いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

日本で見なくなった!カラーひよこの思い出は?

日本で見なくなった!カラーひよこの思い出は?昔はお祭りや縁日などの露店で売っていたカラーひよこ、最近ではすっかり見なくなってしまいましたね。そのカラーひよこにまつわる質問が教えて!gooに寄せられました。

カラーひよこを買った(飼った)ことのある人教えてください

質問者さんはカラーひよこを飼ったことがありません。そこで、どれくらい生きるのか。また、ニワトリになったら、毎朝鳴くのかについて、質問しました。

■どれくらい生きる?


「3年は生きていたと思います(子どもの頃なので曖昧です)。メスを貰い大所帯になってしまい、どれが最初のひよこだったのか分からなくなりました。普通の鳥くらいは生きていたと思います」(Oruko000さん)

「1年ほどで成鶏になったので、うちの親がさばいて美味しい晩ご飯と化したので、寿命はわかりません。通常の鶏と同じだと考えていいと思います」(kaerunrunbさん)

天寿を全うする前に食べてしまった方もいました。しかし、カラーひよこは残念ながら短命、と言われるので3年も生きたというケースも。

■成長したら毎朝鳴く?


蛍光色の青、緑、ピンク、黄色、オレンジを1色ずつ飼っていたOruko000さん。

「5羽いましたが屋根の上で毎朝鳴いてました」

成長後の大合唱は聞き応えがありそうですね。

また、cucumber-yさんが言うには、「資格を持った方が選別しているらしく、すべてオスなので鳴くのが普通だと思っていました。うちのも屋根に登って鳴いてました」とのことです。卵を産まないオスがカラーひよことして売られていて、質問者さんの想定通り、毎日鳴いているようです。

■カラーひよこの思い出


cucumber-yさんは、カラーひよこを通して、命の尊さをお子さんに伝えられたようです。

「釣った魚は持って帰って食べる、育てた家畜は屠畜して食べると、息子2人にはどんな教科書よりも意味のあることを教えてくれた元カラーひよこには感謝しています」

「ひよこもニワトリも初めて飼ったので、ニワトリがあんなに飛ぶ鳥とは思いもしませんでした」(Oruko000さん)

ニワトリは、長時間の飛行はできなくても1メートル強ほどのジャンプ力はあるようです。ニワトリは飛ばない、というイメージが強いため、普通の鳥では「飛んだ」とは言わない高さでも驚きますね。

カラーひよこを飼った経験のある皆さんは、楽しい思い出が残っている様子。動物愛護の観点から少なくなったカラーひよこですが、大事に育てられていたことでしょう。まだまだカラーひよこの思い出があるよ、という方はぜひコメントをお寄せください。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

5

BAD

NICE

みんなの反応

13

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック