色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

“罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

“罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛好家の筆者が自戒の念を込めて、鉄道会社の現役社員に「困った鉄道ファン」について話を聞いた。

■駅のホームに撮り鉄が大挙


「鉄道員泣かせというと、一番は撮り鉄です」。匿名を条件に取材に応じてくれた鉄道会社のアラフォー現役社員が言い切る。会社では主に運行畑を歩んできた人物だ。

鉄ちゃん、鉄子、鉄オタなど鉄道ファンには様々な呼び名があるが、実は興味の対象も様々な分野に細分化され、それぞれに呼び名がある。「撮り鉄」とは車両や駅など鉄道施設を写真やビデオに収めるために駅や沿線にカメラを構えている人たちのことだ。

ちなみに「撮り鉄」は、車両に乗って移動することが好きな「乗り鉄」、線路を敷いたジオラマに模型を走らせる「模型鉄」とともに一大勢力である。寝台列車や人気のある形式の車両が引退するときの“さよなら運行”などに合わせ、撮り鉄が発着ホームに大挙する様子は時折ニュースにもなる。

アラフォー社員は「機材を揃えたり、技術が必要だったりと本格的な趣味だったカメラが、デジカメの普及とスマホのカメラ機能の進歩で手軽に楽しめるようになったことが混乱に拍車をかけている原因でしょう」とため息をつき、「YouTubeにも出ていますが、まるで罵声大会です」と嘆く。思い通りのアングルで撮りたいがため、運転士に向かって「もっと前に進め!」と怒鳴ったり、もうやりたい放題だ。群衆心理は怖い。

「ふつうに電車に乗りに来た利用者に迷惑がかかる」(アラフォー社員)こともあり、駅員は行き過ぎた鉄道ファンを制止するわけだが、その名札をしっかり覚え、鉄道会社に名指しで苦情を入れてくる撮り鉄もいるというから、同好の士としてお恥ずかしい限り。駅員が泣きたくなるのも無理はない。

■「案内や安全確認をさせてください」


自らの知識を自慢したいのか、忙しくしている駅員を捕まえて簡単には答えられない質問を浴びせてくるファンもいるそうだ。おそらく時刻表をこよなく愛する「スジ鉄」と呼ばれる鉄道ファンのことだろう。

時刻表を隅から隅まで読み、期間限定の周遊券や特例となる割引の情報を熟知しており、ついついプロである駅員にその知識を自慢したくなるのだ。アラフォー社員は「業務中なので案内や安全確認をさせてください」と懇願口調だ。至極ごもっとも、仲間のしたこととはいえ申し訳ありません。

先ほど「撮り鉄」に触れたが、「盗り鉄」と呼ばれる者たちも存在する。駅の備品や設備を盗んでいく輩だ。空のボストンバッグとドライバーを持参してトイレにこもり、車両側面にある行き先方向幕を内側から外して盗むなど悪質極まりない。アラフォー社員が「これは犯罪です。盗り鉄は論外!」と声を荒らげる。許しがたき行為で、筆者も連中を鉄道ファンと認めるわけにはいかない。

ほかにもロープを切断して線路に立ち入ったり、踏切に三脚を設置したり、列車の警笛穴を接着剤でふさいだり、鉄道ファンが犯した違法行為は枚挙にいとまがない。反省しきりである。言い訳にもならないが、こういったマナー違反の鉄道ファンは一部であり、大半の鉄道ファンはむしろ控えめでおとなしい人物であることを最後に付け加えておきたい。

(武藤章宏)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

16

BAD

NICE

みんなの反応

61

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック