質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

ベンジンが気化したものでも吸うと人体に有害と聞いたのですが
ベンジン液体に火をつけ燃焼中となった火でも、吸い込むと人体に有害でしょうか?

A 回答 (3件)

ベンジンとベンゼンは違うのですがどっち?ベンゼンは発がん性で猛毒、化学には便利。

ベンジンは石油成分で石油エーテルとも呼ばれる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
カイロ用のベンジン(ベンヂン)と書いてあります。

お礼日時:2018/10/28 17:31

No.1です。



> 燃焼中のベンジンの有害性はどうでしょうか?
ベンジンは、他の石油類やガスと同じ、CとHの化合物なので、
特有の危険性というのではなく、
燃焼中の危険性では、一酸化炭素を吸い込む可能性があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

注意します。
ありがとうございます

お礼日時:2018/10/28 17:32

燃焼中の火を吸い込むと、


熱で肺がやられ、一酸化炭素で酸欠になり、不完全燃焼による灰で肺が詰まり、
別な意味で危険です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

室内だと酸欠で危険だと思いますが
燃焼中のベンジンの有害性はどうでしょうか?

お礼日時:2018/10/28 14:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜレトルトパック?レトルトパウチのレトルトカレーって糊みたいなトロミを付けて売っているのでしょうか

なぜレトルトパック?レトルトパウチのレトルトカレーって糊みたいなトロミを付けて売っているのでしょうか?

わざわざ別に糊みたいな小麦粉?の無味のトロミを入れる必要って何か長期保存のために必要なのでしょうか?

わざわざ無味無臭のトロミだけに添加されている全くカレーとは接点がなく結びつかない味と食感が分離されていて、味がカレーとトロミ物質の2つがバラバラに舌に刺激を与えて味がブレるものをなぜわざわざ入れているのか理由を教えてくください。

Aベストアンサー

そもそもルーとは、油と小麦粉を糊状に練って乳化させたものです。
油と小麦を乳化させたものは、長期保存したら脂が分離してとろみがなくなってしまいます。そもそも油溶性と水溶性成分の味すら分離してしまう。
だから安定した増粘剤を添加しないと、ラーメンスープ状の脂が浮いたスープが出てくる羽目になります。

Qヨウ素価の式間違ってますよね?

ヨウ素価の式間違ってますよね?

Aベストアンサー

No.1です。
グリセリンとエステル結合している3つの構成脂肪酸分子中の二重結合の数が等しいことが前提となっていますね。

Q「ロイシンの代謝物」 ロイシンって何ですか?

「ロイシンの代謝物」

ロイシンって何ですか?

Aベストアンサー

ロイシンは必須分岐鎖アミノ酸の1種で特に筋肉の増強に良いと言われているモノです。

Q1.5Vの乾電池を2つ直列に繋ぐと3Vの電圧がかかる 1.5Vの乾電池を2つ並列に繋ぐと1.5Vの電

1.5Vの乾電池を2つ直列に繋ぐと3Vの電圧がかかる
1.5Vの乾電池を2つ並列に繋ぐと1.5Vの電圧がかかる
だそうですが、並列に繋いでも3Vにならないのは何故なのでしょうか?1.5Vを2つ繋いでるのですから3Vになると思うのですが。。。

Aベストアンサー

それは乾電池で考えるから不思議に思えるのです。いまボルタの電池を使ってみたらどうなるか考えればもっと分かり易くなります、構造が裸になるからです。
ボルタの電池を二つおいてみましょう。亜鉛極が陰極(電子が取り出せる)、銅極が陽極(電子が流れ込む)、液相は濃硫酸です、改良されたガルバニ電池の方が一般的ですが理論的には大差ありません。
そこで亜鉛極同士、銅極同士をつないでみましょう。何も起きません。同じものを並べたのですから当たり前です。極端な話し液相を一つにまとめてしまっても構いません。
さらに亜鉛極を一束に、銅極も一束にするとどうなるでしょう、電極の面積が増えただけで、一つの電池になってしまいます。
乾電池もボルタの電池と作動原理は全く同じなので、並列につながれた乾電池は電流「量」は大きくなりますが電圧は変化しません、一つのサイズだけ大きな電池になっただけだからです。

Q電圧(電位差)は水圧のように圧力として考えないほうがいいのですか?

電圧(電位差)を説明するとき、滝の流れる時の高さをイメージしている説明がありますが、電圧は位置エネルギーなので、水圧やその他圧力とはまた違った概念なのでしょうか?圧力が位置エネルギーなら、水圧や空気圧にも位置エネルギーがあるということなのでしょうか?素人質問ですみません。

Aベストアンサー

あまり、気にしない方が良いかも。

重カによる水圧は高低差(位置エネルギー?)に対応してるけど、
ボンフ°による水圧はそうではありません。

同様に、静電場による電圧は電荷の位置エネルギーに対応してますが、
トランスの出力電圧(誘導電圧)は位置エネルギーに対応してません。

私は電圧→カ というモデルかな。
電流→速度、抵抗→摩擦、インダクタンス→質量、キャパンタンス→バネ

数式的に関係が同じなら良いので、類推(置き換え)で物理的意味には
こだわりません。

Q充電式家電の電池切れ寸前の息の吹き返しについて質問したいと思います。

知○袋で思うような回答が得られませんでしたので、Goo!に期待して質問いたそうかと思います。その質問なのですが、充電式の家電製品が電池切れしそうになると急激に勢いがなくなり、一旦スイッチを切ってから暫く置き再びスイッチを入れると元気が回復しますね。勿論、長続きはせず、直ぐにまた息も絶え絶えといった感じになるのですが、一旦は元気を取り戻すそのメカニズムを解りやすく説明できる方はいませんでしょうか?

Aベストアンサー

電池は中に詰まっている物質(電解質)の化学反応によって電気を取り出します。反応は電気が取り出される場所(電極)に近いところほど進みやすいので、電池切れが近くなると電極の周りの電解質はもう反応し尽くしていますが、電極から離れた場所にはまだ反応できる電解質が残っています。でも反応し尽くした電解質に遮られて電気が出て来られない状態。このときの電池の中では、電解質に濃淡の差ができています。

薄い液と濃い液を一緒の容器に入れておくと、自然に混ざって同じ濃度になりますよね?電解質も同じで、時間が経つと混ざってきます。すると反応可能な電解質が電極に触れるので、再び電気が取り出せるようになります。でも薄まってるから速攻で力尽きますが。

化学反応は温度が高い方が進みやすいので、へばった電池を握って体温で温めてやると、その温度で反応して短時間だけど復活します。テレビやエアコンのリモコンとかならこれで動きます。そのすきに新しい電池買ってきてください。いくら温度が高いと反応が進むからと言えど、火であぶったりお湯に突っ込んだりは絶対しないでくださいね。破裂しちゃうんで。

電池は中に詰まっている物質(電解質)の化学反応によって電気を取り出します。反応は電気が取り出される場所(電極)に近いところほど進みやすいので、電池切れが近くなると電極の周りの電解質はもう反応し尽くしていますが、電極から離れた場所にはまだ反応できる電解質が残っています。でも反応し尽くした電解質に遮られて電気が出て来られない状態。このときの電池の中では、電解質に濃淡の差ができています。

薄い液と濃い液を一緒の容器に入れておくと、自然に混ざって同じ濃度になりますよね?電解質も同...続きを読む

Q光子は重力で曲がるが、ニュートリノは曲がるのだろうか?

光子は重力で曲がるが、ニュートリノは曲がるのだろうか?

Aベストアンサー

光子もニュートリノも質量があるので重力の影響を受けます。光子は相対論の光ではありません。相対論の光は質量ゼロと仮定しています。ニュートリノは質量ゼロとされていましたが、カミオカンデで水分子と衝突の際の光を観測出来たので、E=mC²から質量のある事が証明されました。とさ。

Qこの漢字の読みと意味を教えてください

この漢字の読みと意味を教えてください

Aベストアンサー

遷(セン) 1.場所をかえる。よそへ移っていく。 2.島流しにする。地位の低い役目に移す

延(エン) 1.長くする。ひきのばす。範囲がひろがる。 2.期日がおくれる。 

Qエアダスター(OA機器のゴミ飛ばし)のジメチルエーテルは常温で気体?液体?

昔、高校の実験室で確かエタノールを濃硫酸で脱水してジメチルエーテルを作る実験をしたことがあるのですが液体だったようにおもいます。また、純粋なものは便に入っておりこれも液体だったと思います。ただ、沸点を見ると常温では沸騰してしまうようですし何か私の勘違いでしょうか?頭の中でもやもやしており気になります。

また、これはわかれば教えていただきたいのですが、ジメチルエーテルは昔は麻酔にも使われたと聞きますし、PCなどコンデンサーなどがあり火花が散る可能性のある場所で、エアダスターとして使っても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

エタノールを脱水して得られるのはジエチルエーテルです。こちらは沸点34度の液体で、麻酔作用があります。私は小学校のとき、フナの解剖実験で麻酔に使いました。
ジメチルエーテルはおっしゃる通り可燃性の気体です。火花の出る場所はもちろん厳禁。シュレッダーなどガスが滞留しやすい場所も、静電気などで引火の可能性があるので使用禁止、と手元のエアダスター缶には書いてあります。

Q薬品の特級と一級ではどう違いますか? 実験結果等に変化が見られますか?

薬品の特級と一級ではどう違いますか?
実験結果等に変化が見られますか?

Aベストアンサー

もちろんその用途によりますが、全く影響のない場合もありますし、大きく影響する場合もあります。
しかし、多くの場合に、その差は軽微だと思います。また、そもそも、どちらかしか売っていないこともあります。その場合には、必要に応じて自分で精製するしかありませんけど、下手に精製しようとするとかえって純度を落とすこともありえます。

一般的な話として、特級にしろ一級にしろ、純度は「>〇〇%」のように表記されています。試薬会社は、薬品を製造し精製する過程でわざわざ純度を下げるようなことはしませんので、製造したものが特級の基準を満たしたとしても、需要として、一級の方が多く、特級が少ないようなことがあれば、特級の純度のものを一級として販売することもあるようです。特に安価で汎用的な薬品で時折(かどうか知りませんけど)起こりうる事のようです。


人気Q&Aランキング