歯)が、噛み合わせが無くなったために伸びてしまう事です。歯は噛んでいて始めてその位置に留まると言えますから、そちらの影響の方を考え無ければならないでしょう。
それらを防ぐためには・・・・・仮歯を作らなければならないのですが、治療方針が決まっていないとどうにもなりません。当然ながら普通の治療・健康保険であれば、すぐに作成に取りかかります。
まぁ 総入れ歯などの大きな入れ歯の場合は 1~2ヶ月空ける事もあり得ますが、そういう大きな入れ歯の場合はすでに何らかの入れ歯はある事がほとんどです。入れ歯ならば簡単に修理して歯を付け足す事が可能ですから その日の内に仮歯としては完成してしまいます。
ブリッジの場合も同様で、歯の傾きが何よりも恐い・・・・・ブリッジは両脇の歯を平行に削りますから 歯が傾いてしまっては元も子もありません。抜いた穴が塞がれば、直ちにリテイナーと呼ばれる仮歯・仮のブリッジを作る事になります。
さて、インプラントの場合は・・・・時間がかかることは了承なされているようですからそれは良いとしても、他の処置法を選択した場合 6ヶ月と言うのはかなり問題があります。最初からインプラントしか無いと言うので有れば まぁ致し方ないとは言え無くも無いですが・・・・・良心的な歯科医院ならば その期間、取り外しのできる入れ歯を仮歯として作ってくれるはず。この場合は健康保険は使えない事もありますが、インプラントは最初から自費ですし インプラントの治療費に含まれている所が多いと思います。

まぁ、ご自分でどういう最終治療を望むのか まずは決めないと・・・・

さて、前述したように インプラントにする場合でも、仮歯として入れ歯を作る事はかなり有効です。人によってはそれで納得してしまい インプラントを断ってしまう人も(^o^;...
歯をほとんど削りませんし、なんと言っても取り外しができますから 後の処置の際にも大いに役たちます。インプラントも2回法であれば、骨の中にインプラントを埋め込んでから骨と結合するまで数ヶ月待つ場合があります。その場合でも入れ歯は仮歯として役たつわけです。

そういうわけで、歯科医師に仮歯が欲しいと伝えて下さい。もしもダメと言うので有れば 私ならとっとと転院します。

どの歯を抜いたかで話しも変わりますが・・・・・
半年はさすがに長いですねぇ~ まぁインプラントを希望するならわからないでもないですが、その間 放って置くと言うのはさすがにちょっと疑問が・・・・まぁ今さら言っても仕方が無いですが クラックがあっても症状の如何によっては抜歯しないで済むケースもあります。最初から インプラント有りきのような・・・・以下自粛(ーー;)

さて歯は半年所か数日で動いてしまいます。まして矯正をしていたならば、それもなおさらでしょう。抜けた両脇の歯が傾いてく...続きを読む

Q歯磨きのタイミング

食後30分経ってから歯磨きをすればいいというのは本当でしょうか?
30分以内に磨くと徐々に歯が削れてしまうんだとか。

Aベストアンサー

実は、歯磨きの効用は虫歯予防だけではありません。
歯周病の予防・歯の沈着物の予防・さらに口臭の予防までも含まれるのです。

虫歯予防の観点だけを考えれば、次官・タイミングは関係無いとする説もあります。
フッ素が歯垢中に取り込まれるので、歯磨きで歯垢は除去しないとする説まであるのです。
しかし口臭予防の観点からは、食後30分も磨かない事に問題が無いと言うと嘘になります。
あまりに当然ながら歯周病予防の観点では歯石の元となる歯垢の除去は必要ですし、食べた後の食物残渣・歯に挟まった食物等はすぐに除去するべきです。
ただ、30分前に磨くと歯が削れるというのはかなり怪しい考え方でしょう。最近では 唾液の緩衝能による再石灰化を考えれば、食後30分間は磨かずに、キシリトールガム等で唾液を充分に出させると言うのが主流になっています。
唾液には歯質の再石灰化をうながす成分が含まれますから、ガムを噛んで食後に唾液を充分に出すことによって、酸性に傾いた口の中の状態を元に戻す事にも繋がります。
厳密に考えると ちょうどこの時にフッ素が適量に存在する事が大切になります。そういう意味では 食直後に磨くことも意義はありますねぇ~ まぁ どちらも正しいと言う事です。

結論は、歯磨きに何を求めるかで決まると言うことです。
虫歯予防なら30分後でも良いのですが、歯周病や口臭のためには、やはり食後3分以内と言うのが正論でしょう。
一応食べたら磨く・毎食後が基本中の基本です。

実は、歯磨きの効用は虫歯予防だけではありません。
歯周病の予防・歯の沈着物の予防・さらに口臭の予防までも含まれるのです。

虫歯予防の観点だけを考えれば、次官・タイミングは関係無いとする説もあります。
フッ素が歯垢中に取り込まれるので、歯磨きで歯垢は除去しないとする説まであるのです。
しかし口臭予防の観点からは、食後30分も磨かない事に問題が無いと言うと嘘になります。
あまりに当然ながら歯周病予防の観点では歯石の元となる歯垢の除去は必要ですし、食べた後の食物残渣・歯に挟まった食...続きを読む

Q至急‼︎歯にヒビが‼︎ 何気なく鏡で見ていると前歯にヒビのようなものが入っているのに気がつきました。

至急‼︎歯にヒビが‼︎

何気なく鏡で見ていると前歯にヒビのようなものが入っているのに気がつきました。
ヒビというより歯の根元から先端まで一本の線がスーッと入っている感じです。
舌で触った感じ少しザラついてますが、凹んだ感じはありません。
なんなのでしょうか?
このまま放っておいていいのでしょうか?
ここからパキッと割れたりしないか不安です。

Aベストアンサー

しみる(冷たい・熱い・その他の刺激で)・痛む・叩くと響く・浮いた感じがする 等々・・・・・・何らかの症状があるのであれば歯科医院へ行って X線写真等で診断を受けて下さい。
逆に 何の症状も無いのであれば、ほとんどの場合 そのまま放って置いて問題ありません。歯の表面・エナメル質には縦にヒビが入ったように見える事が多いのです。エナメル質は非常に硬い組織で高い硬度なのですが、内部の象牙質は柔らかく多少なり弾性がある組織です。この2つの硬度差がある組織が接着しているわけですから、表面だけにヒビが入る事はかなり多い事です。
しみる等の症状が出てくる場合は象牙質までヒビが入り 歯その物が破折した場合です。
ほとんどの場合 カルシウム等の沈着・唾液による歯の修復作用で ヒビの内部は埋まってくるはずです。ヒビを治療で修復する事も可能ですが、歯をかなり削ってプラスチック等を詰めて置き換えるわけですから 症状が無ければ何もしない方が良いのです。まぁ せいぜい虫歯に発展させないように フッ素等の薬剤を塗る処置で終わるでしょう。よほどの事が無い限り そのまま放置が圧倒的に多いケースです。ただ 長い間には茶褐色~黒に変色してくる場合が有り その場合 気になるようならば処置をする事は良いでしょう。

しみる(冷たい・熱い・その他の刺激で)・痛む・叩くと響く・浮いた感じがする 等々・・・・・・何らかの症状があるのであれば歯科医院へ行って X線写真等で診断を受けて下さい。
逆に 何の症状も無いのであれば、ほとんどの場合 そのまま放って置いて問題ありません。歯の表面・エナメル質には縦にヒビが入ったように見える事が多いのです。エナメル質は非常に硬い組織で高い硬度なのですが、内部の象牙質は柔らかく多少なり弾性がある組織です。この2つの硬度差がある組織が接着しているわけですから、表面...続きを読む

Q万引き未遂をしたらどうなるか 私は中学生です。 昨日万引きをしようとしました。ですがお店のブザーが鳴

万引き未遂をしたらどうなるか

私は中学生です。 昨日万引きをしようとしました。ですがお店のブザーが鳴り怖くなって商品を置いて逃げました。そのとき店員は来なかったのですが私は制服でした。学校に連絡は行くのでしょうか?

Aベストアンサー

万引き未遂じゃなくて、「窃盗未遂」ね。
立派な窃盗罪だから。

実は未遂かどうかも微妙なラインだね。
不当に他人の占有を排除して自分のものにしようとしたと評価されるかもしれないから。
意見が分かれるとこだと思うけど、下手すりゃ未遂にもならずにアウトってことね。

>学校に連絡は行くのでしょうか?
これはね、お店によるよ。
私が高校生の頃に、誰かが捕まったってわけじゃ無いんだけど、本屋が学校に苦情入れてきたことあったし。
防犯カメラから学校特定してきた店もあったし。
ちゃんとした店だったら、学校にちゃんと生徒の指導しろって苦情入れるかもね。

もう一回言うけど、万引きなんて言葉でごまかさないで、ちゃんと事実を受け止めようね。
窃盗罪だからね。

Q今日、前歯の仮歯をはめてもらったんですけど、見た目的な違和感があるんです。 隣の歯との色はまぁまぁい

今日、前歯の仮歯をはめてもらったんですけど、見た目的な違和感があるんです。
隣の歯との色はまぁまぁいいんですけど、歯のサイズが全然違くて、仮歯はめっちゃ縦長で細いんです。
来週の水曜日に予約してきたんですけど、それまでに学校に2回行かなくては行けなくて、マスクが離せないなと思っているほどです。
これは、仮歯で来週歯を入れるんですけど、その歯もこの仮歯と同じように細くて隣の歯と大きさが違うのが入るのでしょうか?
この仮歯と同じような形だと見た目が悪くて、本当に不安です。

Aベストアンサー

かりばならではかと。大丈夫だと思います。

Qこの銀歯が目立って自信持って笑えません… 歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって

この銀歯が目立って自信持って笑えません…

歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって見てびっくり

保険外なら歯と歯の間は2本扱いになり10万と言われました(T_T)

何かいい治療法ご存知の方ご教示下さい。

ちなみにレジンはダメと言われました

Aベストアンサー

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯には金属というのが常識でした。ところが数年前より、詰め物の材料は歯と同じ程度の強度がベストと言う考え方になってきています。そこで旧来のレジンを歯質の強度・性質に近づけたハイブリット型と呼ばれる物が登場してきました。歯とほぼ同じ強度・硬さですから靱性も有り、適度な弾性を有します。つまり 歯と同じようにすり減ってくれるわけです。実は このすり減りが非常に重要な事なのです。金属単体ではすり減りにくく、返って残った歯が欠けたり割れたりしやすいと言えるのです。材質も保険適応の物から、セラミック以上の高級品まで有りこれからの詰め物の主流になる事は間違い無いでしょう。そういうわけで、その歯医者さんが勉強不足かお年寄りか・・・・まぁ 以下自粛(ーー;)

まぁ、確かに強度は金属よりはありませんが、レジンの場合 ほとんど歯を削らないという利点があります。虫歯が深くて神経ギリギリだったりすれば、金属では返ってムリな事も。さらに金属は 「セメント」と呼ばれる接着剤で歯に合着します。このセメントがレジンなんですよ(^o^;...まぁ、古典的なコンクンリートのようなセメントもありますが、現在のほとんどはレジン系のセメントで歯に接着します。つまり、レジンがダメと言うならば、金属を歯に接着しないという大きな矛盾が生じてしまいます。

まぁ、どこか他の歯医者さんで、銀歯を白い物に取り替えてくれ、できれば健康保険で・・・・と言えば それなりにきちんとやってくれるでしょう>若い歯科医師ならば

もちろん、レジンにも欠点はあります。第一に強度が劣るので割れやすいのは確か。しかしながら 歯を極力削りませんから 何度でも作り直せると言う利点もあります。
さらに セラミックに比べれば変色も多く、いくら改善されたとは言え 色調ではセラミックには及びません。しかしセラミックは金属よりもはるかに硬く、再製や修理が難しく 噛み合わせの歯を摩耗させるという欠点もあります。さらに金属と同じに レジンで歯に接着します。
ただ 最近は CADCAMや3Dブリンターで 材料を削って作る物もあります。これは 数時間で完成してしまい、通院時間がほとんど必要ないと言う利点がありますが、欠点はやはりセラミックと同じでしょう。

レジンには 健康保険の場合、大きく分けて2種類有ります。一つは その歯に直接材料を詰め込む「CR充填」と呼ばれる方法で これも1回で治療は終わります。
もう一つは、「CRインレー」と呼ばれ 銀歯と同じように型どりをして 技工サイドで精密に形や色を調整して作ります。口の中で直接詰めるのではしありませんから、より精密な詰め物ができあがり、それを銀歯と同じようにセメントで接着します。「CRインレー」はかなり優れた方法なのですが、実はあまりやりたがらない歯科医師が多いのも事実・・・・・・奥歯を白い詰め物にしたいと言うのであれば セラミックの物を勧めた方が自費になりますし(^o^;...「CRインレー」は保険ですから儲けが極端に少ないのです。良心的な歯医者さんならば 必ず色合わせをしてから作ってくれるでしょう。

さて・・・・・・また違う視点で書くと、実はその歯の神経の状態がどうであるかが問題になります。もしも神経を取ったような歯であれば、上記の詰め物をするよりも、なんらかの被せ物をする事が理想にナルからです。さすがに被せ物は金属の方が圧倒的に優れています。白い被せ物は強度が劣るのと同時に 歯を大量に削る必要が出てきます。薄くすると言う点では 金属が圧勝なんです。

他にも言い出すとキリがありません。私は 金か白金の詰め物が歯科医学的にはベストなので そちらを推奨したいけど・・・・・・昔は 「左 金歯は 親でも惚れる」と言って、左側の奥歯にチラッと金歯が見える事は 最高に 可愛いと言われていたんですよ~(本当)日本人だけでしょうねぇ~ 何が何でも白い歯と言うのは。逆に黒人社会では 金歯は栄光のシンボル。わざわざ前歯を金歯で被せるほどなんですが・・・・・・まぁ 余談ですm(_ _)m

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯に...続きを読む

Q下の前歯に茶色の細かな線のような汚れがあり、毎日歯磨きしても消えません。 心当たりとしては、数ヶ月前

下の前歯に茶色の細かな線のような汚れがあり、毎日歯磨きしても消えません。
心当たりとしては、数ヶ月前から夜歯を磨いた後にコーヒーを飲んでしまったことが多々あったのでそれによるものかもしれないのですが、どうなのでしょう?
ちなみに汚れているのは下の歯の2〜3本だけで、その他の歯には汚れはついておりません。

Aベストアンサー

いわゆる ステインが付着した状態です。お茶やタバコ、ワイン、漬け物(特にナス)その他原因はさまざまで、こうだと断定は出来ません。また 注意しなくてはならないのは、口の中の乾燥です。花粉症などで口呼吸になって乾燥してしまうと同じような汚れが付着します。
着いてしまったステインは やはり歯科医院で「歯面清掃」と言う処置を受ければすぐに綺麗になります。ただ 歯面清掃は歯周病治療の一環として行われますから、単に汚れ取りだけをお願いすると 自費扱いになりそれなりの高額になってしまいます。歯医者さんで 歯周病の治療で歯石を取って欲しいと言えば良いでしょう。
ただ このステインは何度も繰り返します・・・・原因を見極めないとあっと言う間にまた汚れてしまいます。ご自分で何が原因かをしっかり考えて 歯医者さんに伝えて下さい。
いったん綺麗にしてもらったら、再度汚れた際に 何か思い当たる節があったかどうか・・・・・・

また 幾つかの歯磨き粉には、このステインを落とす作用を強化した物も有ります。それを使うのも予防には効果的でしょう。

Q左上奥歯を抜きました ブリッジしたいのですが、横二本が被せもので虫歯がひどいかもしれません それでも

左上奥歯を抜きました
ブリッジしたいのですが、横二本が被せもので虫歯がひどいかもしれません
それでもなんとかブリッジにできないでしょうか?
それと放置したら将来的になにか不都合がありますか?

Aベストアンサー

横2本とはどういう意味でしょうか??ブリッジは基本的には 抜けた歯の両脇・すなわち 歯並びの中の前後2本の歯でぬけた部分を人工の歯で補う物です。図で示せば ○×○ (○が残っている歯 ×が抜けた部分)になります。または 特殊例として ○○× 前の2本で奥の1本を支える場合と、×○○ 後ろの2本で前の1本を支える場合があります。いずれにしても できる場合とできない場合がありまして、健康保険内のルールで非常に細かく設定されていますから、詳細は現実の歯科医院で判断してもらうしか無いはずです。また2本では不可能な場合でも 前後2本ではなく、3本以上を使えば可能な場合が多く ○○×○ のようなケースも非常に多くなります。
基本的に 前後の歯が治療してある・すわわち金属の被せ物をしてある歯の方が ブリッジには最適です。逆に健康で虫歯でもなく、一度も削っていないような歯は ブリッジにするために歯を削る事から敬遠する場合も多いと言えます。そういう意味では 心配は少ないはず・・・・・逆に前後の歯が歯周病等でぐらついているような場合はブリッジにはムリがある場合の方が多いと言えます。
抜けたまま放置すると、前後の歯が抜けた方に傾いてきたり 噛み合わせの歯が伸びてきたりする弊害がありますが、そんな事よりも何よりも 口の中のバランスを崩し全ての歯をダメにしてしまうきっかけになる事が最も恐れる所です。たった1本の歯のために 一生後悔してしまう事すらあり得ます・・・・・まぁ、早めに何らかの処置をしておくべきでしょう。

横2本とはどういう意味でしょうか??ブリッジは基本的には 抜けた歯の両脇・すなわち 歯並びの中の前後2本の歯でぬけた部分を人工の歯で補う物です。図で示せば ○×○ (○が残っている歯 ×が抜けた部分)になります。または 特殊例として ○○× 前の2本で奥の1本を支える場合と、×○○ 後ろの2本で前の1本を支える場合があります。いずれにしても できる場合とできない場合がありまして、健康保険内のルールで非常に細かく設定されていますから、詳細は現実の歯科医院で判断してもらうしか無いはずです。...続きを読む

Q結婚を反対された義父の葬儀出席

義父の葬儀出席に悩んでます
奥さんと結婚時、大揉めに揉めました。義父には今でも嫌われてます。一番娘を結婚させたくないタイプだったらしく、私も結婚時に両親の事を義父に「悪い家系」と馬鹿にされ遺恨が残ってます。

いま、義父と交流するのは数年に一度会うか会わないかです。露骨に嫌われてるのが明らか、結婚してから今まで何一つしてもらった事がありません。奥さんの兄弟とも交流ありません。奥さんの兄弟には結婚時に夜中にヤクザまがいの嫌がらせの電話が何度もありその時精神破壊されました。義父と兄弟の嫌がらせのお陰で会社も辞めざるをえない状況になりました。
その義父が危篤状態でもうすぐ亡くなりそうです。葬儀やお通屋には出席すべきかどうか。またどのように立ちふるまうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

貴方は一切関わらなくて良いと思います。
全て、奥様に任せ、香典や花も奥様の名前で良いのでは。


人気Q&Aランキング