プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

xjバーの部分の計算がわかりません。

例えば、x1バーは画像のような条件の場合どのような計算式になりますか?


また、
https://wikiwiki.jp/cattail/%E9%A1%9E%E4%BC%BC%E …
このサイトに偏差パターン類似度の計算方法とその例が紹介されています。
そこで平均ベクトルmが計算されているのですが、その計算結果m1=1;m2=2;m3=1;という部分がどのように算出されるのかもよろしければ教えてください。

よろしくお願いします。

「偏差パターン類似度の計算方法について教え」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

>例えば、x1バーは画像のような条件の場合どのような計算式になりますか?



ベクトルが xa, xb の2つならば
 xjバー = (xaj + xbj)/2     ①
でしょう。常識的にそれ以外は考えられません。

一般の、ベクトルが x1, x2, ・・・,xn と n 個ある場合なら
 xjバー = (x1j + x2j + x3j + ・・・ + xnj) /n     ②
でしょう。(j は各々のベクトルの第j次元要素を示す)

>その計算結果m1=1;m2=2;m3=1;という部分がどのように算出されるのか

各々の値が「1」「2」「1」となっているのは、元データを見ないと分かりませんが、mj の計算は上の②と同じように
 mj = (xj + yj + zj + ・・・ + αj) /n
 (x, y, z, ・・・, α が全ベクトルで全部で n 個、j は各々のベクトルの第j次元要素)
で定義していると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

文字の書き方を質問内容とサイトの内容に合わせて丁寧に説明していただいたのでわかりやすく、理解することができました。
貴重な時間をこちらに割いていただいてありがとうございました。

お礼日時:2018/10/11 12:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング