以前上司にメモ用紙で
『○○願います。』としたら
願います。=やれよ。やっておけよ。
って事と、言われました。

詳しい方、よろしくお願い致します。

A 回答 (11件中11~11件)

指示、命令になります。



「確認願います」なら、「確認しろ、しておけ」ですね。
「確認お願いします」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり命令系なんですね…

お礼日時:2017/06/16 14:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「できたてのホヤホヤ」みたいな擬音

「できたてのホヤホヤ」の「ホヤホヤ」のように、それ単体で使われることがない語句(擬音?)は他にどんなものがありますでしょうか?

Aベストアンサー

まず思い浮かんだのは、古典の「枕詞」が代表格かと。
文法上も、枕詞(たらちねの,あしひきの,ひさかたの,あおによし・・)を単体で使うことはありません。
「たらちねの+母」でワンセットです。

擬音語だと、「どしどし」なんてのは、「ご応募ください」などとセットかな?

Q「雰囲気」 みなさんこの字をなんと読みますか?

「雰囲気」
みなさんこの字をなんと読みますか?

Aベストアンサー

ふんいきですが、こういう話もあるみたいですね。

http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/nihongo/labo/lab_016/body.html

Q普通じゃない読み方の感じ

「浴衣」ゆかた、「刺青」いれずみ、など
日常生活に溶け込んでいる、
標準的な音読みとは違う読み方をする、漢字を教えてください。

溶け込んでいいれば、「北京」ぺきん、など、地名など、幅広く歓迎します。
よろしくご教示ください。

Aベストアンサー

煙草(たばこ)、麦酒(ビール)、明日(あした、あす)、今日(きょう)、明後日(あさって)、
玄人(くろうと)、素人(しろうと)、一日(ついたち)、二日(ふつか)、大晦日(おおみそか)、師走(しわす)、二十歳(はたち)、今年(ことし)、一昨年(おととし)、今朝(けさ)、
七夕(たなばた)、一寸(ちょっと)、下手(へた)、大人(おとな)、従弟・従妹・従兄弟(いとこ)、女将(おかみ)、梅雨(つゆ)、山車(だし)、出汁(だし)、雪崩(なだれ)、紅葉(もみじ)、百合(ゆり)、海老(えび)、心太(ところてん)、小豆(あずき)、竹刀(しない)etc.

いっぱいありますよ、、俺もヒマだなww

Qこの漢字はなんて読むんですか?

この漢字はなんて読むんですか?

Aベストアンサー

葡萄(ブドウ)の「ブ」。
「ホ」とも読みます。
http://kanji.jitenon.jp/kanjif/2880.html
http://kanjitisiki.com/zinmei/497.html

Q次の問題の回答は「3」ですが、どうしてその回答が導き出されるのでしょうか。

問題の出典は、「1日10分で脳が若返り! ボケない人になるドリル」(児玉光雄・著)です。

Aベストアンサー

#7です。

>しかし、「これを・・・に基づいて積み重ねる。その後、・・・」がすんなりとは理解できません。
別の説明をするとしたらどうなるでしょうか。

たしかに、蛇足でしたね。
ピラミッドの形にこだわりすぎました。
法則としては、

「一段跳びの垂直線上には同じ数字が来る」

だけで十分と思いなおしました。

Q日本語として。 丸川大臣「いろいろ、しこってきた・・・」

東京五輪の関係の発言で「しこってきた部分もある・・・」と
言っていました。

「しこりがあった」「しこりを残してきた」という意味で使ったのでしょうが、
しこりがある事を、「しこる」なんて、日本語で、ありますか。
しこるって、男性が一人エッチをすることだと思ってましたし。

ちょっと調べたら、九州の方言で、別の意味もありましたが。

Aベストアンサー

A. 丸川大臣の「しこる」。
 1 しこり1ができる。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/95898/meaning/m0u/しこる/
「しこり1」
 2 物事がかたづいたあとまで残るわだかまり。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/95894/meaning/m0u/

B. 一人エッチの「しこる」。
 2 物事に熱中する。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/95898/meaning/m0u/しこる/
この作業?によってできる「しこり」
 1 筋肉・皮下組織などの一部が、こってこわ張ったり、固いかたまりをつくったりすること。また、その部分。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/95894/meaning/m0u/

だいたい、このような関係性でしょうか。

Q【エレベーターの数え方】 これはつまり、 人が乗るのを 1台 貨物用が 1基 と数えるということでし

【エレベーターの数え方】

これはつまり、
人が乗るのを 1台 貨物用が 1基
と数えるということでしょうか?

Aベストアンサー

据え付けてあって動かせないものは「基」で、物や人を乗せるものは「台」です。
荷物を運ぶトラックを1基、2基と数えますか? 乗用車と同じで1台、2台です。信号機は動かせないので1台、2台でなく1基、2基と数えます。

エレベーターが1基しか設置してなくて、満員で2回待ってもエレベーターの数が増えるわけではないので2基乗りすごすのではなく、2台乗り過ごすことになります。

Q文字が読めません!

何と書いてあるのか教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「電子くずし字辞典」に出てきた「武」の右側の字が画像と合致しますね。Wikipediaで「武田氏」を検索してみてください。

Q【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか? 今まで「お嬢さん」を「お

【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか?


今まで「お嬢さん」を「おじょうさん」って読んでたけど正しい日本語は「おいとさん」?ってことですか?

Aベストアンサー

昔の大阪で、使用人を雇っているような家では
長女をいとはん、次女をなかいとさん、末娘をこいさんと呼んでました。
嬢さんをいとさんと読むのは当て字です

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141608634

Q重箱の隅をつつくようで恐縮ですが、敬語のことです。

テレビで、森友学園、籠池理事長の長男にインタビューしていました。
父親(理事長)のこと聞かれた長男が、
「理事長は(中略)していらっしゃいます。」「ご自身で~~」と父親に対して敬語を使って、記者の質問に答えていました。
長男についての説明(肩書)は「籠池理事長の長男」とだけテロップが出ていました。

1.自分の親のことを他人に話すのに、親に対して敬語を使うのは間違っている。
2.長男が森友学園の職員、役員などで、父親が理事長という上司の立場だったとしても、外部に話すとき、内部の人に敬語を使うのは間違っている。

と思いました。
とくに、2、は就職した時などに、たとえ自分の上司でも、会社外の人には「呼び捨て」が礼儀だと、厳しく教えられたりします。

別に、特別に森友学園について、あれこれ言うつもりはありませんが、幼稚園や学校を運営する家の関係者(長男)なのに、敬語の使い方が間違っているのはなんなの?と思いました。

もしかして、最近はこれらは許容されているのでしょうか?

Aベストアンサー

ご存知のように尊敬語と謙譲語がありますが、「理事長は(中略)していらっしゃいます。」「ご自身で~~」などは尊敬表現に当たる。
ところで尊敬語の本質とは、「敬意を示したい、と自らが思う相手の行為やものごと」に対して使うものということが言えます。
なので、嫌な上役について話すときには(社内でも)尊敬語を使わないでしょう。
この場合、敬語を使わないのは間違っているといった問題ではなく、話者にとって、その上役が「敬意を示したい、と自らが思う相手」ではない、という事実を示しているにすぎません。
親や上役、以下まとめて「身内」と表現しますが、身内の行為に対して尊敬語を使うべきでないのは、身内を立てることにより、結果的に聞き手や第三者を低く評価することになってしまうから。尊敬語は、こうした性質を持った敬語なわけです。
以上のことを踏まえて言えば、それにも拘わらず、身内に対して尊敬語を使うのには、以下のような(論理的な)理由があることになる。
1.正しい尊敬語の使い方を知らない。
2.身内だとは捉えていない。(捉えてほしくない)
3.結果的に聞き手(記者)を低く評価することになっても差し支えないような相手(記者)であると判断している。
どれも、すでにみなさんがご指摘になっていることですが、敬語の本質から考えても妥当な指摘である、ということを蛇足的に述べさせていただきました。

ご存知のように尊敬語と謙譲語がありますが、「理事長は(中略)していらっしゃいます。」「ご自身で~~」などは尊敬表現に当たる。
ところで尊敬語の本質とは、「敬意を示したい、と自らが思う相手の行為やものごと」に対して使うものということが言えます。
なので、嫌な上役について話すときには(社内でも)尊敬語を使わないでしょう。
この場合、敬語を使わないのは間違っているといった問題ではなく、話者にとって、その上役が「敬意を示したい、と自らが思う相手」ではない、という事実を示しているにすぎ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報