最新閲覧日:

明治維新とは何のための変革か?政治的な対立構図はどうなっているか?なぜペリー来航から西南戦争まで等お答えください。

A 回答 (3件)

明治維新とは徳川幕府の鎖国政策に対して開国を求めたぺリ-の来航。

徳川幕府の開国に対して徳川幕府の開国に異を唱える尊皇攘夷に対して安政の大獄の開始。尊皇攘夷の薩摩藩が薩英戦争でイギリス海軍に敗れ、加えて長州藩が下関通過のアメリカ及びフランス、オランダ船に砲撃の仕返しとして四国連合艦隊の攻撃を受けて陳謝。此処で初めて負けた有力藩の薩摩、長州は攘夷ではなく広く海外に目を開き海外の列強が東南アジア及び中国を植民地化を始めた危機感に対してフランスの後押しを受けた徳川幕府の政ではフランスの植民地化されかねないとイギリスは薩摩藩を後押し。薩長土肥の連合軍と徳川幕府軍と全面対決をすれば当然諸外国は戦争の為の兵器及び何かの名目をつけて本国から軍を送り植民地化を、しかし大政奉還及び江戸城の無血開城で乗り切り明治維新を薩長土肥連合主体の明治維新(農民一揆は明治政府の時が一番多いい)が始まるが、根本は身分制度を解いて万民平等の基に富国強兵。しかし出来上がった明治政府は明治維新を興した理想と違い庶民のための政府でなく一部の人達の政府に反対勢力が西郷隆盛を頭に武力で対抗して負けて初めて明治政府の礎を確立。
中でも土佐の坂本竜馬の明治維新の考えは未来を見据えた維新で民主党の管氏が私は坂本竜馬になりたいと言う理由を調べてみたら面白いと思います。
    • good
    • 0

結局は武士社会内部の権力闘争でしょう



そのきっかけになったのが
黒船で・・。

天皇制は まさに錦の御旗

お侍同士の権力闘争の結果出来た維新政府ですから
敗戦まで、戦争三昧だったのは当然の帰結ですね。
    • good
    • 0

明治維新は、尊皇攘夷がどうだこうだとややこしいですが、ぼくは日本が徳川幕府体制から新しい社会に変革する、社会的イノベーションだったと思っています。



そのきっかけが、内部的崩壊に加えて、ぺりー来航による外圧だった。それから旧体制がつぎつぎと西南戦争(↓参考URL)まで破壊され、ついに新しい政治・社会体制が現出した。

したがって、
>明治維新とは何のための変革か?

それは、当時の世界情勢に適応するための、変革、イノベーションだった。

>政治的な対立構図はどうなっているか?

根本的には、旧体制を支えてきた人たちと、新しい社会を作ろうとする人たちの対立だった。

もっとも日本は欧州と違って、一辺に破壊と創造がなされるのではなく、漸進的に行われたので、そのプロセスがややこしくなっているのだと思います。

参考URL:http://www.kumanichi.co.jp/seinan/dazan/dazan.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報