最近フリーになって仕事を始めました。
ある会社からWeb制作を含むディレクション全般の仕事をもらい、その一部(デザインとHTMLコーディング)を外注しました。
その外注先(会社名は付いていますが、個人です)から請求書が届いたのですが、「振込手数料はお客様負担でお願いします」と書かれてありました。
1.この場合、こちらが負担するべきなのでしょうか?
2.売上を上げる側(お金をもらう側)が振込手数料を負担する(振込側が手数料を差し引いた分を振り込む)のが一般的だと思っていましたが、これはあっていますでしょうか。

以上2点、ご回答くださいますよう、お願いいたします。
専門家の方などいらっしゃいましたら大歓迎です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

もう回答は出尽くしている感がありますが。



主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数料を引かれることがほとんどです。引かないで払ってくださるところは、古くからのお付き合いのところ数件のみです。
また、こちらが仕入れ先に支払う場合も、手数料を差し引いています。
ただ、最近では、「手数料を引かないで振り込んでほしい」旨、記載されている請求書が増えてきました。
新しい会社にこの傾向が強いように感じます。
また、ソフト開発や人材派遣など人件費が含まれているところや、フランチャイズ系のところ(実際には取次店とお付き合いしているが請求書は大元の本社から同じ形式のものが発行されるパターン)に、この注釈が多いです。
そのような記載があった場合は、手数料は引かず、こちらで負担します。


質問者さんの感覚に共感はしますが、フリーランスでの仕事は人脈がとても大事ですよね。私(主人)だったら手数料負担でもめるより、黙って支払うほうを選択します。仕事そのものに不満があったのなら別ですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お二人の違った業界や形態の現状、非常に参考になりました。ありがとうございました。
結局のところ、今回はこちらで負担、次回からは手数料を差し引いて振り込み、ということで両者合意が得られました。すでに次回の仕事を発注しており、気まずい関係にはなってないと思われます。

ただ、777maru777さんがおっしゃっているように、フリーランスでの仕事は人脈が非常に大事です。
それを十分頭に入れて今後仕事をしていきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/15 17:05

 で、SOHOに限らないけどたとえ集金でも振り込みしないでちゃんと集金に伺うのがいいですよ、そーやって顔出ししとくと、おっ!ちょうどいい時に来た、これもちょっとやっといてぇ~ってな具合で仕事が舞い込んだりしますからね(^^;



 いきなり請求するんじゃなくて、ちゃんとお伺いたてれば良かったのにね、その友人の方(^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
う~ん。今の世の中集金はちょっと非現実的ですね~。場所も遠いしうちは事務所みたくしてるわけじゃないので来てもらっても商談というわけにもいかないし、帳簿つける際もやっぱり口座取引の方がいいような…。
ま、いきなり請求書に「お客様ご負担で…」と書かれていてビックリしたわけですけどね。

お礼日時:2004/10/13 10:18

「持参債務」と「取立債務」



弁護士に聞いたことがあります。
振込手数料の負担はどちらがすべきかについて。

法律的に言えば、振込手数料は
持参債務の場合、持参する人の負担。
例えば家賃などがこれにあたります。
取立債務は、取り立てる人の負担。
通常の取引ではこちらが多いでしょうね。

ただこれらはあくまで法律であって厳格なものは存在しないようです。
小さい金額にもかかわらず、受取側の負担ではかわいそうに思いますし・・・

また、地域によって考え方が様々で、関西地方では、特約しなければ
振込手数料はほとんど受取る方が負担することが多いようです。
さすが気質あふれていますね~

「あんたんとこ負担だよ~」と言ったもん勝ちっていう雰囲気であることが、
世間的には常識となっているように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。よくわかりました。地域差もあるのですね。
正解はなし、言ったもん勝ち、全額振り込まれればラッキーの世界ということでしょうね。

お礼日時:2004/10/11 18:16

>「振込手数料はお客様負担でお願いします」


振り込み費用が気になるようなら、綺麗に払って、その相手との取引はやめましょう。
あまりいい仕事をしてもらえなかったから、そのような疑問がわいてしまうのでしょうか。
いい仕事をしていただいたのなら、感謝の気持ちを持って、振り込み手数料を自分で負担しましょう。

>お金をもらう側が振込手数料を負担する
一種、販促の意味があるように思います。
手数料負担が気になるようなら早々にその事業から徹底しましょう。

★受益者負担。
一見、合理的なようですが、両方が受益者と考えると根拠が怪しくなります。
売主、買主、対等に取引するというのが現代的な考えと思います。

★代金先払い
手数料買主負担が常識です。
買い手が勝手に手数料を天引きしたりすると商品もサービスも提供されません。
手数料買主負担で追加送金するか、代金を返金してもらうしかありません。
返金時の手数料は返金額から天引きされ、結果的には手数料の二重払いになります。
海外送金だったりすると時間も経費もかかり大変です。

★外資系(アメリカ)
手数料を天引きする習慣は無いようです。
請求額全額が振り込まれます。

★いい取引先
請求額全額が振り込まれます。

貴方も、これからは、いい取引先になりたいと思いませんか?
過去の日本的風習にとらわれない方がいいと思います。
わずかな出費が、貴方の会社の評価を高めることもあるのです。
そして従業員のモラルを向上させる効果もあるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長文回答ありがとうございました。
「受け取り側負担」は過去の日本的風習なのでしょうかね。
であれば私も受け取り側になった場合、全額振込を希望するようにしないと割に合いませんよね。売っても買っても自分が負担じゃ…。
ただ、まだまだその習慣は残っているようなので私が受け取る場合に先方が負担してくれるかどうかは会社や個人によってわかりませんが…。
仕事はいい仕事をしてくれました。なので、途中追加が発生したときも作業量以上の料金アップをしたつもりですし、通常より2ヶ月も早く振り込むということでも好意は示しているつもりだったのですが…。

お礼日時:2004/10/11 18:13

ANo.12です。


>向こうは差し引いて振り込んでくるかもしれませんよね。
この場合は、「そういう会社(人)なんだな」と思い、それに対処します。当方のルールは当方のものであり、お願いはできても強制はできませんので次回からは手数料を加味した金額でご請求していくことになります。
当方は契約時に「振込手数料はご負担をお願いします」とはっきり言っています。断られた場合はそういう契約ということで納得します。これが、負担を承認しておいて振込時に差し引く様な会社(人)とは長いおつきあいはしません。(経営判断による自己防衛)
私も最初はとまどい、なかなか言うことはできませんでしたが要は慣れです(笑)。「言ったもの勝ち」といったところもあります。答えのどこかに書いてありましたが「有無を言わさず差し引く」の逆バージョンといった感じですね。
頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございました。
要は自分も請求書を発行するとき「振込手数料はご負担をお願いします」と書けばよいということですよね。

お礼日時:2004/10/11 18:06

当方も個人で仕事をしています。


振込をしてもらうときは手数料を負担して頂き、振り込むときは当方が負担します。つまり「支払い側が手数料を負担する」というルールで行っています。
古い習慣を受け継ぐかどうかは経営判断です。私は時代に合わないと思いますので手数料は払う事にしています。
それに、お金を受け取るときに手数料を引かれていないと嬉しいですよね。下請けしている人も同じだと思います。手数料をけちって(少額とはいえ大事なことは身に染みて分かっています)支払ったお金だけの仕事をしてもらうか、けちらずにそれ以上の仕事をしてもらうか・・・
勿論相手がどういう会社(人)かにもよりますが、営業的判断も必要ではないでしょうか。
相手の方は貴方の経営方針(心)を垣間見る事でしょう。後は貴方の判断です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。参考になります。ありがとうございます。
ただ、今回支払い側が負担したとしても、別の会社(人)に請求することがあった場合、向こうは差し引いて振り込んでくるかもしれませんよね。自分だけではこのルールを完遂することはできませんよね。まぁ、請求書に書いておく、ということはできますがそれで先方が納得してくれるかどうかですね。
ただ、自分の中でちゃんとルールを作っておくことは大事だと思うので、先々のことも考えて、ルールを作りたいと思います。

お礼日時:2004/10/11 13:34

こんにちは 私もみなさんの意見を参考にさせてもらいました。


yumin_yuminさん感心のある質問有り難う御座います。

さて私の場合ですが、現在はWEBの上で受注側としてお仕事をさせてもらってますが、先方に言われれば従うしかありませんね。
また、20年ほどフリーでアナログの方での仕事もやっていましたが、一度もクライアントから手数料を引かれた事がないので、振込み手数料は依頼者側負担があたりまえと今まで思ってました。
もちろんこっちから手数料は負担してくれと言った事は一件もありません。

で、受注者側の立場になって考えると、今まで他のクライアントが手数料を引いていなく、こっちからお願いしたにもかかわらず引かれると言うのは今後のお仕事もしっくり来ない感じのお仕事関係になると思います。つまりクライアントとして低く見られてしまう可能性も。
相手に気持ちよく納得させる説明が必要となってきますので頑張って下さい。
下の方も書かれていましたが、お互いネット銀行(イーバンクなど)の口座を開設されれば振り込み手数料は0円で済みます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

残念ながら向こうの指定銀行はすでに請求書に書かれているし、こちらもフツーの銀行口座を仕事用口座として開設しているため、その銀行間でのやりとりとなります。さらにいえば銀行も違うので他行あてとなり、振込手数料も高くなります(窓口でやるよりはインターネットで振り込むとずいぶん安くはなりますが)。
「クライアントとして低くみられる」という発想はなかったですねぇ。受注側のいうことをへいへい何でも聞くことの方が低くみられるような気もしますが…。
すでに途中での追加作業量より奮発した料金アップもしているし、2ヶ月も先に振り込むということでもだいぶ私としては好意を持って接しているつもりなんですが…。

お礼日時:2004/10/11 13:06

 #7です、



どちらが支払うものでもないようですね。

 ですから発注者側がMyルールを押しつけても構わないでしょう、嫌なら集金に来てくださいと申し付ければ済むことです。

 元請からも振り込み手数料を引いた金額が振り込まれているのだから、あなたもそれに従ってくださいと告げるのがいいでしょうね、たとえそれが友人であったとしても

 うちは広告写真の撮影ですが、web製作で外注するときもあります、発注者側負担と請求されることがありますが、有無を言わさず受注者側負担として振り込み手数料を引いた金額の支払いをしていますよ

 今からでも遅くは無いと思いますよ、うち(あなたの会社は)これまで受注者側負担ということで仕事を発注してきましたので、通例でそのようにしております、ご理解くださいと連絡しておけばいいでしょう(一方的に(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今までは対会社でしかも大きな会社から仕事をもらっており、請求書も書かず源泉だけが引かれて勝手に振り込んでくる、という会社が多かったです。で、大元の会社もケースバイケースらしく、個人の人にはなるべく会社負担で振り込んであげているようにしてるとのこと。実は昔自分が勤めていた会社で、経理も同期の人間なので、取引先登録の際、振込料は会社負担としてくれたようです。なので実際私は手数料を差し引かれて入金されたことがないんです…。でも個人対個人の場合はそれを基準にしたいと思っているのですが、これは身勝手なのでしょうか…。

お礼日時:2004/10/11 11:54

たくさん意見が出ていますが。


1:あなたが負担すべき。
2:振込みを標準の入金手段とし、取り決めがなかった場合、通常は、支払うほうが負担すべき。ただし、現金授受を標準とした場合(集金が主となる場合ですね)、受取側が集金の代わりに振り込みする場合などは、集金側は支払うという商習慣もありますが、最近は廃れてきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
でもみなさんの意見だと昔の名残でその商習慣が未だ残っているように感じますが…。
もちろん、仕事を始めるときは入金手段までは取り決めませんでしたが、当然お互い振込だと思っていたと思います。

お礼日時:2004/10/11 11:48

#5です。


20年以上社会で働いておりますが、振り込み手数料を請求者側負担ということは始めて聞きました。勉強になりました。
業界といっても色々です。特許事務所、法律事務所(クライアントは機械メーカー、アパレル関係、旅行会社、保険会社etc)
ちなみに商品代金を振り込む場合、(チケット代、旅行代、書籍代)の時も手数料を差し引くのでしょうか?
ほとんどの場合、手数料はお客様負担と明記されている気もしますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通販でものを購入する場合や、家賃を支払う場合など、生活に密着した支払いについては、支払う側が負担する場面が多いように思います。
が、商取引になれば、やっぱりみなさんがかかれているように請求者側が負担するのが通例なのではないでしょうか…。
特許・法律関連の業界は違うのかもしれませんね。

お礼日時:2004/10/11 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支払手数料の取扱について

支払手数料という勘定科目の考え方として、手数料がかかるモノ、例えば郵便局から振り込む際の手数料、銀行に振り込む際の手数料、外国送金する際に係る送金手数料などは全て支払手数料として、解釈していいモノなのでしょうか?
どうかよろしくご協力の程お願いします。

Aベストアンサー

支払い手数料の内訳は会社(業種)によって変ってきます。A社にとって常時発生する支払い手数料の主なものは代理店への支払い手数料(口銭など)、B社にとっては金融関連の費用かもしれません。各社の事情に合わせて勘定科目を細かく決めて実行すればよいことかと思います。
会社によっては販売(営業)に関わるものは「販売費」の中の「支払い手数料」で処理し、銀行への手数料等は「営業外費用」の中の「支払い手数料」で処理しているようです。要は当社ではこの科目で処理するという一貫した方針が大事だと思います。

QSOHOで振込手数料は負担すべき?

私は現在、SOHOで仕事をしております。
最近仕事の発注を頂いたお客様から「振込手数料はそちらで負担してください」と連絡を頂きました。

まだ請求書を送っていませんが、この場合、振込手数料を差し引いて請求するべきなのでしょうか?
でも私としては、できれば発注側にご負担して頂くか、無理ならば双方負担という形にしたいのです。
また色々事情がありまして、そのお客様とは今後お付き合いはしない方向で考えています。

どなたか交渉のアドバイスをお願いできませんでしょうか?

Aベストアンサー

SOHO関係なく、請求に対しては振込手数料を差し引くことが殆どです。
うちも請求した分は9割以上の確率で差し引かれて支払われています。
(相手先の大小変わらず。)

以前疑問に思い、上司に聞くと、「本来なら代金回収は売った側が集金に向かうもの。だから振りこんで貰うのなら手数料は差し引いて貰うもの」と言われ納得しました。
(昔は営業マンが回収に向かっていた会社が多いですし、大昔江戸時代とかのでもそういう記述を見た記憶があって)

ただ、弊社からの支払いはSOHOの方等の場合、支払金額自体が些少なのもあり負担してあげています。
が、こういうところは少ないと思います。

残念ながら質問者様の負担になると思われます。
経理担当をされているお友達さん等おられたら、聞いてみられたら納得されると思います。
手数料を発注元が払うところは本当に少ないと思います。

Q代引手数料について

郵便の代金引換サービスについて
「電信払込」を利用しています。

3万円以上だと送金手数料が735円
3万円未満だと送金手数料が525円

この3万円の対象金額ですが
1.商品代金 + 送料 
2.商品代金 + 送料 + 代引手数料250円
3.商品代金 + 送料 + 代引手数料250円 + 送金手数料525円

どれでしょうか?

3.の合計が3万円にちょうど達する場合
例えば
商品代金 27725円
送料   1500円
代引手数料 250円
送金手数料 525円

上記の送金手数料は735円になるのでしょうか?

Aベストアンサー

すみません。金額を間違えていました。
代金引換 250円
送金手数料 525 円
引換金額(税抜)が3万円以上のため、印紙代が必要となります。
印紙代 200円
送金手数料と印紙代合計 725 円

ということで、印紙代も含まれて送金手数料が725円(735と書いてしまいました。ごめんなさい。)となります。
合計 30200円 から725円が差し引かれます。

ゆうぱっくの送料の計算はこちらでできます。http://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack_choice.php
代金引換金額のところに30000円と入力して、
「運賃・料金内訳を見る」
をクリックすると結果に
「引換金額(税抜)が3万円以上のため、印紙代が必要となります。
印紙代 200円 * 1 個分」
と出てきますが、
29999で入力すると上の一文がなくなります。
「代金引換 250円 x 1個
※ 代金の送金には、別途、送金手数料が必要となり、
引換金額から送金手数料を差し引いた額が送金されます。
送金手数料 525 円 * 1 個分
送金手数料合計 525 円 」
という結果になります。
一度試してみてください。
計算はあっていると思います。

すみません。金額を間違えていました。
代金引換 250円
送金手数料 525 円
引換金額(税抜)が3万円以上のため、印紙代が必要となります。
印紙代 200円
送金手数料と印紙代合計 725 円

ということで、印紙代も含まれて送金手数料が725円(735と書いてしまいました。ごめんなさい。)となります。
合計 30200円 から725円が差し引かれます。

ゆうぱっくの送料の計算はこちらでできます。http://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack_choice.php
代金引換金額のところに30000円と入力して...続きを読む

Q外注費の支払い側と受け取り側(消費税について)

 業務委託をして外注費として30万円(税込)を支払うのですが
相手側は年間1000万以下なので消費税を支払わなくいいと思います。
 そこで質問なのですが
1.相手は消費税は支払わなくてもよいが30万円を所得として確定申告するのか?
2.私のほうは源泉徴収しなくても問題はないか?
 (相手側には自分で確定申告してくださいと伝えてあります。)
3.私も免税事業者なのですが経理の仕分けはしておいたほうがいいのでしょうか?


 ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>相手側は年間1000万以下なので消費税を支払わなくいいと思います…

思うのは自由ですが、税法にそんなことは書いてありません。
消費税の課税要件は、

(1) 事業者が事業として行う国内取引。
(2) 対価を得て行う取引。
(3) 資産の譲渡、役務の提供。

の 3つを同時に満たすことだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
課税要件を満たす取引なら、相手が課税事業者か免税事業者かなどいちいち聞くことなしに、消費税を賦して支払います。

>相手は消費税は支払わなくてもよいが30万円を所得として確定申告するのか…

「所得」でなく、「売上」が 30万円として申告します。

>私のほうは源泉徴収しなくても問題はないか…

それは仕事の内容次第です。
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収するのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなた方の職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

>私も免税事業者なのですが経理の仕分けはしておいたほうが…

免税事業者は、入金側も出金側もすべて税込経理でなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6375.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>相手側は年間1000万以下なので消費税を支払わなくいいと思います…

思うのは自由ですが、税法にそんなことは書いてありません。
消費税の課税要件は、

(1) 事業者が事業として行う国内取引。
(2) 対価を得て行う取引。
(3) 資産の譲渡、役務の提供。

の 3つを同時に満たすことだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
課税要件を満たす取引なら、相手が課税事業者か免税事業者かなどいちいち聞くことなしに、消費税を賦して支払います。

>相手は消費税は支払わなくてもよい...続きを読む

Q通販の支払いの手数料について

お世話になります。
通販での支払いでの手数料についての質問です。

ネットショップで買い物をするとき、銀行振込・クレジットカード・代引などでの支払いがありますが、その時に手数料が別途発生します。
その手数料ですが、銀行振込の振込手数料と代引の代引手数料などはお客様負担というところが多いのに対し、クレジットカードの場合の手数料はお店負担というのが多いように思います。
当然クレジットカードの場合も、カード会社に手数料を払うのに、それをネットショッピングでお客様負担にしているお店は余り見かけた事がないのです。

クレジットカードの手数料は無料(お店負担)・代引手数料無料(お店負担)や両方有料(お客様負担)は見かけても、クレジットカードの手数料はお客様負担・代引手数料は無料というショップは見かけた事がありません。

これは何か特別な理由があるのでしょうか。
ご存じの方がいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クレジットカード会社との契約によるものです。

すなわち その手数料はお店負担であり、客に請求しないという契約になっているはずです。

クレジットカードを使えることによって、客には振込みの手間や目先の現金の用意が要らないメリット
お店には カードが使える店だという信用と利便性によって集客を見込めたり取っぱぐれがないというメリットがあるのは言うまでもありません。

Q法人の振込手数料

個人事業主が、節税を兼ねてLLCを設立しました。

銀行振込について、Web通帳を使っていますが、法人のWeb口座は個人のインターネットバンキングより振込手数料が高いようです。

何か、妙案は無いでしょうか?

※出来れば、法人の口座はあまり増やしたくないです。(現在は、三井住友銀行)

Aベストアンサー

うちの会社では、FAX振込を利用しています。
例として地方銀行で月額1050円とその振込手数料(ATM並)です。
ネットバンキングは5250~10500円かかるので・・・。
内容としては、給与振込と総合振込で3営業日後30日以内の指定日振込となります。
これを利用することにより、給料を貰っている人(役員を含む)が貰っている口座の金融機関から借入や預金の金利優遇などが受けられますし、福利厚生的な意味を考えています。

Q手数料が安いオークションは?

出品者の立場から見て
出品手数料や落札手数料、その他
手数料が安いオークションはどこですか?

ヤフオクは出品時にも手数料がかかりますが、
楽オク、MSN、ビッダーズ、モバオクは出品時には手数料はかからなかったと思うのですが?どうですか?

出品手数料がかからなければ、落札されなくてもマイナスになることはないと思うのですが、気楽にどんどん出品できますし・・・

落札手数料やその他手数料の比較ではどうですか?

ヤフオクですと落札手数料5%がかかります、
これが馬鹿にできなくて高価なものを売ると結構な額になります。
他のオークションですとどうですか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ヤフー、モバオク以外は月額利用料は無料です。
出品料もありません。

落札された場合のみ、どれも落札手数料が発生します。

利用料分を差し引いても参加者からしてヤフオクにはメリットがあると思います。
他サイトでは入札数が少なく高額には至らない場合が多いでしょう。
購入する側にはありがたいですが・・。
*対象商品があればですが。

完全無料ではWANTEDオークションやぐるぐるオークションがあります。
が、参加者も少なく、保証などは全くありません。
詐欺や悪戯も多く完全自己責任となります。
が、手数料が掛からないメリットはあります。
落札するには不安はありますが出品では支払い後に発送すればいいだけですので対策は出来ます。
きちんと取引してくれる方も多いです。

ヤフオク以外は月額の手数料も無いですし登録し使い分けるのがいいでしょう。

Q振込手数料の商習慣

こんにちは。個人事業でWEB制作をしている者です。

今回、請求していた金額から手数料を差し引かれて
振り込まれていた請求がありました。
(6万円の請求で735円)

手数料などはどちらが負担するか、特に決まりはなく契約で決るのだと思いますが、一般的な商習慣としてはどういったルールか
ご存知の方がいたらアドバイスお願いします。

引かれてしまうのは仕方がない、というのも理解してはいるのですが
私は個人事業ということもあって、個人口座を使ったりできるので
自分が他の方に支払う場合、0円、もしくは100円くらいで振り込めますし、こちら負担と指定してあることも多いので、こちらで負担して振り込んでいます。
なので、自分が振り込まれる時に手数料を引かれたり、まして735円という高い手数料のところを利用して、それをこちらに負担させるというのは手抜きのような気がしてしまうのです。。

支払ってもらう立場の人が振込手数料を負担するのが一般的、などのルールを知っておけば、これから自分が振り込む時などにも参考になるのでよろしくお願いします。

こんにちは。個人事業でWEB制作をしている者です。

今回、請求していた金額から手数料を差し引かれて
振り込まれていた請求がありました。
(6万円の請求で735円)

手数料などはどちらが負担するか、特に決まりはなく契約で決るのだと思いますが、一般的な商習慣としてはどういったルールか
ご存知の方がいたらアドバイスお願いします。

引かれてしまうのは仕方がない、というのも理解してはいるのですが
私は個人事業ということもあって、個人口座を使ったりできるので
自分が他の方に支払う場合、...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏の会社経営者です。経理事務も長くやりました。

一般的な商慣習では振込み人が送金手数料を負担する。これが東京では一般的でしょう。まれに取引先が「当社負担で結構ですから、差し引いてご送金下さい」なんて言うことがありますが、逆に請求書に記載された金額と送金額が一致しないですから、振込み手数料の反対伝票を発行しなければならず、かえって変です。

請求額の大小、双方の力関係、その土地の商慣習で変わることはあるでしょうね。

Q仲介人に支払う手数料について

仲介人に支払う手数料についての質問です。

ある仲介人を通して、新しく取引を始めることになりました。
新しい取引先とは、仲介人をいれずに直接契約書を交わしました。
その後、仲介人よりいくらかの手数料をもらいたいとの要望があり、協議の結果、弊社から「売上数量 × ●●円」の手数料を払うことになりました。
これは商品の販売に関して仲介人に払う手数料ということで、販売手数料で処理しようと考えています。

質問1
仲介人に支払う手数料は販売手数料という処理で問題ないでしょうか?

質問2
販売手数料にかかる税金は消費税だけでしょうか?

アドバイスを頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>質問1
仲介人に支払う手数料は販売手数料という処理で問題ないでしょうか?

問題ありません。「販売手数料」が正解です。


>質問2
販売手数料にかかる税金は消費税だけでしょうか?

はい。正確に言うと一般消費税(4%)と地方消費税(1%)とが課税されます。

なお、販売手数料を支払う際に所得税を源泉徴収する必要はありません。

Q在宅ワークの手数料?

パソコンを使った在宅ワークをしたいと思い、とある会社に応募してみたのですが
電話でお話を聞いていると、月々2万円(紹介料?)を引き落とします、みたいな事を言われました。
内職のお仕事は初めてなので、その時は何もわからず、そうなんですかーと聞いていたのですが、後から考えてみると、ちょっと怪しいような気がして…。
内職ってそんなものなのでしょうか?
今日の夕方また電話がかかってくる予定なので、それまでに断るかどうかハッキリ決めておきたいです。
どなたかご意見をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

悪質・悪徳商法の研究をライフワーク(苦笑)にしている中年のオジサンです。

結論を先に申し上げます。「これは詐欺商法です」と。社名と所在地を書き込んでくれれば、さらに断言が出来ますけどね(書かなくでもいいですよ)。

こうも言われませんでしたか?
「毎月2万円の紹介料を5年間支払って下さい。6年目から紹介料はいりません。全部あなたの報酬です。皆さん、毎月3-5万円は稼いでいますから、2万円を払っても残りますよ。6年目からは全部収入です。」なんてね。

だいたいが、5万円程度の報酬のから40%に当たる2万円もふんだくることすら不条理です。

現実は、あなたがその業者の提携ローン会社、あるいはサラ金から金を
借りて50万円前後の金を業者に一括で払い、あなたは5年間(60ヶ月)サラ金へ返済を続ける、こういう事なのです。紹介料などではありません。

そしてもっと確実なのは、仕事はあっ旋、紹介されないということです。その業者が倒産、夜逃げなどで消滅しても、あなたの毎月2万円の返済はサラ金、提携ローン会社に対しては残り続けます。

その紹介料と称するものが毎月あなたの口座から引き落とされる、ということは、仕事があってもなくても変わらず定額をあなたがその業者に支払う、と言う事ですよね。これがおかしい、と気が付いたらあなたの決意は決まったも同然。

電話が掛かってきたら、毅然と断ること。理由を聞いてくると思いますが、「やらない」とだけ言って、自分から電話を切ること。相手の話を長々と聞いてはいけませんよ。相手は騙しのプロですから、必ず丸め込まれます。

ネットで内職を探しても無駄です。特にPCを使った入力作業をあっ旋すると言う業者は99.9999999%詐欺業者です。

電話が掛かってきても居留守などを使ってはいけません。電話に出て、はっきりと断ること。繰り返しますが、理由など不要! 彼らだって自分の正体がばれつつある、ということを承知しています。

悪質・悪徳商法の研究をライフワーク(苦笑)にしている中年のオジサンです。

結論を先に申し上げます。「これは詐欺商法です」と。社名と所在地を書き込んでくれれば、さらに断言が出来ますけどね(書かなくでもいいですよ)。

こうも言われませんでしたか?
「毎月2万円の紹介料を5年間支払って下さい。6年目から紹介料はいりません。全部あなたの報酬です。皆さん、毎月3-5万円は稼いでいますから、2万円を払っても残りますよ。6年目からは全部収入です。」なんてね。

だいたいが、5万円程度の報酬のか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報