ブリッジをいれるために前歯の神経を抜いてますが、歯茎の奥(鼻の下辺り)を押すと痛みがあります。神経が抜けきれてないのですか?
普段の生活には支障はありませんがこの先悪くなるかと心配です。
歯医者さんは神経は抜けてるといってます。

A 回答 (1件)

神経が無くても歯は痛みます。

神経のあった根の穴から細菌が周囲の骨にまで及び、その部位に炎症を起こしてしまいます。
これを専門的には 「感染根管」と言いますが、ご質問のケースも まず間違いないでしょう。神経の穴から感染が波及しますから、一番良く起きる部分は ちょうどその歯の根の先端部です。
前歯の場合 ちょうど鼻の下まで根が伸びていますから そこを押せば痛みが生じる事になります。従って、神経が抜け切れていないのではなく すでに完全に無い状態で、感染が骨の方に写ってしまったと考える方が妥当でしょう。
いずれその部位が急に腫れて 顔面まで大きく腫れる可能性もありますし、骨の中で慢性化して嚢胞と呼ばれる膿の袋を作る場合や、Fistelと呼ばれる膿の出口を作る事もあります。
ただ 一時的な物としてそのまま問題無く治まってしまうこともあり得ますし、そういう意味ではなんとも言えないと言うべきでしょう。現在の所 取り立てた症状が出ていないのであれば 早急に治療せねばならないと言う事も少ないとは思います。まず そういう状態である事を自覚して、歯医者さんで定期観察を受けてみるべきでしょう。もちろん 様子が変化したときは可能な限り早く歯科医以下へ行くことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にお答えくださりありがとうございます。
一ヶ月に一度のペースで歯科医院には通ってますので悪くなったら診てもらうことにします。

お礼日時:2017/07/12 00:30
  • ブリッジ<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ブリッジとは  ブリッジは架工義歯(かこうぎし)または橋義歯(きょうぎし)とも呼ばれます。むし歯、歯周病(ししゅうびょう)、外傷などの理由で抜歯を行った部分(通常、1〜2歯)に対して、隣接する残存歯に冠、詰め物などの装置(支台装置)を設けて、欠損部の人工歯(ポンティックまたはダミーとも呼ぶ)と連結します。残存歯を橋脚とし人工歯を橋とした構造物で、欠損部の形態・機能・外観を回復し、歯を抜く前に近い感覚が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報