システムメンテナンスのお知らせ

小牧長久手 で

黒田官兵衛が居たら

豊臣方は勝ってましたよね

gooドクター

A 回答 (2件)

黒田官兵衛は戦わずして勝利するが、彼の身上です。


だから、味方の損害を最小限で勝利するの秀吉が黒田官兵衛を重く用いたのです。
小牧長久手の戦いは私怨から始まった戦です、上手く口述を使って、大坂の留守居役になってます。

口を出して主君に殺された、軍師が数多、いたのを歴史から学んでいました。
軍師とは、優秀なるが上なので、危うい立場でも有るのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

個人的な 怨み とは

お礼日時:2020/07/17 22:07

小牧で、対陣したまま持久戦でしょう。


秀次を大将にしての中入り、奇襲攻撃は、黒田官兵衛でも止められなかったかも。
逆に、織田信雄の3家老が健在なら、豊臣方、戦わずして休戦交渉に入ったかも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング