この写真の、大問3の(3)と(4)を教えてください!

「この写真の、大問3の(3)と(4)を教え」の質問画像

A 回答 (2件)

No.1です。



(2) で、十分時間が経てば「加速度はゼロ」つまり「重力と空気の抵抗力が等しくなる」という条件を使って、「終端速度」(速度は一定になる)を求めていますね?

(3)では、その「終端速度」が、雨滴の半径 r のどのような関数になっているのかを見ればよいはずです。ただし、雨滴の質量 m は、雨滴の体積に比例するので、「半径 r の3乗」に比例しているということも考慮しないといけません。

それを考慮すると、「空気の抵抗力」は、雨滴の半径 r のどのような関数になっているでしょうか? これが(4)でしょう。
(これは結局、雨滴の質量に比例するということですが)
    • good
    • 0

(3)(4) が分からないということは、(1)(2)までは分かったのですね?


だったら、それを書いて、(3)(4) のどこが分からないのかをきちんと書いてください。

それから、もう少し鮮明な問題文がほしいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報