【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

10日後(12月2日)に、3回目の膀胱癌の手術をします。78歳男性です。
3年前に発症手術、その1年後再発手術、その1年後の今月10月に再発。10日後の入院手術待ちです。
いずれも3か月ごとの尿管カメラでの経過観察で発見されました。
程度は、1、2回は5日間で退院。今回も同じ予定です。
質問です。
①.1,2回目の診断書には、膀胱腫瘍手術。今回はずばり、膀胱癌手術と書いてあり、これが気になります。気にし過ぎでしょうか?
(ただ、1,2回の保険会社への診断書には腫瘍ではなく「癌」と書いてありました)
腫瘍イコール癌ですか?

②.3年間で3回発症は、4年目5年目も発症の可能性あり、ですか?

妻が私より病弱なので、色々考えてしまいます。

出来れば、同様な手術経験をされている方に回答をお願いいたします。

A 回答 (10件)

あなたは表在性膀胱がんでしょうし、今後も医師の言うとおりに受け入れるのでしょう。


以下のホームページの内容を抜粋し、のちに説明します。
https://www.med.nagoya-u.ac.jp/uro08/sick/bladde …
ーーーーーーーーーーーーーー
『表在性膀胱がんであれば、内視鏡手術で完全に切除することで根治が可能ですが、腫瘍が多発している場合、表在性でも悪性度が高い場合、粘膜内に存在する腫瘍では、膀胱内の再発の可能性が高いため、追加治療として膀胱内に薬剤(抗がん剤またはBCG結核ワクチン)を術後1回または6-8回(1回/週)を再発予防、治療として投与することがあります。
 また、●表在性膀胱がんの膀胱内再発率は高く、1-2年以内に60〜70%の方が再発することが知られています。
 さらに、10~20%の患者さんに再発を繰り返すうちに より低分化度、浸潤性のがんに進展していく可能性が示されており、手術後は3ヶ月ごとに軟性膀胱鏡で再発の有無をチェックする必要があります・・』・とあります。
ーーーーーー以下は私の考えですーーーーーー

『●表在性膀胱がんの膀胱内再発率は高く、1-2年以内に60〜70%の方が再発することが知られています。
 さらに10~20%の患者さんに再発を繰り返すうちに、より低分化度、浸潤性のがんに進展していく可能性がある・・』ここが重要です。

 内視鏡で切り取り、再発を防ぐために抗がん剤またはBCG結核ワクチンを注入することもありますが、炎症による副作用がある割に、やはり再発しまするということです。
そして、いずれ、低分化度、浸潤性のがんに進展していく可能性があり、そうなれば膀胱全敵となります。

なぜ何度もできるのかは、
膀胱がある以上、できたものを切り取っても、がん細胞ができる"素因(癌細胞を作るモノ)"は断ち切れないからです。
それは抗癌剤を注入しても排除できませんし、BCGという免疫療法剤を注入したところでただ一時的な免疫反応だけですから断ち切れないのです。

先に治癒した二名の例を上げましたが、
一名はBCG注入を勧められましたが、私の意見通り断り、ハスミワクチンで再発もせず治癒されています。
根治さすためには、癌細胞を作るモノ(おそらくウイルス)を免疫にて排除せねばならないわけです。それにはワクチンが有効です。
以上で投稿を終えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しくありがとうございます。
URL拝見しました。医師は言わなかったですけれど、撮影写真を観ますと、
表在性膀胱がんです。去年再発手術した時、自分では、卒業したんだ!と思いましたが、そうではないんですね(涙)
12月2日3度目の手術ですが、がん細胞を1個も残さず叩き出す様祈って臨みます!!
URL拝見して大変に心強く思いました。
ありがとうございます!!

お礼日時:2020/11/29 10:39

>また再発したら考えます。


ですか。「もっと悪くなったら考えます・・」と同じですね。
無駄な投稿で失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とんでもありません!
手術以外に治療はないと思っていたので、大変参考になりました。
印刷し大切に保存します。

お礼日時:2020/11/28 07:25

①腫瘍は、良性、悪性(癌)も含めての意味になります。



保険会社では、癌の事を「悪性新生物」なる独特の呼称をしますが、
腫瘍は良悪含めての意味なので、診断書の提出先が保険会社との事
なので、敢えて膀胱「癌」と記載したのでしょう。

②筋層非浸潤性膀胱がんで、表在性膀胱がんは致命的に成る事は希
ですが、再発を繰り返すのが特徴です。

その理由としては、同がんの治療第一選択肢として膀胱を残す温存
治療(内視鏡+切除ループ切除術によ)である事と、膀胱及び尿管
と言う器官の性質上、がん細胞が1個でも漂っていればそれが再発
の起点になり得ると考えられて居ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よーく解かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2020/11/27 07:38

自分的には金は無いから



すべて失われたと同じと思い

生きる意味は無いとので緩和に

はいることになります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もないですが、そこまで達観できないです。
病弱の女房より先に死ねないです。

お礼日時:2020/11/27 07:37

手術後にワクチンをされれば、再発は無いということをお伝えしたのです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

3度の再発は稀と思っていましたが、この癌は再発しやすいことが(いやあなことですが)理解できました。今回は手術して、また再発したら考えます。知らなかった知識でした。

お礼日時:2020/11/27 07:34

全てのガンです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/11/23 14:26

経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)をされ再発を繰り返しておられるのでしょう。


良くお考えになると解りましょうが、出来た腫瘍を切り取ったとしても、膀胱という組織の細胞に癌細胞が生じる原因は断たれないからです。次々に出来るのが普通です。
その様に再発率も高いため膀胱内BCG注入療法(ウシ型弱毒結核菌)も行いますが、やはり同じです。そのうち、膀胱摘出をしなければなりませんし、見逃せば転移も起き命を失います。

BCG注入療法はある意味では免疫療法になるのでしょうが、膀胱という部位に短期間どうこうしたところで一時的また局所的な効果ですのであまり意味を持ちません。

ーーこれから先のことは医師に聞いてもご存知ではありませんーー

再発を断つには継続した免疫療法を行うべきです。
ほとんどの医師は目を向けないでしょうが、国内には丸山ワクチンとハスミワクチンが存続しています。
丸山ワクチンは結核菌の成分を利用した免疫療法剤ですが、ハスミワクチンは癌の成分を材料とした免疫療法剤です。
いずれも皮下注射による副作用もない継続できる免疫療法で、再発よ予防には優れた効果を見ます。
確率が高いのはハスミワクチンです。なぜなら癌ごとの成分を抽出している癌ワクチンであるからです。30数種の既成ワクチン(一般ワクチンと呼ぶもの)が癌ごとにあります。
また、患者の尿から抽出し2ケ月程かけて作成する自家ワクチンも可能です。
膀胱癌のワクチンはHB.Mというものが適合ワクチンです。
5日ごとの皮下注射です。どなたでもご自身で接種出来ます。

以前2名の知人の患者の経験があります。いずれも40後半の男性で、3度目の再発と初発のお方です。初めてのお方は少し進行しているとのことでBCG注入も勧められましたが、私の意見を聞き入れBCG注入はやめてHB.Mをされ、いずれも再発はありません。
確実性を求めるにはお金がかかりますが自家ワクチンを加えれば万全です。

なお、免疫療法ですので、白血球が低下する抗癌剤を併用してはなりません。
今のうちに完治されることをお勧めします。添付の画像はハスミワクチンです。以上です。
沿革についてはhttp://www.shukokai.org/outline.html
「78歳男性です。膀胱癌手術を3年間で3回」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
癌の治療は、手術しかないと思っていましたので、
驚いています。
そうなんですか。

今回は手術することにします。

改めてありがとうございます。

お礼日時:2020/11/23 14:29

手術なんかするからです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

そうですかあ(-_-;)

お礼日時:2020/11/23 12:14

癌かどうかは、知らないけれど、


癌の消し方を知ってますので、言いますね!大丈夫よ!心配ない!


これは、医者の一部で内緒にされている事です。なにしろ、公に言うなら、抹殺されかねない為。。医者の場合は、金儲けにされるの。

しかし、いまは、ステージ4の医者関係者が集まる病院もあり、少しずつ公になりつつあるようです。

***一意に体液のアルカリ化を行う!***

・野菜を食べる
・クエン酸を1日20-30g数回に分けて飲む(飲用水として)
・重曹風呂に浸かる(茶碗一杯程度に長めに)
・発酵食品をやめる
・砂糖を一切とらない!

機器を使用するなら、水素ガス発生装置

サプリなら、人によりですが、春ウコン!

http://www.haru-ukon.com/index.php?%E3%82%AC%E3% …

頑張って、実行するのみです。私も癌無しになり、友人も再発無しです。ただ、腫瘍の場合は、ふくずみアレルギー科(大阪府)へ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
癌の治療は、手術しかないと思っていましたので、
驚いています。
春ウコン、そうなんですか。

今回は手術することにします。

改めてありがとうございます。

お礼日時:2020/11/23 14:31

❶ 癌イコール腫瘍です。


❷ 再発の可能性 大です。
癌はあちこちに飛び火します。
完治は、有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

❶ 癌イコール腫瘍です。

解かりました。

❷ 再発の可能性 大です。
癌はあちこちに飛び火します。
完治は、有りません。

膀胱癌ですか?
全ての癌ですか?

お礼日時:2020/11/23 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング