【初月無料キャンペーン中】gooドクター

太陽を回る地球の公転軌道はおおよそ、晴れています。
なぜ、ですか。

A 回答 (11件中1~10件)

#4の回答は実に理にかなっていますが、それに納得できないのであれば、物理学を勉強し直すことをお勧めします。



それと、大学教頭と書いていますが、大学に教頭はいません。また、大学教員が専門知識に基づいて述べたことに対して間違っていると主張するのであれば、それなりの根拠を示すべきです。教科書にしても同様です。YouTubeは玉石混淆ですけど。

いずれにせよ、まともな反論ができずに単純に悪態をつくのは知性のある人のすることではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お前の過去の回答の知性の高さは知っている。

お礼日時:2021/08/15 17:01

では、お前はそこらのバカでは、ないというのかね?



ここでやってることはバカそのものの所業だが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

砂金を知っているだろ。いくら採っても見つからない。
見つかったら膨大な喜びを得る。

お礼日時:2021/08/15 16:45

私は無知ではあってもキチガイではない。

まずはその点を撤回せよ。
    • good
    • 0

そんなに他人をバカキチガイ呼ばわりするほど賢いんならさっさと答えを出せよ。

    • good
    • 0

現状では回答者が質問者をブロックすることはできないのです。

間違って回答してしまわないように質問者にブロックしてもらうしか手段がないのです。質問者の自己紹介を見てどう回答するかが重要なのです。
    • good
    • 0

みなさん、この質問に答えるのはやめましょう。

この質問者さんは「ばーか」と回答者をののしりたいだけです。
    • good
    • 0

>太陽を回る地球の公転軌道はおおよそ、晴れています。



軌道上にゴミのような小惑星が少ないと言うことですよね。


もともと現在の地球の軌道上にあった小惑星やチリなどがあつまって現在の地球を形成したと考えられています。

さらに長い間公転軌道をまわることにより、軌道上の小惑星や微粒子をとりこんだからですよ。でも現在でも毎年1トンぐらいはチリをあつめているそうです。

これは地球に限ったことではありません。
小惑星帯を除けば、惑星の軌道上はきわめて「晴れて」います。
    • good
    • 0

私は天文学は門外漢ですが、質問者さんのおっしゃるゴミ、小惑星がこの軌道にあったら、ほぼ地球と同速で(方向はさておき)同軌道を回っていない限りはとっくに太陽に落ちるか太陽系の外に飛んでいってしまいませんか?



あと、地球も50億年くらいは回っているのでしょう? その間にぶつかるべき天体はたいていぶつかってしまっていませんか?

だから、超遠軌道を持つ彗星がたまに話題になるのかと。

いや、「ばーか」と言ってくださってもかまいませんが。
    • good
    • 0

確かに宇宙用語を知らずトンチンカンな答えをしたのも悪いですが、「ば〜か」と言ったりバカ呼ばわりしたりしなくてはいけませんか?



そういう態度は極めて学術的ではなく慎むべきだと思いますよ。

あなたもいつか、自分の直接専門ではない隣接学問の質問で同じような恥をかかないとはかぎりません。また、知識として知っていてもたまたまその時そういう意味だとは思わずトンチンカンな回答をしてしまうという失敗は、大人なら誰でも経験しているものです。
    • good
    • 0

公転軌道は宇宙空間で真空ですので、もちろん雲はありません。

そういう意味では晴れているともいえますが、そもそも真空状態では、地球上で言うところの「天候」はありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング