教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

仮想通貨の売却時の税金について知りたいです。

ある銘柄Aの現物を日本円で40万円分購入し、後日それが60万円分になった段階で、30万円分または5万円分を売却する場合の利益の計算方法はどうなりますでしょうか?

■30万円売却する場合
購入時と現在の差額〈60万円-40万円= 20万円利益〉
現物の価格変動の倍率〈60万円/40万円= 1.5倍〉
〈30万円売却 - (20万円利益/1.5倍) = 16.66666〉
【約17万円が雑所得となり課税対象となる】

■5万円売却する場合
〈5売却 - (20利益/1.5倍) = -8.33333〉
【利益は出ていないので雑所得とならない】

私の導き出した計算方法は上記です。間違ってる可能性があります。
無知で申し訳ございませんが、どなたかお答え頂けると助かります。

gooドクター

A 回答 (2件)

60万円になった時の時価評価損益は+20万の含み益。


30万円分売却ということは半分売却したということなので、
含み益利益の半分の10万円が利益で課税対象。

5万円は保有全体の1/12。利益20万の1/12=20/12=5/3万円
16666円が利益。
    • good
    • 0

間違っています。


数学は苦手なタイプですか?

お書きの計算式では60万円分全部を売った際の利益が約47万円になります。
利益は20万円のはずですよね?

利益を計算するときは単価で計算するのが普通で、
どれだけ買ったかは直接は関係ありません。

質問を置き換えると
仮想通貨Aが1通貨100円でいくらか購入しました。
これが1通貨150円になった時、2000通貨、30万円分売りました。
この時の利益は
2000×(150-100)=10万円になります。
333通貨、約5万円分売ったなら、
333×(150-100)=約1.7万円の利益です。

いずれにしても雑所得の対象です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング