最新閲覧日:

高校の部活で硬式テニスをやってるんですが、スライスのバックハンドを打つと、ほとんどドロップショット気味になってしまいます。
そのせいでストローク練習があまり続きません。
どうすれば真っ直ぐに打ち返せるか教えて下さい。

A 回答 (2件)

1.最初に試していただきたいのが、手首だけを返す方法です。

まずボールをヒットする直前は、ラケットは立てたままです。そしてヒットしますが、相手に向いていた手の甲を、ヒットした直後に上に向けます。つまり、親指が上であったのをバック方面に寝かし、小指を相手方面に向けることです。この時に大切なことが、曲げていた腕の肘を、打つ方向に、伸ばして打つことです。もし、この方法でボールが野球のファウルのように上に上がってしまうようなら、ラケットのグリップをバックハンド用に持ち替えているかチェックをしてください。
2.次に試していただきたいのが、手首を全く使わずに固定して打つ方法です。まず、バックハンドに構える時に、後ろに引いたラケットのフォアハンド面は上に向いています。手の甲は、上を向いています。ボールが来たら、腕の肘から「本のページをめくる」ように、手首は固定したまま、腕の肘を中心にラケットを扇状に振ります。ボールをヒットしたら、手首と肘の力を抜いて、軽く下方にラケットを落とします。結果として「パンチ・ショット」風になります。J.マッケンローが得意とする打ち方です。
3.最後に、手首と肘の両方を使う方法です。手首も肘も胸から上の位置に構えて下さい。ラケットも高い位置で寝ています。つまりラケット、手首、肘が地面と平行にして、バックの状態を作ります。そして、ボールのヒットの仕方は、「カット」をするようにしてください。手首は返し、肘は上から下へ落ちて伸ばします。M.ナブラチロワ風のバックハンドです。

以上、どれかの方法を試していただければ、あなたに合った打ち方が見つかるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく今日試してみました。

2.が、オレに合ってるみたいです。
1.は、ヒットさせにくかったので。
3.では、カットしすぎてボールが上がってしまいました。
これからは「2」の方法で練習したいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2001/08/28 22:28

おそらく、ラケットを切りすぎるのだと思います。


どのようなテイクバック~フォロースルーをしているのか分かりませんので微妙な回答になってしまいますが・・・
バックのスライスというのは、高いところへテイクバックしそのままインパクトし押し出すようなイメージでフォロースルーをすれば打てます。
ストレートに打つ場合押し出すイメージで。
クロスに打つ場合は振り切るイメージで。
そんな感じでいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

切りすぎていたみたいです。
今までは切らないとスライスの意味が無いと思って、薄いグリップで、上からボールを切る感じで打っていました。
でも、グリップを少し厚くして、レベルスイング気味に押し出すようにすると、いい感じになりました。
有難うございます。もう少し練習します。

お礼日時:2001/08/28 22:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ