ケースワーカーって社会福祉科でなれますか?
専門分野があると聞いたことがあるんですがリハビリテーション、または児童相談専門があるのでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なれるとも、なれないとも言えます。



例えば行政機関のケースワーカーというと、生活保護ワーカーや児童相談所のワーカーがいますが、このような仕事をしたいのなら、当然公務員試験に合格する必要があります。そして、その自治体の人事管理によって、受ける職種が異なります。福祉職を専門職として採用している自治体もありますが、配属先は福祉施設のみで、福祉事務所には事務職が配属されるということもあります。逆に、福祉事務所のワーカーも含めて福祉職として採用している自治体もあります。

福祉事務所には任用上の(その職務につくための)社会福祉主事資格もありますが、社会科学系の大学を卒業した者なら全て取得しているような緩やかな資格です。

また、MSWはたいていの場合、福祉を専攻したものを募集対象としているようです。
    • good
    • 0

初めまして、miyonといいます。

大学で社会福祉士受験資格を取得し
数年前に卒業しました。
ケースワーカーは、医療や福祉の分野で問題を抱える人の
支援相談、及び援助を行う人材です。
希望される社会福祉科で社会福祉士の受験資格や社会福祉主事任用資格の
取得が可能でがあれば、ケースワーカーへの近道といえます。
というのは、大学を出ただけでは社会福祉士の受験資格を取得できる
だけですし、福祉主事というのは、福祉事務所の相談係になって
ようやく効力を発揮する資格だからです。
また、就職先によってケースワーカーという名称やその対象
業務内容は異なります。
児童相談所や福祉事務所ではケースワーカーとかスーパーバイザー。
医療現場では、MSWメディカルソーシャルワーカー等とも言います。

専門性は各々の就職先によって必要とされる力量や知識が異なります。
児童相談所に就職したい場合、福祉系大学で、主に児童に関する講義を
中心として取り、社会福祉士の試験も対応できるよう授業をくんで下さい。
また、実習などでも児童関係を希望することをオススメいたします。
また分からないことがあれば、補足で聞いて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会福祉士、ソーシャルワーカーに興味があります。イメージしていた医療人

社会福祉士、ソーシャルワーカーに興味があります。イメージしていた医療人は、もっと患者さんに近い医療人です。理想に近づけるでしょうか?


(現状)
臨床検査技師として病院で病理検査を担当しています。技師歴は4年目。輸血・生化学・病理検査の経験があります。
最近、自分のなりたかった技師像と現状のギャップを感じます。
もっと患者に近く、健康相談にのれるような医療人になりたかったのですが、
現在は病理検査室にこもりきり、職場環境なども、ホルマリンキシレンなどでよくありません。

もっと予防医学に携わりたかったという気持ちも強く、いろいろと職業調べをしているうちに、社会福祉士、ソーシャルワーカーに興味を持ちました。

予防医学・健康相談という点からは少しそれているとは思うのですが、回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

検査技師という職業が予防医学とダイレクトにリンクしている手ごたえある感覚を得ていくのは
中々難しいんだと思う。
一見地味に感じる目の前の仕事の積み重ねが、色々な研究材料にも繋がっていって。
それが大きな意味で廻りまわって予防医学の一つの貢献になっていると。
それに対して社会福祉士やソーシャルワークは対人コミュニケーションの中での社会援助ですからね。
理想に近づけるかどうか。
それは貴方がどのようなプロセスを想定して、そこに向かって進んでいけるかどうか。
もちろんイメージだけでは難しい。
今までの経験は消えない。貴方の財産。
ただ、今の貴方のキャリアを気持ち良く活かした形での展開は難しいかもしれない。
また一から新しい畑として開拓していく必要もある。
直ぐに職業として始める事は難しい。
それも含めての覚悟を持った自分なりの理想に向かうアプローチですよね。
今自分が4年働いてきて。
こういう風に貢献していきたいという気持ちが芽生えた。
それはある意味今その場所で4年間積み上げてきたからこそたどり着いた感覚なんだと思う。
ただ、そこから更に貴方の理想を追求していこうとする場合に。
今の自分にそのまま上乗せする形の求め方が難しい場合もある。
広い意味では同じ予防医学の携わる事であっても。
丁寧に学び直して、基礎を積んだ上で求めていく必要もある。
時間が掛かっても、それでも求めていける覚悟があるのか。
相談援助業務は臨床、ケースワークが欠かせませんから。
貴方の求める患者に近い~という姿にたどり着く為には。
相当の経験の積み重ねが必要になる。
良いんじゃないですか?
貴方の人生ですから。
これからの動き方は貴方次第。
まずは。同じ職場の先輩、自分よりも多くを経験している人たちの意見を参考にして。
貴方なりの立ち位置やこれからの考え方の参考にしていけば良いんだと思う☆

検査技師という職業が予防医学とダイレクトにリンクしている手ごたえある感覚を得ていくのは
中々難しいんだと思う。
一見地味に感じる目の前の仕事の積み重ねが、色々な研究材料にも繋がっていって。
それが大きな意味で廻りまわって予防医学の一つの貢献になっていると。
それに対して社会福祉士やソーシャルワークは対人コミュニケーションの中での社会援助ですからね。
理想に近づけるかどうか。
それは貴方がどのようなプロセスを想定して、そこに向かって進んでいけるかどうか。
もちろんイメージだけでは難...続きを読む

Q児童相談員またはそれに近い仕事

色々こちらで過去の質問も見ましたが該当しないので質問します。
自分♀は40台後半で子供が4人、もう既に大きくなっていますが、
ほぼフルタイムで仕事も持っています。

子供のころに保育士になりたかったことがまだどこかにあるのか?
今も少し子供に関係のある仕事にはまだ未練があります。
現在の仕事は企業の経理事務で数字を追いかける日々ですが、
ニュースなどで聞く虐待の問題など
に今の自分なら何か役に立てるのではないか?と、時間的に少しでもいいので、そういう仕事に携わりたい気持ちがあります。
児童相談員を調べると、公務員試験があり、また年齢制限もあるとのこと。心理学の学科は大学の時とっていますがそれだけです。
こんな環境の中にいて、できる仕事ってどんなものがあるでしょうか?
ボランティアでもよいのです。世の中の困っている母子に少しでも役に立ちたいと思っています。

Aベストアンサー

 都内福祉事務所でケースワーカーをしています。ボランティアということであれば、地域の町会単位で「児童委員」という仕事があります。これは地域の民生委員さんが兼ねていて、厚生労働大臣から委嘱を受ける名誉職です。さらにこの民生・児童委員の中から、研修を受けた人が「主任児童委員」の委嘱を受け児童虐待等の地域の困難事例を児童相談所や福祉事務所に協力して解決を模索していきます。ただ問題は、若い人の地域離れもあり町会は高齢化が進んでいるため、なり手がなくてたらい回しになっているとも聞いています。また、この仕事を受けるとなるとボランティアといえども大きな責任が伴います。虐待事例への関わりはなおさらです。場合によっては家族へ危険が伴うことさえあります。私自身刃物を突き付けられたり、待ち伏せ、恫喝の経験は普通にありますし、相手方の保護者から刺されたり、角材で殴られたりした職員もいます。児童に関することであるため、殺人に発展でもしない限り表沙汰にはなることは少ないのですが、警察官と違い丸腰で渡り合わなければなりません。常に高い緊張を伴う仕事だということを認識しておいた方がいいでしょう。関心がおありでしたら所属されている町会の役員の方に訊ねてみられたらいかがでしょうか。また、普通の児童ボランティアであれば地域のボランティアセンターで紹介しています。

 都内福祉事務所でケースワーカーをしています。ボランティアということであれば、地域の町会単位で「児童委員」という仕事があります。これは地域の民生委員さんが兼ねていて、厚生労働大臣から委嘱を受ける名誉職です。さらにこの民生・児童委員の中から、研修を受けた人が「主任児童委員」の委嘱を受け児童虐待等の地域の困難事例を児童相談所や福祉事務所に協力して解決を模索していきます。ただ問題は、若い人の地域離れもあり町会は高齢化が進んでいるため、なり手がなくてたらい回しになっているとも聞い...続きを読む

Q精神保健福祉士と専門実践教育訓練給付金について

私は来年の4月から精神保健福祉士の通信課程(短期)
を受講する予定です。現在社会福祉士の資格を持っている
ので、共通科目も免除。チャンスだと思っています。
また一番問題としていた実習ですが
病院で12日間。施設で8日間の実習が必要ですが
同月内でなくても大丈夫なので
少しは職場の理解も得られるかな…と思っています。

ところで先日高田馬場にある「日本福祉教育専門学校」の
オープンキャンパスに行って来ました。

そこの学校の精神保健福祉士の講座は
専門実践教育訓練給付金の対象講座に
指定されています。

担当教官からの説明では
「入学金」「受講料」の40%が支給対象との説明がありました。

ところが他のサイトを見ていると
中には「教材費」「実習費」も対象になると記載している
ところもあります。

実際のところどこまで支給対象なのでしょうか?
また給付金が支払われるのはいつなのでしょうか?

どうも担当教官によって答えが曖昧なので少し
不信感を持ってしまいました。

どなたか専門実践教育訓練給付金に詳しい方
教えて頂けないでしょうか?

また、現在のところこの制度が利用出来るので
学校は高田馬場にある「日本福祉教育専門学校」での
受講を予定しています。大手なので安心感もあります。

もし仮に他にお勧めの学校があれば併せて教えて
頂けないでしょうか?

私の住まいは千葉県です。宜しくお願い致します。

私は来年の4月から精神保健福祉士の通信課程(短期)
を受講する予定です。現在社会福祉士の資格を持っている
ので、共通科目も免除。チャンスだと思っています。
また一番問題としていた実習ですが
病院で12日間。施設で8日間の実習が必要ですが
同月内でなくても大丈夫なので
少しは職場の理解も得られるかな…と思っています。

ところで先日高田馬場にある「日本福祉教育専門学校」の
オープンキャンパスに行って来ました。

そこの学校の精神保健福祉士の講座は
専門実践教育訓練給付金の対象講座に...続きを読む

Aベストアンサー

雇用保険の取扱要領には

「教育訓練経費とされるのは、指定教育訓練実施者に対して支払われた入学料(専門実践教育訓練の受講の開始に際し当該指定教育訓練実施者に納付する入学金又は登録料)及び受講料(受講に際して支払った受講費、教科書代及び教材費であって最大3年分)として、指定教育訓練実施者が証明する額であり(消費税込み)」(一部抜粋)

とあります。また、
「その他の検定試験の受験料、受講に当たって必ずしも必要とされない補助教材費、教育訓練の補講費、教育訓練施設が実施する各種行事参加に係る費用、学債等将来受講者に対して現金還付が予定されている費用、受講のための交通費及びパソコン、ワープロ等の器材等については教育訓練経費とはならない。」
となっています。

ご自身の受講する内容の費用がどこまで該当するかどうかはハローワークで確認された方がいいでしょう。

給付金の申請などについては下記を参照下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000077164.html

学校側は申請方法とかまで詳しくないと思いますよ。全員が対象じゃないでしょうし。申請は本人がするものですから。
何でハローワークで聞かないの?

雇用保険の取扱要領には

「教育訓練経費とされるのは、指定教育訓練実施者に対して支払われた入学料(専門実践教育訓練の受講の開始に際し当該指定教育訓練実施者に納付する入学金又は登録料)及び受講料(受講に際して支払った受講費、教科書代及び教材費であって最大3年分)として、指定教育訓練実施者が証明する額であり(消費税込み)」(一部抜粋)

とあります。また、
「その他の検定試験の受験料、受講に当たって必ずしも必要とされない補助教材費、教育訓練の補講費、教育訓練施設が実施する各種行事参...続きを読む

Q社会福祉士と精神保健福祉士

お世話になります。

福祉系の仕事がしたいです。
社会福祉士と精神保健福祉士は同時に受験出来ないでしょうか?

2つの資格の違いは何でしょうか?
どちらも色んな人の相談役かと思うのですが。
精神の方は精神の病気を持った人に限るということでしょうか?

色んな人の社会復帰のお手伝いがしたいです。
私自身、躁鬱病や統合失調症などで苦しんでいますが
色んな人たちに支えられて少しずつ回復しています。
制度や施設などを知らずに苦しんでいる人を助けたいのです。

どちらの資格が向いているでしょうか?
両方取ることは出来ないでしょうか?
どちらも福祉系の大学を出ないと行けませんが・・・

また、他に取ったほうがいい関連資格はありますでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>社会福祉士と精神保健福祉士は同時に受験出来ないでしょうか?

受験資格を満たせば可能だと思います。

>2つの資格の違いは何でしょうか?
精神保健福祉に特化しているか、
福祉一般の違いです。

>私自身、躁鬱病や統合失調症などで苦しんでいますが
それなら、身近に、その2つの資格を
持った人がいるはずです。聞いてみてください。

>どちらも福祉系の大学を出ないと行けませんが・・・

どこでもいいので、大学を卒業していれば
専門学校でも可能です。

>また、他に取ったほうがいい関連資格はありますでしょうか?

社会福祉士と同じ法律で規定されている資格は
実は、介護福祉士です。

Q社会福祉士と介護福祉士の違いは?

社会福祉士と介護福祉士の違いは何なのでしょうか?
あまり内容が変わらないように見えるのですが。。。
また取るとしたらどちらが有効でしょうか?

Aベストアンサー

社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上の介護関係の専門学校や短大を卒業すれば、国家試験を受けなくても資格を与えられます。私の知り合いは、社会福祉士の国家試験に5年くらいかけてやっと合格しましたが、その間、試しに受けてみた介護福祉士は、一発で合格しました。

ぶっちゃけていえば、社会福祉士は知的な能力が求められていて、資格を取るには学歴、国家試験を含めて勉強が大変です。介護福祉士は、どちらかというと肉体労働で、知識としては最低限のものがあればよく、ただ、実技試験に合格するか、または実技講習を受講しないと合格できません。

資格を取ったとして、就職をしやすいのは、介護福祉士だと思います。ただ、キャリアを積んでいったあとで、介護施設などで責任ある地位に上がっていくのは、社会福祉士の方が多いかもしれません。でも、そのためには、社会福祉士であっても、相談業務や事務仕事しかしないというのではなく、介護の現場で経験を積むことが求められるケースが多いようですね。

福祉の仕事は、きれいごとではできません。本格的に福祉の仕事に関わっていくつもりであり、学力や経済力に余裕があれば、社会福祉士を目指すのもいいのですが、ともかく現場に飛び込んでみるというのなら、まずは介護福祉士かと。

ちなみに、介護福祉士でも社会福祉士でも、5年以上の実務経験があれば、ケアマネジャーの試験を受けることができ、ケアマネジャーになれば、それなりの求人や給料などの待遇でも、福祉系にすればよくなると思います。

なお、ホームヘルパー2級、3級というのは、一定の講習を受けた人に認められるもので、国家試験などはありません。仕事の内容は介護福祉士とほぼ同じと考えていいと思いますが、簡単に取れる分、介護福祉士よりは評価されません。

ただ、最近はホームヘルパー2級程度の資格がないと、ホームヘルパーや介護職員として採用しないという職場が多いようです。転職などの場合、ホームヘルパー2級の講座を受講して資格を取り、それをもとに就職して3年以上の実務経験を積み、介護福祉士の国家試験を受験して資格を取る。さらに2年以上の実務経験を積んで、合計介護で5年以上の実務経験を積み、ケアマネジャーもとるというパターンが多いように思います。

相談業務や福祉の仕事全般に興味を持った人は、通信教育や夜学で勉強して、社会福祉士を取る場合もあります。

もし、あなたが社会人ではなく高校生か何かで、これからの進路を考えておられるのであれば、介護福祉士ならそのための専門学校や短大、社会福祉士なら福祉系の大学に進むのが、一番確実な方法かと思います。

それから、介護福祉士も社会福祉士も、国家資格とは言えば、それだけの技能や知識がありますと保証する資格にすぎません。資格のないひとでも似たような仕事をすることは、可能です。看護師、薬剤師などの医療系の資格は、資格を持っている人でないとその仕事をすることが法的に認められていないわけで、資格の重さは全然違うことも、認識しておかれたほうがよいでしょう。

社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報