特に中年以上の男性に気になるのですが、話してる時にハーではなくて、むしろスィーとかシーとか、歯でこすりながら息を吸う音を立てる人がかなりいますよね。あれはいったいどういう仕組みで、なぜああなるのでしょう。日本人に多いんじゃありません?でも女性ではあまり聞いたことがないように思います。
英語圏では聞いたことがなかったように思うんですけど。中国人や韓国人もするんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

面白い質問ですね。

。。。(私もやりますが)

息を吸う(吸気)時は、交感神経という緊張の神経が優位の状態です。
逆に吐く時(呼気)は、リラックスの副交感神経優位です。

ですから、意識した吸気をしてしまうというのは、緊張状態にあることを示していると思います。逆に吐く息に力を込めるとリラックスできるんです(笑う、歌う・・)

で、「対人恐怖症」というのがありますが、これは日本人の風土病ではないか?と言われているくらい、日本人に多いんだそうです。 大陸育ちの人には、ほとんど見られない心の状態なんだそうですから、仰るとおり、人付き合いに緊張しやすい日本人ならではの症状かも知れません。

お見事な観察力です(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お褒め頂くほどのものではございませんが、ありがとうございます。前々から気になっていたんです。父がときどきやってましたから。

とにかく張本人(!)からの釈明、興味深く拝読しました。(^o^)

そうですね、びっくりして、緊張して、ぎょっとして、ひゃあーって時の「息をのむ」感じの音に似ているようでもあります。

対人恐怖症ですか...そうかもしれません。大陸育ち(!失礼ながら時代を感じますです!)には見られないのに、日本人はどうしてそんなに対人恐怖症にならなきゃならないんでしょうかねえ。それほど人間関係が複雑で重いんでしょうか...

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/28 23:51

私の昔の上司に居ました。


あれって気持ち悪いですよね。
どうもその上司は、食べた後、歯にものが詰まるようで、口を半分くらい引きつるようにシーシー言わしていました。
しかも、食べた後じゃなくてもやっていたので、ほとんどが癖がついて無意識にやってしまっているようでした。
もしかして少し歯が痛くて、空気を入れて、痛さを紛わしているのかなとも、思いました。
なんかシーシー言ってる時って、顔が痛そうな顔してませんか。(これは、あくまでも想像です・・・。)

言われてみれば、英語圏の人では心当たりないですが、
(身近に居ないので、はっきりしませんが)
もし、その上司のように歯の調子が悪い為の行為だとすれば、向こうの方は歯の悪い人が少ないのかなーと。思いました。
ちなみに、女性も余り居ませんが、実際に私の身近でいましたよ。
四六時中、ではありませんでしたが。

実は、自分ではあんなにうまく出来ません。
1回くらいのシーもフィーってなっちゃいます。
・・・って出来なくていいんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、このシーシーと同じかどうか...

むしろ、会議などでちょっと緊張して言葉を考えながら発言している中年のおじさんに多いと思うんですよね。マナーとはちょっと違って。

やはり立ち食いソバののりで、人前で音を立てて食べても許される文化もその背景の一つにあるのかもしれませんが。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/28 23:34

心理的に緊張している人でそうなる人がいます


ある種のパニックです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむふむ、パニックですか。なるほどそういわれれば...。日本人は人前で話すとパニックになりまくると...テンション民族ならではの話し方ってことになりますか。
ご返事ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/29 00:04

そりゃ…育ちが悪いか、躾が悪かっただけですよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Hmmmmm でも育ちが思いっきり悪そうでも、子供はやってませんよね。だいたい、巷の母親がしつけとしてこの音を子供に注意しているとは思えません。TVなんかでも品のよろしい博識そうな紳士がやってますし。

ま、あまり感じのよろしいものでないのは確かですが、私はどうしてこうなるのかが知りたかったんです。
さっそくのご返事、ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/28 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q「声がうるさい人」 が職場に居て、困っている方は居ますか ?

電話の声、雑談を含むすべての話し声がとても大声の男性がいます。話す内容にいくつかの特徴があり、正直不快なのをひたすら我慢しています。
1 大声で話すことで聞こえている人全員に自分の世界観を披露したがる。
2 僻みが強く、僻む対象には徹底的に聞こえよがしを言う。
3 自分や自分の輪以外の人間を常に軽く見下して。時にあざける。
4 自分が社交的であることを誇示したがる。
5 会話で受け答えに続けて甲高い特徴のある笑い声を発する。( 大して面白いことじゃなくて、いちいち自分で笑われると疲れるんですが・・)
6 一般的に汚いぎりぎり程度の言葉を、面白いだろーと言う感じで言う。
7 雑談が多い   
さらに近い席に座る私の上司は、普段おっとりしているのですがあまりに煩い時に一度、「うっせぇなぁ。」と野次馬口調で息巻いてました。(・・がその声も彼の声でかき消されていた。)
・・こういう人ってザラでしょうか ?
彼は努力家で、必要な知識を誰よりも勉強し、残業休日出勤もしている尊敬すべき人で、上に書いた特徴はすべて何か劣等感の裏返しに思えます。会社や上司は、育てたい人間の素行に対して、多少のことは目をつぶっているようです。独自の会社環境もとても影響していると思います。
 この耳鳴りのしそうな状況に対し、私は影で「あの人うるさ過ぎる」と悪口を言うことぐらいしか対応が思いつきません。諦めが強いので困り度1です。
このような「声がうるさい人」のいる職場の方は居ますか? 改善できない理由や、個人的な対応方法を教えてもらえたらうれしいです。

電話の声、雑談を含むすべての話し声がとても大声の男性がいます。話す内容にいくつかの特徴があり、正直不快なのをひたすら我慢しています。
1 大声で話すことで聞こえている人全員に自分の世界観を披露したがる。
2 僻みが強く、僻む対象には徹底的に聞こえよがしを言う。
3 自分や自分の輪以外の人間を常に軽く見下して。時にあざける。
4 自分が社交的であることを誇示したがる。
5 会話で受け答えに続けて甲高い特徴のある笑い声を発する。( 大して面白いことじゃなくて、いちいち自分で笑われると疲れ...続きを読む

Aベストアンサー

以前、ある会社の派遣待ちの社員で、そのような者がいました。

1.については、余り無かったようですが、
3.については、その本人の仲間に入ろうとしない者で気に入らない者を悪く言う傾向があったようです。只、単に見下すような芝居をしているだけかも知れないですが。
4.気に入らない者については、それ程親しくない者であるにも拘わらず、いかにもよく知っているかのようにネタを流して中傷する。また、明らかに本当のことを言っていても「嘘だ」と闇雲に言う、等。
5.6.については、殆どありませんでしたが、
7.については、いつものことだったそうで注意が飛んでも無視していました。

私は、その会社の該当人物と面識が殆ど無かったので、どのような人物かをその会社の課長さんに質問したのですが、件の該当人物は入社後にセクションを頻繁に変えられていて、なかなか落ち着いていなかったそうです。概ね、その会社の派遣待ちの社員はまじめそうな人はいなかったのですが、そのような人しか採用できない会社は、さっさと見切りをつけられた人もいたようです。

本人はいい気になっていても周囲はどのように思っているかは分かったものではないようなタイプでした。

私でしたら、完全無視ですね。

以前、ある会社の派遣待ちの社員で、そのような者がいました。

1.については、余り無かったようですが、
3.については、その本人の仲間に入ろうとしない者で気に入らない者を悪く言う傾向があったようです。只、単に見下すような芝居をしているだけかも知れないですが。
4.気に入らない者については、それ程親しくない者であるにも拘わらず、いかにもよく知っているかのようにネタを流して中傷する。また、明らかに本当のことを言っていても「嘘だ」と闇雲に言う、等。
5.6.については、殆どありませんでし...続きを読む

Q頻繁に深呼吸をしたくなる

2分ごとくらいに深呼吸というか、深く息を吸いたくなります。

最近気づいたのですが、他の人より私は呼吸が浅く速いようです。

これはただのくせなのでしょうか、
それとも何か不健康なのでしょうか、

お願いします。

Aベストアンサー

深呼吸はクセだと思いますけど、注意して止めた方が良いですよ。
深呼吸を続けると 肺の中の炭酸ガス量が減って 呼吸がしにくく
なります。 その為に呼吸が浅く速くなります。
(呼吸しにくいので その呼吸法になります)
ストレスが溜まってませんか? パニックになるともっとヒドイ
症状が起きます。
 もしも呼吸が浅くなったら 紙袋内で呼吸してみてください。
 呼吸困難になって 病院に運ばれる前に 予防しよう。

Q【チッチッ】主人の癖が気になります【シーシー】

主人の癖が気になります

癖といいますと、歯に挟まったものを取るかのように、
「チッチッ」「シーシー」といつもやっています
食後ならまだ理解できますが、
朝から晩までいつもやっています

最初の頃は、鳥でも入ってきて「チュンチュン」しているのかな?
と思っていたぐらいです

最近は聞くだけでイライラしてきます
なにか良い対策方法ありませんか?

Aベストアンサー

注意したことありますか?
歯に隙間が出来て物が挟まるようになってくるとそういう行動が
見られるようですね。歯のコンディションが良くない可能性もあるので
歯科で定期検診など勧めるのも良いと思います。

うちの夫もたまにするので「そういうこと、まさか外でやってないよね」と
きつめに注意します。みっともないから外で絶対やっちゃダメ、と。
うちでする分には、もうオナラと同じ取り扱いで我慢してますが、外で
やられるとホントに格好悪いですよ。チッチしだしたらすぐに爪楊枝を
渡しましょう。

№2様の仰るとおり職場や公の場所で、チッチしたりくちゃくちゃと物を
食べたりすると「家族は何にもいわないのかしら」「よくこんな人と
一緒に食事できるね」などと陰口を必ず言われます。まさに他人の食欲を
なくす行為ですから、ぜひ妻である質問者様が改善してあげてください。
他人はなかなか言えないのです。

Q自分自身にうなずく人って?

ときどき見かけるのですが、自分で話して自分自身の話にうなずく人って
いますよね。
「なになにがこれこれだと思うんですよね~ うんうん」といった具合です。
これは、どういう深層心理なんでしょうか?
おわかりになる方教えていただけませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
通常の心理レベルで考えれば、それは話し方の一部で、習慣とも口癖ともなるでしょう。知らないで口癖になっている場合もあるでしょう。

習慣的にそういう場合は、別に意味なく使っているのと、そこから少しの距離ですが、強調のため、自分自身で納得しているため、自分で自己肯定を行っている場合などがあるでしょう。

自信がないので自己肯定している場合と、自信があり過ぎて、自己肯定する場合があると思います。

もっと別の心理機制があるようにも思います。それは、何か考え事をしていて、ある見通しがぱっと立った時、心のなかでか、言葉に出してか、「あ、そうなのだ」と思うことがあります。「そうだった」というのもあります。「なるほど」とか一人で、考えることもあります。

他の人と話していて、どうも、言っていることに自信がないか、変だなと感じていて、どこが変なのか分かった時、自分で頷きの言葉を出すことがあると思います。

話していると、そういうことがしょっちゅう起こる場合、頷きの回数も増えるでしょう。

また、何かを話していて、その内容を、話しながらチェックしている人の場合、最後まで来た時、瞬間に吟味して、妥当だと判断すると、頷きの声を出すことがあります。自己納得に似ていますが、もう少し複雑な過程です。

反省的に思考して判断し、話をしている場合のことです。

相手を説得しようとしたり、自己陶酔の場合は、「自分で自分の言ったことに頷く」というのとは少し違った形になると思います。習慣的にそうなっている人は、「うんうん」とか付け加えても、意味のない言葉であることになります。

ふんぞりかえったような感じで、ゆっくりとしゃべり、「それは、こういうことだと思う。うん」とか言う場合は、自己陶酔の可能性があります。ただ、それは、言葉の問題ではなく、全体的な言動の習慣の一部である可能性が高いです。

>これは、どういう深層心理なんでしょうか?

場合によって色々で、自我インフレーション傾向の人は、無意識で自分を讃美し、自己陶酔しているので、こんな形で、自己の尊大さが出てくるのでしょう。

話術のテクニックとして使っている人は、普通に会話しているのとあまり違いなく、こういうと、聞いている者が納得するという前提心理で、そういう話し方なのでしょう。

自分の述べたことを、再吟味して、納得して頷く人は、思考や判断や吟味のステップの区切り目として、無意識で入れているのでしょう。考えの内部ステップの区切りが、無意識的に外面化しているということです。

また、心理不安が心の深層にあると、自分を維持するため、自己補償として、自分で自分に頷いていることがあるでしょう。

明確な「意図」や、作為性があって、そういうことをしている例は、案外少ないはずです。性格の尊大さや、話術のテクニックの一部などは、「意志的意図」でそうしているというより、それが対人関係での対応の習慣になっているということです。

いずれにしても、何々の意図があって、そうしている、というのはあまりないと思います。外から観察すると、そう判断できるように見えても、本人の心理、特に無意識的な心理は、第三者が観察して得たものとは、違っているというべきでしょう。
 

 
通常の心理レベルで考えれば、それは話し方の一部で、習慣とも口癖ともなるでしょう。知らないで口癖になっている場合もあるでしょう。

習慣的にそういう場合は、別に意味なく使っているのと、そこから少しの距離ですが、強調のため、自分自身で納得しているため、自分で自己肯定を行っている場合などがあるでしょう。

自信がないので自己肯定している場合と、自信があり過ぎて、自己肯定する場合があると思います。

もっと別の心理機制があるようにも思います。それは、何か考え事をしていて、ある...続きを読む

Q男性の方へ 女性の顔をじっと見る時

特に男性にお聞きしたいです。

女性(特に、知人・友人)の顔をじっと見るのはどんな心境からでしょうか?

私は女性ですが、好きな人の顔を余りじっと見たりできない気がします。
でも、私の好きな男性は、
私が気付くまでじっと無言で見てきたりするんです。
なんとも思われてないからでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

だた自分の場合なら、相手に何かを求めていて顔をじっと見たりすることはあります。

女性の方に限らず、以前はよく喋っていたのに最近は話しかけてくれなくなり、何かしたんじゃないか?嫌われてのかなって思ってその相手の顔をじっと見て何か言ってくれるのを求めたりすることがありました。

自分なら気のない女性はあまり気にかけませんが、気になった女性は見つめたりしてしまいます。

きっと、見つめたときに相手が反応してくれるのを期待してしまっているから出る行動だと改めて思いました。

あまり、参考にならない回答で申し訳が無いです。

Q考えるときに上を向く人の心理について

左を向いて考える人は音楽、芸術的な才能があり感覚的、
右を向いて考える人は数学等が得意で、論理的、だと聞きました。
上を向いて考える人は、両方の脳を使っているのでしょうか?
前進的に物事を考えるときに上を向いて考える気がしますが。
上を向く人の心理、考察などを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
良く、右脳を使うときと左脳を使うときでは頭の傾きが違うなどと言いますが、全く根拠はありません。
頭を動かすのは視線を変えるためだと思います。
「何かを思い出すとき=探索:上を向く」
「一生懸命考えるとき=集中:下を向く」

Qわざとの咳払いや鼻すすりをする人の深層心理

最近、明らかにわざと咳払いや鼻すすりしてくる人の光景をよく見かけます。


風邪、花粉症、喘息、鼻炎等のかたは、
本当に大変でかわいそうだと思いますが、

これら以外の人は人格を疑います。


自分に対しても、
他の人に対してもしている人を見たことがあります。
不快になりますし、失礼ですよね。

この人達の深層心理が知りたいです。

Aベストアンサー

行動心理学では、明らかにこの2つの行為は別々な意味合いなんです。

咳払い = これ、「他人に対する怒り・注意」をアピールしているんですね。さり気なく。面と向かって怒ったり注意する程のものでもない、でも注意喚起したい、そうゆう場合に自然と出てくるのが「咳払い」なんです。例を挙げれば、電車の中で携帯で話ししてる人間に対し咳払いをして「注意喚起」をする、自転車で歩道を走ってて道幅一杯に歩いてる集団に対し咳払いをして「注意喚起」をする、会社等で上司が部下の行動に対し一々咳払いして「注意喚起」する。それが繰り返されている内に「癖」になってしまい、何でもない時でも「咳払い」をしてしまう様になるんです。「咳払い」は行動心理学では「自分が偉い者になった気を起こさせる行動」という事になっています。ですから、一度「咳払い」をして、それが通じると、何だか自分が英雄にでもなった気分になる。気分が良いので、それを繰り返していると、さっき書いた通り「癖」になってしまうんです。


鼻すすり = これは行動心理学では、単なる「癖」として扱われています。要は「無意味」だと言う事です。強いて言えば、鼻をかめば良いのに、公衆の面前で鼻をかんだら何か恥ずかしく、無礼に当たると考え、鼻をすすってやり過ごすのですが、それが相手に不快な思いをさせている事に気付かない。いわゆる「鈍感」ですね。恥ずかしければ、どこか隅っこででも、小さな音で鼻をかんでもらった方が、余程マシです。これも繰り返している内に最初に書いた通り「癖」になってしまうんです。


両者とも行動心理学の世界では「他人に不快を与える行為」に該当します。ですからchiaki_10さんの考えは正しいんです。他には「貧乏ゆすり」や「オーバーアクション」、「ヒソヒソ話」等がこの「不快行為」に該当します。

行動心理学では、明らかにこの2つの行為は別々な意味合いなんです。

咳払い = これ、「他人に対する怒り・注意」をアピールしているんですね。さり気なく。面と向かって怒ったり注意する程のものでもない、でも注意喚起したい、そうゆう場合に自然と出てくるのが「咳払い」なんです。例を挙げれば、電車の中で携帯で話ししてる人間に対し咳払いをして「注意喚起」をする、自転車で歩道を走ってて道幅一杯に歩いてる集団に対し咳払いをして「注意喚起」をする、会社等で上司が部下の行動に対し一々咳払いして...続きを読む

Q独り言、ため息、うなり声、咳払い…うるさい!!

会社にて…

ずーーーーーーーーーっと、独り言、ため息、うなり声、咳払い、
どれかしら発し続けている人がいます。

「ぶつぶつぶつぶつ…」
「あ゛ーーーーーーっ」
「う゛ーーーーーーっ」
「はぁぁぁあぁ~…」
「げほっ、げほっ、おえぇぇーーーっ」

などです。

自分に集中力が足りないと思って気合を入れてみたり、
気にしないように、気にしないように…と言い聞かせたり、
どうしても我慢ができなくなったら、いったん席を離れてみたりと
いろいろやってみてるのですが、どうしても気になってしょうがありません。

声を発したときに、そっちを見てみたり、
私もわざとらしくため息をついてみたりもしましたがだめです。

いちばん腹が立つのは、
私の背後で「はあ゛ぁぁぁぁぁぁ~~~~!!」と巨大なため息をつくときです。
生気が吸い取られるような感じがして、ゾワゾワーっとするのです。


でも目上の人なので、なかなかうるさいとは言えません…

Aベストアンサー

あらら、それはまたひどく鬱陶しい人ですね。

社内規定がうるさくなければ、アメやガムでも与えましょう。口に入っている間は、やわらぐと思います。
上司だとか人間だと思うとイライラするので、ゴリラやサルだと思ってうまく調教してください。

あとは、イヤホンで音楽を聴きながらでも良いですし、安眠用の耳栓って手段もあります。
ただし、イヤホンや耳栓はあらかじめ皆に伝えておきましょう。仕事の用件で呼ばれる事もあるでしょうし。

ただその時、理由も添えて、ついでに皆も味方につけてしまうのがベストです。

「ほら、あの人うるさいから……。耳栓するけど、聞こえていない時は肩叩いてくださいね」ぐらいに軽く。
おそらくその上司も、笑いのネタになるでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報