話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

プロが教える!冬野菜「ほうれん草」を使った簡単レシピ

プロが教える!冬野菜「ほうれん草」を使った簡単レシピ大根、白菜、ほうれん草……冬野菜の旬がやってきた!「教えて!goo」「冬野菜では何がお好きですか?」では、
「やっぱり、この時期両親の田舎(山形県です)から送られてくる『大根』を使ったおでんです」(noname#146981さん)、「冬野菜といえば、根菜類がおいしく体が温まりますね♪大根、里芋、ごぼう、にんじん、ネギがた~っぷり入った粕汁と豚汁が大好きです!」(Aquarius17さん)、「小松菜やほうれん草も寒気に当たってとても甘くておいしいです」(KGSさん)などの回答が寄せられ大変賑わっているが、あなたは何がお好きだろうか?

今回は、料理研究家の小針さんにおすすめの冬野菜を使ったレシピを教えてもらったので紹介しよう。

■冷蔵庫にある材料で出来ちゃう!ほうれん草ときのこのバター炒め


使用するのは、12月~1月に旬を迎える「ほうれん草」。

「ほうれん草に含まれるのはベータカロテン、ビタミンC、鉄、葉酸、カルシウム。なかでもベータカロテンがとても豊富ですが、ベータカロテンは油と一緒に調理することで吸収力が高まります」(小針さん)

ベータカロテンは強力な抗酸化作用があると言われる成分なので、ぜひとも吸収力を高めたいもの。そこで、今回教えてもらうのが「ほうれん草ときのこのバター炒め」。

材料はほうれん草1束、ベーコン1~2枚(ソーセージでも可)、お好みのきのこ(しめじ、まいたけなど)1/2袋、バター大さじ1、塩、黒胡椒、醤油、各少々。

「まず、ほうれん草は洗ってざく切りにし、ベーコンは細切りにします。きのこ類はほぐしておきましょう。次に、フライパンにバターを熱し、ベーコンときのこ、ほうれん草の根元の方を先に炒め、しんなりしてきたら葉を加えて炒め、塩、こしょう、醤油少々で調味します」(小針さん)

どの家庭にもある材料で作れるので、とっても簡単! しかも、材料にひと手間加えれば何通りも楽しめそうだ。

「お好みで玉ねぎやコーンなどを加えても美味しいです。バターを胡麻油に、醤油をナンプラー(魚醤)に変えれば、エスニック風のソテーになります。また、調理の最後にお好みでレモンを少量絞るとさっぱりとした味わいになりますし、鉄の吸収もアップします」(小針さん)

ほうれん草は茹でずに炒めたほうがシャキシャキと食感もよく、水っぽくなりにくいとのこと。

「ほうれん草にはビタミンCも豊富なので、生のまま調理したほうが栄養の損失も防げます。茹でないとほうれん草のシュウ酸が気になるという方もいると思いますが、最近ではアクの少ない品種が増え、一度に大量にほうれん草を食べなければ、体への影響は心配ないと言われています。また、茎と葉のつながった部分は包丁で切らずに、手で折るようにして切り離すと調理の際にアクが出にくいです」(小針さん)

ほうれん草の根元の赤い部分を切り落としてしまう人もいるだろうが、抗酸化成分も多く含まれているので利用した方が良いそうだ。

■実際、夏と冬で栄養は違うの?


ところで最近では年中スーパーに出回っている野菜だが、旬の時期とそうでない時期では、栄養価やおいしさが違うのだろうか?

「ほうれん草の場合、冬に比べて夏はビタミンCの量が1/3~1/5にまで減ると言われています。冬のほうれん草の中でも露地栽培の『ちぢみほうれん草』は葉が肉厚で甘味があり、味が濃厚ですが、夏と比べてビタミンCが3倍も多くなるそうです。寒さにあてて栽培する事で寒風から身を守るため、糖度や甘味がアップし、葉肉も厚くなります。ほうれん草は元々寒さに強く、高温に弱いという性質があるため、夏よりも冬の方が栄養価や風味が増します」(小針さん)

やはり旬の時期に買った方が、その野菜本来の栄養や味が引き立つようだ。普段あまり料理をしないという人も、今年は冬野菜を使ったレシピで温まってみてはいかがだろうか?

●専門家プロフィール:小針 衣里加(こばり えりか)
日本フードバランス協会代表、バランス料理研究家。バランスのよい食事を実践するための食べ方、選び方、調理法、 栄養学、美容、ダイエットなどについて学ぶ食の資格講座を開講。メニュー開発や講演、セミナー、料理教室、執筆業など多方面で活動している。著書に『食べるだけで、若くキレイになる方法』(サンマーク出版)

(酒井理恵)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

49

BAD

NICE

みんなの反応

50

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック