最新閲覧日:

次の三角関数を0°以上45°以下の角の三角関数で表せ
(1)sin73°  (2)cos162°  (3)sin845°  (4)tan(-200°)

次の式の値を求めよ
(1)sin(θ-90°)+sin(θ-270°)

A 回答 (4件)

そろそろ出来た頃でしょう。


解答します。
sin73°=sin(90°-17°)=cos17°
cos162°=cos(180°-18°)=-cos18°
sin845°=sin(720°+125°)=sin125°=sin(90°+35°)=cos35°
tan(-200°)=-tan(180°+20°)=-tan20°

sin(Θ-90°)+sin(Θ-270°)=-sin(90°-Θ)-sin(270°-Θ)=-cosΘ-sin(180°+90°-Θ)=-cosΘ+sin(90°-Θ)
=-cosΘ+cosΘ=0
    • good
    • 0

三角関数の公式をほとんど書いてあげるなんて、terra5さんは親切な方なんですね。


terra5さんは公式を全部小手先で導けるんだと思います。それでもshokorinさんのためにわざわざ教科書をひっぱり出してきて書いてあげたのでしょう。
shokorinさんはこの方に失礼のないようにしっかり勉強しましょう。
「弧度法で書かれてもわかんなーい」などとはくれぐれも言わないように。脱力しますから。
    • good
    • 0

こんにちは。



他の方もかかれていますが、ここはあなたの宿題を完成
させる場ではないのですから、問題文をそのまま転載して
誰かにやってもらおうと思うのは、やめたほうがいいです。
教科書は読んだんですか?
どんな教科書にも、必ずこの手の問題の例題が載っている
はずです(または学校で指定された参考書。)
その例題を見ながら参考にすれば、必ず分かるはずです。
    • good
    • 0

sin(-x) = -sin(x)


sin(π/2-x) = cos(x)
sin(π-x) = sin(x)
cos(-x) = cos(x)
cos(π/2-x) = sin(x)
cos(π-x) = -cos(x)
sin(π/2+x) = cos(x)
sin(π+x) = -sin(x)
cos(π/2+x) = -sin(x)
cos(π+x) = -cos(x)

sin(2π+x) = sin(x)
cos(2π+x) = cos(x)
tan(2π+x) = tan(x)

というような公式は習いましたよね?
2π = 360°
π = 180°
π/2 = 90°
ですから、
たとえば、81 = 90 - 9のように変形すれば
公式に当てはめて解けると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
このアドバイスを参考に頑張りたいと思います!
本当にありがとう。

お礼日時:2001/08/25 16:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ