タイトルのとおりです。頻度を表す副詞の位置は通常BE動詞のあと、一般動詞の後ろですが命令文でもこれは適用されるのでしょうか?Be always kind to old people.とかAlways do your best.ってなんか違和感あるような。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「命令形で、alwaysと、neverは先頭に来る」(出典 Swan PEU 268.7)


Always remember what I told you.
Never speak to me like that again.
との情報を得ました。
    • good
    • 0

ただの感想ですが。



>never:《まれ》命令文の「文頭」: ■Never■ break your promises!決して約束を破るな。

おや、まれなのですか。

Never ever do it!

と激しい口調でいわれてしまった私もまたまれな人なのですね。
    • good
    • 0

おもしろいな!と思って調べたことをまとめてみます。



■「頻度の副詞」とは次の13種類程度を考えておけばまず妥当かと思います。
1)always, 2)usually, 3)generally, 4)often, 5)frequently, 6)not always, 7)sometimes, 8)occasionally ,9)seldom, 10)rarely ,11)never ,12)regularly, 13)hardly

■「命令文」中の「頻度の副詞」の位置:
それを直接的に項目立てをしているものが(たぶんあらかたの予想にたがわず)見当たらなかったので、「個別に語法を調べる」しか今回は手がなかったです。そこで、上記13種類の頻度の各副詞について、語法に詳しいジニアス英和における、「命令文中位置」の記載を探しました。理由は、語法を詳述する傾向のあるこの辞書では、実用の実績があれば、きちんと言及されている率はかなり高いからです。結果、9個の副詞で非言及ですが、4個の副詞で、命令文での位置が、きちんと言及されていました。結構高確率ですね。そのうち3つが命令文との共存事例でした。これは、「頻度の副詞」の各語義から想像される「命令文との相性」の印象とほぼ合致します。言及のあった頻度の副詞について示します。

1) always: 命令文では「文頭にも」置ける:■Always■ be kind.

4) often:命令文では「文尾」が普通:Come and see us ■often■. たびたび遊びにいらっしゃい.

9) seldom: 命令文には用い「ない」:用いないのだから例なし。

11) never:《まれ》命令文の「文頭」: ■Never■ break your promises!決して約束を破るな。

■「外国語」として英語を使うので、通じればよいとのスタンスで押し通すなら全然気にしなくていいわけですが、英文としての使用の頻度からくる自然さも気にするなら、ある程度、命令文と頻度の副詞との相性がそんなに良いわけではないかもしれない、という私の個人的な危惧の感覚をお伝えしておくは意味あることかもしれません。たぶん、頻度の副詞でなくて、頻度を示す慣用句(at all times、from time to time等)など、他の語句に言い換えてしまうのではなかろうかと、推察したのですが、もちろんこれは推察の域をでません。

考え違いなどありましたらご指摘頂ければ幸いです。

出典:ジニアス英和改訂版・英文法解説改訂三版
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qborneの原形はどの意味が頻度が大きいですか?

borneの原形はどの意味で頻度が大きいですか?「負担する、耐える」「運ぶ」?

Aベストアンサー

質問はborneの原形、つまりbearがどの意味でもっともよく使われるかということですね?

コーパス(新聞や雑誌や小説など、英語で書かれた出版物のデータベース)で調べてみますと、borneの原形、つまりbearは1731件ヒットします。当然、原形ですから過去形や進行形や完了形や受動態等は含まれません。助動詞の後ろ、to不定詞、主語がIやtheyなどの文章で、下の(1)と(2)は各200~300件のヒットで圧倒的に多いです。
(1)bear in mind「心に留めておく、覚えている」
(2)bear to 不定詞「我慢する」
(3)bear on「圧迫する、影響する」
(4)bring A to bear on B「A(注意・圧力)をBに注ぐ、かける」

bearを他動詞として使った場合「bear the 名詞」の形は224件ヒットして、cannot bear「我慢できない」が一番多く、次にbear the brunt of「(攻撃の)矢面に立つ」が30くらいヒットします。後はburden / cost / responsibility / pain / strainのような目的語を取ることが多く、これらは「耐える」や「負担する」の意味ですね。

目的語が不定冠詞を取った「bear a 名詞」の形は55件ヒットしますが、一番多いのはbear a resemblance「似ている」で、後はchildとかsonとか「産む」の意味です。その他は無冠詞でbear witness「証言する」が34件、bear fruitが26件などです。

文章をひとつひとつ見ていませんが、ぱっと見た感じ「運ぶ」の意味で使われているbearは目に付かなかったですね(進行形が含まれていないので当然でしょうが)。でも、それだけ使用頻度が低いと言えるのではないでしょうか。

質問はborneの原形、つまりbearがどの意味でもっともよく使われるかということですね?

コーパス(新聞や雑誌や小説など、英語で書かれた出版物のデータベース)で調べてみますと、borneの原形、つまりbearは1731件ヒットします。当然、原形ですから過去形や進行形や完了形や受動態等は含まれません。助動詞の後ろ、to不定詞、主語がIやtheyなどの文章で、下の(1)と(2)は各200~300件のヒットで圧倒的に多いです。
(1)bear in mind「心に留めておく、覚えている」
(2)bear to 不定詞「我慢する」...続きを読む

Q[be kind of]と[be kind to]の違い

[be kind of]と[be kind to]の違い

[be kind of]と[be kind to]の違いって何ですか?
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にtoは方向を示します。したがって、kind toは「~に親切に」という意味で、
My mother is very kind to anyone. 「母はだれにでもとても親切です」
Be kind to anyone. 「誰にでも親切にしましょう」

be kind ofの場合、相手や他人の性格など評価する時に使います。
たとえば、It's kind of you to give me the book. 「その本をくれるなんてあなたは親切ですね」
この文型の場合、You are kind to give me the book.とおきかえれます。

It's difficult for me to read the book.の場合、difficultのところはそれぞれ判断を述べる形容詞が入ります。上のkind ofの文のようにいいかえることができません。

Q頻度を表すものとしての意味で、「ever」の意味

頻度を表すものとしての意味で、「ever」とは、どういう意味ですか?

Aベストアンサー

「1回でも」という意味で、反対語はnever「決して(~ない)」です。

Qkind of とkinds of What kind of...

何気なく使ってる言葉ですが、きっちりとした違いを確認したいので教えてください。

たとえば、一台の車の種類について話す時は this kind of carでいいんでしょうか?

二台以上の車の種類については these kinds of carsになるんでしょうか?

またWhat kind of car is this? と一台の車の種類についてたずねる時はこれでいいとおもうんですが、二台以上の車の種類についてたずねる時も、KindにSはつかないで、そのままWhat kind of cars are these?
となりますか?それとも複数なので、What kinds of cars are these? になるんでしょうか?

ちょっと頭の中で整理できなくなってしまったので、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
kind もsort も複数になれば s が付きます.
all kinds of books
these kinds of cars
various kinds of people など、
例文を出すと、
In the village where various kinds of people live, ......のように使います。
しかし疑問文の時は、複数の車がそこにあっても、そのシチュエーションによってどちらも使う事が出来ます。
「これらは何の種類の車」?と、聞きたいのはある一つの特定した種類の答えを想定して場合と、これらたくさんの車が見るからに様々な種類が混じっているように見えて、それらの説明を求めたい場合とで s を付けるかどうか決まって来ると思います。
下記に複数のものについての疑問文には、両方使えるという例を出しました、参考にしてください。
http://adwords.google.com/support/bin/answer.py?hl=en&answer=71503

http://gii2.nagaokaut.ac.jp/gii/blog/lopdiary.php?itemid=443

また、疑問文でも「いくつの種類の」という場合は
How many kinds of ...... do you have? となります。

こんにちは
kind もsort も複数になれば s が付きます.
all kinds of books
these kinds of cars
various kinds of people など、
例文を出すと、
In the village where various kinds of people live, ......のように使います。
しかし疑問文の時は、複数の車がそこにあっても、そのシチュエーションによってどちらも使う事が出来ます。
「これらは何の種類の車」?と、聞きたいのはある一つの特定した種類の答えを想定して場合と、これらたくさんの車が見るからに様々な種類が混じっているように見えて...続きを読む

Q男性って、女性を凝視するのってなにか意味がありますか?? 仲の良い地元の男の子は、結構な頻度でガン見

男性って、女性を凝視するのってなにか意味がありますか??
仲の良い地元の男の子は、結構な頻度でガン見してきます。今まで意識したことなかったので、私と目が合ったときの反応などは覚えてないですが、ガン見されることは気が付いていました。

Aベストアンサー

男性女性とかではなく、そして何の意味も無いその人の癖かもしれません。
日本人って欧米人と違って話す時ですら相手の目を直視しませんしね。
私は頼まれ無い限りガン見などしません。

Q‘a government of the people, for the people, by the people’

‘a government of the people, for the people, by the people’

上は、有名な言葉ですが、具体的なことがどうもちょっと分かりません。

つまり、最初の of の意味がハッキリしないのです。

政府の構成員が普通の人々である ということなのでしょうか。
それとも、政府の所有者が普通の人々と言うことでしょうか。

なお、
‘for the people, by the people’については、
「人々のための、つまり、人々の生活を守る為の」そして、「人々によって選挙で選ばれた」と言う意味かと考えています。
これは正しいですか。

Aベストアンサー

私もしっくり来ていなかったこの有名な演説の日本語訳ですが、質問者様の質問をきっかけに調べてみたところ、ここでの"of"は「~に由来する」の意味のようですね。

参考URLからの引用ですが、

「人民自身から(その権限が)由来する、人民自身が行う、人民のための政治」

となるようです。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/machikun/rincoln.htm

Q対立遺伝子頻度?

対立遺伝子頻度ということばを目にしました。「対立遺伝子頻度が1になる」とはどういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

頻度が1になるということは、その対立遺伝子だけしか存在しなくなるということです。

例えば、ある集団において対立遺伝子Aとaがそれぞれ0.6と0.4の頻度で存在していました。時間が経過すると、対立遺伝子aしか存在しなくなっていました。このような時、「対立遺伝子aの頻度が1になる」といいます。

Qbe the best you can be の文法を教えて下さい。

be the best you can be の文法を教えて下さい。
bestにyou以降がかかっていっているのでしょうか?それとも2文の文なのでしょうか?

Aベストアンサー

 「be the best」「「you can be」の間に「関係代名詞」が省略されていると考えて下さい。

 先行詞の「the best」は後の英文の中でC(=補語)の働きをしています。(すなわち元の英文は「You can be the best.」という「SVC」というものです。)そのような場合、省略されている関係代名詞は「that」だと考えられます。

(1) He looks the greatest artist (that) he is.
  「彼はさすがに大芸術家の顔をしている。」

(2) I'm not the man (that) I was.
  「私は以前の私ではない。」

 「自分がなることできる最善の自分になりなさい。」とか「最善を尽くしなさい。」と訳すことができます。ご参考になれば・・・。

Q英単語の意味の重要度

いつもお世話になっています。

ある英単語に複数の意味があるとして、それらの意味の中で重要度が高いものから覚えたいと思うのですが、重要度が分かるようになっているオンラインの英英辞典はあるでしょうか。

例えば、admitという単語を引いた時に、

1.accept truth
2.accept blame
3.allow to enter
4.………
5.…

というふうに意味が出てきた時に、1の意味はどのくらいの頻度で使われているのか、2の意味はどのくらいの頻度で、というようにその意味が出てくる頻度を知りたいのですが。あと、admitという単語自体が書き言葉や話し言葉でどのくらい使われているのかということも知りたいです。そのようなことが分かるオンラインの英英辞典をご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

辞書はたいてい代表的な意味から順に載せているのではないかと思いますが・・・・。
高校生とか学習者向けの英和辞書で、大きい字で出ている意味を覚えたらいいのでは。

書き言葉であればGoogleで引いてみては?
admit 約 75,200,000
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-22,GGLD:ja&q=admit

もしI admit itを調べたければ、"I admit it"とくくると、約 1,950,000 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-22%2CGGLD%3Aja&q=%22I+admit+it%22&lr=



おっしゃっているのとは違うと思うのですが、どういう組み合わせでどのくらいの頻度で使われているかというのはコーパスというのがあるらしい。
コーパスとは(商品の説明をお読みください)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%B9%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E9%A1%9E%E8%AA%9E%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91200-%E6%8A%95%E9%87%8E-%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB/dp/4095101512/ref=pd_sbs_b_1/250-5504435-0669026

コーパスサイトへのリンク集
http://www2.kct.ne.jp/~suga/osusume.htm

辞書はたいてい代表的な意味から順に載せているのではないかと思いますが・・・・。
高校生とか学習者向けの英和辞書で、大きい字で出ている意味を覚えたらいいのでは。

書き言葉であればGoogleで引いてみては?
admit 約 75,200,000
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-22,GGLD:ja&q=admit

もしI admit itを調べたければ、"I admit it"とくくると、約 1,950,000 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-22%2CGGLD%3Aja&...続きを読む

Qbe動詞+動詞 

いつもよくわからないまま、そのままにしていた疑問があるので
質問させてください。
例文として he wears his pants
という文があるとして、このときはpantsが複数なので動詞には
sをつけない方がいいのでしょうか?

また、 he loves to eatという文と、he is sold over six million recordsという文があるとして、動詞にはBe動詞をつけないんじゃなかったけ?と疑問に思います。sold(sell)って動詞ですよね??
なぜ、be動詞がついたり、つかなかったりする動詞を含む文があるのか教えてください。

みなさんのご指導おねがいします!

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<例文として he wears his pants
という文があるとして、このときはpantsが複数なので動詞には
sをつけない方がいいのでしょうか?>

1.この文は主語がhe、すなわち3人称単数です。その場合、一般動詞wear「着る」が現在形ならば、3人称単数現在(3単現)のsが必要です。

2.pants「パンツ」は1枚でも複数のsがつきます。理由は、足の出口が2つあるからです。足の出口がペアになって一つとみなすので、そのような名詞には単数でも複数のsがつきます。

例:
trousers:「パンタロン」「ズボン」
glasses:「めがね」*レンズが2つで1つの眼鏡なので。

ちなみに、これらの名詞は「1つの」という場合、a pair ofで表します。
例:
a pair of pants:「1枚のパンツ」
a pair of glasses:「一対の眼鏡」


ご質問2:
<he is sold over six million recordsという文があるとして、動詞にはBe動詞をつけないんじゃなかったけ?と疑問に思います。sold(sell)って動詞ですよね??>

1.ご質問文は受身(受動態)の文なので、be動詞が必要です。

2.soldは動詞ですが、sell「~を売る」という目的語をとる他動詞の、過去形・過去分詞になります。

3.他動詞は目的語を主語にして、「~を・・・される」という受身の文にすることができます。受身の文にする時、be動詞+pp(過去分詞)を用います。

例:
I sell my watch.(能動態)
「私は、時計を、売る」
My watch is sold by me.(受動態・受身)
「時計は、私によって、売られる」

4.ただ、このご質問文はおかしな英文で、意味をなしません。
He is soldの部分が受身になっていますが、そのまま訳すと「彼が売られる」という受身になるからです。isは不要です。恐らく誤植だと思われます。正しくは

he sold over six million records.
「彼は6百万枚以上のレコードを売った」
となります。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<例文として he wears his pants
という文があるとして、このときはpantsが複数なので動詞には
sをつけない方がいいのでしょうか?>

1.この文は主語がhe、すなわち3人称単数です。その場合、一般動詞wear「着る」が現在形ならば、3人称単数現在(3単現)のsが必要です。

2.pants「パンツ」は1枚でも複数のsがつきます。理由は、足の出口が2つあるからです。足の出口がペアになって一つとみなすので、そのような名詞には単数でも複数のsがつきます。

例:
trous...続きを読む


おすすめ情報