私は約3週間ほど前に球根ベゴニアを知り合いから譲っていもらい世話をしていますが、先日5日ほど家を留守にしていました。取り合えず水は多めにあげておいたのですが、帰ってきてみると、きれいに咲いていたはずの真っ赤な花が先の方から枯れていました。慌てて水をあげてみたのですが、花はほぼ全滅(つぼみも)で今度は葉っぱのほうまで枯れ始めてしまいました。枯れはじめた葉っぱを取り除いて、水をやっているのですが、状況は一向に良くなる気配がありません。どのようにすれば復活するのでしょうか?
 どなたか、詳しい方のアドバイスを待っています。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

球根ベゴニアは高温多湿に大変弱く、以前はクーラーのきいた部屋でしか日本の夏は越せませんでした。


今年の新種(だと思うのですが、)一回り花の小さいタイプが出回っていて、こちらは結構強いようですね。
ja2さんのベゴニアはどちらでしょう。
以前の球根ベゴニアなら快方に向かうのはむずかしいと思います。新種なら半分ぐらいに切り詰めて風通しの良い日陰に釣って置けば新しい新芽が出て花が咲いてくると思います。切った枝は挿し芽が簡単なので、鉢の横にでも挿しておいて下さい。
    • good
    • 0

水のやりすぎ!


水が花にかかると腐ってしまいます。
葉にかかりたまるとこれまた腐ります。
葉や花に水がかからないように水を与えましょう。
ベゴニアは、土が乾いたらあげる程度でいいはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報