逆指値注文の一つで、トレールストップ(トレールは「追従」、ストップは「逆指値」の意。)ともいい、レートの変動に応じて逆指値を自動的に変更していく注文です…続く
と載っていて、逆指値はわかりますが、後はなにを言ってるのか解りません。
どなたか詳しい方、例をあげて、わかりやすく教えてください。

A 回答 (1件)

「トレーリングストップロスオーダー」でしょう。


価格が上昇したら、それに合わせて逆指値の価格も上昇させていく、というように価格の変動に合わせて自動的に逆指値の注文価格も変わるということです。
私はFXはしないですが、株価でも同様の注文はあります。株価200円の時の逆指値が170円だったとすると、株価が210円になったら逆指値は180円に上昇する。
この形だと、逆指値にひっかからずに株価が上昇すれば、それにある程度ついていって利益を確保することができるというわけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

わかりやすい御回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/08/16 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデイトレとスイング…どっちが儲かる? FX初心者です。 例えば、110円でドル買い。114円で売却予

デイトレとスイング…どっちが儲かる?


FX初心者です。

例えば、110円でドル買い。114円で売却予定の場合。

ベースは上昇トレンドとして、その間にデイトレのように、売り買いを繰り返した方がいいのか、スイングしてじっくり値動きを見て、114円で一気に売ったほうがいいのか? 結局のところ、どちらが稼げるのですか?

まあ、単純に考えて、114円に上がるまでに、少し上昇しては売り、また下降しては買いを続けるほうが稼げるような気がしますが、果たしてそれが労力に見合うものなのか…という点についても知りたいです。

投資額は200万円ほど。レバレッジはかけてないです。

どうぞ、よろしく独自の視点での解説を経験やエピソードなどを交えて、自由気ままにお願いします。

Aベストアンサー

デイでもスイングでも、ご自身がこちらの方が自分には合っているなという方法でトレードをした方がいいと思います。

一回だけトレードしてもう一生トレードしない、という場合を除いて、トレードを継続して行っていくのであれば、デイ、スイングにかかわらず、トレードをする前に、どのような状況で買い、どのような状況で売るのかをあらかじめ決めておく必要があります。

つまり「114円に上がるまでに、少し上昇しては売り、また下降しては買いを続ける」とございましたが、【上昇】【下降】が具体的にどの程度でポジションを確定させるのかということです。

ローソク足だけで勝負するのか、もしくは移動平均線や一目均衡、ストキャスなどを利用して確定させる価格を決めるのか、どのような方法でも自身にとってわかりやすくかつ具体性がなければ長期的な利益は得られません。

また、114円にタッチせず100円方向に走って行った場合には、どこで損切りするのかを考えることも大事です。レバレッジをかけないということですから、どこまで行っても強制的にロスカットされることはないですが、一生塩漬けになってしまっては資金を殺してしまいます。

100回トレードしても、資金を守りきれる手法がトレードをする前に必要だということです。売買のボタンを押してからどうしようか等と考えているようでは、気づいたら資金がなくなっています。

利食いしても損切りしても明日もトレードしていかなくてはならないので、ほんとに憂欝になります。チャートを食い入るように見るのが大好きならば、チャレンジしてみた方がいいでしょう

デイでもスイングでも、ご自身がこちらの方が自分には合っているなという方法でトレードをした方がいいと思います。

一回だけトレードしてもう一生トレードしない、という場合を除いて、トレードを継続して行っていくのであれば、デイ、スイングにかかわらず、トレードをする前に、どのような状況で買い、どのような状況で売るのかをあらかじめ決めておく必要があります。

つまり「114円に上がるまでに、少し上昇しては売り、また下降しては買いを続ける」とございましたが、【上昇】【下降】が具体的にどの程度...続きを読む

QFXを放置しておくと罰金とかありますか?

先日テレビでなんの番組だったか忘れましたが、亡くなった方がFXを放置しておくと罰金を払って下さいみたいな通知が届いたとあったので、放置すると罰金支払わないとダメなんですか?

でもネットで調べると放置している人もいるとありましたがどうなんでしょうか。

入金しているからダメなのであって出金していれば大丈夫ということではないのでしょうか。

Aベストアンサー

FXそのものの特長は、決済期限を定めて居ない事です(通常の為替取引では決済期限は1年)。
なので、FXとしては放置していても問題は有りません。

但し、そのFXを扱っている運用会社の利用約款に何か書かれていたら、それに従う必要があります。

多分、何か書かれている筈で、それに違反した場合の処置も書かれている筈です。

Q時間指定逆指値注文の注文の執行?

証券会社の説明書の意味がなんだか解りません。

時間指定逆指値注文の注文の執行
指定した時間までに現在レートが指定したレートに達した場合、逆指値注文が成行注文として執行し、現在レートで約定します。

この意味を簡単に例をあげて教えてください。

Aベストアンサー

指定時間前に逆指値の値になったら実行
指定時間がきたら成り行きで決済。
ってな感じですね。

ドル円で100円で買い保有中。

4時には100円より上(ドル高円安)
になっているだろう
と予想した場合の設定として、

時間指定4時、逆指値99円
で、設定し、

4時前までに99円になったら、
99円で損切実行。

4時になったら、成り行きで
ポジション決済。
101円になっていたら、
めでたしめでたし。

という設定です。

Q北朝鮮が火星12か火星14を打った時に日本の為替は北朝鮮がミサイルを撃つより先に為替が大幅に動いてた

北朝鮮が火星12か火星14を打った時に日本の為替は北朝鮮がミサイルを撃つより先に為替が大幅に動いてたらしいです。

なぜ金融機関は北朝鮮がミサイルを打つ前に為替を動かせたのでしょう?

国がインサイダー取引していたってことですか?

国の機関は日本上空を通過するJアラートを発報する前に金融操作を行った?

日本政府は国民の命よりGPIF等の国の投資機関にインサイダーを指示した?

違法では?

国は法律を越えるの?

国は法律を犯しても問題ないの?

Aベストアンサー

為替が動くのは機関投資家でしょう。
国が為替操作はしません、市場の流れ。
   
しかし、安倍総理には前夜からミサイル発射の兆候があると報告が上がっていたと思われる節があります。
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/497.html

Q死んだ時のfx口座と銀行口座ってどうなりますか?ある人がfxやってるとします。ある人の銀行口座使って

死んだ時のfx口座と銀行口座ってどうなりますか?ある人がfxやってるとします。ある人の銀行口座使って出金入金してるとします。
fxをポジション決済してないままこのある人が死んだ時どうなるんですか?
また、このある人の血縁関係者はこのfx口座と銀行は引き継げるんですか?
どうやらブロードネットというfx業者は同一名義人の銀行口座しか受け付けないそうです。
つまり、その血縁関係者子供であっても振り込んだり出金できないそうです。
この場合どうなりますか?出金しようにも死んだ人間は銀行口座消えてしまいます。そうすると出金できない?
またこういう馬鹿なことないように他人の銀行口座でも出金入金できるfx業者知ってますか?
まとめますと、
死んだらfx口座はどうなるのか?親でも息子でも引きつげないのか?
他人名義の銀行口座で出金入金できるfx業者は?
です。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

法定代理人から連絡がいけば、その時点で利用契約に従って建玉精算処理が行われて、あとは相続人の資産になるだけでしょう。
他人名義は基本的にマネロンや脱税、その他犯罪防止のために基本的には無理ですが、振込みに関しては、現金振込みができるケースなら他人だろうが可能ですね。

引き継ぎは基本的に不可能です。

Q日本円は安全な投資先?

以前からいつも思っていたのですが、為替のニュースとかで円高の話題になると決まって「リスクの少ない円へ投資が、、 」みたいなことが書かれているんですが、本当にそうなんでしょうか。
まず日本円ってものすごく変動しますよね、、80円くらいから120円まで変化したり、一日で対ドル7円も変化したり、、外国の投資家からすればものすごい評価損とか出るのではないかと思うのですが、そんな通貨が「リスクが少なく安全」というのが理解できません、、今日も北朝鮮がミサイルを発射、日本を通過、というニュースが出たとたん円が変われて円高になっていますが、、弾道ミサイルが国民の上を通過して同盟国へむけて(おそらく)発射されるような国の通貨が安全なのでしょうか、、、国債の殆どを国民が持っているから安全、というのは聞いたことがありますが、それだけでは説明がつかないような気がします、、どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

安全資産という意味合いは、あくまで運用自体でプラスかマイナスかという意味であって、単に為替利ざやを得るための安全資産という話ではありません。

基本的にお金というのは何もしなければ1円は1円ですが、物価が上昇すればその価値は低下します。例えば貯金で本元保証の1%の利回りであっても、物価上昇が年5%のハイパーインフレであればお金の価値は相対的に下がるので本元保証してるようで損をしてます。この物価や、ビジネスによる運用利回りというのが一般的にいう安全資産という観点と強く関わっているわけです。仮に戦争になったりすれば資源の流通が制限されたりし物価変動が起きますし、これまでのビジネスとは関係ないところで運用がうまく行かなくなる可能性がありま。これは、ビジネスに大してお金を入れていこうとしてる投資家にとってみると非常に困るのです。この場合、新興国はともかく米国であっても戦争に伴う資源などの値段変動などによってアクティブに投資するリスクが高いのです。そこで、とりあえずドルなどにしてビジネス投資のための資金をかき集めるよりも、国の金利が非常に小さい円に変えてそこで無難に貸した方が損するリスクが少なく、リターンもそこそこ得られる考えるのです。それで円買いの圧力がかかることになります。

ちなみに、日本やスイスというのは基本的にはどこかの国が戦争になってもそれによって自国が関係なければ戦争にはならいし、日本は戦争すること基本的には放棄してるので安全通貨と言われてます。ただし、スイスフランに比べて円の方がはるかに取引量が多いので、基本的には円買いとなります。これはおそらく北朝鮮がミサイルを撃ってきて、日本の地方都市にでも落ちようが、福島原発がやばくても、日本が壊滅的なダメージがない限りその辺は円買いの方向に動くでしょう。また、日本ほど大きい国が震災などでダメージを受けると、長期的にはその復興のための資金調達が必要になるので、企業や保険関係で運用されてた資金需要うまれて円が買われていくという点も一応言われてます。

安全資産としての金などへの需要ももちろんあると思いますが、基本的にコモディティは長期的に持つとそれを保管したり管理するための維持費が当然かかるため上乗せるという舞います面も持ってます。

ただし、ミサイルを撃ったとか直後で動く円買いは、基本的にはそういう円買いを見越した投機、あるいは、そういう動きを前提にした”狩り”であって、上のようなファンダメンタルな円買いが進むのはもう少し先の話ですから、すぐ動くのは単なる市場心理によるものに過ぎません。

安全資産という意味合いは、あくまで運用自体でプラスかマイナスかという意味であって、単に為替利ざやを得るための安全資産という話ではありません。

基本的にお金というのは何もしなければ1円は1円ですが、物価が上昇すればその価値は低下します。例えば貯金で本元保証の1%の利回りであっても、物価上昇が年5%のハイパーインフレであればお金の価値は相対的に下がるので本元保証してるようで損をしてます。この物価や、ビジネスによる運用利回りというのが一般的にいう安全資産という観点と強く関わっているわ...続きを読む

Q現在(9/14)FXで保持しているドル円108円半ばのポジションをどうすれば。。。

9月11日にドル円108円半ばで約定したポジションふたつ(それぞれロット数10)を取り残してしまいました。
この3日間のドル続伸で、みるみる評価損が増えてしまい、現在のレート110.65あたりで損切りしてしまうと、40万円超のロスになってしまいますが、3日間の続伸を見ていると、これ以上置いておいてもロスが増えるばかりでしょうか?

初心者が初歩的なミスをおかしてしまいました。

どなたかご指南頂けますと幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今後の上げ方にもよるからなんとも言えないというのが正直なところ。
あとどのくらいまで耐えれるかにもよるし、その資金が最悪仮にロスカットまで向かってもいいか、それとも40万は受け入れるしかないとして以上超えてなくなったら二度と立ち直れないぐらいのものなのかどうかにもよりますけどね。

ただ、まだ北朝鮮リスクが完全になくなったと相場が考えてるとも思えないし、トランプの実効性に対するリスクやハリケーンの被害とそれによるFRBの引き締め政策に待ったがかかる懸念など不安要素は大きく存在するし、米国景気自体もこのまますんなり上むきとも思えない、ユーロが相変わらず買われてるので、上もそんなに軽いとも思えないですから一気に111円台を超えて行くとも考えにくいでしょうね。この辺は複数のアナリストの最新分析をみたりすれば、相場がどこまで一方通行かはわかるでしょう。短期的に言えば、レジスタンスラインを超えてますが、この抵抗線を抜けてさらに勢いが出るか押し戻されるか、あるは逆にどのラインで底堅いかどうかなんかを基準に判断して行くしかないでしょう。この辺はネットで調べれば出てきます。短期的なポジションとかは、FX業者の提供する

個人的には、下げすぎた分戻したという感じが強く、これだけ短期間に勢いよく上げたのは単なる短期筋のやり方も入ってると思うので、上が重くなれば当然それに対する短期筋の利確や調整も入るとは思います。ただし108円まですんなり戻るとも考えにくいので(北朝鮮が暴走したりすれば別だが)、109円あたりで落ち着いたら徐々に損切りまたは両建てヘッジするとか、その後相場が上抜けして行くようなら押し目で損切りをねらったり、あるいはジリジリとリスクオフで108円付近を割る可能性があるならその機会を狙ってできる限り損を減らしてとりあえずはノーポジションに向かうのがいいかなーとも思います。

リスクヘッジという意味でどうしても不安ならば、いきなり全部精算しなくてもたとえば、仕方ないから半分損切りしてあとは耐えるとかでもいいでしょう。少なくとも、相場がなぜこのように動いてるのか納得できない状況で流れに任せて切ったり切らなかったりすると多くの場合失敗しますよ。初めから損切りラインを設定してそれ以上の損失は絶対出したくないとかならともかく。為替はそれだけ仕手やHFが好き勝手動かして儲けてるんですから。

今後の上げ方にもよるからなんとも言えないというのが正直なところ。
あとどのくらいまで耐えれるかにもよるし、その資金が最悪仮にロスカットまで向かってもいいか、それとも40万は受け入れるしかないとして以上超えてなくなったら二度と立ち直れないぐらいのものなのかどうかにもよりますけどね。

ただ、まだ北朝鮮リスクが完全になくなったと相場が考えてるとも思えないし、トランプの実効性に対するリスクやハリケーンの被害とそれによるFRBの引き締め政策に待ったがかかる懸念など不安要素は大きく存在する...続きを読む

QFX 為替について

北朝鮮とアメリカの緊張状態が続いていますが、軍事的衝突が起こった場合ドル円の動きはどちらに向くのでしょうか?

Aベストアンサー

短期的には、リスクオンに対する円買い圧力が増します。

ただ、これは第一にはそれを見越した投機的な動きなので、その後それがファンダメンタルに後押しされて買われるかは状況次第でしょう。もともと米国景気が緩やかな方向に向かいつつある、ユーロが強い、トランプリスク(北朝鮮問題を含めて)といったあたりは意識されててすでに一定の調整がはいってますから、投機的な動きではなくトレンドとして相場がそこまで急激に戻るかといいうとしっかりと状況を見極めてからゆっくりとしたものになるのかな、と思います。

QFXとか相場やってる方で勝ってる方に質問です。ざっくりですが勝てるようになったきっかけはなんでしょう

FXとか相場やってる方で勝ってる方に質問です。ざっくりですが勝てるようになったきっかけはなんでしょうか?

Aベストアンサー

一、心構え(①事実を受け入れる②反省する③信念)
二、体力 (健康)
三、気力 (意欲)
四、知力 (学習)
この四点を何時如何なる時も自覚し、行動した時、勝てます。

追伸:真面目に書き過ぎたかな(少し恥ずかしい)

Q円高の際の海外資産への投資はNGですか?

資産運用初心者です。
主に投資信託を運用しています。

先日、たまたま証券会社の営業担当者と話をする機会があったのですが、その際、円高局面で海外の株式型・債券型の投信を購入するのは避けるべき、とのアドバイスを受けました。

もちろん、今後とも円高進行が予測されるならばそういった結論となるのかもしれませんが、広く一般論としては、円高の際に海外資産に投資するのはむしろ有利なのでは、と思います。

または、購入する投信が為替ヘッジを伴うものであれば上記のようなアドバイスになるのかもしれません。

一体、どちらが正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

あなたのお考えのとおりです。
全くもって正しいです。

証券会社の営業がインチキなだけです。
本当にバカにもほどがあります。

投資信託などで比較的長期で運用する
ならば、長期の為替レートをみて、
現在が円高か円安かを判断することに
なると思います。
例えば、添付のような長期ドル円の
グラフです。

端的に言えば、100~110円を中央値として、
それより下なら円高、上なら円安と判断して
まず間違いないわけです。
『いや、そうとは限らない』と判断するなら、
為替リスクのある投資はするべきではない
のです。

話を戻すと、その営業さんは短期の投資を
前提にしか、頭にないのです。
つまり、自分が手数料成績を上げることだけ
しか、頭にないのです。客の投資スタンス等
微塵も考えていない営業の典型です。

短期の視点で、為替レートをみると円高に
向いたら、円高がしばらく続くとなるわけ
です。
単純にドル資産は(短期で見れば)しばらく
目減りしていくとしか考えないわけです。

これだけ、長期投資が安定投資の基本と
政府はまで言っているのを、証券会社の
営業は無視あるいは学んでいないという
ことなんです。

あなたが長期投資、安定投資をめざすなら、
金融機関の営業をけっして信じてはいけ
ません。自分の営業成績のことしか考えて
いないことを念頭におくべきです。


いかがでしょう?

あなたのお考えのとおりです。
全くもって正しいです。

証券会社の営業がインチキなだけです。
本当にバカにもほどがあります。

投資信託などで比較的長期で運用する
ならば、長期の為替レートをみて、
現在が円高か円安かを判断することに
なると思います。
例えば、添付のような長期ドル円の
グラフです。

端的に言えば、100~110円を中央値として、
それより下なら円高、上なら円安と判断して
まず間違いないわけです。
『いや、そうとは限らない』と判断するなら、
為替リスクのある投資はするべきではない...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング