【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

環境の良い材料を作りたいと思い、大学に入学したのですが、環境にもっと深く関われることをしたいのですがどうすればよいでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 材料工学を今学んでいます

      補足日時:2020/06/19 22:40

A 回答 (1件)

環境へのかかわり方は、多種多様で簡単に説明できない分野です。

自然保護から農業問題、生態系からごみ問題
今あらゆる企業や政府機関で、環境へアプローチしています。ということは、そこにビジネスが生まれます。
質問者の方は、どの分野から環境に深くかかわりたいとお考えですか?

環境ビジネスは、大当たりして儲かるといった分野ではありません。ただ逆に先行投資も少なくて済みます。
そこで、全国いや全世界で研究がされています。怪しげなビジネスまであります。素人も気軽に参加します。
材料工学を学ばれているとのこと。今学ばれている分野を生かすおつもりでしょうか?
それなら、その材料の生産地(農産物だろうと工業製品だろうと)の国立大学の工学系で研究していると思います

また、一般的な環境問題だと「社会学部」「環境学部」で研究がされています。
ただ、そう言った学部は、素人が一から学ぶことや文系的な研究が多いという意味では
質問者の方とはずれているかもしれません。
さらに、デザイン工学の人たちも最近環境の分野に進出してきました。
そして、今環境ビッグビジネスになりかけている分野は、「農学」と「IT」です。
これを複合したような研究は、全国の大学の研究室で花盛りです。
環境というとすぐにボランティアに飛びつく素人が多い中で、何かを持っている人は重要です。
得意な分野から、環境問題にかかわってください。
けして何もできずにただ騒ぐだけの「環境オタク」にならないように頑張ってください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング