プロが教えるわが家の防犯対策術!

金融の専門家に質問者です。
日本在住の個人が利用出来るトップ10の証券会社大手とその特徴を教えて下さい。

A 回答 (2件)

証券会社には対面とネットと2つのタイプに大きく分かれ、トップ10と言いましても、お客様満足度ランキングトップ10と上場大手時価総額ランキングトップ10など、何のトップ10かも違いがあります。


他にも、手数料業界安値トップ10、口座開設数トップ10、約定代金別トップ10、預かり資産トップ10、NISA口座開設数トップ10なんてのもあります。
時価総額と預託資産総額で堂々のトップは野村證券ですが、満足度ではSBI証券、手数料ではDMMやライブスターなんかが群を抜いて安いです。
アフターコロナで対面は感染という弊害が出て、今やネット証券が主流で対面からどんどんと顧客が移り、手数料や口座維持管理費などが掛からないとか安いとか、インターネット取引環境のスペック充実度なんかが注目されます。
楽天は取引に応じたポイント還元、SBIはTポイント還元などで安さとポイントというダブルのサービス・・。
ネット証券はサポートの対応や繋がりやすさなども個別にランキングされています。
大手は預かり残高が低い顧客はまともに相手にしないし、担当も新人がついてコロコロ変わります。
地方証券は丁寧なサポートがありながら手数料は高いし、これからはネットの時代ですかね・・。
トップ10社全部の説明はできませんので、各々はネットリソースから拾ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2020/09/30 18:47

https://moneytimes.jp/investment/detail/id=1934
上記参照。
基本的にネット証券か対面型かの違いがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2020/09/30 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング