明治維新とは何のための変革か?政治的な対立構図はどうなっているか?なぜペリー来航から西南戦争まで等お答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

明治維新とは徳川幕府の鎖国政策に対して開国を求めたぺリ-の来航。

徳川幕府の開国に対して徳川幕府の開国に異を唱える尊皇攘夷に対して安政の大獄の開始。尊皇攘夷の薩摩藩が薩英戦争でイギリス海軍に敗れ、加えて長州藩が下関通過のアメリカ及びフランス、オランダ船に砲撃の仕返しとして四国連合艦隊の攻撃を受けて陳謝。此処で初めて負けた有力藩の薩摩、長州は攘夷ではなく広く海外に目を開き海外の列強が東南アジア及び中国を植民地化を始めた危機感に対してフランスの後押しを受けた徳川幕府の政ではフランスの植民地化されかねないとイギリスは薩摩藩を後押し。薩長土肥の連合軍と徳川幕府軍と全面対決をすれば当然諸外国は戦争の為の兵器及び何かの名目をつけて本国から軍を送り植民地化を、しかし大政奉還及び江戸城の無血開城で乗り切り明治維新を薩長土肥連合主体の明治維新(農民一揆は明治政府の時が一番多いい)が始まるが、根本は身分制度を解いて万民平等の基に富国強兵。しかし出来上がった明治政府は明治維新を興した理想と違い庶民のための政府でなく一部の人達の政府に反対勢力が西郷隆盛を頭に武力で対抗して負けて初めて明治政府の礎を確立。
中でも土佐の坂本竜馬の明治維新の考えは未来を見据えた維新で民主党の管氏が私は坂本竜馬になりたいと言う理由を調べてみたら面白いと思います。
    • good
    • 0

結局は武士社会内部の権力闘争でしょう



そのきっかけになったのが
黒船で・・。

天皇制は まさに錦の御旗

お侍同士の権力闘争の結果出来た維新政府ですから
敗戦まで、戦争三昧だったのは当然の帰結ですね。
    • good
    • 0

明治維新は、尊皇攘夷がどうだこうだとややこしいですが、ぼくは日本が徳川幕府体制から新しい社会に変革する、社会的イノベーションだったと思っています。



そのきっかけが、内部的崩壊に加えて、ぺりー来航による外圧だった。それから旧体制がつぎつぎと西南戦争(↓参考URL)まで破壊され、ついに新しい政治・社会体制が現出した。

したがって、
>明治維新とは何のための変革か?

それは、当時の世界情勢に適応するための、変革、イノベーションだった。

>政治的な対立構図はどうなっているか?

根本的には、旧体制を支えてきた人たちと、新しい社会を作ろうとする人たちの対立だった。

もっとも日本は欧州と違って、一辺に破壊と創造がなされるのではなく、漸進的に行われたので、そのプロセスがややこしくなっているのだと思います。

参考URL:http://www.kumanichi.co.jp/seinan/dazan/dazan.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在の北朝鮮体制は2025〜2027年に滅びる。どうでしょうか?今の北朝鮮は、明治維新から太平洋戦争

現在の北朝鮮体制は2025〜2027年に滅びる。どうでしょうか?今の北朝鮮は、明治維新から太平洋戦争敗北までの日本に似ている点があると思います。昔の日本は、アメリカに石油止められたり、国際関係で孤立していった訳ですよね?それを踏まえると、、
1868年明治維新、
1945年太平洋戦争敗北、
この間77年です。
それを踏まえ、かつ、起算日が2つあります。
1948年北朝鮮成立、
1950年朝鮮戦争、
この2つが考えられるので、77年足すと、、
2025年と2027年です。
いかがでしょうか?そんなにズレた事言ってないと思いますが。
北朝鮮が滅ぶのは、2025年〜2027年。
本当に当たってしまった時この知恵袋凄く絶賛されるんじゃないですか?

Aベストアンサー

明治政府は日露戦争で(いちおう)勝つという、飛んでもない事をしでかして、それによってロシアに虐められていた国が独立できたために日本が世界に認められる(感謝される。例フィンランドなど多数)という実績があります。
対して北朝鮮は、世界のどこかの国に支持されるとか感謝されるという実績がないので、日本に似ている点はあるとしても、77年間という数字があてはまるかなぁと思います。

ひと昔前でしたら、戦争が始まってひと月もかからずに北朝鮮と言う国が無くなるかもしれませんが、現在では「核」の使用が、多大かつ無関係な人に影響を及ぼすので「にらみ合い」状態が延々と続き、その間に北が疲弊してしまい、国体を成さなくなるのではないかと、私は思います。

Q西南戦争の西南って?

戦争の名称(?)は土地名や人名が多いみたいですが
この西南ってどこをさすのでしょうか?西郷隆盛が関わってるから
西郷南州からとった、なんてことありますか?
明治維新のことがよくわかっておもしろい小説もご存知でしたら
教えてください。

Aベストアンサー

No.3の回答で要は尽くされていますが。補足です。
日本の「西南」部とは、ふつう言いませんね。
まず「南西」部と言うはずです。
これは、明治以前、日本は中国文化の影響もあって、方位に関しては「東、西を先に言う」という習慣だったからです。
早稲田大学の校歌も「都の西北」です。本州の北東部を「東北地方」と呼ぶのは伝統的な言いかたです。
明治の中期になって、地理学、気象学など西欧の学問が学ばれるようになると、西欧では標準的な「北、南を先に言う」という呼びかたに切り替わりました。「西南戦争」「西南の役」と呼ばれるのは、切り替え以前のことだったからです。明治末期にこの乱が起きたら、「南西戦争」「南西の役」と呼ばれたことでしょう。
この「東西優先>南北優先」の切り替えについては、永井荷風ら文人は違和感を覚えて、批難していました。

Q明治維新から太平洋戦争ころまでの歴史小説を教えて下さい

最近、明治維新から太平洋戦争ころまでの時代にとても興味があります。
この時代が舞台のおすすめの歴史小説がありましたら教えて下さい。
特に大正時代が描かれている小説を読んでみたいのですが、
大正~昭和初期が舞台の歴史小説がみつからないのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 城山三郎著『男子の本懐』(新潮文庫)

 昭和5年に実施された金解禁に命をかけた時の総理大臣浜口雄幸と蔵相井上準之助を描いた作品。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101133158/249-7109800-7125154

Q明治維新

明治維新の歴史的意義を詳しく教えていただけませんか。

Aベストアンサー

 私見です。
 明治維新というのは、それまでの支配者であった徳川家を筆頭とする上級武士に、下級武士が取って代わっただけのことです。
 西洋の近代化である市民革命とは、全く異なると言ってもよいでしょう。
 その証拠とも言えるのが、身分制度の継続です。四民平等とは名ばかりで、皇族・華族・士族・平民・新平民・旧土人など、戸籍にはっきりと名称を変えただけの身分制度を残しています。
 天皇を担ぎ出したのは、幕藩体制をひっくり返す大義名分が欲しかっただけのこと。バラバラの人心をまとめるには、何か中心になるものが必要ですから。(第2次大戦後、GHQが昭和天皇を処分しなかったのも同じ)
 その証拠に、明治以後、政治を進めていく上での天皇のイニシアティブは、ほとんど見られません。
 日本が西欧諸国の植民地になるのを防いだという意見は、ある点では最もなのですが、その急激な近代化(文明開化)によって西欧諸国と肩を並べることができたのが理由というのは疑問です。
 それよりも重視したいのは、日本という国が、西欧諸国に負けまいと他の国を侵略し始めたことです。脱亜入欧の考え方ですね。これ以後、日本のアジア軽視が始まってしまいます。現在まで引きずっているのではないでしょうか。
 それから、政治の世界に「正義」がなくなってしまいます。求めるのは、利益と特権階級(軍部や官僚、財閥)の権益の維持。そのためには、最終的に庶民は使い捨ての駒にされてしまうのです。赤紙1枚で戦地に追いやられ、無謀な作戦で命を奪われてしまいます。自国のためなら他国を犠牲にしても構わないという考え方も「正義」がなかった証拠です。政治における「正義」の欠如が今でも続いていることは、今の永田町を見れば分かりますよね。
 維新の志士と呼ばれる人の中には、坂本龍馬のように世界をグローバルにとらえ、本当の意味の近代国家の建設を考えている人もいました。いや、ほとんどの志士たちが少しずつでも考えていたでしょう。でも、理想と正義が、欲と保身に負けてしまった。それが明治維新ではないでしょうか。

 私見です。
 明治維新というのは、それまでの支配者であった徳川家を筆頭とする上級武士に、下級武士が取って代わっただけのことです。
 西洋の近代化である市民革命とは、全く異なると言ってもよいでしょう。
 その証拠とも言えるのが、身分制度の継続です。四民平等とは名ばかりで、皇族・華族・士族・平民・新平民・旧土人など、戸籍にはっきりと名称を変えただけの身分制度を残しています。
 天皇を担ぎ出したのは、幕藩体制をひっくり返す大義名分が欲しかっただけのこと。バラバラの人心をまとめ...続きを読む

Q明治維新や戊辰戦争のときの町人って

勤皇や佐幕とか明治維新や戊辰戦争というのは武士が行ったものですが。
歴史で習うこと、テレビでとりあげられることは武士や士族のことばかりです。
そのときの町人はどうしていたのですか。

戊辰戦争に参加したのは武士だけですか。町人も参加したのですか。勤皇方は長州は奇兵隊に町人もいたそうですが、他の藩から参加したのは武士だけでしょうか。
また、維新後、新政府に登用されたのは薩長ほか勤皇藩の士族だけですか、町人も登用されたのですか。

佐幕方も会津、白河、長岡とかで戦場になったのですが、戦ったのは武士だけですか、町民は農村避難していたのですか。それとも攻めてきた官軍は規律よく町人には略奪とかしなかったのですか。
また、維新後の佐幕藩出身者は士族も町人も冷遇されたですか。
会津の町人も長州を憎んでたんでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に日本の軍隊というのは「逆らった相手」だけが攻撃目標なのであって、民百姓は攻撃しません。つまり、全てを荒らしてしまったら反発が強くなってあとで支配するのに苦労するからです。

とはいってもそれはあくまでも表向きです。巻き添えを食った人も多いはずで、街中など火の海になったりしていますが、大半の町民はほとんど財産など持っていないので、戦場になったら身一つでその時は逃げるのです。略奪、レイプなどは厳しく取り締まられていましたが、参加したのは必ずしもまっとうな人間ばかりではないのでなかにはあったことでしょう。記録に残っていないだけです。当時の記録には敵を攻めるときにこういうことを厳しく禁じていたことが書かれていたりしますが、裏を返せば後を絶たなかったということでもあります。

Q早稲田大学、政治経済学部か商学部 明治大学商学部

こんにちは。
私は今高3で今年早稲田大学の商学部か政治経済学部を受験しようとしているものです。

タイトルの通り、どちらを受験しようか迷っています。
私は指定校推薦でどちらかの学部を選ぶことができそうなので、両方受けることはできません。

私は非常に語学に興味を持っていて、大学でも外国語を何ヶ国語も使えることを望んでいるのですが、政治経済学部(経済)か商学部どちらの方がいいのでしょうか。。
数学はIとAしかやっていないのですが、もともと数学は好きな方です。しかし経済の数学はとても難しいと聞きました。でも商学部で一切数学を使わないわけではないと聞いているので、自分で数学は勉強するつもりはしています。

将来は英語を使って企業などで活躍したり、できたら自分で会社を経営してみたり、逆に空港関係など、いろいろな仕事がしたい!と具体的には決まっていません。
語学は好きですが、社会の経済経営なども知りたいと思っています。

早稲田大学の政治経済学部、商学部は特に外国語に関してはどのような違いがありますか?
また、明治大学の商学部では第3ヶ国語までとれると聞きました。
なので、明治大学の商学部も考えています。。
3つの学部、学校内で自分に1番あったところがどこなのか悩んでいます。
ただ単純に政治経済学部の方が偏差値が上ですし、内容も自由だと聞いています。なので、政治経済学部(経済学科です)で、自分で経営や外国語などの授業をいれていったほうが商学部にいくより自分の好きなことができるのでしょうか?

授業内容や、留学制度、外国語のカリキュラムなどについて特に意見をいただけたら光栄です。
(早稲田大学のホームページでは政治経済学部の詳しいカリキュラムはかかれていなかったので・・・)

よろしくお願いいたします。

こんにちは。
私は今高3で今年早稲田大学の商学部か政治経済学部を受験しようとしているものです。

タイトルの通り、どちらを受験しようか迷っています。
私は指定校推薦でどちらかの学部を選ぶことができそうなので、両方受けることはできません。

私は非常に語学に興味を持っていて、大学でも外国語を何ヶ国語も使えることを望んでいるのですが、政治経済学部(経済)か商学部どちらの方がいいのでしょうか。。
数学はIとAしかやっていないのですが、もともと数学は好きな方です。しかし経済の数学はと...続きを読む

Aベストアンサー

政経学部は、アカデミックな経済学寄りの授業が多いです。
商学部もやや似ていると思いますが、ビジネスに関わる、経営学・会計学・商法等の授業の幅が広いです。
(いずれの学部も、必修科目で数学の関わる授業は一部あります。)

社会全体に関わる政治学・経済学などの学問に興味があれば政経がいいでしょうし、ビジネスに近い学問に興味があれば商学部に進学された方がご興味の湧く授業が多いかもしれません。

授業での出欠の厳しさや、単位の取りやすさ等を考えると、早稲田も明治も、なぜか政治経済学部の方がやや自由なようです。(俗説ですが)


外国語の授業について注意が必要なのは、ao90さんが選択肢として考えられている大学・学部は、いずれも外国語専門学部ではありませんので、ビジネス実用レベルまで語学をマスターしたいのであれば、おそらく大学とは別に「独学」「ダブルスクール」「海外留学」といった努力が必要になります。

したがいまして、どこの大学・学部に入学しても、大学の授業だけでなく、結局どこまで自分でやれるかどうかが大事になると思います。

ただ、将来就職をされる可能性があるのであれば、総合的には早稲田大学政治経済学部が最も有利だと思います。

政経学部は、アカデミックな経済学寄りの授業が多いです。
商学部もやや似ていると思いますが、ビジネスに関わる、経営学・会計学・商法等の授業の幅が広いです。
(いずれの学部も、必修科目で数学の関わる授業は一部あります。)

社会全体に関わる政治学・経済学などの学問に興味があれば政経がいいでしょうし、ビジネスに近い学問に興味があれば商学部に進学された方がご興味の湧く授業が多いかもしれません。

授業での出欠の厳しさや、単位の取りやすさ等を考えると、早稲田も明治も、なぜか政治経済...続きを読む

Q明治維新のころのことを詳しく載っているサイトを教えてください

明治維新のころのことを詳しく
載っているサイトを教えてください
特に戊辰戦争や地租改正などの4文字の出来事について
たくさんあるサイトをお願いします

Aベストアンサー

いろいろ見てみましたが、やっぱりウィキペディアが妥当ですね。
私が載せたのは明治維新の項目ですが、下の方に関連記事として
戊辰戦争や地租改正の記事も見ることが出来るので…

まぁでも質問者様はもうとっくに見たかもしれませんが^^;

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/明治維新

Q結局 ざっくりいって、、 朝鮮半島の奪い合い←日清戦争 満州の奪い合い←日露戦争 日露戦争勝利→朝鮮

結局
ざっくりいって、、
朝鮮半島の奪い合い←日清戦争
満州の奪い合い←日露戦争
日露戦争勝利→朝鮮半島いただき、、

という図式でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

朝鮮半島の奪い合い←日清戦争
 ↑
そうです。
しかし、どうして朝鮮半島を奪い合うことに
なったのか。
それは朝鮮半島は日本の安全保障の要だ
からです。
朝鮮半島に敵国の軍隊がいたら、日本の
安全は脅かされるからです。

キューバにミサイル基地が出来る、ということで
米国は第三次大戦覚悟で、海上封鎖に出ました。
隣国とは、安全保障にとってそれだけ重要なのです。



満州の奪い合い←日露戦争
   ↑
満州がロシアに取られたら、次は朝鮮です。
ひとたまりもありません。
そして朝鮮がロシアに取られたら、日清戦争と
同じになります。



日露戦争勝利→朝鮮半島いただき、、
   ↑
いただいていません。
満州から追い払い、朝鮮半島を守りました。
それもこれも、安全保障の為です。

元寇は、朝鮮半島経由で日本を侵略しています。
繰り返しますが、半島は日本防衛の要なのです。


結局ざっくりいって、、
  ↑
ロシア脅威から日本を防衛するためです。
事は、明治維新から続いているのです。
上海で、中国人が列強の奴隷になっているのを
目にした、高杉晋作らは、なんとしても列強の
植民地にはさせない、ということで明治維新を
おこし、日清日露となったわけです。

朝鮮半島の奪い合い←日清戦争
 ↑
そうです。
しかし、どうして朝鮮半島を奪い合うことに
なったのか。
それは朝鮮半島は日本の安全保障の要だ
からです。
朝鮮半島に敵国の軍隊がいたら、日本の
安全は脅かされるからです。

キューバにミサイル基地が出来る、ということで
米国は第三次大戦覚悟で、海上封鎖に出ました。
隣国とは、安全保障にとってそれだけ重要なのです。



満州の奪い合い←日露戦争
   ↑
満州がロシアに取られたら、次は朝鮮です。
ひとたまりもありません。
そして朝鮮がロシアに取られ...続きを読む

Q【明治維新150周年記念年】現在に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。 来年

【明治維新150周年記念年】現在に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。

来年の2018年は明治維新150周年を迎える記念の年である。


来年の2018年は明治維新を記念する行事が行われる。

あなたは明治維新とは?と聞かれたら何と答えますか?

明治維新とは?

---------

質問:

現世に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。

Aベストアンサー

五稜郭(榎本、土方ら) 函館中島(中島親子) 江差(開陽丸)

Q古い政治と新しい政治。 新しい政治って何だと思いますか? なぜ欧米の若い有権者たちは「古い政

古い政治と新しい政治。

新しい政治って何だと思いますか?



なぜ欧米の若い有権者たちは「古い政治」を見限ろうとしているのか
http://m.huffpost.com/jp/entry/9513468

Aベストアンサー

産業革命が勃興して、資本主義が登場
発展しましたが、格差が拡大し
社会主義が登場しました。

かくて、冷戦時代は、平等を理念とする
社会主義と、自由を理念とする資本主義が
争い、結果、資本主義が勝利しました。

ライバルのいなくなった資本主義国家は
新自由主義などに基づく国作りを進めました
が、そのお陰で、またもや格差が拡大
するようになりました。

それで、平等よ再び、ということで若い
人たちを中心に騒ぎ出したのだと思います。

今、米国で人気を集めている、トランプ氏
サンダー氏、いずれも自由資本主義に
落ちこぼれた人たちの支持を集めているわけです。

歴史が繰り返しているだけだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報