見守り電球またはGPS端末が特価中!

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

新入社員が会社の先輩や上司に憧れや好意を抱いてしまう理由

新入社員が会社の先輩や上司に憧れや好意を抱いてしまう理由新入社員は本格的な業務に携わるようになり、頑張れば頑張っただけ評価をくれる先輩や上司に憧れや好意を抱くこともあるのでは? 「おしトピ by 教えて!goo」で「新入社員の頃、会社の先輩や上司に憧れたこと、ある?」と質問したところ、さまざまな回答が寄せられた。

■会社の先輩に憧れていた人が多数


「いろんな会社に勤めたけどそういうのはなかった」(マイウエチャンさん)や「無いです。逆に反面教師として参考にしました」(hotdog‐icedogさん)と、憧れたことはないという意見が見受けられた。

しかし、「難しそうな仕事をサクッとこなしている先輩に憧れましたね」(コータローさん)や「いましたね。不器用な人でしたがひたむきに頑張っていました」(浅井長政さん)、「女性の先輩で仕事がバリバリできる人がいて憧れていた」(chenbaekさん)と、会社の先輩に憧れていたという回答が多く集まった。

■一緒にいる時間が長いから憧れや好意が芽生える?


なぜ、会社の先輩や上司に憧れや好意を抱きやすいのだろうか。心理学者の内藤誼人先生にお話を聞いてみた。

「一緒にいる時間が長いと憧れや好意が芽生えやすいと、ニューヨーク州立大学のチャールズ・ピアスは明らかにしています。よって、会社という一日の大半を過ごす場所では、そういう現象が起こりやすいのです」(内藤先生)

心理学用語に「近接性」というものがある。これは、距離が近ければ近い人ほど好意を抱きやすいというものだ。つまり、一緒にいる時間が長く、距離が近い会社の先輩や上司に好意を持ちやすいというコトだ。

さらに、先輩や上司は評価をする立場の人なので、立場上部下を褒めることが多い。このことも原因になっていると内藤先生は分析する。

「人間というのは褒められると嬉しいですよね。先輩や上司は評価として褒めているだけで、そこに男女間の愛情はないのに、褒められている側はその評価が嬉しく、好意に繋がることもあります」(内藤先生)

「近接性」や「褒める」などの要因により、新入社員は会社の先輩や上司に憧れや好意を抱くというのが内藤先生の見解であった。

ちなみに、好意を持った新入社員が、先輩や上司に猛アッタクをすると、その気がなかった先輩や上司も、なんとなくその新入社員が気になりはじめてしまうとのこと。もし意中の相手がいるならば、臆することなくアタックするとよいだろう。

●専門家プロフィール:内藤 誼人(ないとう よしひと)
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「『人たらし』のブラック交際術」(大和書房)、「『図解』読心術トレーニング」(廣済堂出版)他、著書多数。



吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

108

BAD

NICE

みんなの反応

283

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック