今まで40W電球を使っていたのですが、やや暗いので60Wに変えても問題ないでしょうか?また、逆に60W電球を使っていたソケットに40Wをさして使っても問題ないのでしょうか?初歩的な質問で申し訳ないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

部屋を明るくしたい場合、条件次第では「電球形蛍光ランプ」に変えるという方法もあるようです。



・全般 Q&A | お客様サポート | 東芝ライテック(株)
http://www.tlt.co.jp/tlt/support/faq/lamp/all.htm

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは。



60Wにすると明るくなりますが、熱も多くなります。
その器具(傘とかソケットとか)が60Wの使用が可能かどうかによります。
もしもデザインに凝っていて40Wまでですと60Wの電球ですと熱で燃えることもありますので御注意ください。
逆に小さくする分には問題はありません。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:44

照明器具には電気用品安全法(PSE)があり、電気製品を


製造販売、輸入販売する業者に課せられています。
旧電気用品取締法ではすべての電気製品に発売前の検査
と許可が必要でしたがPSE法では電源部品などの重要な
もの以外の照明器具などは自主検査の届け出でPSEマー
クを付けられるようになっています。
どちらの法律でも白熱電球を使用する照明器具には「白熱
電球〇Wまで」などの表示があります。
つまり40Wの電球までと制限が書いてあるのに60W以上
の電球を取り付けると予定外の発熱により最悪、焦げたり
発火の危険も出てきます。
白熱電球に比べて電流も熱も少なくなり、より明るくなる
蛍光電球やLED電球に交換して使う方は多いと思います。
厳密にいうと器具を買った時の電球とは違うものを使用
するということは「器具改造」をして使用していることになり
何かあった場合は自己責任となります。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_かきさん

職業:住宅アドバイザー

照明の専門家として安全で格安なLED化工事とはどのようなものか工事のプロでもある立場からアドバイスさせていただきます。もちろん無料でね(^_-)-☆ お気軽にご質問ください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-6904-2023

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

別にもんだいないですが、はやく球がきれます。

    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:47

他の方がずいぶん細かい事まで書いてるのでよく読んだら初心者さんでしたね。

m(__)m

一応念の為、前の私の解答のワット数について補足しておきます。

電球型蛍光灯の表示は「××ワット型」という表記になってます。
これは実際に××ワットの電力が必要なのではなくて、「××ワットの白熱電球(普通の電球)と同じ明るさの物」という意味で、実際の消費電力は、××ワットの三分の一位です。

実際の消費電力も、箱や製品に書いてあるので見るといいでしょう。
なので、100ワット型も使えると書きました。

参考までに東芝のネオボールで100ワット型の定格電力(つまり実際の消費電力)は22ワットです。
まあ、100ワットタイプはでかいので入らないと思いますが。

ではでは。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:46

#3です。



言い忘れましたが、ソケットやプラグに書いてあるWとかA(電流)はその部品の耐久電流です。
卓上ライトなどは電球のまわりの装飾で熱がこもります。
使用電球ワット数を必ず確かめてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:46

使っている電気器具の注意書き見てください。


「最大許容ワット数OOワット」と書かれています。
白熱電球を使っている場合には、それを確認してください。

たいていの場合、60ワットでしょう。
それ以上の電球を使うと、危ないです。
また、注意書きには、もしも許容最大値を超えた場合の、障害についてはも書かれていますので、確認してみてください。

ただし、電球型蛍光灯という商品もありますが、取り付ける場所によっては使えない場合もありますのが、
それを利用するという方法もあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:46

こんにちは。

可否はもう先の方々の通りですので。

http://www.sekaidenki.com/denkei/top.htm

このような電球タイプの蛍光灯があります。
これは60ワットタイプでも消費電力は13ワット程度ですので、余裕で使用できます。
大変明るく、寿命も長く経済的ですのでお薦めします。

大抵の電気ヤサンで入手可能です。

気をつけるのは、このタイプは口金が二種類あって、小さい方だと合いません。
40ワットとか60ワットの通常の電球は多分、E26という物だと思いますが、一番いいのは、その電球を持っていって、これと同じ口金のものと言って買うのがいいです。

40ワットの器具でも最大100ワットクラスの明るさの物が取り付けられるはずです。
まあ安全を見るなら80ワットクラス以下なら全然問題ないでしょう。

電球の形が違うので、入るスペースはご確認ください。

40ワットから、このタイプの60ワットの付替はやってみましたが、大変明るくてよいです。
白色、昼光色、タ小色が付いたものなど、いくつかあるので、お店で見るといいでしょう。

参考URL:http://www.sekaidenki.com/denkei/top.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:45

ソケットに「~Wまで」と書いてありませんか?


表示されているワット数まではOKですよ。

ちなみに電球型蛍光灯だと同じワット数でも普通の電球よりは明るいはずです。

参考URL:http://allabout.co.jp/house/light/closeup/CU2004 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:45

40Wと60Wとでは発熱量が違います。


いまお使いの器具が、最初から40Wがついていたのなら、60Wにすると過熱し火災のおそれがないとは言い切れません。現行型番でも40W以下というのは普通に見られます。
一方、当初は60Wが付いていたものを何らかの都合で40Wに取り替えたのなら、60Wに戻すことは何の問題もありません。

最近の器具でしたら、「40W以下」とか「60Wまで」とか書いたシールが貼ってあります。一度ご確認ください。

表示がなければ、40Wのままにしておいたほうが無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:44

その器具が何Wまで対応しているかです。


電球のWが大きくなると出る熱がぜんぜん違います。

最大40Wの器具に60W電球を使用すると、加熱しすぎて最悪発火して燃えます。

最大40Wという器具は少ないですが、確認してください。

逆は暗いだけで問題ありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速の回答をいただきありがとうございます。

お礼日時:2004/10/14 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電球のワット数

電球のワット数

初歩的な質問でお恥ずかしい限りですが、
トイレや風呂場等に割と暗めのワット数の低い電球が取り付けられていますよね。

そう言う場所にワット数の高いものを付けても大丈夫なんでしょうか?

大丈夫としたら何ワット位までOKですか?
低いワット数専用に、それなりに配線工事等がなされている、なんて事はないのですか?

階段の踊り場の所に電球照明が付いているのですが、階段が暗すぎ困っています。

でも、上記の疑問が有り、電球を変えて良いものか解らずにいます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そういう意味ではありません
ワット数=明るさではありません
電球型蛍光灯の場合 白熱電球の明るさと同程度のものを
60型とか40型と言っています
それらは実際には10W程度です
白熱電球で60Wの電力消費であったものが
電球型蛍光灯になるとそれと同じ程度の明るさは
10W程度の電力消費しかしないという事です
白熱電球はそのほとんどが光にならず熱として放出されてしまっているのです
要するに無駄が多い(車でいうと燃費が悪い)のです
10w程度ですから40型だろうが60型だろうが
器具が受け入れられる容量としてはぜんぜん間に合っているということです

Q40Wまでの電球ソケットに節電型60Wはつくのか?

節電型の電球、明るさは60ワットで消費電力は12Wか13Wだと思いましたが、この型の電球を「40Wまで」と表示があるソケットに取り付けても問題はないでしょうか? 明るさ40Wの節電型電球を付ければ問題はないと思いますが・・ よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 すでに回答があるとおり、ワット表示については消費電力ですので、7ワットや13ワットの電球形蛍光灯やLED電球を取り付けるなどの場合、灯具の容量の点では特に問題はありません。

 ただし注意しなくてはいけない点があります。その灯具が密閉型(防雨タイプの玄関灯や球形のスタンドライトなど、外部と閉じた環境にあるもの)や、断熱タイプの灯具(天井に断熱材が入った天井のダウンライトやスポットライトなど)の場合、通常タイプの電球形蛍光灯やLED電球は使用できませんので、密閉器具対応や断熱器具対応のものを調べて購入する必要があります。人感センサーや調光タイプの灯具にも対応品以外は使用できません。

 ↓パナソニックのパルックボールの例
 http://panasonic.jp/lamp/pb/compatible/

 私は屋内の物はパナソニックのパルックボール、屋外は東芝のネオボールZ(D形)にしております。パナソニックの物は60ワット形以下の物は全て密閉器具と断熱器具に対応しており、明るさの立ち上がりが早いので選択。ネオボールZは明るさの立ち上がりは遅いですが密閉形や防湿・防雨形の物に対応しているからです。

 LEDもいくつか試してみましたが、こちらは配光の点でダウンライトやスポットライト以外にはまだまだ性能が低いと感じたので、一体型のシーリングライト以外は使用しておりません。


 ↓電球形蛍光灯についてはの「3、利点と欠点、それに関わる情勢」を読んでおくと電球を無駄にせずにすみます。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E7%90%83%E5%BD%A2%E8%9B%8D%E5%85%89%E7%81%AF

 すでに回答があるとおり、ワット表示については消費電力ですので、7ワットや13ワットの電球形蛍光灯やLED電球を取り付けるなどの場合、灯具の容量の点では特に問題はありません。

 ただし注意しなくてはいけない点があります。その灯具が密閉型(防雨タイプの玄関灯や球形のスタンドライトなど、外部と閉じた環境にあるもの)や、断熱タイプの灯具(天井に断熱材が入った天井のダウンライトやスポットライトなど)の場合、通常タイプの電球形蛍光灯やLED電球は使用できませんので、密閉器具対応や断熱器具対応のも...続きを読む

Q電球のワット数の違うものをセットにできますか?

電球のワット数の違うものをセットにできますか?
たとえば廊下の天井に3か所小型電球があったとします。
玄関に近いところのワット数を60w相当、それ以外の2か所を40w相当に。
これ行うことで余計に電気代がかかる、故障の原因になる等ありますでしょうか?

Aベストアンサー

白熱電球(ミニクリプトン電球も含む)の場合は、器具ごとに使用W数の上限が決まっています。(たとえば、40wまでとか、60wまでとか表示があるはずです)
したがって、その範囲内の使用であれば、特に問題は無いです。
電気代に関しては、単純にw数で決まりますので、今まで40wを3ヶ所に使っていたのならば、1ヶ所を60wにすれば、その分電気代は上がります。
今まで、60wを3ヶ所に使っていて、2ヶ所を40wにするのならば、電気代は下がります。

Qクリプトン電球。22Wを使っていたところに60Wは使えませんか?

初歩的な質問なのですがお願いします。

照明器具のワット数はわかりませんが、今まで22Wのクリプトン球を使っていたところに、
60Wのクリプトン球は使えないでしょうか?そもそも入らないんでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

電球サイズは同じですから問題なくつけられます。
発熱量が3倍近いので放熱が問題になるかもしれません。火事の恐れが考えられます。
口金E17サイズの60w相当LED電球7.7wはどうですか?
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-LED%E9%9B%BB%E7%90%83-60W%E5%BD%A2%E7%9B%B8%E5%BD%93-%E9%9B%BB%E7%90%83%E8%89%B2%E7%9B%B8%E5%BD%93-LDA8L-G-E17-6T2/dp/B016NW47LG/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1456983684&sr=8-3&keywords=led%E9%9B%BB%E7%90%83+e17

我が家はクリプトン球をLED電球に取り換えました。省エネで点けっぱなしでも電気代が気にならなくなりました。なお、センサーライトでは点灯しない(使えない)と思います。センサーを外して配線を直結すればOKです。

電球サイズは同じですから問題なくつけられます。
発熱量が3倍近いので放熱が問題になるかもしれません。火事の恐れが考えられます。
口金E17サイズの60w相当LED電球7.7wはどうですか?
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-LED%E9%9B%BB%E7%90%83-60W%E5%BD%A2%E7%9B%B8%E5%BD%93-%E9%9B%BB%E7%90%83%E8%89%B2%E7%9B%B8%E5%BD%93-LDA8L-G-E17-6T2/dp/B016NW47LG/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1456983684&sr=8-3&keywords=led%E9%9B%BB%...続きを読む

Q電球と電圧、ワット数について

 火災報知機用の電球(赤ランプで非常時に光るもの)が切れ、その電球をみるとナツメ球のような感じで、35V5Wと書いてありました。

 口金はE12型ということもわかったのでホームセンターで替の電球を買おうと思ったのですが、口金E12型ナツメ球タイプのもので35V5Wのものはありませんでした。

 「火災報知機用」と書いてあったものでいいのかとも思いましたが110V10Wであり、裏の注意書きに「指定されたワット数を使用するように」とあったため、やめました。

 そこで110V5Wのものを見つけ、ワット数と口金は一致するものの電圧が一致しませんが、これは使用可能でしょうか。

 ほとんどの電球の注意書きで、ワット数は「指定されたものを」と書いているのに対し、電圧については明記しているものと明記していないものがありますが、これはワット数を一致させることは重要だが書いてある電圧についてはさほど気にしなくていい(もしくは110Vならそれ以下の電圧なら気にしなくていい)ということでしょうか。

Aベストアンサー

35Vに110Vの電球の使用は危険ですからやめてください。

35Vの電圧だと電池ではだめですから、家庭用コンセントを使用していると思います。
火災報知機の中には、家庭用の100Vの電圧を35Vに減圧をするアダプターが入っていると思います。

それに110Vの電球を入れるとアダプターはフル稼働になり、アダプターが過熱をして火災の原因にもなりかねません。

機器に電圧を記載されていないのは、一般の人は電圧は指定以外のものを使うと思わないからです。
ワット数を一致させるのも、機器の保護のためです、ワット数が大きいと電流が流れ過ぎて機器が壊れますし、ワット数が小さいと電球が破裂して危険です。


35V5Wの電球を探してください、火災報知機の販売店にあると思います。

Q75wまでのソケットに100wの明るさの電球を装着

リビングの照明器具のE26口金ソケットに「75wまで」と表示があるのですが、
パルックボールなどの「20wの消費電力で100wの明るさ」のような商品は取り付けできますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 
パルックボールは20wの電力で100w相当の明るさの意味だから実際に消費する電力は20w
ソケットが75wまでとなってるなら20wは十分に少なく安全です。
 

Q電球の種類とワット数

電球の100V90Wの意味を教えてください。
ワット数が大きいほど明るいのですか?100vは決まってるのですか?

あと、LED電球、白熱電球、電球型蛍光だとどのタイプが電気代節約で値段が手頃ですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この電球を定格どうりの明るさを確保するには、100ボルトの電圧を流すと、1時間当たり90ワットの電気を消費します、消費電流はオームの法則で90w÷100v=0.9アンペアと鳴ります、消費電力が大きくなるとより明るくなります、自動車用の12ボルト電球、自転車用ライトの電球など6ボルトなどあります、規格で決まっています家庭用の電球は家庭用電灯線が100ボルトですから100vです

電気代節約なら消費電力で比較するとLED電球6w、電球型蛍光ランプ22w、60白熱電球で60wです
価格はLED電球は中国製品が1200円、電球型蛍光ランプで680円、白熱電球で100円です
わが家では4月から電気代ガス代の一斉値上げの案内をもらい、トイレ2箇所、洗面台2箇所、階段、廊下、お風呂場、脱衣所をすべて60wの白熱電球から白熱電球60w相当の明るさで光る6wのLED電球に交換しました、電気代は月額1000円ほど安くなりました、1/10の消費電力になり、これなら1年で元が取れます、LED電球は最も寿命が長く約10年間は交換不要です、

Q電球別売りのペンダントライトを買ったのですが、電球の見方に悩んでいます。 60w以下と書いてあります

電球別売りのペンダントライトを買ったのですが、電球の見方に悩んでいます。
60w以下と書いてありますが、40wでも大丈夫ということでしょうか?また40wは60wより暗いですか?

Aベストアンサー

40Wでも大丈夫だが暗い。

Q【電球】電球のW(ワット数)は掌の大きさに比例すると言われましたがこれはどういうことですか? 分か

【電球】電球のW(ワット数)は掌の大きさに比例すると言われましたがこれはどういうことですか?

分かりやすく説明してください。

これはLED電球では通用しない話ですか?

電球の大きさが大きくなるにつれてW数は比例する。

どのサイズ、W数が基準ですか?

Aベストアンサー

質問文に書かれている事の出典が不明ですが、一般的にそのような事はありません。
白熱電球の大きさは、口金のサイズや、照明器具によって、何種類かあります。
同等の器具であれば、電球の大きさは同じで、消費電力(W)が複数選べます。
LED電球も、白熱球と置き換える形式の物は、白熱球とほぼ同じ大きさです。(消費電力は、当然少ないです)
例えば、E26口金の白熱電球の場合は、一般的なJIS品の場合は、10~40Wで長さ104mm、球径56mmが標準サイズで、60~100Wで長さ114mm、球径61mm、150~200Wで長さ160mm、球径76mmとなります。

QLED電球〔0.5w〕と豆電球〔5W〕の互換性について

100V電源コード付きの電気ろうそく〔一対型〕を使用しています。

豆電球〔5W〕が古いので、LED電球〔0.5W〕に替えたいのですが、
LED電球のみでは、2個とも全く点灯しません。

ちなみに、片方のみ換えるとLEDのみ点灯しますので、電球自体は正常です。

なぜでしょうか?

Aベストアンサー

その電気ろうそくは、2灯が直列に接続されているタイプではありませんか。
一度、LEDで無く、普通の豆電球を2灯で点灯させ、どちらか一方の豆電球を外してみてください。
このとき、もう一方の豆電球が消灯すれば、2灯が直列に接続されているタイプです。
豆電球を含む、一般の白熱電球は、構造が単純なため、全く同じワット数の豆電球2灯を直列に接続して、100ボルトの電源で点灯させると、それぞれの電球には、半分の50ボルトずつの電圧がかかります。
 この場合、100ボルトで点灯するよりは、当然暗くなりますが、点灯はします。
 部屋の白熱灯照明で、調光器を使用して暗くする場合がありますが、これと同じことです。
ところがLEDは、白熱電球と比べ構造が複雑なため、正規の100ボルトの電圧(かそれに近い電圧)をかけないと、点灯しない構造かも知れません。
 一般の豆電球とLEDを直列に接続した場合、直列接続では、ワット数の少ない側に高い電圧がかかることになるため、高い電圧がかかるLEDのみが点灯するものと思われます。
 LEDのみ2灯直列接続だと、LEDを点灯できるだけの電圧がかからないため、点灯しないものと思われます。
 2灯直列接続の電気ろうそくには、LEDは使用不可ということになります。

その電気ろうそくは、2灯が直列に接続されているタイプではありませんか。
一度、LEDで無く、普通の豆電球を2灯で点灯させ、どちらか一方の豆電球を外してみてください。
このとき、もう一方の豆電球が消灯すれば、2灯が直列に接続されているタイプです。
豆電球を含む、一般の白熱電球は、構造が単純なため、全く同じワット数の豆電球2灯を直列に接続して、100ボルトの電源で点灯させると、それぞれの電球には、半分の50ボルトずつの電圧がかかります。
 この場合、100ボルトで点灯するよりは、当然...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報